« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月31日 (木)

「愛の世代ズ」PV集

私が応援団長をしている「愛の世代ズ」が,
YouTubeにPVをアップしている。
いくつか出来上がったものを皆さんにも見て(聴いて)いただこうと思う。

(1) 「大丈夫、大丈夫。」

https://www.youtube.com/watch?v=HsLVkIni64U&feature=youtu.be

(2) 「おじいちゃんの唄」

https://www.youtube.com/watch?v=IXJh6oJJoH4

(3) 「イリュージョン」

https://www.youtube.com/watch?v=1leAIZjp4I4&feature=youtu.be

(4) 「トラウマ」

https://www.youtube.com/watch?v=30-NnHlpYmI&feature=youtu.be

そして誰もいなくなった・・・

かつてはAKB48が「肩で風を切っていた時代」があったが,
今は乃木坂46もかなり浸透してきて,
かつてほどの強烈な印象はないが,
それでも「第10回総選挙」をやっているという。

速報(暫定1~120位)

https://www.oricon.co.jp/news/2112469/full/

ついに私も「卒業」ということになりそうだ。
顏と名前が一致する人が誰もいない。
そして誰もいなくなった・・・。

かつては,CD売り上げ枚数等を調べたりした。
「会いたかった」「ヘビーローテーショ」ローテーショなど,
元気をもらえる歌が私は好きだった。

CD売り上げ枚数のグラフ化

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2011/06/cd-5b05.html

第3回総選挙の結果のグラフ化

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2011/06/post-5129.html

年齢構成のグラフ化

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2011/11/4-cc6d.html


「○○犬」の読み方は「~イヌ」?「~ケン」?

翔空さんのサイトでも話題になっていた「秋田犬」の呼び方問題。
ちょっと検索して,調べてみました。
NHKの考え方は,こんな感じです。

「○○犬」の読み方は「~イヌ」?「~ケン」?

https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/079.html

もう1つ。お時間が許す方は,こんな話題もいかが?

なぜザギトワ選手は,秋田犬を飼いたいと思ったのか?(いぬいぬどっとこむ)

https://inuinublog.com/archives/1808

学総体(1日目) 2018

昨日市民体育館に女バレの応援に行った。
最初の試合が11時半からで,
「これなら2時間引越しができた~」と思ったが,
最後の大会で彼女たちと会話ができたのだから,
それで良しとするべきであろう。

対山口中 0ー2(9ー25,9―25)
対所沢中1ー2(14ー25,25―18,22ー25)

2位通過を狙ったが,
サーブが入らなかったり,レシーブが乱れて,
予選リーグ惜敗ということになってしまった。
残念!(。>0<。)

本日は男バレの4チーム総当たり戦。
女バレの分も頑張ってほしい。
もちろん私も応援に行く。

3年1組のクラス写真

小林さんが3年1組のクラス写真をメールに添付して送って下さった。
私は4組の担任だったので,当然4組は教えていたが,
この3年1組も教えていて,その面々が写っている写真はやはり懐かしかった。
ありがとうございます。m●m

このクラスで3,4年くらい前(ということは45〜46歳の時)に同窓会をやったそうだが,
なんと43人中22人が集まったそうだ。すごい!
今回は学年全体の同窓会ということで12人にとどまっているということだが,
それでも4分の1を超えている。

1組の同窓会の参加人数のことを書いたが,
それは個性的な人物が多かったせいもあるだろう。
授業中の反応もなかなか良かった気がするし,
将来プロレスラーになると言っていた人物もいた。
また,双子の兄弟の1人がいて,その生徒の家は店をやっていたので,
同じ町内に住んでいた私は顔なじみだった。

担任のF先生はお元気であろうか?(たぶん私より,10~15歳年上だと思う)
私が一番印象に残っているのは,原爆のビデオを生徒たちに見せて,
その全員の感想文を活字印刷(たぶん和文タイプ)で読ませていただいたことである。
「そうか,こういう平和教育の方法もあるのかあ」ということを学んだ。
その後私は,硬軟取り混ぜて,多くのビデオの収集に勤しんだ。

もうすぐ128万アクセス

今アクセスカウンターが「1279324」である。
もう600あまりなので,
今夜か明朝に128万アクセスということになる。
ちなみに,127万アクセスは5月16日(水)だった。

2018年5月30日 (水)

いよいよ本日から「学総体2018」

本日から「学総体2018」が始まる。
私も関わってきたチームなので応援をしに行こうと思う。

まず1日目は,女バレのグループ予選。
強豪・山口中と同じブロックらしいので,まずは2位通過を目指そう。

明日は男子の総当たり戦。
4チームが戦って,全勝なら「直県」。
2位・3位なら地区大会だが,そこには坂戸桜が・・・。
是が非でも1位になって,7月の県大会に連れて行ってほしい。

3日目は女子の決勝トーナメント。
2位通過でも,力はあるので,他の1位通過を破ってもおかしくはない。
頑張れ!(実際にあと1セット取れば,新人戦は県大会出場だった)

息子の手料理 5/30

本日は女バレの応援で,夕方まで戻らないかもしれないので,
朝のうちに作っておいたクリームシチュー。
だいぶ段取りがよくなり,時間短縮してきた。

Dscn2069

私がよく注文するエビチリ定食

中学校の近所にある台湾料理の店で,
私がよく注文するエビチリ定食です。
630円。

Dscn2068

肥さんの「新任時代」

肥さんの「新任時代」を紹介しよう。
これはかつて「肥さん年図 2014年版」として描いたものの一部
(就職浪人の一年間+美原中の8年間)で,
まさに私の教員生活のスタートというべき時期であった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1981(昭和56)年 [23歳] 就職浪人 川越の小と中の講師。埼玉県の教員採用試験(合格)。 『日本歴史入門』を読み,仮説実験授業と出会う
1982(昭和57)年 [24歳] 美原中① 2年副担任。東村山の実家から,学区内に引っ越す。歴教協,所教組に参加
1983(昭和58)年 [25歳]   ↓ ② 3ー4担任。『たのしい授業』誌の創刊。所沢仮説サークル(以降,6年間ほど)を始める。白浜大会に参加
1984(昭和59)年 [26歳]   ↓ ③ 1ー3担任。霧島大会に参加。板倉先生の『世界の国ぐに』出版
1985(昭和60)年 [27歳]   ↓ ④ 2ー3担任。湯乃谷大会に参加。この頃,「発想法」「授業書開発」講座
1986(昭和61)年 [28歳]   ↓ ⑤ 3ー5担任。足摺岬大会に参加。ミニ授業プラン「選挙は何歳から?」。板倉先生の『歴史の見方考え方』出版
1987(昭和62)年 [29歳]   ↓ ⑥ 1ー4担任。石川大会に参加。この頃,明治図書に時々原稿が掲載される
1988(昭和63)年 [30歳]   ↓ ⑦ 2ー8担任。鞆の浦大会に参加。板倉先生らとヨーロッパ科学史の旅。文化祭で「十万人の顔写真」という平和教育の取り組み(朝日新聞に掲載)。『たの授』に「〈いろいろな種〉の標本づくり」「社会科でも〈実物〉を見せたい」掲載
1989(平成元)年 [31歳]   ↓ ⑧ 3ー6担任。『1時間の授業技術』(日本書籍)に「ローマ帝国とキリスト教」を書く。ガリ本『今日までそして明日から』を発行。古田武彦氏の本と再会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この年表は「年図」と言って,グラフ式の年表である(年次を飛ばさない。板倉聖宣さん提唱)。
普通年表はとても有名にならないと書いてもらえないものだが,
今は個性が大切にされる時代なのだから,自分で描いてしまおうというワケ。

描いてみて思うのは,「これまで」を整理でき,「これから」を展望できるということである。
今年50歳を迎える皆さんは,ぜひ「これまで」を描いていただき,「これから」を展望していただきたい。
全体の年図は,以下にリンクした。

肥さん年図 2014年版

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2014/11/post-3353.html

2015(平成27)年 [57歳]   ↓ ⑤ 1年副担任。「おのくん」(宮城県東松島市)の「里親」となる。東村山市へ拠点を移す
2016(平成28)年 [58歳]   ↓ ⑥ 2年副担任。多元的「国分寺」サークル開設
2017(平成29)年 [59歳]   ↓ ⑦ 3年副担任。「夢パ」開催。「古田史学の継承のために」開設
2018(平成30)年 [60歳] 「卒パ」開催。『発見された太宰府都城と官道』(明石書店)に「古代日本ハイウェーは九州王朝が作った軍用道路か?」と「九州王朝は駅鈴も作ったか?」の2編掲載。ガリ本『肥さんのこの10年~50代の仕事』発行。退職

2018年5月29日 (火)

同窓会速報!

昨日「夢ブログ」に紹介したY君とAさんに電話してみた。
本当は直に会いに行ってもいいのだが(金はないけどヒマはある私),
午後アパート関係の仕事が入るかもしれないので,電話で失礼した。

ひとわたり再会を喜びあった後,
「ところで6月16日(土)の同窓会は行けそうなの?」と聞いてみると,
2人とも「参加します」とのご返事をいただいた。
やったー!ヽ(´▽`)/
頑張っている幹事のM君やKさんのほかにも,
何人かには会うことが出来ることになった。(o^-^o)

これから先の「道のり」はかなり厳しいものになるが,
1人でも多くの生徒たちと再会できたらうれしい。
もし私にできることがあれば,
「金はないけど,ヒマはある」私が,
職場でも自宅でも訪問しちゃいますよ!
まずは,うれしい報告のみ。

本日から「交流戦」

プロ野球は本日からいよいよ交流戦だ。
確か楽天は「交流戦が得意ただった」と記憶している,
ぜひ頑張ってほしいと思う。

楽天サイトの試合日程・結果カレンダー

https://www.rakuteneagles.jp/game/calendar/index.html

横浜 → ヤクルト → 巨人 → 広島 →  中日 → 阪神

という順番で,6月17日(日)まで楽しめるようだ。

キムタクと工藤静香の次女がモデルデビュー

ネットのニュースより。

キムタクと工藤静香の次女がモデルデビュー

https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/27/koki-model_a_23444777/

「人は人、自分は自分。
誰かと比べることなく自分を信じる強さと、
長所と短所をしっかりと見つめて前に進むことの大切さ。
それを教えてくれた両親が私の誇りです」

なかなかいいしつけをしているようだ。
彼女の今後の活躍を見守りたい。

「住所・氏名」検索&仕事場探し

なかなかクラスの生徒たちの消息が分からないということで,
実行委員(特に連絡のとれる生徒の少ないクラス)はつらいところである。
現在はインターネットが発達しているものの,
どうもそれらを活用しているのは多数派とは言えないようで,
まして住所・氏名も変わっている可能性が高い訳だから,
本当にゼロからのスタートに近い。

34年前の卒業アルバムには、なんと「住所」「電話番号」も付いている。
念のために「住所」&「氏名」で検索をかけてみたが,
それで分かったのは確実には顔が写っていたY君だけだった。
(親の会社の跡を継ぐことになるようだ。30年といえば「世代交代」だよなあ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後時間ができたので,Y君とAさん(以前公務員をしていることがわかり,
その時点で移動する予定の部署も聞いていたので訪問することができた)
の職場に連絡を取ってみた。一番確実に連絡を取れるところから。

残念ながらAさんは昨日はお休みで,Y君は「外回り」に出ているということだった。
本日さらにあたってみて,「迷っている」ということだったら,ぜひ出席してもらいたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

笑屋の同窓会・同窓会幹事マニュアル

https://dsksyoya.com/kanji

休養宣言!

私が開設した形になっている2つのサイトに,
上記の記事を載せました。
(多元的「国分寺」研究,肥さんの「多元的古代」気がつ記・思いつ記)

期限ははっきり書いてありませんが,
どこかで区切りを付けないとキリがないと考えました。
(悩んで,私の心身に「区切り」を付けられてはたまりませんから・・・)

皆さん,自分のサイトをお持ちになり,
ご自分の意見を堂々と述べられればいい。
反対派の意見も掲載して反論されるといい。
私はぜひそういうサイトを応援したいです。

残念ながら,上記の2つのサイトにはそれがなくなりつつあります。
自分と違う意見には「削除要求」が出され,
自分のものは「掲載要求」では,間に挟まれた私は苦しみばかりです。

人間は「自分が正しいことをしている」と思っている時が一番危ない。
「正義感はいじめの第一歩」だと思いました。

残念なのは,私の気持ちを察して下さっていて,
時々コメントして下さる読者の方に登場していただけないことです。
(隠れコメントや個人メールで励ましていただきました。お礼申し上げます)

クラスは途中で投げ出せませんが,サイトは「休養」できます。
で,今回そうさせていただきます。どうもすみません。m●m

PS これまでのコメントについては,「非公開」という形で残してありました。
しかし,これからはそれもわかりません。

2018年5月28日 (月)

田中VS大谷

田中と大谷の投げ合いが回避されたということで残念に思っていたが,
回避されたのは「投げ合い」だけで,投手と打者の「対決」は行われたようだ。
昨日はラッキー・サンデーだったが,この対決は見逃してしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田中が自身4連勝で6勝目

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6284056

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これで,合計13打数無安打8奪三振3四死球。
打たれなかったというより,打たせなかったことを物語るのではないだろうか?
次回は,ぜひ「投げ合い」を見てみたいものだ。

ラッキー・サンデー

こんな良い日もあるのかな?
そう思えた日曜日だった。

(1) 「にわか引越し」で,「あと3日間で結果を出そう!」とアップしたら,「見分け」が効いてきた。
(2) 「昼休み頃」に行けば男女バレー部に会えると思ったら,本当に会えた。
(3) その流れで,生徒たち,顧問の先生たち,木下兄弟コーチたち,卒業生のN君,
 実習生のSさん (元・女バレのキャプテン),K先生と話をできるなど,たくさんの人と話すことが出来た。
(4) 帰宅後に応援した楽天VSソフトバンク戦で,8ー4で勝利できた。
(5) 3月に男バレからいただいた「フォト・ビール」で乾杯できた。

人生と言うのは,毎日が「プラスのこと」と「マイナスのこと」がバランス良く訪れる訳ではない。
時には「マイナスの事」が続いて,ウツ的状況になることもある。
しかし,トータルで言うとトントンのような気もする。

楽天が投打が噛み合い17勝目

楽 天100101320計8
ソフト100200010計4

楽天が投打が噛み合い17勝目をあげた。

楽天は6回に同点に追いつくと,
7回と8回で合計5点をあげ,ソフトバンクを突き放した。

塩見・青山・池田・松井・ハーマンー嶋

田中2号2ラン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

記者:見事、勝ち越しタイムリーを放ちました今江選手です。勝利おめでとうございます。
今江選手:ありがとうございます。

記者:ナイス勝ち越しタイムリーでした。
今江選手:(今日は)スタメンで出ていなくて、途中から良い場面で代打で出してもらったので、
必ずしっかり仕事をしようと思って打席に立ちました。

記者:結果、あのタイムリーでしたが、振り返っていかがですか。
今江選手:もう思い切って、とにかく自分のスイングをしようと思って打席に入った結果、
最高の形になったので良かったと思います。

記者:その後、3塁ベースまで全速力で走って、そしてヘッドスライディング。
すごく気持ちが入っていたように見えました。
今江選手:足の状態も良くなくて、ベース上でそのまま止まれないので
倒れ込んだような感じになりましたが、その後しっかりとまた点が入ったので良かったです。

記者:昨日に続いて今日も代打としての役割をしっかりと果たし、
監督の期待にも応えていると思いますが。
今江選手:とにかく自分の仕事をしっかりすることだけだと思っていますので。

記者:このホークス戦は勝ち越し。交流戦へ向けて良い勝ちになったと思います。
今江選手:交流戦前にこのように勝ち越したということは、すごく大きいことだと思いますし、
交流戦に良い形で入っていけるのではないかと思います。

記者:では最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。
今江選手:次は交流戦が始まりますが、イーグルスはまだ一番下にいますので、
終わったときには上にいられるように頑張ります。

2018年5月27日 (日)

学総体まであと3日~ベストを尽くそう!

学総体まであと3日となった。
3年生たちはこの大会で「引退」ということになる大事な大会だ。
予選で敗れれば,即引退。
県大会まで進めれば,7月下旬。
とにかく,残された日々にベストを尽くしてほしい。

と口で言っていても仕方がないので,
私も「にわか引越し」にベストを尽くしたい。
できたら3日以内で,もしだめなら5月一杯で終えられるよう,
ベストを尽くそうと思うのだ。

27日(日)・・・本日
28日(月)
29日(火)
30日(水)・・・学総体・市予選(1日目)女バレのグループ予選
31日(木)・・・学総体・市予選(2日目)男バレの試合(総当たり戦)
6/1(金)・・・学総体・市予選(3日目)女バレの決勝トーナメント

3年4組&実行委員の写真

小林さんが私のお願いした3年4組(担任クラス)と実行委員の写真を,
メール添付で送って下さった。
今は便利な時代になって,こんな厚かましい「お願い」もすぐにかなえていただける。
ありがたいことである。

ところで,なぜ3年4組の担任だった私がアルバムを持っていないかと言うと,
それにはこんな事情がある。
写真部だった私は,当然学年の卒業アルバム担当も引き受け,
苦労して「初仕事」をやり終えたのだったが,
注文数を生徒数と教員数のみで「学校保管用」をカウントしていなかったため,
涙を呑んで私の分を学校保管用にしたのだった。

今なら「仕方がない。自分の分はコピーで済まそう」と思うところだが,
当時の私はまだそこまで考えが至らず,とりあえず住所録(今なら載せられない)のみコピーした。
そこで,今回小林さんからメール添付で送っていただき,やっと担任クラスの分が入手できた次第。
(さらに1~11組の分もお願いした。実費負担しますので,お願いしま~す! m●m)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【今朝の追加メール】

小林さんへ
肥沼です。
皆さんの写真だけ拝見していて,
私の写真を見ていただいていないことに気が付きました。

3月の男子バレー部の会のものと
4月のサークルの時のものと
同じく4月の母との伊勢・志摩旅行の時の写真を添付しますね。
ご笑覧下さい。(注意・髪の毛の量には注目しないで下さい。笑)

久しぶりの結婚式

学校関係の結婚式が昨日行われ,
参加させていただいたので,料理のみ報告しよう。
(いろいろプライバシーとかあるので)

Dscn2046

Dscn2049

Dscn2051

Dscn2052

Dscn2056

Dscn2059

このほか,二種類の焼き立てパンや鯛のスープも美味しかったのだが,
写真を撮る前にいただいてしまって,今回は紹介できない。あしからず。

最初にキリスト教スタイルで結婚式を行い,その後披露宴を行うという流れだった。
映像をふんだんに駆使した楽しい構成の結婚式。
若いから,これだけ時間と労力を掛けられたのだろうな。
末永くお幸せに!

※ 伊勢・志摩旅行といい今回といい,
私が美味しいものばかり食べているような印象だが,
これは「例外」が2か月続いたと思ってほしい。

2018年5月26日 (土)

やっと3分の1が片付いた・・・

4月下旬から始まった「にわか引越し」だが,
3分の1片付いたことを報告しよう。

Dscn2026

なんとこの写真を公開できるまでに1ケ月の日を要してしまった。
そして,残り3分の2を終えるまでの日数は(5月末までと考えれば)5日間だ。
建設会社は,無理しなくていいと言ってくれているが,
スタートの遅れは完工の遅れでいいことではない。

「引越しウツ」にならない程度のスピードで,
苦労の日々はさらに続く・・・。


楽天がペゲーロの大活躍で16勝目

楽 天302000100計6
ソフト100020001計4

楽天がペゲーロの大活躍で16勝目をあげた。
1回ぺゲーロの2点タイムリーなどで3点を先制した楽天は,
さらに3回同じくペゲーロが2ランで追加点。
2点差までに追い上げられるが,
先発の辛島らの投手陣がしのぎ切り,勝利をものにした。
なお,この試合は梨田監督の800勝目だったそうだ。
今日は則本が先発なので,連勝を期待したい。

辛島・青山・池田・松井裕・ハーマンー嶋

辛島3勝3敗
ハーマン1勝1敗3セーブ

ペゲーロ11号2ラン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

記者:今日4打点のペゲーロ選手です。素晴らしいバッティングでした。
ペゲーロ選手:一番大事なのはチームが勝つことなので、それが一番良かったです。

記者:最初のタイムリーはチームにとって大きな流れをもたらしたと思います。
どのような意識で打席に入りましたか。
ペゲーロ選手:シンプルに良い当たりを打てるようそれだけ考えて打席に入りました。
それが結果的にあのような良い当たりになり本当に良かったです。

記者:2ランホームランも素晴らしい当たりでした。感触はいかがでしたか。
ペゲーロ選手:毎日チームが勝つために貢献することしか考えていません。
あの当たりで今日も貢献できたと思うので本当に良かったです。

記者:どんどんご自身の状態が上がっているのではないでしょうか。
ペゲーロ選手:チームのためになることを毎日考えているので、
少しずつこのような結果が出てきているのは本当に嬉しいです。

記者:そして今日は梨田監督が、監督通算800勝という勝利になりました。
良い勝利に貢献できましたね。
ペゲーロ選手:(日本語で)おめでとう。

記者:交流戦前の大事な3連戦だと思います。この後のゲームに向けて一言お願いします。
ペゲーロ選手:ソフトバンクホークスは本当に良いチームなので、
毎試合集中して勝つために一生懸命やるだけです。

新宿探検隊!

その探検隊は,昨日西武新宿線の電車の中で結成された。
隊長が1人いるだけで部下はいないが,
やる気だけはいっぱい持っている。
その目的は・・・同窓会の会場の下見である。

今回の会場は,新宿。
しかも野村ビルといえば,
私も聞いたことがある超高層階のビル群の1つである。
あの居並ぶビルのうちどれがそうなのか,
確認するだけでも意味がある。

そう思った私は,電車が西武新宿に到着すると,
「西口方面」に歩き出した。
徒歩10分というのは,「近くて遠い距離」である。
どこかに案内板はないものか?

Dscn2011

Dscn2014

Dscn2015

Dscn2016

ついに,案内板発見!

Dscn2017

Dscn2018

Dscn2019

さらに,お店を発見!


Dscn2021

Dscn2020

Dscn2023

流れで,ランチを堪能!

ということで,新宿探検隊は見事お店を発見しただけにとどまらず,
ランチ(フリードリンク付きで1200円。税込み)まで堪能して帰ってきたのでありました。
大成功でした!
たぶん当日は会費に見合う食べ物は食べられないと思う。(話すだけで)
2時間で8000円だから,「所場代」ということかな?
なので,今回は「食」の部分を中心に行きました。

小林さんのメールから始まって,昨日は担任のクラスの浩子さんからもメールをいただきました。
チョーうれしかったです。34年ぶりですから!(もっとも当時はメールなんてなかったけど)
宝くじは抽選の日ももちろん楽しみですが,それにいたるまでの日々が楽しいものです。
「1億円当たったらどうようか」等。今回の同窓会も,あと3週間のウキウキした気持ちを
いただけたという点で,本当に素晴らしい企画です。さっそく実行委員の方々が観られるように,
アップしたいと思います。

2018年5月25日 (金)

34年ぶりの同窓会

昨日小林さんからコメントを入れていただき,
さっそく連絡をとったところ,以下のような事情だった。

〉 実は、6月16日(土)14時から新宿で学年全体の同窓会を開催することになりました。
同窓生はもちろん先生方にもぜひご参加いただきたいと考えております。
肥沼先生にもこうしてご連絡が取れて、感激です。

もちろん私も出席させていただく。
同僚だった先生も何人か連絡が取れているようで,
生徒たちと先生たちと「一石二鳥」の同窓会ということになりそうだ。
生徒たちももう50歳で,最も私との年齢差がない学年だった。

Img_6655_002

【当時の思い出】

・全部で11クラスもあり,学年を2人の社会科の先生で担当した。
・新任2年目で3年4組を担任した。(1年目は副担任)
・私は写真部の顧問をしていた。
・『たのしい授業』誌が創刊された。
・所沢仮説サークルを田島さんらと作った。
・仮説の夏の研究会=白浜大会に行った。
・板倉さんの「丙午迷信とその影響」を授業にかけた。
・「食べ物・飲み物何の色?」のうち「ジュースで染める」の1時間を公民で行った。(食品公害)


楽天が岸の完投で15勝目

オ リ000000100計1
楽天00002002×計4

楽天が岸の完投で15勝目をあげた。
先制タイムリーを選手会長の岡島が放った。
1点取り返された8回には追加点をあげ,
追いすがるオリックスを突き離した。

岸ー嶋

岸4勝1敗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

記者:まずは打のヒーロー岡島選手、ナイスバッティングでした。
岡島選手:ありがとうございます!

記者:この痺れる投手戦の中で貴重な一打になりましたね。
岡島選手:そうですね。岸選手が頑張って投げてくれていて、
「頼むよ」と常々言われていますので、打てて良かったです!

記者:試合の流れは岸選手と西選手の投げ合いの中で、
楽天イーグルス打線としてはまだヒットがない状況でした。
5回の打席はどのような気持ちでバッターボックスに入りましたか。
岡島選手:何とか次(のバッター)に繋げようという気持ちで打席に入ったので、
結果的に打点が付いて良かったと思います。

記者:あの場面でしっかりと打てた要因は一体何でしょうか。
岡島選手:岸選手が気持ち良く投げてくれたので、そのおかげだと思います。

記者:そして1塁ランナーの内田選手も本当によく走りましたね。
岡島選手:そうですね。でも次の打席にバント失敗したので反省します、すみません!

記者:ゲームの中で岸選手のピッチングというのは、後ろで守っていてどのように感じていましたか。
岡島選手:格好良かったでーす!

記者:この東京ドームのイーグルスファンの大歓声も大きな力になったのではないでしょうか。
岡島選手:そうですね。これだけたくさんのお客さんに入ってもらって、
本当に気持ち良くプレーすることができました。

岸選手 ヒーローインタビュー

記者:では、岡島選手から「格好良かったです」という(コメントのあった)、
今シーズン4勝目を完投勝利で挙げました岸選手です。ナイスピッチングでした。
岸選手:ありがとうございます。

記者:今このイーグルスファンの大歓声はいかがでしょうか。
岸選手:勝てて良かったです。

記者:試合は序盤から本当に白熱した投手戦でした。
今日はどのような気持ちでマウンドに上がりましたか。
岸選手:基本的なことで、相手に先に点をやらないというのを意識していました。
9回の攻撃は1点差では僕が少し恐かったので、
(8回裏に)渡辺直人選手が(2点適時3塁打を)打ってくれて良かったです。

記者:その9回のマウンドですが、8回の時点で100球は超えていました。
岸選手の中では最後まで行くという気持ちが強かったのでしょうか。
岸選手:はい。そんなに疲れてもいなかったので、もともと行くつもりではいました。

記者:チームの連敗もストップして、そしてチームに勢いが出る、そんな勝ち方じゃないでしょうか。
岸選手:はい。明日は(予告先発の)辛島選手に期待して、
明日もまた岡島選手が打ってくれることを信じて、応援したいと思います。

記者:それでは最後に、イーグルスが主催での東京ドーム、今日は年に一度ですが、
この大歓声のファンの皆さんに一言お願いします。
岸選手:今日はありがとうございました。また仙台でもよろしくお願いします!

記者:岡島選手が「何それ」と突っ込んでいらっしゃいますが、では最後に、
選手会長の岡島選手からも東京ドームのイーグルスファンの皆さんに一言お願いします。
岡島選手:これからどんどん勝っていきたいと思います。皆さん熱い声援よろしくお願いします。
ありがとうございました!

「郷土研だより」5月号

東村山市の郷土研究会の広報紙である
「郷土研だより」に私の文章を載せていただいた。
新入会員に課されるページらしい。
「私のふるさとは三つある」という題名である。
一度「夢ブログ」にも登場したが,字数の関係で少し短くなった。

Dscn2008

Dscn2010


2018年5月24日 (木)

止まない雨

「止まない雨はないから」とよく言ったりするが,
「止まない雨に遭っているのではないか」
と思い込んでしまうところがウツの始まりなのだと,
かつてウツになった人が書いていた。
雨と言うところを「引越し」に替えていうと,
まさしく「引越しウツ」に掛かりかけていたかも・・・。

ちょうどこの4月からの日々は,楽天は勝てないし,
母は母屋の主のごとく存在し,
私を生んだ人だけあって片づけはチョー苦手で,
おまけに古代史のあれやこれやがあり,
本当に「この引越しは永遠に終わらないのだけではないか」と
かなり苦しい状況だった。

今も気分転換をしながらなんとか5月末目指しているが,
あまり長く続けているとまたあの暗~い気持ちになってくるので,
2時間という時間制限で引越しを行っている。

マイストロー

先ほどテレビで観た話題を1つ。
ストローと言えば,今はプラスチックでできているものを言う。
しかし,今環境問題の関係から,これを分解しやすい物質に
替えていこうという動きが出ているという。

その一つは紙のストロー。
プラスチックのストローより自然に帰りやすいという点で優れている。
ただ,コストがプラスチックの3倍かかるそうで企業によっては二の足を踏む。
そこで「マイ箸」ならぬ「マイストロー」はどうかと考えた。

外で呑む時は面倒だとしても,家の中で呑む時には気にすることはないし,
お勝手でちょっと洗えばすぐにきれいになる。
もしこれまで2本プラスチックのストローを使っていたら,
自宅の1本を2回使えばストローの生産量は半分で済む。
この要領でみんなが「マイストロー・2分の1運動」を推し進めれば,
世界中のストローの生産が激減することになるのではないか。

このサイトの名前は「夢ブログ」。
たまにはこういう夢のある話をしないとね。(o^-^o)

※ 引越しで悩む問題の1つはプラスチック製のスプーンやフォークの処理だ。
私は「まだ使える」と思い,また「捨てればゴミ」と思ったりするので,
引越しに際して山ほどのプラスチック食器を抱えることになる。
今手近なものを確認しただけでも,スプーン10個,フォーク2本が見つかった。
これらは販売時点で,食品のトレイにくっ付いてきたものである。

Dscn2007


東京都の3種類のゴミ袋

東京都がゴミの分別に使っている
3種類のゴミ袋を紹介します。

Dscn2005

燃やせるゴミの袋は「水色」
容器包装プラスチック専用のゴミ袋は「灰色」,
燃やせないゴミの袋は「茶色」

これらは20リットル用で,
普段はこれで十分です。
現在「燃やせるゴミ」については
倍の40リットルを使っています。
今は引越しと言う「非常時」なもので。
(値段も2倍します)

「備忘録」大いに結構

よく翔空さんがおっしゃる
「私のサイトは,備忘録みたいなもので・・・」
という言葉にコメントしてみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翔空さんへ

「備忘録」大いに結構だと思います。
大体すべてのことを記憶するなんてできないことだし,
そんなことをしていたら新しい考えも取り入れられない。
だったらいっそのことブログに記すことで一区切りつけて,
前向きに進んでいく方が脳にはいいのではないでしょうか。

ただ,「備忘録」にしても分類だけはしておかないとあとで再利用が出来ません。
そこで私は「仮説」「古田史学」「心と体」などといった分類をして時系列的にしまっておきます。
(「時系列的にしまう」のは,パソコンの得意とするところですから)
なので,10年前の記事も結構取り出せてうれしい限りです。

3人オフ会では,それぞれのサイトの違いが出て
(後発だからこそ,縛られるものはないので,
遠慮なくほかの2人の書かないようなことを書いて下さい。
それに刺激を受けて,2人も書くと思います),
「なかなか面白いトライアングルが出来た」と思っています。

肥さんより(o^-^o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出生庄翔空庵

https://blogs.yahoo.co.jp/sky44uk

九想庵(九想話)

https://blog.goo.ne.jp/qsou

『おちゃめに100歳!寂聴さん』

瀬尾まなほ著,光文社刊,1300円+税の
上記の本を入手した。

Dscn1999

私は結構前から瀬戸内寂聴のファンなのだが,
それは小説家としてのではなく,また宗教家としてのでももちろんなく,
その都度の行動家(そんな言葉があったかな?)としての存在を
興味を持っているからだ。

人は頭で考えすぎるせいか,行動が遅れて出て来る。
「そう思ったんだけど,動けなかった」ということが少なくないのだ。
ところが彼女は若干おっちょこちょいな傾向もあるが,
フツーの人とはちょっと違う発想から動けてしまうのである。
そんなところは,私も少々共通しているかもしれない。

2011年の東日本大震災の時は,圧迫骨折の身なのに東北へ向かう。
居ても立ってもいられないのだろう。
そして,その後「春の革命」でお世話してきた秘書たちが去ってしまう。
それと入れ替わるように,今回の著者のまなほさんが秘書となる。

なんと彼女は,瀬戸内寂聴の本も読んでいなかったという
ちゃきちゃきの現代っ子だったのだ。
しかし,中学生以来の経歴の中でいろいろ経験し,
友人の紹介を受けて寂庵(京都・嵯峨野の拠点)に就職する。

その顛末や寂聴との7年間のやりとりを記したのが本書で,
95歳-30歳=65歳の年の差ゆえのギャップもあり,なかなか面白い。
なるほど寂聴さんは100歳まで生きそうだ,と思えた本だった。

息子の手料理 5/23

「クリームシチュー」

Dscn2001

朝母がいつ作ったかわからないシチューを食べていた。
聞くと「(冷凍庫ではなく)冷蔵庫に入っていた」という。
私がシチューを作ったのはだいぶ前なので,
もっと前に母が自分で作ったシチューを食べていたことになる。

「それは,やめて!今夜はシチューを作るから」
ということで作ったのが,今回のシチューなのだ。
(危険と隣り合わせの母の食事である)


2018年5月23日 (水)

お願い!分別回収を!

東京都は,燃えるごみは「水色」,包装用プラスチックゴミは「灰色」,
燃やさないゴミは「茶色」に色分けされて分別回収を行っている。
新アパートは建設会社が管理することになっているのだが,
住んでいる方の中にゴミの分別が出来ていない方がおられて,
これからの季節が思いやられる。

有料に慣れない頃は,「えー,これくらいしか入らないのに〇〇円もするの~!」
と文句たらたらだったが,さすがににわか引越しが始まると,
「お金さえ払えば持って行ってくれる」というのは大変助かる。

話を元に戻そう。分別されないゴミの話である。
分別が原則の都市でそのルールを守らないとどうなるか?
当然ルール違反なので持って行ってもらえない。
従ってどうなるかと言うと,生ごみが混入していた場合,
気温の上昇と共に腐敗し,不愉快なにおいを発したり,小さい虫がうろうろしだす。
当然分別をしてくれない住人だから,ゴミ箱の中の状況を顧みることもない。

とうとう最近一番ゴミ箱のお世話になっている私が分別に乗り出した。
1時間ほどでようやく片付いたが,時計を見るともうお昼近くだ。
自分の引越しの片付けもままならないのに,
ゴミ箱の分別ではさらに仕事が進まないが,
そのままにできないのも私なので仕方がない。
お願い!分別回収を!

PS 小中学生に分別をさせても,ゴミは1000℃で焼かれるので
ダイオキシン発生の心配はないという人がいるが,それとはちょっと話が別だ。
小中学生はやがて大人になり,世の中で暮らす。
アパートの住人となる人もいるであろう。
その時分別の習慣が付いていないと,上記のような事態になるのである。
だから,分別の習慣を小さい頃から付けておいてほしい。
(今年84歳になる母にまではそこまで望まないが,さすがにひどい時は怒る)

『《あかりと文明》授業ノート』

漫画で仮説実験授業の魅力を伝えてくれる
中村文さんの上記のガリ本を仮説社で入手した。

Dscn1997

板倉聖宣さん・阿部徳昭さんによる授業書の授業ノートであり,
これを使えば不安なくたのしい授業が実現できるだろう。
単に社会科の話ではなく,ススがでる理由を分子模型から
説明しているところが素晴らしい。

冷蔵庫と洗濯機を下す

残されたものの内で,最も重い品物は冷蔵庫と洗濯機だった。
これを昨日2階から階段を使って地上に下した。

この2つの家電製品の特長は,「全体として重いが
重心はモーターのある下の方である」ということだ。
私が不用意な動きをしてバランスを崩し,機械と共に真っ逆さま・・・
ということになったら,引越しどころではなく私自身がお先真っ暗となる。
ただ,あまり時間をかけていると体力の問題も出て来る。
そして,午前中には慎重かつ大胆に,この作業をやり終えることができた。
あとは,パソコン・印刷機・ラジカセ・テレビ・ビデオなどの軽めの家電製品。
これらはよく使うので,日程のギリギリまで残しておいて,
ほかのものを先に処分したい。

担当の方に聞いたら,私以外で最後の人が6月2日か3日に退去とのこと。
すると,私もその後まもなくということになりそう。

『AERA』誌に阿部海太郎君が!

昨年の9月に発行された『AERA』を昨日ようやく入手した。
先日も3人オフ会の際話題に出た阿部海太郎君(作曲家)について,
6ページの特集を組んでいて,詳しく彼の音楽の軌跡がわかる。
もちろん私のことなど出ていないが,
選択社会の時間に週1日会い,音楽の話もした記憶がある。
それが今やテレビや演劇の世界で話題となる
すごい人になってしまっていた。

(1) 教育を語る会のMさんから,「肥さんが教えた生徒のうちで,
一番有名な人は誰ですか?」とだいぶ前に質問され,
「日曜美術館」のテーマ曲の作曲等で海太郎君か話題になっていると知った。

(2) 海太郎君のサイトを探して,「ご活躍をお聞きしています」風メールを送ったら,
数か月後に「懐かしいです」風なお返事をいただいた。
長期の演奏旅行のため,返事が遅くなったとのこと。

(3) 翔空さんから「肥さんの知っている人が『AERA』に出ているよ」と聞いて,
アマゾンで注文したのだが,その時は「品切れ」ということで終わってしまった。

(4) 今回また話題に上ったので,アマゾンで再注文。
そうしたら,以下のようなものを入手したという次第。

 Dscn1993

Dscn1994_2

Dscn1995_2

Dscn1996_3


2018年5月22日 (火)

サボっていなかったサボテン

サボテンって,普段は武骨な感じでトゲも痛いが,
突如きれいな花を咲かせるから不思議な植物だ。
しかも,別な植木鉢に植えているのに同じ日に9個咲いた。
サボテンは,サボってはいなかった!(笑)
(白い花のほかに,ショッキングピンクのものもある。
それには度肝を抜かれる)

Dscn1992


息子の手料理 5/21

Dscn1990

「しょうが焼き」と「マーボー豆腐」


2018年5月21日 (月)

「イヤイヤ期」より「ブラブラ期」

堀江さんの本を読んでいて感じたのは,
教育というものの「善意の押し付け」という面である。
私はそれを全面的に否定するわけではないが,
少なくとも「善意の押し付けの面がある」ということは
意識しておいた方がいいと思う。

そんなことが頭にあったせいか,ネットのニュースで
「イヤイヤ期」より「ブラブラ期」という記事が目に止まった。

「イヤイヤ期」より「ブラブラ期」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00000010-asahi-soci

当然のことであるが,私の場合2歳児の「第一次反抗期」ではなく,
中学生たちの「第二次反抗期」とともに30年以上過ごしてきたわけで,
なにかいい「〇〇〇〇期」という呼び方があったら,
少しは違った接し方ができたのかなあ,なんて思っている。

ちなみに私は今「第三次反抗期」であり,
母は今「第四次反抗期」を迎えているのかもしれない。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

反抗期
はんこうき
Trotzperiode

精神発達の過程で成熟に先立ち,
他人の指示に抵抗を示したり他人との社会的交渉を退けたりして
拒否的態度や行動を示す期間をさす。
幼児期に親の指示に反抗したり強情を張ったりする時期を第1反抗期,
青年期の初めないしそれに先立ってふさぎ込んだり,
また人に逆らって乱暴したりする時期を第2反抗期と呼ぶ。

2018年5月20日 (日)

『不登校生が自然な笑顔をとりもどすとき』

堀江晴美著,学びリンク発行,1200円+税の
上記の本を読んでいる。

Dscn1988

仮説関係のベテラン教師である堀江さんの
現役時代の仕事は様々だった。

小学校の先生・・・仮説実験授業
中学美術・中学社会の先生・・・キミ子方式・仮説実験授業

そして,50代以降の仕事として課せられたのが,
不登校支援というそれまでにほとんど経験のない仕事だった。

もちろんそれにも対しても全力で取り組み,
大きな成果を上げるのだが,それは読んでのお楽しみ。

プロローグに出てくる美華さん(元・不登校生)と
堀江さんの会話からすぐにこの本に引き込まれた。

うつ病についてのアニメ

にわか引越しその他で,けっこうナーバスになっていることもあり,
こんなアニメがあることが目に留まった。
5分くらいで観られるので,関心のある方はご覧下さい。

うつ病についてのアニメ

http://utsu.ne.jp/movie/story-of-depression.html?utm_source=outbrain&utm_medium=display&utm_campaign=outbrain_ima_tx1

東村山市のゴミの出し方

にわか引越しをしていて困るのが,
東村山市のゴミの出し方が不完全にしかわかっていないことだった。

「燃えるゴミ」・・・わかる
「包装容器などのプラスチックゴミ」・・・わかる
「燃やさないゴミ」・・・?
「粗大ごみ」・・・?

なので,上記の二つはよくゴミ収集にだせるのだが,
それ以下がはかどらないままに日にちだけがむなしく過ぎていく。

そうだ,東村山の住人を60年近くしているスペシャリスト・母に尋ねてみよう!
グッドアイデア・・・。
しかし,これはむなしい試みに終わった。
母はその60年の半分以上「分別しないで燃やしていた時代」の記憶から,
ほとんどのゴミを「燃えるゴミ」に捨て,
私からこの1か月注意を受けている人だったからだ。

頼れる人もなく,まさかにわか引越しに見舞われるとは思わず,
どこかに「ゴミの分別カレンダー」をなくしてしまった私は途方に暮れた・・・
かに見えたが,すぐに立ち直った。
東村山市はきっとそういうサイトを作ってくれているに違いない。
だって,いちいち市民が問い合わせくるのに人間が応対していたら,
仕事にならないからである。

「東村山市 ゴミ」で検索してみた。
果たして,それらしきサイトが見つかった。(o^-^o)

東村山市 → くらしの情報 → ごみと資源の分け方・出し方

https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/kurashi/gomi/gomi/index.html

残念ながら,これを読むと,
私の地区の5月の「燃やさないゴミ」の回収は終わっており,
次回は6月である。
もう少し早く気が付いていればなあ。
(その間,物置に入れておく必要があるのだ)

今年の古代史セミナー

下記の内容の古代史セミナーが行われると,
「多元の会」のサイトに出ていた。
古田さん亡き後どんな会になるのか詳細はわからないが,
うまく日程を調整して(新人戦の県大会と重なりやすい),
参加の方向で検討していきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古田記念古代史セミナー開催のお知らせ
 
◆ 2018年11月10日(土)・11日(日) 古田記念古代史セミナーを開催します。
古田先生の業績を記念し、協力団体同士の情報交換と発展を目指して、
古代史セミナーを開催します。
  
 主催:大学セミナーハウス 
 
 協力:多元的古代研究会・東京古田会・古田史学の会 
 
 会場:八王子市下柚木 大学セミナーハウス 

昭島サークル 2018年5月

昨日は,上記のサークルに参加した。
参加者は,20数人。
資料は,17点だった。

直前に伊藤恵さんの「感想文の書かせ方」に関する講座があり,
サークルもその余韻の中始められた。

【資料一覧】

(1) 佐竹さん・・・「仮説実験授業の感想文~その哲学・見方・書いてもらい方・返し方など~」
(2) 市原さん・・・「クラスのいろいろな子との関り方入門」
(3) 中野さん・・・「たんぽぽのドライフラワーの作り方」

(4) 小川さん・・・「詩の授業ノート02~ことばがどんどん変って行く楽しさ・かえるのびょん」
(5) 小川さん・・・「詩の授業ノート03~ことば遊びを楽しむ・とんちんかん」
(6) 小川さん・・・「保留の効果」経理の仕事における「雑益」と「雑損」

(7) 山路さん・・・「6月新刊『科学と理科は何が違うのか』宣伝パンフ」
(8) 山路さん・・・「科学と理科は何が違うのか~板倉先生自身による百科事典の解説」

(9) 小原さん・・・「仮説実験授業から学ぶ「たのしい授業」の考え方~似た問題・難易の順」
(10) 伴野さん・・・「そうた君とのイイ関係」
(11) 伴野さん・・・「ときどきLIFE~扇野さんの『LIFE』にあこがれて」
(12) 佐竹さん・・・「先生の気持ちを伝えるヒント~「子どもたちへのメッセージプリント」の試み」 
(13) 肥沼さん・・・「肥さんの夢ブログ~仮説実験授業と『君たちはどう生きるか』の感動の相違点」
(14) 木下さん・・・「漢字とあそぶ~音訓かるた作り」

(15) 「6/9 堀江晴美さん&伊藤恵さん講演会」のパンフ
(16) 「6/16 日高きく代さん講演会~「ピンチのとき考えついたこと」」のパンフ
(17) 「8/18~19 北関東たのしい授業体験講座 in 宇都宮」のパンフ

名前を聞き洩らしたのですが,山梨県からおいでの男性の先生の相談があった。
「もし原」や「カメラ作り」のことだった。

帰りは同じ中学社会の稲増さんと話しながら帰った。
なかなか大変そうだけど,ぜひ「シメタ」を見つけて下さい。

楽天が則本の好投で14勝目

楽  天020000300計5
日ハム000000000計0

楽天が則本の好投で14勝目をあげた。
2回裏に内田が2ランで先制すると,
先発・則本は8回を無失点で抑え,
味方の7回の追加点を呼び込んだ。
最後は松井が締め3連勝。
楽天の反撃がいよいよ楽しみになってきた。

則本・松井ー嶋

則本4勝3敗

内田2号2ラン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

記者:今日のヒーローは、決勝ホームランの内田選手です。ナイスバッティングでした。
内田選手:ありがとうございます。

記者:まずは2回のあの場面、1人ランナーを置いてでした。どんな思いで打席に入りましたか。
内田選手:とにかく塁に出ようと思って打席に入りました。

記者:今日の先発は則本選手。何としても先制点という気持ちもあったのではないですか。
内田選手:はい、ありました。

記者:その中で出た一打、則本選手から何か声をかけられましたか。
内田選手:ナイスバッティングと言ってもらいました。

記者:そのときはいかがでしたか。
内田選手:嬉しかったです。

記者:さてあの一打ですが、逆方向でした。感触はいかがでしたか。
内田選手:打った瞬間、行ったかなと思いました。

記者:昨日も長打を放ちました。そして今日もホームランということで、
ご自身の現在の調子はいかがですか。
内田選手:状態としては悪くないと思います。

記者:これでチームは3連勝となりました。浮上のきっかけを掴んでいると思いますが、
これからに向けて一言お願いします。
内田選手:今、本当にチームが良い流れで来ていると思うので、
僕もチームの勝利に貢献できるバッティングをしていきたいと思います。


2018年5月19日 (土)

今年は行くぞ!夏の大会

今年は退職もし,新幹線の沿線である愛知県蒲郡市で
仮説の夏の大会が行われるので,参加しようと思っている。
母の体調も良く,今年なら大丈夫とみた。

~ 2018・三河湾大会 ~

7月30日(月)~8月1日(水)

蒲郡市「ホテル明山荘」

1958(昭和33)年生まれ(再)

今から12年前(ということは戌年)の2006年に同じことをしたのだが,
自分と同じ年生まれの芸能人を調べてみた。
中三トリオの山口百恵・桜田淳子・森昌子も同い年である。
あの時48歳だった私たちは,今年60歳の還暦となる。

1958〈昭和33〉年生まれ

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2006/09/post_98a3.html

楽天が投打が噛み合い13勝目

楽  天000100110計3
日ハム000000000計0

楽天が投打が噛み合い13勝目をあげた。
4回にペゲーロのホームランで先制すると,
7回には嶋の,8回にはウィーラーのタイムリーで加点し,
先発・辛島そしてリリーフ陣の好投に応えた。

辛島・青山・高梨・宗・松井・ハーマンー嶋

辛島2勝3敗
ハーマン1勝1敗2S

ペゲーロ10号ソロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

記者:今シーズン2勝目を挙げました辛島選手です。おめでとうございます。
辛島選手:ありがとうございます。

記者:6回3安打無失点という内容でした。ご自身で今日は何が良かったですか。
辛島選手:そんなに調子は良くなかったのですが、何とか粘ってゼロで抑えられて良かったです。

記者:初回、足の速い西川選手がノーアウトで出て、
その後のダブルプレーは大きかったのではないですか。
辛島選手:あのプレーはだいぶ大きかったです。

記者:そこからリズムに乗れたということもありましたか。
辛島選手:そうですね。テンポ良く行こうという意識で投げていました。

記者:今日は100km/h台の緩いカーブも効果的だったと思いますが、ご自身ではいかがでしたか。
辛島選手:タイミングを変えて、何とかそういうボールで打ち取ることができて良かったです。

記者:この札幌ドームでは前回の登板のときに、1対0からの悔しい逆転負けを喫した
今月3日の試合もありましたが、改めてファイターズと闘うにあたって、
どのようなところを意識して、今日は臨みまたか。
辛島選手:足の速い選手が多いので(塁に)出さないように、
また出しても何とかケアして盗塁されないようにというのは意識していました。

記者:今日は6回での降板ということになりました。
ご自身の中ではもうちょっと行きたいという思いはありましたか。
辛島選手:前回は7回でやられていたので、もう1回投げたかったですが、
また次にもっと投げられるように頑張りたいです。

記者:これで5試合勝ちがなかった後に2連勝という形になりました。
この後、ご自身としても乗っていけそうな1勝になりましたか。
辛島選手:そうですね。野手の皆さんに点を取ってもらって勝てているので、
自分は何とか常に少ない失点を目指してやっていきたいです。

記者:では最後にイーグルスファンの皆さんに一言お願いします。
辛島選手:また次もしっかり投げられるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

3人オフ会 5/18

昨日は午後5時スタートと言うことで,
たいへん恵まれた会となった。

とはいえ,お店はいつもの「まんまる」で,
頼んだ酒・料理もほとんど同じだったが・・・。

そうそう翔空さんから卒業生の阿部海太郎君(作曲者)の話題が出て,
ちょうど昨日CDを聴いていたもので,以心伝心のような感じだった。

Dscn1983

また,翔空さんから岩手県のお土産として日本酒とかもめの玉子をいただいたので,
ここでご披露したい。ありがとうございます。

Dscn1984

九想さんの今の仕事はなかなか難しいもので,資格がないとできない仕事なのだが,
私にはたとえ資格があってもとてもできないなあと思った。
早めに始めて早めに終わったので,いい暑気払いができた。

息子の手料理 5/18

「そうめん」

Dscn1981

短時間でできて,蒸し暑い日にはうってつけ。
この夏は,何回作ることになるだろう。

2018年5月18日 (金)

3つのサイトの「役割分担」

ニフティーが無料でやらせてくれるブログは3つで,
私も一時他社の無料サイトを使おうかとも思ったが,
最終的に3つのサイトで収めることにした。
ご協力下さい。

肥さんの夢ブログ・・・これまで通りだが,原則としてここに古代史の話題は書かないことにする。
そうするとどうなるかは何回も経験した通りで,プロ野球や料理やダイエットが中心になるかも。
今は誰でも無料でブログを書ける時代になったのですから,ぜひご自分のサイトでお願いします。

多元的「国分寺」研究サークル・・・これもこれまで通りだが,ぜひお力を貸して下さい。
全国に国分寺はあるので,まずお近くの「国分寺」に行っていただくといいと思います。
疑問に思ったことや調べて分かったことを結集しましょう。

古田史学の継承のために・・・これを改造します。つまり,これまでの議論の保存のためというのが1つ。
秋田孝季が正本・副本を作ったように,この記録も2つあった方がいいと考えました。
(早々と川瀬さんがご自分のサイト内に作られていました)
もう1つは肥さんが気がついたことや思いついたことを気楽に書けるスペースとして,新たなものを作ります。
これまでほとんどコメントを出さないことはなかったのですが,今回のやり取りでは人間性が出てしまうのか,
相当酷いのもあって表に出せないのもあります。もちろん表に出したものでも酷いものもあります。
中には「これは荒らしですよ」という方もいらっしゃいました。(しばらくコメントは出さないつもりです)

肥さんの「多元的古代」気がつ記・思いつ記

http://koesan21.cocolog-nifty.com/keishou/2018/05/post-9eec.html

楽天が終盤の逆転で12勝目

ソフト101010000計3
楽 天100100011計4

8回裏,嶋のタイムリー二塁打で同点にした楽天は,
9回裏,岡島のタイムリー二塁打でソフトバンクを逆転した。

岸・高梨・青山・松井・ハーマンー嶋

ハーマン1勝1敗1S

内田2号ソロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

記者:まずは8回同点タイムリーヒット、嶋選手です。
嶋選手:ありがとうございます。

記者:8回の(同点のチャンスの)あの場面、どんな気持ちで打席に入りましたか。
嶋選手:先頭の岡島選手が必死に塁に出てくれて、中継ぎ陣も必死にゼロで抑えていたので、
ここで絶対に打ってやると思って行きました!

記者:打球が抜けた瞬間、どのような思いでしたか。
嶋選手:皆さんに文句を言われなくて良かったなと思いました。

記者:そしてヘッドスライディングのあと、ものすごい形相でしたね。
嶋選手:僕たちは勝つしかないので、その気持ちが表れたと思います。

記者:苦手としていたモイネロ選手からのタイムリーヒット、どのような気持ちでしたか。
嶋選手:そこはあまり考えていなかったです。

記者:そしてサヨナラタイムリーヒット、岡島選手です。
岡島選手:ありがとうございます。

記者:打球が抜けた瞬間、どんな思いでしたか。
岡島選手:根性だけでした!

記者:白いジェット風船が一斉に打ち上がりました。気分が良かったでしょう。
岡島選手:そうですね。良かったです。

記者:あの(サヨナラのチャンスの)場面、改めて打席に入った気持ちを聞かせて下さい。
岡島選手:本当にみんなで繋いだチャンスだし、絶対にここで打ってやろうと、
強い気持ちで打席に立ちました。

記者:選手会長としての責任感もあるのかと思います。
岡島選手:チームのみんなに迷惑をかけてばかりで、何とか打ちたかったので(良かったです)。
また自分自身も、そしてチームとしても、これから一歩ずつ前に進んで、
一試合一試合必死に闘って頑張りたいと思います。

記者:このお立ち台に上がる前、非常に清々しい表情でした。改めて今の気持ちを聞かせて下さい。
岡島選手:最高でーす!

記者:そしてキャプテンの嶋選手、改めて今の気持ちを聞かせて下さい。
嶋選手:最高でーす!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:今日は我慢の試合展開でしたが、最後は選手会長が決めてくれました。
梨田監督:そうですね、ランナーは出るがホームに帰れず、残塁の数が多かったと思います。
岸も状態は悪くはなかったと思いますが柳田選手1人にやられましたね。
その中で3点で切り抜けたのはペゲーロや嶋のいいプレーがでて、
(打線の)みんなが次に繋いだことで最後は岡島が決めてくれましたね。

記者:岡島選手もバッティングで苦しんでいる中で結果が出ましたね。
梨田監督:ホームランは時々打っていましたが、打率の方がなかなか上がってこない状況で
どうしても今日勝ちたい中で、サヨナラ勝ちは勢いがのりますね。非常に大きな勝利でした。

記者:9回に無死1,2塁といった中で、内田選手には強攻策でした。
梨田監督:バントもあまりしたことないですし、そういった選手でもないので打たせました。

記者:その前の8回裏では、天敵のモイネロ選手から嶋選手がよく打ってくれました。
梨田監督:良いベッティングでしたね、嶋は今日2つ盗塁を刺して同点打も打ちましたので、
褒めてあげたいですね。

記者:同一カード3連敗を免れたこのサヨナラ勝利はどう受け止めますか。
梨田監督:3連敗を免れたことも嬉しいですが、本拠地でのサヨナラ勝ちというのは
最後まで(試合を)見てくれたお客さんに対してお返しができたという思いでいっぱいです。

記者:今日の今シーズン初のサヨナラ勝ちは、(上位浮上への)きっかけになりそうな1勝になるでしょうか。
梨田監督:ならなくちゃいけないですね。そういう風にしていきたいです。

Y君が同じ電車の車両に

昨日も暑かったので電車で涼をとっていた。
前に立っている高校生は生物の問題集(ということは1年生?)を見て
勉強しているらしく,私も楽天が嶋のタイムリーで
3ー3の同点に追いついた場面だったので,
「逆転」を祈りながら画面に集中していた。

その高校生が小川駅あたりで私に声を掛けてきた。
「肥沼先生ですよね・・・」
そう言われて見上げると,
3月に卒業したばかりのW君が,そこに立っていた。

「おお。この線を使って高校に通ってるんだ」
「ええ,先生はどちらへ?」
などという会話から始まって,最近生徒会に立候補したこと。
大学は海外のところを選びたいことなど,
前向きな高校生活を語ってくれた。

「もし海外に行くことになったら,そこから現地報告をしてよ。
〈夢ブログ〉に載せさせてもらいたいから・・・」
「はい,わかりました」

これまでもカナダやニュージーランドに行った卒業生たちから,
現地の報告をしてもらって楽しい記事が誕生した。
W君がどの国に行くことになるのかまだわからないし,
もし行かないにしても日本のどこかで頑張っている姿を想像することは,
「老後の楽しみ」としてはなかなかのものではないかと思う。

所沢駅でW君と別れたが,私はそのまま乗車していた。
電車が新所沢駅に到着したところで,
楽天は岡島のタイムリー二塁打でサヨナラ勝ちした。ヽ(´▽`)/

ホームの仙台での試合だったから,
さぞかし盛り上がったことだろう。
(12勝25敗。五強一弱。だんとつの最下位だ)(。>0<。)

西城秀樹の訃報

西城秀樹の訃報が伝わった。
郷ひろみ・野口五郎とともに「新御三家」といわれ,
人気を「三分」していた一角が失われた。

三人の内特に誰のファンというわけでもないが,
「傷だらけのローラ」「情熱の嵐」「ヤングマン」などは,
歌詞を見なくても歌える楽曲だ。

広島県の出身らしい。
「愛の世代ズ」と同郷ということになる。

ウィキペディア「西城秀樹」

https://ja.wikipedia.org/wiki/西城秀樹

63歳は私が年金の一部をもらい始める年齢だ。
一生懸命やってきて,口座に振り込まれた金額を見て・・・。

コメント&メールについて

このところいろいろな方のコメントやメールをいただいているが,
「敵」「味方」で語る方もいて,それを掲載するとまた火に油を注ぐので,
それはしないことにする。(まったく載せないという訳にもいかないが)

ただでさえ,引越しで体力を使っているので,
お返事も失礼します。m●m

PS できたら,本名かそれとわかるペンネームで書いていただけるとうれしいです。
誰だかわからない人からマイナスの内容をいただくと,さらにナーバスになってしまうので・・・。

2018年5月17日 (木)

あと2週間で引越しは終わるのか?

期限1ケ月で始まったにわか引越し。
もう20日目を過ぎてしまった。
急な階段に命を懸けるような「大物」は運び込んだが,
もう運び込むスぺ―スがなくなりつつある。
だって,「電車は降りる人が先」なのに「降りる人」がいないだから。

「そうだ,父の本をどけさせてもらって私のを入れよう」と思って挑戦してみたら,
その本の前面に母の本やカセットが詰まり放題に詰まっていて,
結局父の本を掻き出して予定の半分だけのスペースに本を入れた。
(本箱の前に,新たな父の本の山ができた)
父亡き後,10年以上大小7部屋を自分の自由に使っていたので,
そもそも母は片付ける気がないのだ。

「死ぬ時が近づいたら片付けるよ」というセリフは,
「死ぬまで片付ける気がない」と言っているに等しい。
ということで,昨日は疲れて社会科サークルも欠席に。
ああ無情。(。>0<。)

2018年5月16日 (水)

あいせだのラジオ。(5月16日は何の日~?。)より

久しぶりに「愛の世代ズ」の話題を・・・。
私は12月20日の方が記念日なのだが,
彼らにとってはもしかしたら5月16日の方が印象に強いのだろう。
それはなぜか?気になる方は,以下のサイトへどうぞ!

あいせだのラジオ。

https://ameblo.jp/ainosedaizu/entry-12376293827.html

【ライブ情報】

6月9日(土) 蔵前スローライフ 17時30分~18時30分(4組のうちトップバッター)

【関連商品】

『あいせだ歴史』冊子 1冊1500円

「愛の世代ズSTAFF」Tシャツ 1枚1500円

CD「あいせだワールド」(7曲入り) 1枚2000円

もう夏なのか・・・引越はマラソン競技である

最近また夏のような日々が続いている。
寒くなってひいてしまった風邪がまだ完治していないというのに,
もう次の暑さの到来だ。sun

引越はマラソン競技のようなものだと思った。
(少し寒いぐらいの日の方が向いている)
ゴールは延々遠くにあり,しかたがないので
「次の角まで走ろう」,「もう1つだけ坂を登ろう」と励まし,だまし,飴で釣り,
していかないとやり続けられない。
ちなみにこれから先の最高気温の予想は以下の通りだ。

最高気温(℃)  29   30  24  22  23  24
           水   木   金   土   日   月
          (本日)

引越作戦   荷造り・整理   運び →

近所の野菜の花たち

私たちが生きていくためには,
動物たちや植物たちの命をいただいている。
その本来の姿を知っているといいと思う。

巨大な動物たちに会うことはなかなかできないにしても,
近所の野菜たちには会えると思う。
今頃花を咲かせている野菜たちも少なくないよ。

Dscn1968

じゃがいも

Dscn1969

きゅうり

Dscn1970

トマト

Dscn1971

玉ねぎ

Dscn1972

里芋

Dscn1973

長ネギ

Dscn1974

いんげん


近所の花たち

散歩に行く時は,デジカメを持っていくことにしている。
たいてい近所で何かの花が咲いているからだ。
私は花は育てないが,花の写真は好きなのです。
(もともと中高は写真部でした)

Dscn1976

Dscn1975


祝 127万アクセス達成!

先ほどカウンターをチェックしたら,
「1270025」でした。
ウトウトている間に127万アクセス達成です!
ありがとうございます。

126万アクセスは,4月26日でした。
20日間で,この10000アクセスは通過しました。
前回とまったく同じペースです。
ただし,実質アクセス数は右肩上がりで伸びております。
つまり「読者は増えている」ということです。
4月は約半分の日が150超アクセスでしたが,
なんと5月の前半はほとんどの日が170超で,200超の日さえ数日あります。

「新入読者の皆さん,よろしくお願いいたします。」
そして,「常連の皆様も,よろしくお願いいたします。」

「肥さんの夢ブログ」は,2005年より開設させていただき,現在13年目です。
一番古株の読者は,その時からの方々です。
もとをたどると,2001年から「肥さんのメールマガジン」を開始し,
2003年には「肥さんのホームページ」に。
そして,それが2年後に「肥さんの夢ブログ」へとつながっていきました。

もともとアナログな人間ですので,今でも機械的なことはよくわかりません。
また,昨年まで学校の先生(中学社会)をしていたので,
インターネットで学級通信を書いているという感覚で,
今も毎日書かせていただいています。(o^-^o)

息子の手料理 5/15

「今日こそ冷やし中華」

Dscn1967

昨日は「冷やし中華」の予告をして,
「昼がいいか晩がいいか」を聞いたので,
晩飯が冷やし中華ということになった。
さすがに2回続けると,段取りは良くなった。

2018年5月15日 (火)

もうすぐ127万アクセス!

あと500を切りました。
もうすぐ127万アクセスです!

何がめでたいという向きもあるかもしれませんが,
健康で「夢ブログ」を書くことができるって,
私にとっては「めでたいこと」なのです。
例えてみれば,「誕生日おめでとう!」みたいなものかな?(o^-^o)

けっこう高い新アパートの固定資産税

昨日昨年4月にスタートした新アパートの
固定資産税の請求が母宛に届いた。
アパート収入の5分の1くらいにあたるが,
なかなか高いものなのだなあと思った。

母の通帳から引き落とされるが,
4か月に一度ドーンと落ちるので母は驚きそうだ。
もちろんその都度補填はするけれど・・・。

我が家の場合,旧アパートを建て替える来月から
新々アパートの収入が入るまでの来年4月までが,
「タケノコ生活」になるなあ,と思っている。
アパート経営も「切り替え期」はなかなか大変だ。
それが終わって,アパートが満室になれば安心なのだが・・・。

息子の手料理 5/14

「冷やし中華の具」

Dscn1965

文字通り「冷やし中華」にしようと思っていたら,
電気釜に米が研いであった。
昨日は暑い1日だったので,喜んでくれると思ったのだが…。

6月の楽しみ

もう5月も半ばとなった。
あと2週間で6月なんだね。
5月は引越で消耗したので,心身を休めたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1日(金)・・・群馬古代史の旅(1日目)
2日(土)・・・同(2日目)→ 高崎サークルへ

9日(土)・・・「愛の世代ズ」のライブ(スローライフにて)
10日(日)・・・大人の遠足(久しぶりに北山しょうぶ園へ)

12日(火)・・・グリーンツアー

16日(土)・・・昭島サークル

23日(土)・・・『たの授』公開編集会議


25日(月)・・・健康診断

2018年5月14日 (月)

母の好物

母と食事を半分くらいいっしょにするようになって,
母の好物が意識されるようになってきた。
もっとも好き嫌いのほとんどない私を産んだ母なので,
ほとんど好き嫌いはないのだが,
微妙なところは違うのでそれを書いておきたい。

(1) 好きなもの・・・納豆,卵,味付け海苔,たくわん,
サツマイモの天ぷら,シチュー,カレーライス,鍋物一般
シジミやアサリの味噌汁,ほうれん草のお浸し,フキの煮物,
里芋とイカの煮物,切り干し大根など書ききれない

(2) 嗜好品・・・ヨーグルト,フルーツゼリー,バナナなど甘いものや
小腹を満たすためのお煎餅,クラッカー

(3) 味付け・・・全体として濃いめ味付けが好き

油断をしていると,冷蔵庫から嗜好品(デザート用)を自分で出して間食をしているので,
最近では「食べたもの」を差し引いて食事の量をけ考えようと思っている。

Dscn1957

最近好評だったベーコンクリームシチューは,
最初に玉ねぎを多めのバターで炒めている。
ここらへんが母にアピールしたと推測される。


楽天が15安打9得点で11勝目

楽天200010213計9
オ リ001000000計1

楽天が15安打9得点で11勝目をあげた。
楽天は1回に銀次,5回に今江のタイムリーでリード。
先制点・追加点・ダメ押し点を次々と畳みかけ,
4連勝と波に乗った。

藤平・青山・久保・松井・ハーマンー嶋

青山1勝

内田1号ソロ


久しぶりに「楽屋」へ

楽屋と書いて「ささや」と読む。
知り合いが新秋津駅前でやっている和風料理屋である。
この駅に夜到着する日は,空いていれば寄ることが多い。

昨日頼んだ品から二つ。「鯛の兜焼き」と「塩豚と野菜の炒め物」

Dscn1963

Dscn1964

野菜が美味しい店で,ついついお酒も進む。
他に,「だし巻玉子」も頼んだ。
外は雨が降っていたが,心は温かかった。

この店で,偶然E母子にお会いした。
20年ぶりくらいだった。
母の日を祝っての会食らしかった。

平曲「宇治川」「那須与一」の裏話

昨日は川瀬さんの平曲を聴きに行った訳だが,
演目の「宇治川」と「那須与一」にはなかなか興味深い裏話があって,
単に拝聴するだけでなく,歴史の勉強(人間の勉強?)にもなった。

Dscn1961

「宇治川」・・・先陣争いで有名な話だが,実は増水した川を鎧を着て
しかも当時の小柄な馬一頭で渡って行くのは大変無謀であり,
集団で渡河する作戦にも触れるおそれがあり,危険極まりないものだった。
そこには,二人の武士の「頼朝の寵愛をめぐる近臣間のメンツ」があった!
それを知っていると,この「宇治川」の内容が「勇ましさ」より「武士の辛さ」に思えるんだな。

         矢の攻撃 →   宇  ← 馬(佐々木高綱)    先陣・畠山重忠軍500騎による
敵の平氏側             治                   「馬筏」の集団渡河作戦だった。
         矢の攻撃 →   川  ← 馬(梶原景季)      「お~い,人の手柄を取るなよ!」


「那須与一」・・・十一番目の子なので,「十余一」ということで,「与一」と名付けられた。
これにまず驚くが,そのうえ彼の素性が明らかでないというのにも,驚く。
ということは,中学の国語で習い,みんながよく知っている那須与一は,「無名中の無名人」だった。
しかも,扇が掲げられてすぐ矢を放ったのでなく,二人の人(上司の武士と与一の兄)が
病気やけがを理由に断った(だって,失敗したら源氏の恥として語り続けられるだけでなく,
自らも責任を取って自害だろうから)後で,「お前がやれ」と回ってきたのが,与一だった。
もちろん与一も断ろうとしたが,夕暮れが迫り「誰も名乗り出ない」という「プレバト」状態。
そんな中,もう破れかぶれで放ったのが,見事命中したのが例の話だったそうだ。
「南無八幡大菩薩・・・」以下の長い祈りの言葉だったし,80m先の扇の的(直径30cm)だから
おそらく目をつぶって射たのではないかと思う。(かなりの山なりに射ないと,届かないから)

            (最高点)
            →   →
         ↗    矢    ↘
       ↗             ↘
     ↗                 ↘
与一                       扇に命中!

実は,「前日の戦いで,平氏が少人数での源氏の襲撃に慌てふためいて敗走し,
恥を掻かされた」というのも,その裏にあるらしい。
つまり,その仕返しで「逆に源氏に恥を掻かせてやろう」という訳である。
もしビビって「矢を射る者が源氏側から出て来ない」となれば,それはそれで恥だし,
「もし矢を射って的を外せば切腹が待っている」となれば,またつらい。
きっと誰も名乗り出ないであろう・・・・。(しめしめ恥を掻かせられる)
おそらくそういう計略が働いて,ジャーンと扇の的の登場という訳である。

もっとも,戦いの合間に行われた余興とも考えられるという。
今でもオールスター戦の試合の前に,ホームラン競争というのを行うでしょ。
しかし,余興で切腹では,本当に「男はつらいよ」ならぬ「武士はつらいよ」だが・・・。


BGMリスト(選曲・文ちゃん)

仮説関係の小学校の先生(文ちゃん)が,
運動会のBGMの曲を厳選した「BGMリスト」を作ってくれた!w(゚o゚)w
これは「曲名だけでは,イメージがわかない」という
私のリクエストに応えていただいたもので,
感謝の気持ちと共にリンクさせていただきます。

「小学校の運動会では,こんな曲を選ぶと,
子どもたちに喜んでもらえます」という見本になると思います。
文ちゃん先生,お忙しい中どうもありがとうございました!(o^-^o)

BGMリスト

https://www.youtube.com/playlist?list=PL3eocSNefYIR-syKGtxtoWBAEZuPbPtcG&jct=ekacQUu7AFbkzhD5B2WygGCf5OszNQ&disable_polymer=true

2018年5月13日 (日)

川瀬さんの「平曲の会」(第2回)のお知らせ

本日,川崎まで行ってきます。
上記の会に参加するためです。
川瀬さんのサイトに載っているご案内を転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●「非戦」の物語・平家物語を平家琵琶で読み解く 18.4.18更新
 -川崎・長尾平家琵琶会―

 武家・公家・王家に対していくさを戒めた物語。平家物語のこの性格を、
 平家琵琶の調べに載せて鑑賞し読み解く連続講座。

★会場の関係で要予約(先着15名まで):
申し込みは⇒川瀬までメールにて「氏名・住所・☎番号」をこちらまでお知らせください。

 ※当該の句が掲載された「平家物語」をご持参ください(貸出有)
 ※お申込みいただいた方には案内はがき(会場地図付)を郵送します。

第一期:武士の悲しさを語った句を鑑賞する

 第二回 予約受付中(現在 15名・満席予約終了)18.4.21 現在
 ※予定時間を1時間延ばしました。内容が盛りだくさんなので。

2018年5月13日(日)午後2時~5時

 「宇治川」(巻9-2)&「 那須与一」(巻11-4)

頼朝の秘蔵の馬を賜ってしまい否応なく宇治川先陣争いに
命をかけざるを得なくなった佐々木高綱と梶原景季。
戦に命を懸けるのならともかく扇の的を射ることを強いられた那須与一。
どちらも 戦に命を懸けざるをえない「武士の悲しさ」を明瞭に語っている。

 語りと解説:新井泰子門下 川瀬健一
 2000円

川瀬自宅:
川崎市多摩区・JR南武線久地駅下車徒歩10分。

九州王朝の「東大寺」問題(1)・・・古賀さんの問題提起

「古賀達也の洛中落月日記」に上記の話題が掲載されました。
先日の古代史懇親会の報告も兼ねられていますので,転載いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古賀達也の洛中洛外日記
第1667話 2018/05/10

九州王朝の「東大寺」問題(1)

 一昨日の東京出張では、代理店やお客様との夕食の予定が入らなかったので、
肥沼孝治さん宮崎宇史さん冨川ケイ子さんと夕食をご一緒し、
夜遅くまで5時間以上にわたり古代史談義を行いました。

そこでの話題は、『論語』の二倍年暦、多元的「国分寺」研究、九州王朝の「東大寺」問題、
そしてわたしが5月27日の多元的古代研究会主催「万葉集と漢文を読む会」で発表予定の
「もう一つのONライン 670年(天智九年庚午)の画期」など多岐にわたり、とても有意義でした。

 中でも精力的に多元的「国分寺」研究に取り組んでおられる肥沼さんとの対話には大きな刺激を受けました。
古田学派の研究者で進められている多元的「国分寺」研究の成果はいずれ『古代に真実を求めて』で
特集したいと願っていますが、そのためにはどうしても避けて通れない研究テーマがあります。
それは九州王朝にとっての「東大寺」はどこかという問題です。

 大和朝廷による国分寺の場合、その全国国分寺の「総本山」としての東大寺がありますが、
もし九州王朝による「国分寺(国府寺)」創建が先行したのであれば、
同様に九州王朝にとっての「東大寺」が九州王朝の中枢領域(筑前・筑後)にあってほしいところです。
ところがその九州王朝「国府寺」の総本山にふさわしい寺院が見つかっていないのです。
しかも、この問題についての古田学派内での研究を見ません。
この問題抜きでの多元的「国分寺」研究特集は完成しないとわたしは思うのです。(つづく)

飯能・日高サークル 2018年5月

昨日は,上記のサークルに参加した。
参加者は,丸屋さん,佐藤俊さん,森下さん,原さん,上澤さん,青木さん,肥沼さんの7名。

(1) 肥沼さん~「ロケットスタートの4月」
(2) 森下さん~「授業プラン〈コンピュータと大きな数〉」(奥村さん案)
(3) 吹き矢大会(昨日は,珍しくローレベルな大会でした)
(4) 上澤さん~「第1算数教室掲示板(どん)難問だいっ!研究用資料集」

いつものように,サークル後は「すし道楽」で懇親会。
私は途中からノンアルコールビールに切り替えました。

楽天が則本の快投で10勝目

楽天0101000000計2
オ リ0000000000計0

楽天が則本の1安打完封の快投で10勝目をあげた。
打点はペゲーロのソロホームランの2本分。

則本ー嶋

則本3勝3敗

ペゲーロ8号ソロ,9号ソロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

記者:2打席連続のホームラン素晴らしかったです。
ペゲーロ選手:チーム全体で良い方向にむかおうとしている中でチームの勝利に貢献できる
2本を打てたのでとても嬉しいです。

記者:1本目は目の覚めるようなホームランでしたがいかがですか。
ペゲーロ選手:チームの(勝利の)為に打つことしか考えていなかったので、
集中して打席に入りました。

記者:2本目は当たった瞬間に入るとわかる豪快なホームランでした。
ペゲーロ選手:少しずつ修正してきたことが結果にでたホームランなので、
打てて良かったと思います。

記者:イーグルスファンの皆さんも魅了されるような打球でした
ペゲーロ選手:とにかくチームに貢献することしか考えていなかったので、このような形で
(勝利に)貢献できて良かったです。

記者:今日はもう1人のヒーローでもある則本選手も素晴らしい活躍でした。
ペゲーロ選手:本当に素晴らしい投球だったので、今日の勝利は僕よりも
則本選手の方が貢献したと思っています。

記者:チームは3連勝となりました、明日の試合の意気込みをお願いします。
ペゲーロ選手:チーム一丸となり、自分たちの力を信じてこれからもやっていきます。


2018年5月12日 (土)

「はじめまして、ばぁちゃん。」という歌

今朝テレビをを観ていたら,上記の歌のことをやっていた。
認知症が進み,孫だということを理解してもらえなくて寂しいが,
「はじめまして」という言葉を前向きにとらえて,
新しい人間関係の在り方を考えようとする歌である。

今日本でも高齢化が進み,私と同じ年齢以上の人は,
けっこう家族を介護しており,その認知症の進み具合も様々である。
それを悲しみととらえてだけいると,気持ちが暗くなってしまうが,
せめて気持ちだけは明るくいたいもの。
その時の「応援ソング」が上記の歌なのだ。

「はじめまして、ばぁちゃん。」 by ミサンガ

https://www.youtube.com/watch?v=aOiCZWkPnfc

高安城は,九州王朝が建てた城ではないか?

通りすがりの素人さんの質問に答えてみたくなった。
ここまで来たら,「論理の導く所へ」行っちゃうぜ。(そういうノリか?)

取りあえず,ウィキペディア「高安城」で検索してみた。

高安城

https://ja.wikipedia.org/wiki/高安城

「高安城が築かれた標高487メートルの高安山は、奈良県と大阪府の県境の生駒山地の南端部に位置する。
山の南の大阪湾に注ぐ大和川は、奈良盆地を遡り、支流の飛鳥川は宮都の飛鳥京に至る[1]。
山頂周辺は、大阪平野側の西斜面は急峻で、
東斜面は標高400メートルほどの多数の尾根が谷を抱える地形である[1]。
また、山頂部の眺望は良好で、大阪平野・明石海峡ほかの大阪湾と、飛鳥京ほかの奈良盆地が視野に入る。
高安城は、史書にその名がみえるものの、明確な遺構・遺物は未発見である。

1978年(昭和53年)、「高安城を探る会」が山中で礎石建物跡を発見し、一躍注目される存在となる。
発見された礎石建物跡6棟のうちの、2号と3号の礎石建物の発掘調査は、8世紀前期の建物と推定される。
その後も、大阪府や奈良県が推定地内で発掘調査を実施しているが、明確な遺構は確認されていない。
また、高安城の外周城壁ラインの推定範囲を最初に提示した関野貞の他、城の範囲に諸学説があり、
古代山城の高安城の具体像は、まだ解明されていない[5]。」

大阪側が急峻で,奈良県側が緩やか・・・どこかで聞いたことがあるぞ。
そうだ,3年前に服部さんが『古代に真実を求めて(古田史学論集第十八集)』に書かれた
「関から見た九州王朝」の竜田関の話を思い出したのであった。

そうか,「大和に近いからついつい高安城は,大和を守っているに違いない」と信じてしまった。
高安城もまた,竜田関と同じく,生駒山地に九州王朝が作った山城と考えるべきであった。
となると,高安城も奈良県側のなだらかなところに建っているはずである。

             生駒山地

             - -
           -      -  竜田関 (高安城も?)
         -            ー  
   (急峻)-                  -   (緩やか)
       ー                        -
      ー                              ー

大阪平野                               奈良盆地

ドキドキしながら,そして半分ほどの自信を持ってそのサイトに行ってみた。
(どうか奈良県側にありますように!)

高安城倉庫址礎石群

www.yaomania.jp/data/InfoDetail.asp?id=1257

やったあ!やはり高安城も竜田関と同じ奈良県側にあった。
ということは,外敵にも内敵にも対応すべく,城が作られたのであった。

年代の判定や,前期難波宮が九州王朝の副都かどうかという議論は,
私にはまだよくわからない。
しかし,高安城を九州王朝が作ったと考えると,
「大和を守るのは高安城だけ」という変な物語ではなく,
「すべて山城は最初に九州王朝を守るために作られた」などという,
すごい仮説が生まれるかもしれない。(o^-^o)

ちなみに,「大宝元年(701年)8月:高安城を廃(と)め、
その舎屋、雑の儲物を大和国と河内国の二国に移し貯える。」
という『続日本紀』の記事がある。
「自分たちを見張っているような不愉快な城は,一刻も早くなくしたい」
そういうことではないか。

見れども見えず~王都のありか

例の『よみがえる古代山城』を読み始めたのだが,
もう最初の方を読んだだけで,結論は出ているように思う。
(一応最後まで目を通そうとは思うが)

(1) 西日本の古代山城二七城は,北部九州~瀬戸内~畿内までベルト状に分布し,
特に北部九州にはそのうち一六城が濃密に分布している(11ぺージ)

(2) 山城群の分布は,一見大陸からの防衛ラインをなしているようにみえるが,
細部においては疑問点も多い。畿内を守る防衛体制としては,王都のある畿内には
高安城一城しか築かれておらず,朝鮮諸国のような王都を守る環状の防衛網ーー
これを衛星防御体系というーーを欠いている
。朝鮮半島の場合は,王都を守る
山城群は必須の存在なのだが,日本の場合,最前線ばかり固めている印象が強い。(12ページ)

北部九州に王都(太宰府)があり,しかもその王都を守る環状の防衛網が存在しても,
「日本の王都は畿内のみ」という色眼鏡を外せないと,わけのわからぬ分布図に映るらしい。
(大和を守るのが高安城のみでは,とても「環状の防衛網」はできない!)
こういうのを「見れども見えず」というのではないか。
いくら知識が豊富でも(豊富過ぎるから?),「王都のあるのは畿内のみ」という予断を持っていると,
せっかくの分布図から正しい結論を導き出すことはできないのである。
これは私たち古田史学の研究でも,肝に銘じていたいところだ。

Dscn1954

手前味噌になるが,最近出版された『発見された倭京~太宰府都城と官道』をお送りしようかと思った。
そこには,正木裕さんが「倭国の城塞都市「太宰府」」を書かれている。

Dscn1956

首都陥落は何をおいても防がなくてはならない事態であるから,
幾重にも「環状の防衛線」を築くものなのだ。


生命保険会社の方と会う

私が定年より1年早くやめることを,その方に言っていなかったようで,
先日自宅に「今後のこと」についての電話が掛かってきた。
私としては,別に延長してもかまわない訳で,そのようにお願いした。

新しい情報としては,65歳までとそれから先の話。
65歳で「一時金」をもらえるらしいが,
それから先はどうするのか,最近の傾向では,
先進医療の備えと介護についてのものが好評らしい。
また,ほとんど増えない銀行に積んでおくより,
保険という形で米国ドルの利率を利用して
「運用」するという手もあるらしい。(2.5%?)

まだアパートの資金の件が確定しないので,
退職金のうちどのくらいをそれらに回していくのかはっきりしないが,
「そういう手もあったのか」とあとで悔しい思いをしないように,長期的に考えていきたい。
(退職年の3か月だけの目先の利益にとらわれないで)

「本日は休養日」と思ったが・・・

ずっと「にわか引越し」で頑張って来て,
最近は風邪もひいて,体調も悪化。
今週末は飯能・日高サークルや川瀬さんの平曲の会もあるので,
本日は「休養日」にすることにした。

大リーグで活躍している大谷だって,
休養を取りながら二刀流をしているのだ。
もうすぐ還暦の私が休養を取って何も後ろめたいことはない!

と思ったが,それは大リーガーの大谷とは
まったく比べ物にならない私の話なので,
気力・体力が回復してきたのをきっかけに,
大物を2つ母屋に移動した。(箪笥と本棚)

階段を降すのと登るのは本当に苦労したが,
やり遂げて見通しがついた。
あとは,小物がほとんどだ!

息子の手料理 5/11

「カツオのたたき」「ほうれん草のお浸し」
「サツマイモとカボチャの天ぷら」「たくあん」
「なめこの味噌汁」

Dscn1953


楽天が終盤に逆転して9勝目

楽天010000220計5
オ リ100100000計2

楽天が終盤に逆転して9勝目をあげた。
勝利投手は,これまで好投しながら勝ち星に恵まれなかった辛島。
ようやく打撃陣の援護で,今季初勝利を挙げた。

辛島・福山・高梨・松井裕・ハーマンー嶋・足立

辛島1勝3敗
ハーマン0勝1敗1S

ペゲーロ7号ソロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

記者:今シーズン初勝利、おめでとうございます。
辛島選手:ありがとうございます。

記者:9日のゲームが雨で中止となり、今日の登板となりました。
今日はどんなことを感じながら挑みましたか。
辛島選手:とにかく勝ちたいという気持ちで、それだけでした。

記者:その思いの結果、しっかりとゲームを作りました。内容はいかがでしたか。
辛島選手:先に(相手に)点をあげて、(4回に)勝ち越しを許して、
そういうところは駄目だったのですが、
野手の皆さんのおかげで勝つことができて感謝しています。

記者:野手の皆さんといえば、勝ち越しタイムリーを放ったのが今江選手ですが、

今江選手は辛島選手に何とか1勝をという思いが強かったようですよ。
辛島選手:「今日打って何とかお前に勝ちを付けてやる」と言ってくれていたので、
本当に打ってくれて良かったです。

記者:辛島選手は好投をしながらも、なかなか勝ち星に恵まれない試合というのが続きましたが、
それでも安定したピッチングが続いていたと思います。いかがでしょうか。
辛島選手:僕の個人の勝ちはあまり気にしていませんが、
とにかくチームが勝てるようなピッチングをまたやっていきたいです。

記者:これでチームは(三連戦の)ゲームの頭を取りました。
チームとしても勢いに乗っていきたいところだと思います。チームを代表して意気込みをお願いします。
辛島選手:全員でもっと勝ちたいという気持ちを持って全力で闘っていきますので、
応援よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は,岸〇 → 辛島〇 → 則本〇,で3連勝といきたいものです。

2018年5月11日 (金)

白地図の作成 ―正方位が欲しくなった―[作業日記](山田さん)

山田さんが白地図を作られているとのことです。
ただの白地図ではありません。
「正方位の白地図」です。
(と言うことは,今の白地図は磁北の白地図)

sanmaoの暦歴徒然草

http://sanmao.cocolog-nifty.com/reki/2018/05/post-931d.html

新たな白地図の開発で,
古田史学の研究がさらに進むことを願います。

山田さんのブログに,
私のコメントを書いておきました。

「山田さんへ
また白地図について,新たな仕事にチャレンジですね。
素晴らしいです!
これまでの古代史白地図では,大変お世話になりました。
「東山道十五国の比定」「元伊勢」「ユキ国とスキ国」「素弁・単弁・複弁の分布図」等。
今度の「正方位白地図」の開発で,
古田史学はまた大きな武器を手に入れることになると思います。
ぜひまた活用させて下さい。(o^-^o)」

※ 思い返せば,私の「古代日本ハイウェー」も「多元的「国分寺」研究」も,
いつも方位の問題と「道連れ」でした。

郷土研究会 5/10

私は「勘違いの名人」で,郷土を研究するというと,
郷土の歴史を研究すると思っていた。
しかしこれまでの経緯から言うと,まず地理を研究するのが主のようだ。
もちろん地理と歴史は分かちがたく結びついているから,
そこから「どういう歴史があったのだろう?」と発展させることになれば,
それはそれでいいのだけれど・・・。

最たる例は,この地域で一番幅の広い道路である東山道武蔵路。
この地域を貫く古代官道だから,一応会話には出て来るのだが,
私の「古代日本ハイウェーは,九州王朝が作った軍用道路か?」のように,
こんなとんでもない道を,誰がいつ頃作った(作らせた)のだろうか,
というような発想はまったくなく,「只の南北に延びる幅12mの直線道路」
というところにとどまってしまっているという訳だ。いずれはっきりさせたいが。
(もっとも2011年までは私もそういう発想はなかったけれど・・・)

昨日の郷土研究会は,午前中に研究会「廻田(めぐりた)村」の調査,
午後に世話人会という1日であった。
私は午後予定が入っていたので,午前中の研究会だけ参加し,
昼食を金上のうどん屋(カレー南蛮にした)でご一緒させていただいた。
「5月は引越しで忙しい」という理由で,分担地域の調査は「お手伝い」ということに。

午後はアパート建設にともなう銀行関係のことを担当のSさんとやった。
郷土研究会のOさんとは,例の「福ちゃん」で再会した。
昨日は木曜日なので,「俳句のプレバト」をみんなで観た。

息子の手料理 5/10

「豚肉のすき焼き」

Dscn1951

2018年5月10日 (木)

「素弁蓮華文軒丸瓦」の分布図(2018.5.10版)

昨日服部さんや経由した川瀬さんから相次いでメールをいただき,
今から40年以上前の「1975年の段階で,素弁蓮華文軒丸瓦が,
豊前・筑前・筑後・肥前・豊後地域にわたって分布し,合計27カ所で発掘されている」
というビッグニュースが飛び込んできた。

これまで,「どうして近畿が中心なのだろう」
「もし九州王朝が仏教の先進地域なら多いはず(最低限少なくないはず)」
と思ってきたので,かなりの朗報です。

分布図(視覚的イメージ)というのは,古代史においても有効で,
この「夢ブログ」でも描いてきたし,ほかの方々にももっと使ってほしいと思っている,
北部九州に集中しているということで,バランスの取れるものになった。
少なくとも「二大中心」のイメージある。

Dscn1948


『よみがえる古代山城』

向井一雄著『よみがえる古代山城』(吉川弘文堂)が昨日届いた。
「国際戦争と防衛ライン」という副題が付いている。

Dscn1946

本来私が一番先に手を出す本ではないが,
古賀さんからお声もかけていただき,
これまでいくつかの古代山城も訪問しているので,
「私も何か読んで得られるものがあるかも」と思って,
アマゾンに注文していた本だった。

「一元史観で書かれているが,よく勉強している」という人の本は,
多元史観にアンテナを変えるということが出来れば,
私たちのやり方の正しさを証明することになるので貴重な本である。
以前は「一元史観によって書かれた本を読むと,体に良くない(笑)」と思ったが,
今は少し力もついたと思うので,自分の力を測るという意味では
いい機会を与えていただいたと思って読んでみることにする。

そんなに高い本ではないし(1700円+税),一緒に読んでみませんか?
たぶん「夢ブログ」で感想を書くことになると思うので,
その際分かりやすいと思います。(o^-^o) 


風邪ひいた

暑い日が続いて,Tシャツ半ズボンで過ごしていた。
引越しにもその格好の方が便利だからである。
ところがそんな暑い日の後,急に寒くなった。

3日ほど前にのどの異常に気が付いた時には,
もう遅かった。
私が扁桃腺をはらす時,
それは風邪をひいたことを意味するからだ。

フォー・イン・ラブという恋の病なら素敵なのだが,
キャッチ・ア・コールドという「ただの病」ではお話にならない。
一挙に引越しの能率は落ち,気持ちも萎えてしまった。(。>0<。)

こういう時には,別のことで時間を使えばいい。
と思って,作戦会議をすることにした。
あと,大物で残っているのは大型の本箱と洋服ダンス。
それに冷蔵庫と洗濯機。この4つを2階まで上げるのはかなり大変だ。
そこで,母屋の裏の物置までとしたら,労力が半分で済む。
それまでに小物を捨てつつ運び上げ,最後の4つは物置へ。
なんとなくこれから先の作戦が立てられて,気持ちは楽になった。(^-^;

それにしてもこの風邪,
いつ治るのだろう・・・。

すわっ,停電!?

あなたの家の電気が灯かなかったら,
あなたはどうしますか?

落雷?停電?電線が切れた?ブレーカーが落ちた?
そんな奇妙な事件が母屋で起きた。
なんで母屋かと言うと,例の「息子の手料理」を作りに母屋に行き,
(母は午後4時までデイケアから帰ってこない)
「さあ,今日はカレーライスにしよう」と張り切って,
電子レンジでじゃがいもと人参の下ごしらえをしようとしたところ,
なんと空振り。もう一度やっても,また空振り。
おかしいなあと,他の電化製品をチェックすると,どれも灯いていない。

「これはきっと,どこかで落雷でもあってか停電しているのかな?」と思って,
私は数時間ほかの仕事をしていた。
幸い私の部屋は無事で,「あれっ,停電じゃないのかな?
配線が切れたか,ブレーカーが落ちているのか,あとで確認していみよう」

さて,数時間後,配線も切れていないし,ブレーカーが落ちていないことを確認し,
停雷の程度がどのくらいの規模かを知るため,東京電力に電話した。
しばらくして,オペレーターの方がこう告げた。
「お宅の電気は,2月から料金が未納のため,今朝切らせていただきました。
料金の合計をコンビニでお支払いいただければ再開いたします」

なんと,母は4か月も電気料金を滞納していたのだった
それに対して,東京電力はついに「堪忍袋の緒が切れて」停止を強行したのだった。
私も「毎月請求書は確実にお届けしていますの1点張りの対応に頭にきて,
「急に止めるなんてひどいです。冷蔵庫のものはどんどん悪くなっていきます」などと抵抗した。
結局,電気料金の引き落としをされる予定のみずほ銀行は家から遠いので,
母が面倒くさがって行かず,せっかく銀行引き落としにしておいても,
残高が毎月のように足りなくて引き落とせないというのが,この3月末までの状況だった。
つまり,私が退職するまでは,そんな生活が続いていたということなのである。。
他の料金や固定資産税も,同じみずほ銀行だったので,やはり督促状が来ていた。
なので,私は4月中にあわてて他の銀行から回して支払ったりした。

今度からは,「母の年金用の通帳が,やけに順調に残高が増えているとしたら,
それは母が何かの料金や税金を滞納しているのではないか」という仮説を立てるようにしよう。(笑)
「残高一定の法則」があると思うので・・・。

息子の手料理 5/9

「チキンカレー」
「ほうれん草のお浸し」
「フルーツゼリー(白桃)」

Dscn1945

「もう,デイケアから帰って来たかな?」と思って母屋に行ったら,
母は台所にいて,すでに夕食を終えた後だった。
ということで,残ったカレーの鍋の中身だけを写真に撮った。
「美味しかったよ」とのことでした。
最初にバターで玉ねぎを炒めたのが,
いいコクになったのだと思う。

2018年5月 9日 (水)

「津南町」について学ぶ

小泉さんからの「ヘルプ」がありましたので,
こんなふうにまとめてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

津南町ホームページ

http://www.town.tsunan.niigata.jp/

私の知っている物を3つあげると,「こしひかり」「雪下人参」「秋山郷」(ヤマメがいる清流)でした。

ウィキペディア「津南町」

https://ja.wikipedia.org/wiki/津南町

山の多い地域ですが,だからか教育に力を入れているようです。
公立の中高一貫校があります。

どうやら1997年に狭山市と姉妹都市になったようですね。
その見返りとして,宿泊体験をすることになった?

もしまったく時間がないなら,ウィキペディア「津南町」を印刷して綴じたら,
それだけで相当な量の知見を得られると思います。
今やってみたら,A4判で8ページの資料集ができました。
(ただし,人口の過疎化のグラフがなぜか印刷されなかったです。補う必要あり)

次に,生徒たちの関心のあると物をインターネットで調べてもらい,
イメージ作りからしてみたらいいのではないでしょうか。
それをもとに発表させ,評価する等。

あちらに行ってしまったら,現地での人々との交流で,
子どもたちの心の部分が育てられるでしょう。
前にやった例では,「自分の勤労体験に行った家が一番良かったと
子どもたちの「自慢大会」が自然と起きました。

どうなったか,帰ってから報告して下さい。
楽しみにしています。(o^-^o)

学問は実証より論証を重んじる

「学問では実証より論証を重んじる」という話題が
古田史学の研究者の間で出てから久しいが,
その発端(火元というか)に私も関わっているので,
私の今の考えを書いておきたい。

実証・・・魏志倭人伝の中に「壹」と書いてあるから「邪馬壹国」は正しい
論証・・・三国志の悉皆調査をして,「壹」と「臺」の誤用例なし(しかも,「壹」は至高文字)

このような関係なのかと思う。
実証の弱さは,「後漢書には「臺」とあるからそれが正しい」
という解釈を生み出すことだと思う。(5世紀時点ではそうなのだが)
卑弥呼の時代(3世紀)の同時代史料は魏志倭人伝であり,
やはりそちらが後代の史料に優先されるべきなのである。

では,実証には意味がないのか,ということである。
私はそんなことはないと思う。
実証を突き詰めていくと,その先には論証があり,
いろいろな角度からの論証が重なるところに,
歴史の真実を明らかにされるのだと思うから。

だから,違う角度から研究している人は大切にしなければいけないと思うし,
実証的な研究を発表する言論の自由も大切であるということだ。
しかし,そこで留まってはいけない!
というのが,「実証より論証を重んじる」ということなのだと思う。

これは,森羅万象を扱う哲学と狭い範囲を確実にとらえる科学との関係と
似ている部分があると思った。(この話は板倉さんから時々聞いた)

学問は実証より論証を重んじる(古賀さん)

(1) → (5)へとお読み下さい。

http://koganikki.furutasigaku.jp/koganikki/2013/11/

肥さんが武蔵国分寺跡を遂に命名!(山田さん)

山田さんがご自身のサイト(sanmaoの暦歴徒然草)で,
上記のようなにぎにぎしい題名で褒めて下さっています。
私は「ほめられて伸びるタイプ」なので,遠慮なくリンクさせていただきます。

肥さんが武蔵国分寺跡を遂に命名!

http://sanmao.cocolog-nifty.com/reki/2018/05/post-7463.html

しかし,これも仮説です。
後世の歴史研究者に笑われないように,
これからも精進していきたいと思います。

母がインタビューを受ける

Nさん夫妻が母のインタビューをしに,我が家を訪れた。
母の実家である「新井病院」についてである。

今は後を継ぐものがなく休止状態の新井病院だが,
かつては5人の医者をそろえ,にぎわった頃もあった。

まだタクシーなどない時代のこと,
急病人はリヤカーに乗せられてやってきたと言う話。
また,所沢が空襲に遭いそうだというので,
実家の三ヶ島へ行くのだが,そこには怖い伯父さんがいたとのこと。
さらに,映画が好きでよく看護婦さんや子守のお姉さんと
観に行ったとのことなど,私には言ったことのない話も飛び出した。
祖父の著作『診療生活三十年の思い出』を貸して差し上げたので,
また追加インタビューがあるかもしれない。

Dscn1938

Dscn1939

PS Nさんの旦那さんは,立川亭小はくという落語の芸名もある。
ぜひ私と組んでいただき,老人ホーム訪問なども考えていただけると幸いである。
昨日は「マジック・ワールド」を披露した。

古代史の懇親会

古賀さんが東京出張に来るというので,
宮崎さん・冨川さんと私の4人で古代史の懇親会を開いた。
後楽園駅近くの「鳥兆」というお店である。
(集合は文京区の区役所シビックセンターで,
宮崎さんをのぞく3名で1時間半しゃべった)

古賀さんの「お土産」は,「もうひとつのONライン」という2枚のプリント。
7世紀と8世紀の境で,日本の主権が九州王朝から近畿天皇家に移った。
それはいろいろな形で論証出来てきた。(「ONライン」と呼ぶ)
では,670年頃の「もうひとつのONライン」はどうかという問題提起である。

3人とも古代史好きの人間なので,いろいろ思っていることを出し合った。
他に,論語の二倍年暦,前期難波京,九州年号,九州王朝の「東大寺」など,
夜が更けるまで古代史論議は続いた。

鳥兆 春日店

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13025749/

楽天が岸の好投で8勝目

ロッテ000000000計0
楽 天00010022×計5

楽天が岸の好投で8勝目をあげた。
投打が噛み合い,ホームでの快勝だ。

岸・ハーマン・松井ー嶋

岸3勝1敗

ウィーラー3号ソロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

記者:まずは3勝目を挙げました岸選手。ナイスピッチングでした。
岸選手:ありがとうございます。

記者:今日も接戦でしたが、どんな思いで投げていましたか。
岸選手:先に点を取られないように、勝ちたいという気持ちだけで投げました。

記者:その勝ちたいという思いが実ってホームでの勝利です。
このあたりも格別だと思いますがいかがですか。
岸選手:やっと勝てました。

記者:ファンの皆さんの声援というのも力になったんじゃないでしょうか。
岸選手:そうですね。早くホームで勝ちたいなと思っていて、
今江選手も良いところで打ってくれたので、すごく助かりました。

記者:その今江選手のタイムリー、どのようにご覧になっていましたか。
岸選手:ちょうど見てませんでしたが、盛り上がっていたので、
打ってくれたんだなと思っていました。

記者:それではファンの皆さんに最後に一言メッセージをお願いします。
岸選手:やっと勝てたので、ここからもっとたくさん仙台で勝てるように頑張りたいと思います。
よろしくお願いします。

記者:代打、貴重な2点タイムリー、今江選手です。ナイスバッティングでした。
今江選手:ありがとうございます。

記者:苦しいチーム状況の中で、今日の勝利のお味はいかがでしたか。
今江選手:今日の勝利に酔いしれている場合ではないですが、まずは喜びたいと思います。

記者:2塁3塁という場面でしたが、どういう思いでバッターボックスに入りましたか。
今江選手:今日、実は試合中に、僕はスタメンではありませんでしたが、
岸選手が頑張っていて、「しっかり耐えておけよ。最後に打ってやるから」と言っていたら、
本当に打ってしまったんですよ。そのエピソードを(岸選手が)話すかと思ったら、全然話さないし、
逆に「見てない」とか言うので、何をしてるんだと。でも打てて良かったです。

記者:岸選手、それは聞いていたのですよね。
岸選手:はい。「良いところで打ってやる」と今江選手は言っていました。
見ていなくてすみませんでした。

記者:有言実行の素晴らしいタイムリーでしたよね。
岸選手:はい。

記者:そして今江選手、岸選手のピッチングはどのように見ていましたか。
今江選手:本当にいつも良いピッチングをして頑張ってくれていて、
野手が本当に勇気付けられるピッチングをしてくれるので、
今日は援護できて良かったなと思います。

記者:素晴らしい援護になりました。
それでは最後、ファンの皆さんに一言メッセージをお願いします。
今江選手:すみません、今日は僕は本当に出場時間が3分ぐらいだったのですが、
でも仕事はできたので、ありがとうございます。
あと、僕は移籍してきて3年目で、今日見渡す限り岸選手のタオルがすごく多いんですよ。
2年分のタオルの在庫が余っているらしく、球団の方が今日は半額にしてくれるらしいので、
今江タオルを買って下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

監督インタビュー

記者:久しぶりのホームでの勝利となりましたが感想はいかがでしょうか。
梨田監督:もちろん嬉しいです。どの球場でも勝つことが一番ですが、
特に仙台で勝てるのは嬉しいです。

記者:岸投手は7回無失点と前回同様、連敗を止めましたが投球内容はどうでしたか。
梨田監督:素晴らしかったです。前回130球投げていて中5日でしたので7回で交代させましたが、
後のリリーフ陣も良いピッチングをしてくれて良かったです。

記者:8回、9回と無失点に抑えたことも大きかったと思いますが、いかがでしょうか。
梨田監督:松井のピッチングも良くなってきているので、
次はセーブが付く場面で投げるともっと良くなると思います。

記者:打っては、4番のホームランや代打の采配が的中しましたが、その辺りはいかがでしょうか。
梨田監督:ウィーラーが打つとチームも盛り上がりますし、
今江の代打でのタイムリーや聖澤のタイムリーも良かったです。ベテランが活躍してくれました。

記者:明日以降の戦いに向けて、一言お願いします。
梨田監督:一歩一歩(上位に)近づいていくという気持ちで頑張ります。

2018年5月 8日 (火)

武蔵国の「武蔵」の語源って何でしょうか?

武蔵というのは,律令制になってから付けられた。
「良き名を付けよ」ってやつでしょうか。
今話題にしているのは,「それ以前」のこの地域の呼び方なのです。
つまり九州王朝時代の名前ということになります。

武蔵国の「武蔵」の語源って何でしょうか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13135316623?__ysp=5peg5bCE5b%2BX5Zu9

にわか引越し(12)

ビニールのひもを買ってきて,10数冊ずつ縛って追い出すことにした。
この方が「燃えるゴミ」にまぎれさせるより能率もいい。
ただ,縛った本たちは,都指定の袋に入れておかなかったため,
持って行ってくれなかった。(草も同様で,都指定の袋に入っていないとダメ)

さすがに,連載も10日を越えると,読者の皆さんも飽きてきたと思うが,
そういう日はスルーしてほしい。
「飽き飽き度」は私も同様か,それ以上です。
これ以降は,特別な日と最終日だけ載せることにする。
まだ「道半ば」という感じがします。

昨日は,いきものがかりの昨夏の「10周年記念コンサート」の
DVDをチラチラ見ながら作業をした。
最後の日の「ぼくらのゆめ」は,卒業を祝う会の3年生からの返礼でやったので,
さすがに心に響くものがあった。
「♪ ほら baby baby baby・・・」

『東大寺と国分寺』届く

石田茂作著『東大寺と国分寺』(至文堂,日本歴史新書)が届いた。
246ページのハンディな本だ。
例の3冊本『飛鳥時代寺院址の研究』のミニ版という感じ。
後ろの方のページを割いて,伽藍配置や軒丸瓦の紹介をしている。

Dscn1935

Dscn1937


2018年5月 7日 (月)

壁紙を「みずたまり」に変えました

壁紙を「みずたまり」に変えました。
「若葉」も「新緑」も目に優しい感じでその点はいいのですが,
優しすぎて「目に飛び込んでこない」し,印刷すると淡い色過ぎます。
そこで,梅雨にはまだ少し早いのですが,「みずたまり」にしました。
あしからず。

一応壁紙のパターンは,「ソメイヨシノ」から始まって,
最後は「こたつとみかん」で終わることが多いです。
季節感を出して,飽きないように変えているつもりです。
私の使っているのは,ニフティーが無料で提供してくれるもので,
実はサイト数も,「夢ブログ」「国分寺」「継承」の3つまで無料です。
(逆に言うと,もう増やせません)

楽しい県境の話題(山田さん提供)

山田さんから教えていただいた地理の話題をリンクしました。
私はこの県境を,地理の時間に地図帳で何回も見ていましたが,
実際に見に行ったことはありませんでした。

「日本でここだけ」3歩で回れる3県境、さらに楽々に

https://www.asahi.com/articles/ASL4W3GYRL4WUTNB003.html?iref=comtop_8_03

3月までなら,「よ~し,この話題で授業に入ろう」と思うところですが,
残念ながらもう私は退職の身で,授業にかけることはできません。
でも,こうして「夢ブログ」に書けば,中には面白がってくれる人がいるだろうと思い,書いてみました。
こういう楽しい話題,大歓迎です。山田さん,ありがとうございました。

『たの授』5月号の感想

仮説社御中
『たの授』5月号で特に良かったのは,次の3点です。

(1) 科学とヒューマニズムと実験(板倉さん)

もう20年も前の講演記録なのに,その発想法の柔軟さには驚きます。
もっともっと私たちは板倉さんの発想法から学ぶ必要があるな,と思いました。
そして,科学と結びついたヒューマニズムの素晴らしさを子どもたちや
大人たちに知らせていきたい。現役の先生には,仮説実験授業という形で
それが実現できる道が開かれていると思います。ぜひ楽しい教員人生を!

(2) 仮説実験授業の論理と社会(板倉さん)

5月号には板倉講演が2本も収録されていて,お得な号だと思いました。
こちらはも仮説実験の大切さがテーマですが,それは自然科学だけでなく,
「社会の問題」だって同じことと板倉さんは言われます。毎日の生活から
仮説を立てる練習をして,その結果を「実験結果」として客観的に評価する
ことが大切である。ぜひそのように実践していきたいです。

(3) ティーチャーは茶を飲まなくちゃ(木下さん)

おたよりのページで見つけたいい話。木下さんが新卒で小学校に就職した時,
先輩の先生から言われた言葉だそうです。「20分休みは職員室におりてきて,
お茶を飲んで一服して気分を変えて子どものところに戻ろう」とのアドバイス。
もしかしたら新任で張り切り過ぎている木下さんに,優しい声掛けをして
下さったのかもしれませんね。こういう配慮ができる職場でありたいものです。
もちろんティーは英語で紅茶のことで,チャ(ー)は茶。もちろんコーヒーでも
OKですけどね。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず「夢ブログ」で書いてブログの記事にし,そのあと間髪を入れずコピーして
仮説社に送る。編集委員の仕事も同時にできる。そして,うまくすると
『たの授』に掲載されて,もう1冊自分の感想が載った『たの授』をもらえる。
そんな感じで毎月書いています。なので,慣れているので,各時間も短くなります。

すでに「无射志国府寺」が建てられていたのではないか?

山田さんに指摘されて思い出した。
10年ほど前に川崎方面に多元の会の小旅行へ行ったことをだ。
その時のメインの展示物が,「无射志国荏原評銘文字瓦」と名付けられた文字瓦だった。

「へー,珍しいものが出たなあ。でも,私の住んでいる地域とはあまり関係なさそうだ」と思い,
私の住む地域から文字瓦が「武蔵国分寺」に集められていたのを結び付けなかった。

しかし「无射志(むざし)」とは「武蔵」のもとの名で,評制時代の呼び名だったとすれば,
武蔵国分寺の前身は「无射志国府寺」だったのかもしれない。
もちろん,九州王朝が設置したものだ。
それを近畿天皇家の時代になって「武蔵国分寺」と改名しようとした疑いがある。


无射志国荏原評銘文字瓦

www.city.kawasaki.jp/880/page/0000000861.html

「本文字瓦の出土で明らかになったことは、7世紀後半の橘樹評における寺院建立に際し、
隣接する荏原評から平瓦が搬入されていた事実である。
橘樹評という行政区画ではなく、広く武蔵国南部の評から協力・支援を得て、
影向寺が創建されたのである。
つまり影向寺は、橘樹評に居住していた有力氏族が自らの財力だけで
建立したというような性格の寺院ではないといえる。
したがって影向寺の考察においては、行政的側面や
仏教における知識的要素を考慮する必要が生じることになった。
こうした重要な事実を示した本文字瓦は、古代南武蔵の歴史を知る上で極めて重要であり、
考古学ばかりか、歴史学・宗教史・文化史・建築史上、価値の高い資料である。」

武蔵国分寺跡資料館に収蔵されている瓦には「郡」とも「評」とも書かれておらず,
解説や『武蔵国分寺のはなし』には当然のことながら
一元史観的表記で書かれていて気付かなかったが,
まだ,九州王朝の時代だから当然のこと「評」だったのだ。
つまり,「素弁」はもちろん「単弁」の初期も九州王朝の「評」の時代だったわけで,
「无射志国府寺」という概念を入れると,これまで不明だったことが明らかになってくると思う。


武蔵国分寺に,〈複弁〉はなかった!・・・ということは?

川瀬さんとの武蔵国分寺の軒丸瓦をめぐるやり取りの中から,
「武蔵国分寺の軒丸瓦には〈素弁〉と〈単弁〉はあるが〈複弁〉はない
という事実に焦点を当てたらいいのではないか」という話になってきた。

A 素弁・・・600年前後
B 単弁・・・7世紀半ば
C 複弁・・・白鳳以降奈良・平安

という服部さん紹介による石田茂作指標によれば,
素弁と単弁の時期には存在した武蔵国分寺は
「複弁のCの時期はなかった!」ということになってしまうのだ。

でも,塔は9世紀半ばの落雷火災によって焼失したとあり,
その再建に尽くした人がいたという話もある。これはなぜなのだ?

この謎を解くカギはやはり,741年の聖武天皇の国分寺建立の詔を
(「国分寺」はなかった!でおなじみですね)
スタートにしているからではないのか。
それより100~150年早いスタートを切っているとすれば・・・,

600年頃・・・九州王朝によって,素弁を使った最初の塔1が建てられた(国府寺?)
7世紀半ば・・・単弁を使って,その他の建物も建てられた
しかし,地震などが原因で塔1が倒壊,単弁で建て替えられた(白色粘土による耐震対策)
その後,白鳳期になり複弁が流行した
835年,落雷によって塔1が消失した
845年,男衾郡の前大領の壬生吉志福正が再建を願い出て許可された(続日本後紀)
複弁を使って塔2を再建しようとしたが版築だけに終わった

などという,これまでに想像できなかった武蔵国分寺の歴史が明らかになるのではないか。
題して,「武蔵国分寺に,〈複弁〉はなかった!」。なかなかいいと思いませんか?

そして,もっと驚くべきことを言えば,〈複弁〉がないということは,
つまり〈素弁〉にしても〈単弁〉にしても「聖武以前」ということになり,
完全に大和王朝=近畿天皇家と関係のない「国分寺」=だったということにならないか。
そんな思いがし始めている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) [武蔵国分寺」がいつ誰によって創建されたかわからない。
(2) しかし,741年に聖武天皇が「国分寺建立の詔」を出したのは間違いない(続日本紀)
(3) そして,835年に塔が消失して,845年に再建を願い出て許可されたのも間違いない(続日本後紀)

(2)と(3)しか史料がないと,普通は思考停止し,(2)がスタートなのではないかと考えてしまう。
しかし,私たちには,九州王朝説という多元史観を持っているので,
(1)の段階があったのではないかと考える。
そうすると,なかなか解けなかった武蔵国分寺の謎が,
伽藍配置や瓦の変遷から解けて来るのではないかと私は考える。

息子の手料理 5/6

「ベーコンと玉ねぎのキムチ炒め」
「新じゃがバター」
「山芋の南高梅和え」

Dscn1930


にわか引越し(11)

昨日は,午前中家の中での仕分けをした。
本と書類のうち再利用できるものを残し,
半分は捨てるように心がけた。
でも,本当はまだ取っておきたいのだけれど・・・。(涙)

『飛鳥時代寺院址の研究』届く

昨夜,石田茂作著『飛鳥時代寺院址の研究』(第一書房,三分冊,復刊)
13000円が届いた。
そんなに高い本を・・・と思われた方は,アマゾンの値段をお教えしよう。60000円だ。
それに比べれば,「日本の古本屋」は13000円だから,47000円も安いのだ。

Dscn1934

こういう本を持っているとどんな点でいいかというと,
「疑問に思ったこと」をすぐに調べられるからである。
大学などには置いてあるのだろうから,
通説の学者は見ることができるに違いない。
それにしても,三分冊とは,すごい本だ。

調査・・・飛鳥時代の58の寺院の調査
図版・・・軒丸瓦はもちろんのこと,仏像や風景,などの写真が満載
総説・・・数,規模,古瓦,氏族などの研究

総じて言うと,「国分寺本」がもう3冊増えた~ということだ。w(゚o゚)w


2018年5月 6日 (日)

上野国分寺の軒丸瓦

川瀬さんから,「国分尼寺の軒丸瓦は〈単弁〉だけど初期のもの」
というヒントをいただいたので,
「じゃあ,僧寺の方はそれと同様か古いものなのか」
という仮説を立てて検索してみました。

上野国分寺の軒丸瓦(平成24年度)

www.pref.gunma.jp/contents/000307419.pdf

両者はとてもよく似ているような気がしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数時間後~

失礼しました。『新修 国分寺の研究』を持っているのを忘れていた。
それに,上野国分寺の軒丸瓦の図が出ていた。

Dscn1932

また,『国分寺瓦の研究』の中で,編年もされているようなので載せておく。

Dscn1933


いくつかの発掘調査

昨日の高崎サークルに向かう際,
観音山古墳と道路をはさんで発掘が行われていると
タクシーの運転手さんが言っていた。

それはまだ名前がわからないのだが,
同じ群馬県(上野国)の国分尼寺が発掘が行われているようで,
それをリンクしておきたい。

上野国分尼寺跡確認調査 平成28年度

www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2017062000013/files/shiryo28.pdf#search
=%27%E9%AB%98%E5%B4%8E%E5%B8%82+%E7%99%BA%E6%8E%98%E8%AA%BF%E6%9F%BB%27

もう1つ,宮城県多賀時様跡の発掘です。
昨年の夏に私もここを訪問して,歩き回りました。

宮城県多賀城跡 平成二十九年度

www.thm.pref.miyagi.jp/kenkyusyo/custom62.html

所沢市埋蔵文化財調査報告書

www.city.tokorozawa.saitama.jp/iitokoro/enjoy/bunkakyoyo/bunkazai/maibunhoukokusyo2017.html

高崎サークル 2018年5月

昨日は午後から,上記のサークルに参加した。

場所は,高崎の玉山町文化セター。
参加者は,峯岸さん,品川さん,市原さん,川又さん,花岡さん,木村さん,美里さんと赤ちゃん,
藤倉さん,吉江さん,寺崎さん,星野さん,永島さん,北村さん,板橋さん,新井さん,
肥沼さん,の17名(赤ちゃんを含む)だった。

スタート講演は,高崎サークル品川賞記念講演ということで市原さん。
今回のために作った年図をもとに,幼少期からこれまでを話して下さった。
品川さんが見抜いた通り,「大器晩成型」の歩みで,
特に大学3年生の頃から昭島サークルに参加していたのを知っている私としては,
寅さんが甥っ子の成長に目を細めている,という感じである。

その後,「峯岸さんの質問に答える」という資料を使って,話を進めました。
(いい質問は,いい話を引き出しますね!)

途中で,「3時のケーキタイム」。
最近ケーキの写真を撮りそこなっていて,
今回もやってしまったが・・・あとで1枚だけ写真を載せますね。

さらに,寺崎さん・市原さんによる「きまりことば」の模擬授業。
みんなで楽しく声を合わせました。

昨日の資料は,私のカウントでは20点余。
全員に渡ったものだけではなく,話題だけ出たものも含みます。

(1) 市原さん~「市原辰徳・年図」
(2) 市原さん~「峯岸さんの質問に答える」
(3) 市原さん~田畑和徳さんの「きまりことば」の追試
(4) 市原さん~「当たり前が特別になる日」(前任校の離任式など)
(5) 市原さん~「わくわく3組」(保護者の意見や必読書)
(6) 市原さん~「大人の悩み相談」の用紙
(7) 市原さん~「生きる知恵(道徳通信)」先生向け

(8) 北村さん~「小学校に来て4月にやったこと・感じたこと」中学から小学校へ
(9) 星野さん~「18年ぶりに高校1年生と行ったたのしい授業」
(10) 川又さん~「私の近況(絵本版「もし原」や「力と運動」)」

(11) 吉江さん~「「何となく不安」な彼女を支えるためには?」みんなでいっしょに考えました
(12) 寺崎さん~「隼人の部屋(光の三原色)」
(13) 寺崎さん~「隼人の部屋(読書するきっかけ)」
(14) 寺崎さん~「働き方改革は何を目指す・・・?」
(15) 品川さん~「前橋市のパソコン環境が最悪に,その中でもシメタを探す。」

(16) 肥沼さん~「ロケットスタートの4月」退職して1ケ月の報告
(17) 峯岸さん~「ころりん・〈ぼくらはガリレオ〉入門」
(18) 峯岸さん~「跳び箱&鉄棒の指導のポイント)
(19) 峯岸さん~「もうすぐ出版される『たのしいマット運動への道』のフィリップ」
(20) 永島さん~「高崎サークル2018年4月7日DVD」

このほか,花岡さんの「あくびが出るほど面白い話」の語りもありましたし,
板橋さんからは個人的に写真集『繭MAYU』(審美社刊)と
原版の写真をサイン入りでいただきました。ありがとうございました。
仮説社の商品プレゼントで,『生きる知恵が身に付く道徳プラン集』をいただきました。

【例会の様子】

Dscn1923

Dscn1924

Dscn1925

Dscn1929

Dscn1926

Dscn1927


肥さんのパソコン技術の向上「必要は発明の母」

せっかく取らせていただいた蓮華文軒丸瓦の写真。
デジカメの画面では鮮明に撮れいるように見えたので安心していたら,
やはり文字の部分がボヤっとしていて,ちょっとがっかり。

しかし,転んでもただでは起きない肥さん。
パソコンの技術を使って,「画面いっぱいまで表示する」,
さらに「指定した大きさで表示する」(ただし,全体は表示できなくなる)の
二通りにしてみましたので,昨日の「肥さんが歩けば・・・」を
もう一度見ていただければと思います。

これは本当に,「必要は発明の母」というやつで,
私の「夢ブログ」の報告に対して,
即日山田さんと川瀬さんが反応して下さって,
私のやる気を引き出して下さったお陰です。
あらためて,ありがとうございました。

肥さんが歩くと「人」と「本」に出会う

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2018/05/post-36a7.html

すごいぞ!5月の「夢ブログ」

まだ5月に入って5日しか経っていないが,
この5日間「夢ブログ」の実質アクセス数が,
すべて右肩上がりを記録中です。

167 → 174 → 181

と+7ずつの微増の傾向で推移した後,なんと激増!

一昨日は,266

昨日は,267

とかろうじて+1でした。

ゴールデンウィークを行楽地ではなく,
「夢ブログ」で過ごしていただいて,ありがとうございます。
私といたしましても,にわかな「ゴールデン・アクセス」に驚き,
感謝しております。ヽ(´▽`)/

にわか引越し(10)

昨日は,高崎サークルの出発の時間までの作業だった。
体力温存のため,重い荷物は運ばずに,
要らないものを選んで,空の段ボール箱を作る作業にした。
7箱作れて部屋の空間の容積が増えた気がした。

2018年5月 5日 (土)

肥さんが歩くと「人」と「本」に当たる

古田史学のメンバーも,
古瓦について少しずつ研究が進んできて
多元的「国分寺」研究も加速しそうだ。

また,服部さんの「古代瓦の変遷と飛鳥寺院の研究」の出現が,
肥さんの退職を待っていたかのように私たちの眼前に「出現」し,
アクセルを踏むタイミングを感じる。

ということで,またまた肥さんの悪いクセが出て,
武蔵国分寺詣でが(「伊勢参り」に言ったせいでもないだろうが)始まった。
いつもは僧寺→尼寺という順で廻るのだが,昨日はレディーファースト。
尼寺→僧寺の順にしてみた。すると,そこには・・・
新しい「人」と「本」との出会いがあった。

「人」・・・小平四中の資料館に入った際,
武蔵国分寺跡資料館の学芸員の方とお話しでき,
私たちの多元的「国分寺」研究の話をしたら興味を持ってもらえた。
その後,武蔵国分寺跡資料館へ戻るというのでご一緒し,
「私は,東山道武蔵路から始まって古代官道の研究をしています」と
ちょうど持っていた『発見された倭京~太宰府都城と官道』をお見せした。
さらに資料館について,「フラッシュ禁止ということは,
そのまま撮影すればいいですよね」とお願いし,
展示ケースの中の素弁蓮華文軒丸瓦を撮影させていただいた。
私には「地方だから遅れて伝播した」「文様も稚拙です」というより,
「初期の素朴性」を感じるのだが,いかがだろうか。

Dscn1913_2

Dscn1914_2

Dscn1915_2

Dscn1915

「本」・・・Yさんが下記の本を紹介して下さった。「こんな本が最近出ましたが・・・」
有吉重蔵編著『古瓦の考古学』(ニュー・サイエンス社,3000円+税)である。
2018年3月20日発行というから,まだ出来立てのほやほや。湯気が出ていそうな本だ。
もちろん一元史観で書かれていることは間違いないが,古瓦の入門書として使える。
また,武蔵国分寺跡資料館にいたらしく,ここの軒丸瓦の編年みたいなものもしているようだ。
これも741年の聖武天皇の国分寺建立の詔に影響されているに違いないが,
それを承知でたたき台にすればいいのではないかと思う。
取りあえず「通説の様子を知る」ことは大切だ。

Dscn1916

Dscn1917

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

考古調査ハンドブック⑱   古瓦の考古学 

概要

本書は、考古学の重要な資料である瓦の基礎知識から最新の研究成果を第一線の研究者が紹介します。
近年の多くの発掘調査を踏まえ、古代(飛鳥・白鳳期)から近世の瓦に至る様式の変遷を詳述する他、
琉球や朝鮮三国の瓦にも章を割きます。さらに最新の研究成果として、武蔵国分寺瓦の研究、
東国間における地域間交流についても詳述します。

はじめに

Ⅰ.瓦の基礎知識(有吉重蔵)
1 瓦の種類
基本となる瓦/道具瓦

2 瓦の名称

3 瓦のふるさと
中国の瓦

4 瓦研究の目的と方法
瓦研究の目的/瓦の型式分類と留意点

5 瓦研究の主要課題
文字瓦の研究

Ⅱ.古代の瓦作りと生産(河野一也)

1 古代瓦を読み解く

2 瓦の観察からわかる瓦作り
胎土/焼成/男瓦/女瓦/鐙瓦/宇瓦

3 瓦窯の構造

その他の瓦焼成窯

Ⅲ.瓦の変遷と特徴

1 古代の瓦 飛鳥・白鳳期(藤木 海)
飛鳥期における瓦作りと瓦工/白鳳期における革新と地方への展開/初期の瓦生産体制

2 古代の瓦 奈良・平安期(大橋泰夫)
多様な瓦当文様の展開/製作技法の変遷と特徴/都城と地方の関係 ―平城宮式瓦の広がり―/官寺・官衙の瓦生産/瓦と荘厳化政策/瓦工房の検討/今後の瓦研究

3 中世の瓦(原 廣志・比毛君男)
研究史的回顧/中世瓦の変遷 ―中世都市鎌倉と東日本の様相を中心に―/中世瓦の特徴/生産と廃棄との関連/諸史料にみる中世瓦

4 近世の瓦(近藤真佐夫)
近世瓦の沿革/多様化する近世の瓦/時代ごとの様相/瓦の調達

5 琉球の瓦(長嶺 操)
古琉球の瓦と出土遺跡/瓦から見た古琉球/浦添城跡の高麗系瓦/崎山御嶽の大和系瓦/近世琉球の瓦/近・現代の瓦/瓦に関する事項

6 朝鮮三国の瓦(酒井清治)
東アジアの瓦/高句麗の瓦/百済の瓦/新羅の瓦/朝鮮三国瓦・中国南朝瓦の日本への影響

Ⅳ.瓦研究の課題と方法

1 武蔵国分寺瓦の研究(有吉重蔵)
国分寺瓦研究の意義/国分寺の構造と変遷/国分寺瓦の変遷/瓦から見た国分寺の諸相

2 陸奥国古瓦の系譜と東国(眞保昌弘)
瓦からみる陸奥国の歴史的位置/有稜素弁8葉蓮花文鐙瓦/山田寺系単弁8葉蓮花文鐙瓦/山王廃寺系複弁7,8葉蓮花文鐙瓦/川原寺系複弁 6 葉蓮花文鐙瓦/多賀城系重弁8葉蓮花文鐙瓦(多賀城様式)/陸奥国古瓦の様相と中央集権的国家の展開

おわりに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

武蔵国分寺跡資料館とJR西国分寺駅の間には,
数百メートルにわたって東山道武蔵路の規模がカラーのアスファルトで示してある
(道路部分が赤色,側溝部分が黄色)
もう何回も通った道だが,昨日は夕日を浴びて,
少なくない「収獲」をかかえて歩く肥さんがいた。

Dscn1920

房yaの10周年

「石の上にも三年」というが,
新所沢のイタリアン系レストラン房yaが,
このほど10周年を迎えた。

Dscn1922

私はずっと近所に住んでいて,何回も通ったし,
また2年間のブランクを挟んで再開したが,
常連さんもたくさんついているなかなかの店だと思う。

ただ,込んでいる時と空いている時の差が大きく,
「肥さんの独占」的状態も少なからず経験した。
空いているとマスターやYさんと話せるのだが,
それでは店の経営が成り立たないので痛しかゆしである。

こういう素敵な店がいつまでも続くといいなあ。
ということで,昨日注文した「真鯛のガーリックトマトソースかけ」。
美味しそうでしょう。

Dscn1921


息子の手料理 5/4

Dscn1911

新作「マーボー豆腐&なす」
「ほうれん草のお浸し」
「フキとタケノコの煮物」(母の作品)


にわか引越し(9) 5/4

 昨日は,VHSのビデオを運んだ。
たくさんあるのだが,箱や袋にまとめてあったので,
「まとめる手間」がない分短時間でできた。
また,大量&重~い肥さんガリ本も運んだ。
両手に袋(20冊ずつ入った)を持ってバランスを取った。

2018年5月 4日 (金)

にわか引越し(8) 5/3

昨日は暑かったので,冬物を袋に詰めて防虫剤をいれた。
また,資源ごみとして回収してくれる段ボールを
持ち運びのしやすい大きさに揃えて切った。(畳半分弱)
さらに,VHSのビデオを1か所に集めてすぐ運べるようにした。

全体として「見通し」みたいなものがついて,心が軽くなった。(o^-^o)

にわか引越し(7) 5/2

昨日は,家具を2つとそれに収納されていた品物を運んだ。
まず品物を出し,空で運び,また戻すという作業で,3倍手間が掛かる。
でも,大事な品の新しい位置が決まるとなんだかうれしい気持ちになる。

真の歴史学が今作られつつある

服部氏の「古代瓦の変遷と飛鳥寺院の研究」の再検討(川瀬さん)を
多元的「国分寺」研究サークルのサイトにアップしました。
興味のある方は,ぜひ読んでみて下さい。

服部さんが発表された内容を,さらに積み上げていくことで,
従来の歴史学を越えることが可能であることを川瀬さんは示していると思います。
そして,それは同時に,多元的「国分寺」研究の方法が,正しいことも。

さあ,あなたもぜひこの研究に参加して,ドキドキ感を一緒に味わいませんか?
「歴史は夜作られる」という格言がありますが,
「真の歴史学が今作られつつある」と私は思っています。

服部氏の「古代瓦の変遷と飛鳥寺院の研究」の再検討(川瀬さん)

http://koesan21.cocolog-nifty.com/kokubunji/2018/05/post-c174.html

AさんとOさんとの再会

Oさんがよく「福ちゃん」で,卒業生のAさんという方の話をされていて,
私も一度お会いしたいと思っていた。
私と同じ小学校(Oさんは10年ほど前に校長として赴任された)を出た方は,
「福ちゃん」では時々お会いするのだが,
卒業してすでに10年も経つのに話題に出て来る方だから,
きっと素晴らしい方に違いないと思ったからである。

「運命の神」は時々粋なことをする。
なんとそのAさんが「福ちゃん」の暖簾をくぐって入ってきたのである!
何でも実家に寄ったので,この店の赤提灯を見て懐かしくて来店してくれたようである。
(もしかしたら,Oさんが呑んでいるのではないかと期待して?)

「こんな貴重な瞬間は逃してはいけない!」と私は思った。
なにしろOさんの家は店から3分。ものすごく近所なのだから。
もし逃したら,それは「運命の神」に笑われるだけでなく,
後日Oさんから「なんで教えてくれなかったの~?あの日は家にいたんですよ~」
と残念がられることは必至である。

私はママに「ちょっと家に行ってきますね」と断ると(ママは手品を取りに行ったと思ったらしい),
自宅(「退職記念冊子」を取りに行った)だけではなくOさんの家も訪問し,
「今,Aさんが「福ちゃん」に来ています!」と告げたのだった。

その後Oさんが来店され,お二人はいろいろな話をされたが,
私はもうすでにウルトラタイマーが点滅し始め,帰途に就いた。
なにしろ,午後6時に来店し,Oさんが来た時にはもう午後9時を回っていた。
ウルトラマンでも「ウルトラの星」に帰る時間である。
私も睡魔に襲われ,たぶん会計もしっかりして,帰途に就いた。

お二人は何時ころまで話をされたのだろうか。
きっと募る話がたくさんあって,盛り上がったに違いない。
以上が,AさんとOさんとの再会の話である。

2018年5月 3日 (木)

頭慢ライブ @たかしの店(石垣島) 第15回

毎月のお楽しみである
頭慢弾き語りライブ@たかしの店(石垣島) 第15回
の様子をリンクします。

●第一部
1.ヤギのお母さん
(道徳)
2.忘れ草に寄す
(国語)
3.さしみ屋
(社会)
4.アントニオ猪木 VS ジョニーパワーズ
(すこやかタイム)
5.涙のさいたま新都心
(社会)
6.等しく雨の降る街で
(理科)

なんと!w(゚o゚)w頭慢さんは4月から児童数5人の小学校の先生をしているのだ。
(私はその1ケ月「退職後」だったのに・・・もしかして「生まれ変わり」?)
ということで,第一部は時間割ふうに構成したようです。

第一部

https://youtu.be/pSWSxOiVhb8


●第二部
7.花は誰がため
8.函館のおやぢ
9.流れ星の伝説(「竜とかおる」カバー)
10.アイボリータウン
11.五月病棟
12.葉音

それに対して第二部は,新旧の曲を交えての構成。
7月には佐藤龍一さんも招いてのライブをやるらしい。
頭慢さんはどこにいても,「流れ」を大切にしながら「今」を生きているんだなあ。
う~ん,また石垣島へ行きたいよ~。(石垣島旅行から2か月経ちました)

第二部

https://youtu.be/e6uX3c-Qi3w

ロケットスタートの4月

 「ロケットスタートの4月」  東村山市・肥沼孝治

退職して約1ケ月。「肥さんの夢ブログ」をご覧になった方はお分かりだと思いますが,
本当に「ロケットスタート」と呼ぶにふさわしい研究生活の始まりでした。
以下,項目ごとに箇条書き+ミニコメントを書いていきますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 仮説実験授業関係 → 夏の大会(三河湾大会)に行く予定です!

① 『たのしい授業』4月号の感想・・・まず「夢ブログ」で書いて,仮説社に送信(一石二鳥)
② 高崎サークル4月例会のスタート講演・・・仮説実験授業と『君たちはどう生きるか』との相違点
➂  飯能・日高サークルにも参加(30年前の「ヨーロッパ科学史の旅」を振り返って」

(2) 古田史学関係

① 山田さんと「東山道十五国の比定」について議論を行う
② 川瀬さんと「伊勢神宮の九州王朝創設」について議論を行う
③ 川瀬さんと「大嘗祭の九州王朝創設」についての議論を行う
④ 川瀬さんの助けを借りて,服部さんの古代瓦の論文をサイトに掲載する
⑤ 山田さんと9/1(日)の『発見された倭京』発刊記念講演会の打ち合わせ
⑥ 多元の会・・・久しぶりに4月例会に参加する。服部さんが古代瓦の論文を発表する
⑦ 古代史の会(新橋)に参加する・・・2編が『発見された倭京』を宣伝する
 
(3) 社会科サークルに参加する。(伊勢・志摩旅行の報告)

(4) にわか引越しのドタバタ・・・旧アパートの解体は来年5月だと思っていたら・・・

(5) 4/15~17に母と伊勢・志摩旅行・・・アパートの建設会社の招待で(石川遼・中村雅俊)

(6) 「母の介護」シリーズから「息子の手料理」シリーズへ

(7) 西武のグリーンツアー・・・4/4「白鷺神社・益子焼の里・いちご等ツアー」へ

(8) 母の住む「母屋」の大掃除・・・玄関・寝室・台所・玄関脇の部屋

(9) 郷土研究会・・・不完全な形だが参加開始。5月号に「私のふるさと」掲載予定

(10) バレーボール部・・・協会長杯の応援(女子はあと1セットで県大会。男子は2回戦敗退)

憲法記念日の「前文」朗読

今日は「憲法記念日」なので,私は憲法前文を読む。
社会科の先生をしていた36年の間もそうしてきた。

日本国憲法は73年も前に作られたので,
内容を変えた方がいいという意見の人もあるだろう。
しかし,それはいかがなものか。

36年間に「日本国憲法の解釈」は大きく変わり,
今や世界のどこにでも行けるのではないかと思うほど,
自衛隊の派遣は続けられてきた。
その結果今回のような「記録隠し」のような不祥事(というか「組織犯罪」?)
のようなことまで起きてきている。

例えが不適切かもしれないが,こんなことを思った。
自分の健康を過信し,いざ体の調子がおかしいと思って病院に行ったら,
「もう手遅れです」と言われる。そうなってはいけないのだ。

いつも自分の健康について考え,過信せず,毎年の健康診断を受ける。
これが正しい健康の守り方なのではないだろうか。
退職して,もう「毎年前文を読んでいます」と生徒たちには言えないけれど,
読者の皆さんにはお伝えしますね。

なお,インターネットが発達した現在。
検索すればいくらでも「憲法前文」は画面に出ます。
念のためにリンクしておきますね。

日本国憲法前文

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法前文

「イオニア沿岸と島々 富と英知の都」の紹介

仮説実験授業研究会において,
長く原子論の誕生した古代ギリシャについて研究されてきた吉田さんが,
最近のMLで,素晴らしい番組を紹介してくれているので紹介しますね。
全部で20分ほどあるのですが,私は一気に観てしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「イオニア沿岸と島々…富と英知の都」

https://m.youtube.com/watch?v=1j-iTJ4Srcw

このシリーズは、考古学関連のドキュメンタリー制作で著名な
イタリアのアゴスティーニ地理学会が世界をリードする考古学者の監修を受けて制作した力作で、
世界的に高い評価を受けている番組です。日本語版のナレーターは篠田三郎です。
お忙しいと思います。4分40秒以後と10分40秒以後だけでも見てください。(吉田さん)

楽天が岸の完封で7勝目

楽  天100000000計1
日ハム000000000計0

楽天が岸の完封で7勝目を挙げた。
7連敗でどん底にあえいでいた楽天を,ついに岸が救った。
そして,なかなか楽天の記事を書けない肥さんも救った。(笑)

岸ー嶋

岸2勝1敗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

記者:最後まで接戦、素晴らしいゲームでした。
最後のアウトを取り終えたときの気持ちを教えて下さい。
岸選手:ほっとしました。連敗中というのもありましたし、
いろいろあって、とりあえず勝てたことがすごく嬉しいです。

記者:ご自身としては2年ぶりの完封勝利、移籍後初完封となりました。
これについてはいかがですか。
岸選手:そこはどうでもいいのですが、こういう状況の中でこういうピッチングができたというのは、
すごく良かったところだと思います。

記者:試合について振り返っていきますと、清宮選手との対戦をファンの皆さん
注目されていたと思うのですが、
まず第一打席ツーベースヒット、手を合わせてみていかがでしたか。
岸選手:ものすごい打球が上を飛んで行ったので、
次からはしっかり気を付けようと思って投げました。

記者:そして第二打席は三振、第三打席はピンチで迎えました。
どのような思いで対戦されましたか。
岸選手:自分のピッチングをするだけだと思ったので。

記者:その好投もあり、チームは連敗ストップとなりました。
これはチームにとって非常に大きいと思いますが、いかがですか。
岸選手:とりあえず僕らは勝つしかないので、連敗ではなく連勝できるように、
みんなでまた力を合わせて頑張っていきたいと思います。

記者:今、内野席にもタオルを持った楽天イーグルスファンが詰めかけています。
最後にファンに向けて一言お願いします。
岸選手:明日も応援して下さい。ありがとうございました。

「駅近」のコーヒー店を求めて

所沢駅東口の再開発で,MacやDOUTORが使えなくなった。
(私は〇〇バーガーのコーヒーがちょっと合わないので除く)
西口にもDOUTORはあるけれど,わざわざ行くのはちょっとね。

で,駅ビルに入っているコーヒー店(nana’s green tea)に入ってみた。
アイスコーヒー330円は安くないけれど,すぐ電車に乗れるし,まあOKかな。
1人用のところには,コンセントが設置してあるのを発見!
これでパソコンを使うことができるじゃないですか。
(「駅中」のトコテラスは雰囲気はいいのだが,コンセントはない)

でも,こうやって少しずつ自分の生活圏を広げていくのは,なかなか楽しいものだ。
大学に入学した時のワクワク感に似ているかもね。(o^-^o)

息子の手料理 5/2

一昨日の玉ねぎとトマトのシチューは酸味が効いて夏向きなのだが,
母の口にはあまり合わなかったようなので,
残ったものにベーコンを加え煮込んでみた。
(川瀬さんのアドバイスを参考にさせていただきました)
すると,1日置いたせいもあって酸味も薄らぎ,
ベーコンの投入で甘さとコクが出て,まずまずの味に。

今までベーコンというと,油の所が多くて,
ベーコンエッグくらいしか思いつかなかったが,
これからはニンニク以外にも最初に野菜と炒めるという手を知った。
将来は料理屋を開きたい・・・とは思わないが,
せめて「残されない料理」は作れるようになりたい。

ということで,主食はそれをかけたスパゲティー。
そして,長いもと南高梅のあえもの。漬物。フルーツ入りゼリーでした。

Dscn1909


2018年5月 2日 (水)

古代史白地図の分布図のルーツ

最近よく「夢ブログ」で登場している古代史白地図の分布図。
あるもの(瓦の形式や寺院配置等)が全国にどのように存在するのかを
分かりやすく示すのに大変役に立っている。
場合によっては,その分布図から新たな課題を見つけていただいていて,
私のやる気に火を付けていることもしばしばである。
製作者の山田さんとコメント者の川瀬さんには,感謝しております。

今朝その古代史白地図をさらに20枚コピーしようとコンビニへ向かった際,
なぜか「分布図を描く」という作業を昔よくやったという記憶が蘇ってきた。
そうだ!これは仮説実験授業研究会でお世話になった松崎重弘さんが開発した
「〇〇の名産地」(農産物等の都道府県別の生産量を白地図にドット打ちして分布を知る)であった。

松崎さんの場合は,現在の様子を知ることに主眼が置かれていたが,今は古代史である。
かつてどんなものがそこにはあったのかを出土物等の分布から知るということである。
さらに,もうそれを使って歴史の授業プランを作っていたことも思い出した。
仮説実験授業と古田史学の融合の成果=授業プラン「〈邪馬台国〉はどこだ!」である。

これは全国の弥生時代の出土物の分布を予想させ,「邪馬台国」のありかを知ろうという試みで,
(1)銅鏡,(2)青銅器の武器,(3)鉄器,(4)絹,の4つをそれぞれ,
「北九州に多い」「大和に多い」「その他」の三択で予想させるもので,
多くの小中学校で実施され,好評を得ている。ぜひあなたもやってみて下さい。

そういう経験があったので,山田さんが古代史白地図を作って下さった時,
すぐに反応し,活用できたのだと思う。

いろいろな学問の科学化を考える時,数量して見ていくことが歴史学でも大切だ。
そのささやかな,しかし確実な試みをこれからも積み上げていきたい。

Dscn1904

Dscn1905

Dscn1906

Dscn1907

Dscn1908


群馬上野の多彩な史跡を訪ねる旅

「多元」の5月号に,上記のバス旅行の案内が同封されてきた。
今まで行けなかった平日旅行に行くことができそうだ。

Dscn1903

(1) なかなか一人では廻れない地域を連れ廻ってくれる
(2) 5月の「にわか引越し」のご褒美
(3) 2日目の昼食後,高崎サークルへとつなげられる

など利点が多いことも気持ちを動かされた。
本日Faxを送る予定。


隠れ楽天ファンを発見!

6勝19敗1引の勝率2割4分。
4試合見に行って1回勝てるかどうか,
というのが今の楽天である。

なんでここまで打てないのか?
本当に歯がゆいことである。

しかも,今季0勝3敗と1回も勝てていない日ハムと
本日から戦うことになる。
大丈夫か楽天?

昨日「房ya」(新所沢のイタリア系レストラン)で夕食をとったところ,
店員のYさんは日ハム(セリーグでは阪神)だったが,
アルバイトの方は楽天ファン(セリーグは広島)だった。

西武ファンの多いここ所沢にも,隠れキリシタンならぬ
隠れ楽天ファンがいたとはうれしい発見だった。
(今度いっしょに楽天を応援に行きましょう!)

にわか引越し(6)

昨日はちょっと気分を変えて,アルバム類,CD類,DVD類を頑張ってみた。
本ばかりだと重いし,迷いが出るものもあってはかどらないのだ。
その点上記のものたちは「保存」が前提なので運べばよい。
そして,本棚などが空くので,これから先の計画が立てやすい。

何日も同じように取り組んでいると,方法も改善してくるらしい。
今日は何を運ぼうかな?

息子の手料理 5/1

冷蔵庫にいろいろ入っているのを見ずに,
母は「安かったから」「旬だから」と私に新たな課題を突き付ける。
(玉ねぎは一時,野菜室に10個になった)
また,「お前も食べると思ってたくさん買ってきた」という言葉に乗ると,
さらに「この前食べたから,今回も2人分買ってきた」となることは必至なので,
「自分の分だけにしてね」と私は手を付けないことにしている。
ということで本日は,たくさん残っている玉ねぎとトマトをシチューにしてみた。
見栄えはよくないけど,酸味があって美味しいよー。
昨日は暑かったので,こんなものもいいかなと思った。

Dscn1901

「トマトと玉ねぎのシチュー」


2018年5月 1日 (火)

奈良時代までの担当国は,すべて大和王朝の国だった!

『続日本紀』(下)が届くのをワクワクして待っていた。
というのは,これまでユキ国とスキ国の担当国は,
すべて大和王朝の支配下の国だったからだ。
その「法則」が続く以降の天皇でも成立するか,それともどこで途切れるか,
それが(下)を見れば検証されると思ったからだった。

ついに分かった。
(下)の2人の光仁天皇と桓武天皇も大和王朝の支配する国だったのだ!
つまり奈良時代までの担当国は,すべて大和王朝の国だった。

Dscn1897_2

そして,ここで「主語有無の論証」によって浮かびあがってきた例の件。
天武と持統の時の「九州王朝の天皇」の大嘗祭の時も,
九州王朝を大和王朝が財政的に支えてきていたと考えられる。
そして,さらに「もしかしたらそれ以前も・・・」と。
それは史料がないので語りすぎだけれど。

大陸や半島との戦争(特に無謀だった白村江の戦い)に明け暮れた九州王朝に対し,
豊かな水田からの恵みである米で財力を付け,巨大古墳を作った大和王朝。
昔から政権を持つ九州王朝と財力なら負けない大和王朝。
その交代が,7世紀末・8世紀初頭についに起きた。

※ 光仁天皇以降は,別項を参照のこと。

※ 『続日本紀』では,701年に大宝を建元(初めて年号を作ること)したと言っている。
九州王朝の時代が終り,大和王朝の時代が始まったのだ。

その後の「ユキ国とスキ国」情報

『続日本紀』(下)が届いたので,ユキ国とスキ国の続きを調べてみた。
なんと(下)は,光仁天皇と桓武天皇の2人だけなのだ。
(光仁天皇は,三河国と因幡国で,桓武天皇は,越前国と備前国でした)

それ以後はどうなのか?
そこで,検索してみたところ,素晴らしいサイトにぶつかった。
「犬も歩けば棒に当たる」と言うが,
21世紀は「肥さんも検索すればサイトに当たる」に改めていただこう。

閑話休題。
さっそくそのサイトを見てみよう。

レファレンス共同データベース

http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000128772

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

八世紀末の光仁天皇からは、悠紀は東国、主基は西国から選ばれる慣例が定まった。
十世紀末の円融天皇以後は、悠紀は近江国に、主基は丹波国または備中国に固定して幕末に至った。」
天武天皇2年(673)から今上天皇平成2年(1990)年までの悠紀国・主基国の一覧あり。
『大嘗祭を考える』(国学院大学院友会編 桜楓社 1990)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このほか,大変貴重な情報の数々出ているので,利用価値ありということでリンクしておきました。
5月に入っても,肥さんの「古代史脳」は健在です。(o^-^o)

『君たちはどう生きるか』についてのある書評

先日『君たちはどう生きるか』と仮説実験授業を対比させて,
高崎サークルでスタート講演をしたが,
今検索したら,こんな書評が出ていたので,紹介したいと思う。
なんと『君たちはどう生きるか』には
「どう生きるべきか」について書いていない,というお話だ。
まるで,「「国分寺」はなかった!」みたいな話だと思った。
(これをきっかけにして多元的「国分寺」研究は始まった。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■■斉藤次郎・森毅『元気が出る教育の話』(中公新書)==========■

 吉野源三郎『君たちはどう生きるか』(読書猿36号で紹介)のどこがすばらしいか
といえば、そのタイトルにも関わらず、「どう生きるべきか」ではな
「(君たちが生きる世の中は)どうなってるか」しか書いてないとことである。
(だからこれをもう一回やりたいと思った伊東光晴は戦後『君たちが生き
る社会』というそのまんまの本を書いた)。

 もう普通の本は思想統制で出せなくなっていた戦時中、その一方で「どう生きるべきか」
の押し付けばかりが吹き荒れたその時代というのを勘定にいれると、
その抵抗は「際立ってる」ということになるが、今読んでも「際立ってる」のだとしたら
どういうことになるのか。

 森毅がどこかで、戦後(民主主義)というのは、前だったら軍隊の中に閉じ込められてた
いろんなものが、軍隊がなくなった後に社会全体に希釈されて(薄められて)広がったことだ、
と言っていた。近代国家ではいつも軍隊と学校は一対のものだった。
だからこれは「学校的なもの」が社会全体に広がったということでもある。

 教育論といえばいまも「~すべきだ」ばっかりで、『君たちはどう生きるか』はだから
今でも新鮮で際立ってる。けれど「こうなってる」だけでなく、
「だったら、どんな手があるのか」という次の話だってある。
「~すべきだ」は常にたった一つしか提示しないが
(おまけにそれが「唯一」なのだと言い張るが)、
「どんな手があるのか」はそんなのでは間に合わない。

 この対談は、森毅ならそれだけで1本エッセイを書いてるようなネタを何百か使った、
生ネタとエピソードの応酬で、ますます学校化する社会に対して
「だったら、どんな手があるのか」の膨大なカタログである。

加藤清史郎,コベル役を熱演

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180501-00000302-oric-ent

(テレビでの「君たちはどう生きるか」のシーン)

Dscn1900

Dscn1898


4月の「アクセス解析」より

「PV 」は総アクセス数,「 Visit」はのべアクセス数,
「 UU」は実質アクセス数だと考えている。
私の現在の目標は,1日あたり「UU150超」。
4月はその日が,30日のうち過半数の17日だった。
古田史学がたくさん登場した月だけに難しくなり,
実質アクセス数の動向を心配していたが,
読者の方も見守っていて下さると思うと,すごくうれしい。

これからも楽しい話,明るくなれる話等
いろいろな話題を取り上げていきますので,
ご愛読よろしくお願いいたします。m●m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        PV    Visit  UU

4/01(日)  507   256   207☆

4/02(月)  909   196   154☆

4/03(火)  510   192   146

4/04(水)  696   174   125

4/05(木)  511   186   136

4/06(金)  601   197   134

4/07(土)  456   171   124

4/08(日)  461   187   145

4/09(月)  574   257   208☆

4/10(火)  467   205   173☆

4/11(水)  439   198   143

4/12(木)  517   204   151☆

4/13(金)  501   178   133

4/14(土)  405   181   145

4/15(日)  427   200   136

4/16(月)  521   200   152☆

4/17(火)  609   220   168☆

4/18(水)  478   204   155☆

4/19(木)  467   230   175☆

4/20(金)  532   205   153☆

4/21(土)  475   191   146

4/22(日)  481   231   187☆

4/23(月)  566   217   176☆

4/24(火)  731   264   207☆

4/25(水)  533   221   168☆

4/26(木)  587   188   146

4/27(金)  442   189   151☆

4/28(土)  410   181   138

4/29(日)  453   218   164☆

4/30(月)  348   193   156☆

5月1日になって・・・

昨日までイライラしていたパソコンの作業能力が,
1日になったことで急に高まった。ヽ(´▽`)/

どうも退職したことで張り切りすぎて,
契約の容量制限をオーバーしてしまったらしい。
動画もそれに影響したと思われ,
これからは研究を優先に大事に使っていきたい。

もしかしたら服部さんの論文アップに苦労したのは,
そのせいかもしれない・・・。(。>0<。)

国分寺における素弁蓮華文軒丸瓦の分布(石田茂作氏)

服部さんの論文に載っていた石田茂作氏の
国分寺における素弁蓮華文軒丸瓦の分布図を描いてみた。
全部で26だと思うのだが(服部さんは28と書かれていたが数え間違いかな?),
さすがに「日本全国」に広がっている」という感じがする。

Dscn1896

ただ,そうなると私の悉皆調査と銘打った先日の苦労は,
どのようになってしまうのだろうか。

石田氏と重なっているもの・・・10
石田氏はあるというが,私は確認できなかったもの・・・12
石田氏はないと判断しているが,私は確認したもの・・・3

一体このズレは何なのか?

私の調査は,『新修 国分寺の研究』や『国分寺の創建』なので,
石田氏の研究である『東大寺と国分寺』(1959年)より新しいはずだ。
(服部さんは1996年と書かれていたがミスプリかな?)
それをまず今週は取り組んでみたい。
だんだん多元的「国分寺」研究に戻ってきた!

「にわか引越し」シリーズとともに頑張ります!(o^-^o)


にわか引越し(4)

昨日は男バレの応援で久喜に出かけたので,
朝のうちに引越し作業を行った。

ギター3本,大箱5個などが搬入された。
スペースがこれまでより狭くなるため,
いかに減量していくかが課題だ。

また,大物の家具や電化製品をどうするかという課題も残っている。
しかし,悩んでいても仕方がないので,腰を痛めないように気を付けて,
毎日の運動と位置付けて頑張っていきたい。

PS 先ほど担当者のSさんに電話でお聞きしたところ,
2軒の引越しの時期が5月半ばで,最後の1軒がまた探し中ということで,
私は5月いっぱいを目安にすればいいということだった。
あと2週間だときつすぎると思っていたが,あと30日だと思えば,
1日で30分の1(約3%)だけやればいいということになって,気が楽になった。

協会長杯・県大会(1日目) 2018

昨日は上記の大会が久喜で行われ,
男バレの応援のために朝から行ってきた。

Dscn1890

Dscn1871

(1) 差し入れは「選手名簿のコピー」

アクエリでも差し入れようかと思っていたが,
会場に着いたら選手名簿が売っておらず(部数を減らしたらしい),
そのコピー(トーナメント表とメンバー表の2枚)をしてプレゼントした。
これは保護者の皆さんから大好評だった。
私もたった500円でこんなに喜んでいただけたのは初めてであった。
(選手名簿は,1冊500円なのに,コピーは25セット分だから)
同じく応援に来られたI先生にも一部渡すことができた。

(2) 今年度の入部は,なんと11名!

昨年度の入部はわずか4名で,
1年生大会も6年生2人の助っ人が出場したが,
今年は大豊作で,なんと11名も入部した。
この「量」を「質」に転化できれば,素晴らしいことである。

(3) 新旧顧問の交流

新任の社会科の先生に持ってもらうことになったので,うれしいです。
何年間か続けて同じ顧問,同じコーチの体制でやれるだろう。
ぜひそれを活かして,またまた「黄金期」を作っていってほしい。

(4) 昨日の対戦

対越谷富士中 2ー0(25ー16,25ー10)
対深谷幡羅中 0ー2(20ー25,1?ー25)

最初のゲームは上り調子で行けたが,
第2ゲームは新人戦の経験を活かせず残念だった。
人間は歴史から学ばずして,勝つことはできない。
昨年の対戦の様子をリンクしておく。

新人戦・県大会(1日目) 2017

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2017/11/post-9172.html

「催眠術」に引っ掛からないためのコツ

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2017/11/post-fa36.html

(5) 謝辞

旧顧問の応援訪問を温かく受け入れて下さり,ありがとうございます。
新しい顧問の先生を迎え,木下兄コーチと共に成長していって下さい。
保護者の皆様のたくさんの応援を今さらに感謝いたします。
次回は学総体の市予選の応援で,またお会いしたいと思います。(o^-^o)


« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ