« 楽天が岸の好投で3勝目 | トップページ | 国分寺出土・蓮華文軒丸瓦の「素」「単」「複」調査(1) »

2018年4月11日 (水)

古代未来塾 2018年4月

10年ぶりくらいだろうか?
毎月のように例会案内を下さる岩田さんにお礼も兼ねて,
新橋で行われている同塾の例会に参加した。

参加者は,私も入れて8名。
有名無名はいろいろだが,古代史に意見のある者ばかりで,
議論がなかなか噛み合わない場面もあった。

私は「久しぶりに登場」ということで大目に見ていただき,
「古代日本ハイウェー」「駅鈴」「国分寺」「瓦塔」など,
私が今取り組んでる内容についてお話しした。

古田説ではあるのだが,他の研究会とはあまり交流がないのか,
かえって私の話は新鮮に聞いていただけたかも。

これまで「平日の例会」ということで,参加不可能だったが,
今後は「東京方面の用事」と兼ね合わせていくことが可能となった。
今後ともよろしくお願いいたします。

今から20年ほど前に,古代史シンポジウムで,
壱岐さんと同室させていただいた。
いまだにお元気でいらっしゃる姿に接し,うれしかった。

« 楽天が岸の好投で3勝目 | トップページ | 国分寺出土・蓮華文軒丸瓦の「素」「単」「複」調査(1) »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が岸の好投で3勝目 | トップページ | 国分寺出土・蓮華文軒丸瓦の「素」「単」「複」調査(1) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ