« 廃寺が多く分布するところは・・・ | トップページ | こんな表示が出てきたよ »

2018年1月16日 (火)

心礎径ランキング

まだサンプル数が少ないが,
「心礎径ランキング」なるものを考えてみた。
例の大善寺・玉垂宮境内にある「巨大心礎」の
外堀を埋めるのにいいかと思ったのである。
いろいろなサイトからの切り貼りですが・・・。

① 塔原廃寺(福岡県) 98cm

➁ 元薬師寺(奈良県) 96cm ・・・ 福岡県からの移築?
  (原薬師寺も同じサイズか?)

➂ 観世音寺(福岡県) 90cm

④ 法隆寺(奈良県)  90cm? ・・・ 他県からの移築?

⑤ 上坂廃寺(福岡県) 85cm 

⑥ 大分(だいぶ)廃寺(福岡県) 80cm

「大きいことはいいことだ」なんて,
森永エールチョコレートの宣伝のようなことは申しませんが,
80cm以上のものをご存じでしたら,お知らせ下さい。
ランキングを更新していきます。

75

« 廃寺が多く分布するところは・・・ | トップページ | こんな表示が出てきたよ »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

 塔の心礎直径リストをつくりたいのであれば、奈良文化財研究所のデータベースの「古代寺院遺跡データベース」で、都道府県別に検索してみて、そこに出てきた古代寺院の塔のデータを一つ一つ集計してみれば、かなりの精度のデータができますよ。
 インターネットは便利ですが、肥沼さんのやりかたは安易です。
 学問研究の大部分の時間は史料との格闘の時間です。この格闘を通じて史料解読のアイデアを思いつくのです。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

そういう方法もあるのですね。
アドバイスありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 廃寺が多く分布するところは・・・ | トップページ | こんな表示が出てきたよ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ