« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月31日 (水)

カウントダウン・カレンダー

3年生の教室に,カウントダウン・カレンダーが登場している。
1クラス34~35人なので,1人1枚書くと卒業式までの日数ということになる。
昨日は,あと32日だったかな?(土日は抜いてあるので,顔を合わせる日数)

私の場合,土日の部活も含まれているので,本日で「あと60日」である。
36年分の60日に過ぎないけれど,神は細部に宿る,大切に過ごしたい。(o^-^o)

お金の話ですいません 1/31

古田武彦氏が『なかった』という雑誌を自らの編集で出したことがある。
これは独特の言い回しで,氏自身の『「邪馬台国」はなかった』という著書に関係がある。
つまり「邪馬台国」などという国名は,三国志の魏志倭人伝には「なかった」のだということを表している。
(書かれているのは「邪馬壹国」である)

今書いておきたいことは,こんな酷いことが「あった」ということである。
普通はお金のことでがたがたいいたくないが,あえて「夢ブログ」に書かせていただく。

5年ほど前になるか,急に退職金が400万円ほど減ることになった。
(「へー,そんなにもらっているの?」などと他人事のように思わず,
自分の家のタンスにそれがあると思ってほしい。
それが急に持ち逃げされたら,「ドロボー」と叫び,
「盗難届」を出しませんか?それも犯人がわかっていたら)

そして,さらに歴史は繰り返す。
味を占めたのか,さらにここに来て,さらに80万円が減ることになった。
合計480万円である。けして少ない額ではない。
大人しく暮らしていれば,数年間暮らせる額だと思うのだ。
その上65歳まで働けると称して,65歳まで年金が出ない。
こんなひどい契約をした覚えはなかったと思うのだ。

なので,あえてこういう事実が「あった」ということを
断固として「夢ブログ」には書いておきたい。
お金の話ですいませんが,歴史は記述しておかないと
「なかった」ことにされてしまうので,書かせていただく。
(こういうことは,好きではないと思う方もいると思うが,ごめんなさい)

もう1つだけ書かせていただくと,
5年前騒動になった時,早期に辞めた方がいいというので,
早期退職した人がいて,残念なことに袋叩きにされた。
(なにしろ数か月ただ働き,いやそれどころかマイナス働きでしたから)
それが今回1月31日に辞めた人より3月31日に辞めた人の方が
6万円だけ多いということになった。(だから続けた方がいいよ,と)
しかし,割り算のできる人はやってみてほしい。
6万円のためにあと60日働くということは,日給1000円なのである。
高校生のアルバイトだって,「そんな割の悪い仕事はしません」と
すぐに辞めてしまうだろう。そういうことだ。

しかし,私は3月31日まで学校に勤務しようと思う。
まだやり残したこともあるし,生徒たちの卒業を見届けなければならない。
お金のことですいませんが,この問題は決して今回だけのことではないと思うので,
未来に経験を残す意味でも書かせていただきました。m●m

イタクラ式発想法の紹介(8)

その8 グラフを作れ

〈作業〉というと,「グラフを描く」という比率が高い。
イメージを抱くためには,〈図表〉が一番だ。
「この年は何もないじゃないか」なんてことも,
グラフを作っているから考える。
グラフや年表というのは,イメージを作るのにはすごくいい。
しかし,他人が作ったグラフ・年表は,
〈その人のイメージに都合よく出来ている〉ので,必ず歪んでいる。
だから,自分で書き直すことが必要。
いろいろな本に日本の統計学者がグラフを書いているが,全部ダメ。
その人たちの問題意識は自分のものと違う訳だから,
描き直してみれば新しい発見があるのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【肥さんの活用例】

(1) 赴任したら,その中学校の「生徒数の変遷」グラフを描く

私は新しい学校に赴任すると,
まずその学校の「生徒数の変遷」グラフを描いた。
その作業は,その学校の歴史を知ることであり,
未来を予測する材料を得ることでもあった。
学校の『〇〇年史』などという本や学校要覧に,
これが載っていると「いい資料だな」と思う。

Dscn0760

(2) 『たの授』の裏表紙にグラフを描く

私が『たの授』誌に一番貢献できたことは,裏表紙のグラフなのではないかと思う。
自動車の生産量(海外生産の初期)を始めして,7つものグラフを掲載してもらったからだ。

① 「自動車の生産台数と輸出台数」~『たの授』№181,97年ー4月号

Dscn0763

➁ 「1994年の日本の工業生産状況」~『たの授』№189,97年ー11月号

Dscn0767

➂ 「日本の発電量の変遷」~『たの授』№192,98年ー1月号

Dscn0768

④ 「親が見た「中学の勉強は何が必要なのか」」~『たの授』№216,99年ー10月号

Dscn0769

⑤ 「日本国憲法とその構成」~『たの授』№284,2004年ー8月号

Dscn0764

⑥ 「近世の将軍と天皇の交代年図」~『たの授』№292,2005年ー3月号

Dscn0766

⑦ 「中世の将軍と天皇の交代年図」~『たの授』№300,2005年ー10月号

Dscn0765

これらのグラフを描いたのは,私が30代前半~40代前半の頃であった。
今考えると,ものすごいパワーでグラフに取り組んでいたのだなあ,と思う。
今年4月からは,また新たな気持ちでグラフが描けるといい。


昨日の部活動 1/30

昨日は,朝練+自主練の日だった。
女バレは,朝練に出て来なかった。
まだインフルエンザの渦中にいるらしい。
早く回復して,一緒に練習で汗を流したいものだ・・・。

2018年1月30日 (火)

プロフェッショナル「仕事の流儀」ワンちゃんSP

昨日は,「最後の授業プリント」を作ったために,
「福ちゃん」に着いたのが午後7時半だった。
やまちゃんがすでに帰った後らしく,
ママはテレビを観ていた。
その番組が良かったので報告しよう。

今年は「戌年」ということで,ワンちゃんSPだった。
しかし,犬と人間の関係を飼い主がうまく構築できないために,
不幸にしてしまっている犬も少なくないようだ。
それに警鐘を鳴らす,見応えのある番組だった。

犬たちと生徒たちが重なった。
嬉々として躍動する姿・・・。
その一方で,不審感,不安感,無気力,反抗心,飼い主に襲いかかる,殺処分・・・。
しつけと教育は,なかなか奥が深い。
2月2日(金)に再放送をやるとのことだ。

2018年2月2日(金) 午前0時10分(75分)
 ~ということは,2月1日(木)の10分後ということですかね。

プロフェッショナル「仕事の流儀」ワンちゃんSP

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/284/1669483/index.html

番組の案内より~

トリマー。急増する犬のがん。“物言わぬ家族”に向き合う、がん専門の獣医師。
なぜか飼い主にかみつく愛犬。凶暴になってしまった犬だけを専門に請け負う訓練士。
信念を持って、ときに体を張って、犬たちに愛情を注ぐプロたちの物語。

『・・・50代の仕事』のセールスポイント

一応2月中に作ってみようと思っているガリ本の,
セールスポイントを書いてみた。
8割方ぺージ割も済んだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 肥さん年図(1958年~)と4種のミニ年図(教材・ガリ本・サークル・部活動)(10ぺ)

(2) 『歴史地理教育』掲載の「授業書《世界の国ぐに》とGDPボックス」(6ぺ)

(3) 「たのしくわかる社会科の授業を求めて~社会科における仮説実験授業の活用」(4ペ)

(4) 『たの授』掲載の記事(飛ぶ遊具・トランプ手品など)(10数ぺ)

(5) 同「はみだしたの・30年」(32ぺ)

(6) あいせだ関連(4ペ)

(7) 『古代に真実を求めて』掲載予定の「古代日本ハイウェー」と「駅鈴」(11ぺ)

寄贈本の紹介

だいぶ前に北活さんから『上淀廃寺』の本を送っていただいていました。
ありがとうございます。

Dscn0759

昨日吉村さん『信濃国分寺跡 発掘五十年』の本を送っていただきました。
ありがとうございます。

Dscn0756

多元的古代の研究に使わせていただきます。(o^-^o)

イタクラ式発想法の紹介(その7)

その7 作業をしながら考えよ

人間は,あることを「考えよう」としたって,うまくいかない。
そこで,〈そのことに何か関係あるけど,違うこと〉を
しながら考えるといいことがある。
分子模型の色塗りでもいいし,ガリ切りでもいいし,何でもいいが,
作業が入ることによって思考回路が働きだす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) フツーの授業の前半は作業から入る

フツーの授業の最初に,復習テスト・丸読み・授業プリント(教科書の穴埋め)の
3つの作業を入れて1年半になる。これはなかなかいい。
授業のリズムを整えつつ,前半を流していける。
時には違う時もあるが,8割以上がこのパターンだ。
このやり方でいいことの1つは,あまり社会科が得意でない子にも参加感があることだ。
実は最初の復習テストは,教科書を見て書いてもいいことになっている。
私は回収して,生徒が黒板に答えを書いている間に,日付スタンプを押す。
ほとんどの子が4~5点なので,閻魔帳に書いたりもしない。
「授業では教科書を見てもいいけど,テストの時はダメだからね」と言ってある。
そこで,教科書を見れば答えが出ているわけだから,誰でも100点が取れる仕掛けなのだ。
おまけに,何文字の答えかを,〇〇〇〇〇などと板書する。大サービスの復習テストなのだ。

(2) 好きなことから始めて,本題に近づく

嫌いなことを片付けてから,好きなことをやる時もたまにはあるが,
たいていは好きなことから始めて,本題に近づいていく。
好きなことはリズムよくできるので,そのリズムのままいやなこともやり切ってしまう。
あと,最近峯岸さんから聞いたのだが,いやなことは締め切りぎりぎりにやるといいらしい。
最後の30分や1時間だけいやなことをやり,「ベストは尽くした」と思う方が精神的にもいい。
なにより「しなければならない仕事がある」という罪悪感から解放されることが大切なのだ。
それで生み出した時間を,楽しく意味のあることに使えばいい。

次回は,「グラフを作れ」です。

「最後の授業プリント」を印刷する

昨日はすこし遅くまで残って,
「最後の授業プリント」を印刷した。
毎年50枚以上の授業プリントを作るが,
公民は週に4時間もあるので,
最後は「№77」であった。
(星野監督の背番号?)

Dscn0755

50枚×36年=1800枚!
そのほかに,学級通信も多数ある。

昨日の部活動 1/29

昨日は,午後3時15分~4時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

私は職員会議のため,
参加した頃にはほぼ下校時間だった。

女バレがインフルエンザから立ち直り,
1週間ぶりに練習をしていた。

大嘗祭はいつから行われたか?

長崎県の平野さんから,
大嘗祭についてご質問があったので,
古田武彦氏の講演録からその部分を引用させていただく。
正解は,「持統天皇から」で,
褒美だけやったのは,「天武天皇」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

市民の古代第13集 1991年 市民の古代研究会編
  古田武彦講演録

大嘗祭と九州王朝の系図
古田武彦

大嘗祭はいつから行なわれたか

 去年(一九九〇年)の十一月から十二月にかけて、ぶつかりました問題、大嘗祭ですね、この問題について話させていただこうと思います。これもくわしく話すと長くなるんですが、なるべくキーポイントをついて、時間を短縮して大嘗祭の問題をお話し、そして新しい問題に入りたいと思います。

 去年の十一月に大嘗祭が行なわれたことはご存知の通りです。私は正直いって、初めはあまりこの大嘗祭に対して強い関心を持っていなかったんです。なぜかというと、現在行なわれている大嘗祭というものは、大体明治に作られたものであると。つまり明治に、いろいろそれ以前の文献や儀式や、また外国の儀式も参考にして、そこで考えられたものである。そういう意味じゃ、明治にどんなふうに考えたか、ということの史料にはなっても、古代もこうだったという古代史の史料には、ちょっとむずかしいんじゃないかと、こういう感じを率直にいって持っておりました。ところが、それが実はとんでもない私の認識不足であったことを、十一月の終わりに知ることになったわけでございます。結論から申しますとね、大嘗祭の問題を知らずしては、『日本書紀』は読めないと、読んでいないということが、わかってきたわけでございます。

 なぜかと申しますと、国学院大学院友会編の『大嘗祭を考える』という本の中に、歴代の大嘗祭の記事が書いてあります。それによりますと、第四十代の天武が最初なんですね。また岡田精司さんの「“即位の礼”と大嘗祭」によると、その次の持統が最初である、と書いてある。史料的にいうと、『日本書紀』で大嘗祭が明確に出現するのは、実は持統なんです。持統というと『日本書紀』の一番最後の天皇なんです。最後の天皇で初めて大嘗祭の記事がまともに出現する。この意味ですね、皆さんどこを見ても解説なかったでしょう。新聞見ても週刊誌見ても、たくさん出た単行本見てもどこにも書いてなかったと思います。ところが事実はその通りなんですね。

 ではなぜ天武からとなっているのがあるか、というと天武のところには変な書き方がしてある。
「十二月の壬午の朔丙戌に、大嘗(おおにへ)に侍(つかへ)奉(まつ)れる中臣(なかとみ)・忌部(いむべ)及び神官の人等、并て播磨、丹波、二つの国の郡司、亦、以下の人夫等に、悉(ことごとく)に禄(ろく)賜ふ。因りて郡司等に、各爵一級を賜ふ」。

 つまり大嘗祭に参加した人たちにご褒美をやったという記事がある。これが明確に『日本書紀』に「大嘗」という言葉が出てくる最初なんですね。清寧の時にも出てきますけれども、これは史料批判上、写本によって、ない写本もあってあやしいので、それは省略しますが、明確に出てくるのは天武天皇。ところが天武天皇のところには明確とはいいましても、大嘗祭をやったという記事がない。大嘗祭に参加した人に褒美をやったという記事だけである。変ですよね。

 大嘗祭をやらないのに参加した人に褒美をやるってことはあり得ないんです。これは非常にクエッションつきなんです。クエッションがつかないのが持統で、
「十一月の戊辰に、大嘗(おおにへ)す。神祇伯中臣朝臣大嶋、天神寿詞を読む」。

 ここで、初めて「大嘗す」という言葉が出てくる。そして初めてで最後。“最初の終わり”、という言葉がありますが、『日本書紀』で「大嘗す」という表現がピシャリ出てくるのが持統のこの項が最初で終わりなんです。これの意味を、誰も何もいわない、知らん顔している。ま、問題のあることに気がつかないか、気がついても解けないから知らん顔をしている、ということに私はおそまきながら気がついたわけです。

大嘗祭は中心権力者が行なう

 さて、これに対して私のほうから見ると、この記事のあり方というのは非常に筋が通っているんです。なぜかというと、まず問題をこう立ててみましょう。なぜ、神武から天智までは「大嘗す」という記事がないのか、と。書けば簡単でしょう、二字ですよ。漢字で「大嘗」と書いてあったら“おおにへす”と仮名ふって読むんですからね、二字でいいんです。二字を何で惜しんだんでしょうね。神武のところに大嘗となぜ書かなかったか。いや神武までいかなくても、天智でなぜ書かなかった、孝徳でなぜ書かなかった、推古でなぜ書かなかった。誰か答えられますか。天皇家一元主義に立つ以上は解答不可能だと思いますよ。

 実際は、やったんですが書き忘れたんだろう。こんな答えあります? 他のことならともかく、その天皇にとって大嘗祭というのは絶対大事なことでしょう。それをうっかり歴史官僚が書き忘れたなんてことがあるんですか。書き忘れてすますことがありますか、私には考えられないですね。他のことならいざ知らず、こんな大事なことを、しかも二字ですむことを、何で書いてないのか。しかも『日本書紀』は造作が多いという定評になっているじゃないですか、津田左右吉以後ね。それじゃ、やってなくても「大嘗す」と造作して書いたらどうです。他のことを造作したり物語を造作する暇があったら、二字を書く位の造作、何でしないか。何か完全犯罪をすすめてるようで気がひけますけど、そういいたくなる。

 答えは、正確な答えは一つだけですね。つまり、天智以前には、近畿天皇家は大嘗祭を行なっていなかった。なぜか。大嘗祭とは中心権力者が行なう新嘗祭(にいなめさい)である。新嘗祭はね、どこでもやれるわけですよ。新嘗祭の記事はこれまでにも出てくるんですよ、『日本書紀』の中で。ところが大嘗祭となると新嘗祭とは違うんで、中心権力者の新嘗祭なんです。だから当然、天皇家が中心権力者ではなかったからである、と、こういう答えに論理的になってくるんです。

2018年1月29日 (月)

イタクラ式発想法の紹介(その6)

その6 読書の論理

本は読んでも,読まれるな。
本は買うべきもので,読むべきものではない。
100冊買っても,役に立つ本は2~3冊。
それを逃さないために買うので,
全部読んでいたら,本代の上に
読む時間まで掛かってしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【肥さんの活用例】

(1) 罪(積み)の意識がなくなる積極的な読書法

よく「積ん読」という消極的な言い方をすることがあるが,
板倉さんの場合は,正反対の積極的な読書法と言えるだろう。
だから,地方に行くとすぐ板倉さんは,古本屋巡りをするのだ。
そして,その地方でしか手に入らない本や希少本を買ってくる。
もちろん自分の関心に引っ掛かるという意味でのものだが。
今はインターネットで検索したり,アマゾン等で全国の古本を検索できるが,
板倉さんは自分の体を使って,「検索」していたのかもしれない。
私も「古本屋巡りの謎」がようやく解けてきた訳だ。
今それをパソコンを使って,真似をしているという訳かな?

(2) 10万円研究法

板倉さんの推奨する10万円研究法を紹介しよう。
それは,「何か研究しようと思ったら,そのことを扱っている本を
10万円分買ってみること」という提案である。
私はそれを,給料が20万円台の時に聞いたので,
「そんな殺生な,それじゃあ,食費も衣料費も越えてしまうではないか」
と思ったものだ。(私も若かったのである)
今はその意味が,わかるようになった。
10万円というのは,ある意味のたとえで,
「それだけで済むなら安い。それ以上かかるようならテーマが広すぎる。
テーマを絞るべきである」ということなのだと思う。
では,私には10万円分買っている本があるのかといえば,
1つだけあるのだ。それは,国分寺関連の本たちで,
『国分寺の研究』などの分厚い論文集だけで10冊ほど。
今後の研究のために買ってあり,コピーのリクエストにも応えられる。
一種の「小さい図書館」になっていると訳だ。

P8190897

次回は,「作業しながら考えよ」である。

老眼治療法が飛躍的に向上

ネットのニュースを見ていたら,
上記のようなものが出ていた。
費用はかかるが考えてみるかなあ。
若い頃視力が良かったせいか,
40代半ばからの老眼が,きついきつい・・・。(。>0<。)

老眼治療法が飛躍的に向上

https://news.nifty.com/article/item/neta/12180-646263/

モルテン杯に向けてダイエット

土日は朝食を抜いて,ダイエットに勤めていたが,
そして昨日もそうしようとしたが,
どこからやってきたかわからぬ空腹感のために,
台湾ラーメンの店の「エビチリ定食」の後,
自転車で狭山食堂に向かい,
「半チャンラーメン」を食べてしまった。
これではリバウンド間違いなしである。

ということで,神様に告白する訳にもいかないので,
読者の皆様に告白して,反省の意を表す次第です。

ちょうど男バレも新しい目標(2月12日のモルテン杯)に向けて
仕切り直しするタイミングなので,
私もダイエットの仕切り直しをする決意です。

夏休みで-8キロ減量した体重は,
すくすくと(笑)-4キロまで回復してしまいました。
このまますくすくと成長させる訳にはいきません。
頑張ります!

その結果をこの「夢ブログ」にて,
2月12日(月)に報告しますので,
楽しみにしていて下さい。(o^-^o)

昨日の部活動 1/28

昨日は,午後1時~5時のコマだった。
雪かきの作業を最初にした後,
全面的に木下兄コーチのお世話になった。
週明けに「自己評価シート」の提出&管理職との面談があるので,
その資料を作るのに時間をいただいた。

JOCに埼玉選抜氏として参加した前部長のT君も,
私立入試に合格して,元気な姿を見せてくれた。
またもう1人,1年生大会(市予選)には助っ人として出ながら,
先日の地区大会の日が学校公開と重なって
出られなかったS君も顔を見せてくれた。

1年生大会(地区大会)を終えた今,
次の目標は,2月12日(月)のモルテン杯である。
2月に入ると,下校時刻も一挙に30分遅くなる(5時15分)。
決勝で富士見東中と対決できることを目標に,
「全員バレー」で頑張れ!

2018年1月28日 (日)

1年生大会(地区大会) 2018

2名の助っ人を6年生(もと男バレ部員の弟)と
文化部の生徒で補った1年生大会(地区大会)が,
昨日富士見東中で行われた。
Fコーチにお世話になった。
また,2年生2人の役員補助に来てくれた。

大会は明と暗の2つの面があった。
まず,対戦は0勝6敗の最下位だった。

対川越初雁中 14ー25
対川越鯨井中  9ー25
対花の木中  10ー25
対富岡中    14ー25
対富士見東中  7ー25
対大井東中   19ー25

ラストの対戦以外は,自滅の繰り返しで,
レベルの違いをひしひしと感じ,
何のために参加したのか?と思った程だった。
とにかくレシーブ力が弱くて,サーブを上げられない。
2人の助っ人が十分な活躍をしてくれているのに反し,
足を引っ張ったのは現役・男バレの方だった。゜

しかし,優れたアタッカーが多かった中で,
守備を期待されてか,2名の生徒が西部地区・1年生選抜に選ばれた。

H君・・・キャプテン。守備と攻撃の両方を担当
M君・・・リベロ。速いスパイクにも対応できる

1勝もできなかったチームから選んでいただいたのだから,
この西部地区・1年生選抜でたくさんのことを学び,
我が校の男バレに伝えてほしい。
(監督のT先生,コーチのN先生,どうぞよろしくお願いいたします)

なお,数回の練習会を経て,
3月17日(土)に久喜体育館で1年生大会(県大会)が行われる。
頑張ってきてほしい。

末筆ながら,たくさんの保護者の方々の車出しと応援に,感謝いたします。
ありがとうございました。m●m

昨日の仮説社 1/27

1年生大会(地区大会)が午後2時に終わったので,
東京方面に出かけることにした。
最初に向かったのは神保町の書泉グランデで,
古田史学関係の本が出ていないかチェックした。
1冊だけ,これ持っていたっけ?という本があったが,
「実は持っていた」ということになるのも嫌なので,スルーした。

その後,巣鴨の仮説社へ。
もう4時半をすぎていて,『たの授』公開編集会議も終わっていた。
Nさんが編集部の方に意見を言っていたところで,
何のことかというと,『たの授』の臨増号にある道徳授業プランを
載せるか載せないかという議論だった。
私も目を通したが,法則化運動のことを思い出していて,
あまり多く「法則」を作ると「粗製乱造」になるのでは?だった。

『たの授』11月号臨増の「教師のための教育相談」と
振り回すと音のするホースを買って帰った。

Dscn0749

Dscn0751

時刻は午後5時半を回っており,
巣鴨駅前の電飾が美しく映えていた。

Dscn0748

イタクラ式発想法の紹介(その5)

その5 根源にもどれ

何かを研究する時には,イメージをつくることが大切である。
それが出来ない時にするのが,根源にもどって歴史をひもとく。
板倉さんは,『〇〇の歴史』という題名の本をよく買うらしい。
で,「自分の観点(問題意識)」で読むらしい。
すると著者と自分の観点の違いを理解できる。
そして,「自分の問題意識に合わせて歴史を作り変える」。
つまり「先に進むことができる」とのこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【肥さんの活用例】

(1) 『日本歴史入門』で学んだ「人口の画期」

私が仮説実験授業に出会ったのは,板倉さんの『日本歴史入門』だということは,
これまでにも何回か書いたが,その内容は「人口による時代区分」「人口と食糧」ということだった。
江戸時代の人口の変化が問題として問われ,前半と後半では大きく違うことにショックを受けた。
私たちはなんとなく人口は少しずつ増えていくものだと思っているが,
江戸時代は,前半の急成長と後半の停滞とが見事に人口や食糧に反映しているのだ。
そして,それはほかのこと(鉱山の生産量や本屋の軒数,円周率など)にも言える。
板倉さんがしようとしたことは,歴史学の科学化であり,
それは私たちが引き継いでいかなければならない課題だと思っている。

(2) 「ない時代」から「ある時代」への画期

これも板倉さんからお聞きしたアイデアだが,「~の歴史」を考える時,
それまでは「なかったもの(時代)」がある時に「発明や発見」がされて「それがある時代」になる。
その3段階を意識すると,見えてくるものがある。

  それがない時代 → 発明・発見 → それがある時代

この発明(パソコンなど)や発見(万有引力の法則など)の画期を含む3段階を意識できると,
自分なりの「歴史」が書けるようになる。
「古代日本ハイウェーは,九州王朝が作った軍用道路か?」の場合,
発明・発見に当たる詔勅や創設が隠されていると思った。
また,多元的「国分寺」研究の場合,聖武天皇の「国分寺建立の詔」に出ているべき
「国分寺という単語が1回も出て来ない」ということが研究のスタートになったわけである。
だって,いきなり「七重塔を造れ」というのだから,それまでの金堂や講堂の建物は?と気が付いた。

たの授フェスティバル 2018

今年度の「たの授フェスティバル」のパンフを入手した。
楽しそうな講座や企画がいっぱい載っていた。
今回は1日は完全に行きたい。
できたら2日行きたいと思う。
お店では,「エレベータ式!?トランプ」などの
手品セットを売ろうと思っている。

Dscn0752

Dscn0753


2018年1月27日 (土)

コパンの「分子模型」の紹介

分子模型って面白そう!
とは思っても,すぐに作る機会はなかなかない。
そこで,「買うというテ」をお教えしよう。

コパンのオンラインストアー

http://sin-ai.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1994691&csid=0

実際に分子模型を作ってみるとわかるが,
作る労力からするとこの値段は破格に安いことがわかる。
この出来でこの値段は,夢のような価格なのだ。
(材料や道具の入手もやってくれるしね)

川瀬さんの「平曲」への挑戦

いつもコメントをいただいている川瀬さんが,
平家物語の語りの15年の稽古の末,
これから隔月に自宅でその成果を発表されるという案内をいただいた。

所沢の新井先生(かつて三ケ島中にいたので,肥さんも面識有り)に入門して,
私も数回その発表会に参加させていただいたことがあった。

しかし,川瀬さんの壮大な計画(第1期の今年3月からスタート。すでに4年ほど計画)を知り,
私も4月からは時間が許すので,できるかぎり川崎の川瀬さんの自宅にお邪魔して,
平家物語について学ぶいい機会としたいと思う。

川瀬さんは平家物語について,「非戦」の物語と考えているとのこと。
それは平和についての考えが揺れている今こそ必要なことではないか!
そんなふうに思った次第です。

第1回は,3月11日(日) 午後2~4時

JR南武線・久地駅・徒歩10分の川瀬さんの自宅にて

「鵺(ぬえ)」(45分) 巻4ー15 武士の存在意義
「実盛最期」(35分) 巻7ー8 武士の死にざま


昨日の部活動 1/26

昨日は,午後3時半~4時45分のコマだった。
専門委員会が行われたために,45分授業(清掃なし)だったので,
これまでになく時間が取れたのだった。
助っ人N君も駆けつけてくれた。
お手伝いの2年生も何人か来てくれることになった。

それぞれの立場でみんなが頑張る時,
いい結果が生まれると私は信じている。
1年生大会(地区大会)を,ぜひ実りのある1日にしよう。

イタクラ式発想法の紹介(その4)

その4 問題意識を明確に

〈仮説実験の論理〉を使えない人が多いのはなぜかというと,
問題意識が明確でないからだという。
仮説実験でやるためには,「どういうことで仮説を立て,
どういう実験で決めるか」ということがはっきりしないといけない。
そのために,実験で白黒つけられるように問題を作り変え,選択肢を決める。
「正しい問題意識を持つことは,問題を半ば解決したに等しい」からだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【肥さんの活用例】

(1) 極端な例を予想し,中間の予想も入れて,三択にする

今ここに卵が1個あるとして,これの食べ方を考える。
一番手っ取り早いのは,卵かけごはんで,これも美味しい食べ方ではある。
しかし毎日卵かけごはんでは,飽きて来て魅力が半減である。
そこで,ゆで卵にしてマヨネーズであえて,サンドイッチに入れようと考える。
そうすると,途中で茹でるのを止めたら,半熟にするのも悪くないと気が付く。

(2) 悲観的な予想をまず立てて,不安感を追い払う

私はとても暗い性格なもので,何かをやる時にまず悲観的に考えてしまう。
それで60年生きてしまったわけだが,「それもそんなに悪くない」と思えるようになった。
一度悲観的な予想を立てた後は,それらが「想定内のできごと」になるので,
少しくらいつまづいても,「あっ,それは予想していたこと」と考えられ,乗り越えられるのである。
最初から楽天的な人はいいが,私のようなタイプの人もいると思うので書いておく。

次回は,「根源に戻れ」です。

5クラスの進度を揃える

各クラスでばらつきのある進度を,
1度同じところに揃えた。
そして,北辰テスト(埼玉県の学力テスト)や県立入試では,
どういう問題が出題されやすいか,レクチャーした。
学習者の心理と出題者の心理はだいぶずれるところがあるので,
それを理解しておくことは大切だと思うからである。
やみくもに暗記することは得策ではないが,
覚えておかなければお話にならないものもあるだろう。
あと数回これまで通りの授業をした後,
2月からは問題を解く時間も取りたい。

【1月中】 これまで通り

【2月第1週】 まとめプリント

【2月第2週】 入試問題対策

【期末テスト】

オーナー招待ツアー

4月の半ばに,名古屋方面への
アパートのオーナーの招待ツアーがあるという。
これまで経験のない内容なので,
行ってこようかと思っている。

(1) 建設会社の主催するゴルフ大会・決勝戦の観戦

(2) 志摩半島の真珠生産地への訪問

(3) 松阪牛を味わえる

(4) 伊勢神宮への訪問

2泊3日でこれらを経験できるなら,悪くないだろう。
母の健康が許せば,親孝行にもなる。
ちょっと早いが「4月の楽しみ」となった。

Dscn0747

PS 「石垣島訪問」は,金額的に結構かかることがわかり,
学年旅行としては無理かもしれない。
いずれ安い時期を狙って,単独にでも行くつもりであるが・・・。
(それなら,頭慢ライブの日がいい)

2018年1月26日 (金)

冷「凍」庫の中にいるよな「痛」さかな

よく比喩として,「冷蔵庫の中にいるような寒さ」
というのを聞き,また言いもするが,
今朝の寒さ(いや「寒」さを通り越して「痛」さ!)は,また一段と厳しい。
そこで一句。

冷「凍」庫の中にいるよな「痛」さかな

お粗末様でした。
(埼玉県の予報,最高気温3℃,最低気温-6℃です!)snow

〈公害と環境問題の授業〉で分子模型が登場

公民の後半には,公害と環境問題についてのページが出て来る。
ここでかつて入手した分子模型が活躍した。
普通だったら「ダイオキシン」という言葉しか教えられないが,
私なら「この端っこに付いている4つのもの。これが塩素です。
プラスチックに含まれていて,低温だと分解しないで,
こんな風にくっ付いてしまうんですね。・・・」などと説明ができるのである。
ありがとう,分子模型。ありがとう,仮説実験授業。
生徒たちも,「分子模型で説明してもらってわかりやすかった」と,
自己評価表の感想に書いていた。

ダイオキシンの分子模型

P7310730

空気中の分子たち

P7310727_3

イタクラ式発想法の紹介(その3)

その3 仮説実験の論理

論理だけの対決では,多数派の〈連想の論理〉には勝てない。
では,どうするか。〈仮説実験で検証できる論理〉でいく。
少数派が勝てる唯一の道が開ける論理である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【肥さんの応用例】

(1) 誰もがそうに違いないと思っている事実を覆す

例えば,聖武天皇が出したと言われる「国分寺建立の詔」には,
国分寺という言葉は何回出て来るか。実は,1回も出て来ない。
聖武天皇は,国分寺を建てよなどと言っておらず,「七重塔を造れ。
そうしたら金泥のお経を入れよう」と言っているだけなのだった。
これが多元的「国分寺」研究のスタートであった。

(2) 考古学も一種の科学(仮説を立てて,発掘する)ではないか

考古学の編年が活躍した時代は,そのうちに終わるだろう。
考古学も一種の科学で,仮説を立てて発掘し,その結果をもとに
事実を積み重ねていく。諸外国では,放射性炭素を使った年代測定法や
年輪年代法など,ずいぶん自然科学の方法が取り入れられてきている。
時には仮説が外れることもあり,がっかりすることもあるが,
「仮説がはずれること」にも大きな価値があり,
それをもとにさらに研究が進んでいく。

2018年1月25日 (木)

速報!モルテン杯の抽選会が行われました

本日の午後7時から富士見東中で
2月12日(月)に行われるモルテン杯の抽選会が行われ,
以下のように決定しました。

まずは,予選リーグを勝ち上がって,
富士見西中(たぶん)を倒し,
最低限ベスト4になること。

そして,招待校も破って富士見東中と決勝戦をやれたら最高だ。
1年前の「1年生大会」ではそこまで行ったんだから,
やってやれないことはない!(o^-^o)

Dscn0745


石垣島の塩

私の好きなおせんべいに「新潟仕込み」(塩味)というのがある。
薄手でパリパリとやれるのだが,
その塩の1つに「沖縄県・石垣島産の塩」と書いてあるのに気が付いた。

P1250351_2

沖縄県と本州は,もちろん潮(黒潮)でつながっているが,
塩でもつながっているのだなあ。

PS 歌(頭慢ライブ)でもつながっていました!(o^-^o)


3人オフ会 1/24

昨日は,久想さん・翔空さんとの3人オフ会だった。
新所沢の「テンテケ」にくり出したが,
「いつ以来だろうか」ということが話題となった。
私の調べでは,7月14日(金)だと思うのだが,いかがたろうか?
次回はすぐ2月にやって,3月も「卒パ」で集まれたら幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。m●m

昨日の部活動 1/24

昨日は,朝練がなし。
午後練も,30分だけというものだった。
1年生4人だけ(2年生9人は都内めぐり)。

本日は,全員が揃い,N君も参加して部活動がやれる。
ただし,30分だけ。(。>0<。)
インフルエンザの大流行のためである。

66

イタクラ式発想法の紹介(その2)

その2 「だから」と言ったら「なのに」の論理。

「形式論理をトコトン使え」ということらしいです。
そうして,「常識を疑え」ということか。
私は,なかなかうまく活用できないのだが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【肥さんの活用例】

(1) 「王様は裸だ!」と叫んだのは子ども

普通は,子どもより大人の方に「常識」があり,「世間体」にもよく通じているものだが,
しかし,その「常識」や「世間体」がかえって目を曇らせるということも,よくあることだ。
「裸の王様」の寓話の言いたいところは,「常識」や「世間体」にとらわれない子どもの方に
真実を見抜く鍵があるということだろうか。

(2) 「こんなにすごい人なのに,~できない」

上記の言い方をされた時,「これは〇〇だから,かえってできなかったのではないか」と考える。
たとえば,「地下鉄サリン事件は,あんな難しい化学式のわかる人なのに,
事件を起こした」と思うと理解不能だが,
「あんな難しい化学式に関心を持てる「非常識な人」だから,
事件を起こした」と考えてみると,少しは理解できる。 

次回は,仮説実験の論理です。

社会の科学MLで,日本の古代史論議

最近仮説実験授業の社会の科学MLにおいて,
日本の古代史についての議論が起きてきた。

古代ギリシャの研究者である吉田さんや
星野金山の解明に燃える國友さんら,
いろいろな方が興味を持っていただいている。

私としては,古田武彦氏と古田史学についての話をしつつ,
皆さんの研究のお助けができればいいなと思っている。(o^-^o)

2018年1月24日 (水)

くしゃみを止める危険!?

ネットの特集で,以下のようなことを書いていた。
参考になると思ったので,リンクしてみた。
やはり「自然に逆らってはいけない」ということか・・・。

くしゃみを止める危険!?最悪入院する可能性も…

https://npn.co.jp/article/detail/39673712/

67

新年古代史講演会の挨拶の中に・・・

古田史学の会の新年古代史講演会で,
古賀さんが挨拶をされ,
私のことにも触れていただいたようである。
その部分だけ,コピーさせていただいた。

「・・・古田先生が亡くなられ、昨年は三回忌を迎え、
「古田史学の会」は、学問研究の分野でも
古田史学の輪を広げる運動面でも大きく前進しました。
 たとえば、九州王朝説に基づく古代官道をテーマとした
肥沼孝治さんや合田洋一さんの研究を引き継ぐように
山田春廣さん別役政光さん、そして西村秀己さんによる優れた論稿が発表されました。
これらの論文は、本年三月発刊予定の『発見された倭京 太宰府都城と官道』
(仮称。『古代に真実を求めて』二一集、明石書店)に収録されます。
同書では近年発見された筑紫土塁(筑紫野市)の紹介や
九州王朝(倭国)の都城(倭京・太宰府)研究が特集されており、
九州王朝研究の精華といえる一冊になるでしょう。・・・」

古賀さん,ありがとうございます。
また,山田さんもありがとうございます。
ここには名前が出て来ていませんが,
川瀬さんの名前も私の文章のなかに何回も出てきます。
ありがとうございます。

※ 『発見された倭京 太宰府都城と官道』
(仮称。『古代に真実を求めて』二一集、明石書店)は,
2カ月後の3月に発刊予定です。
もう初校は返送しました。楽しみです。

イタクラ式発想法の紹介(その1)

仮説実験授業に出会って36年経つので,
もう生涯の半分以上を占めている。
単なる授業方法を越えて,
生き方に大きな影響を与えていただいたように思う。
本当にその提唱者である板倉聖宣さんには感謝だ。
そして,板倉さん自身も「仮説実験授業に影響された」
とどこかで書いていたように思う。

その背景をなす「イタクラ式発想法 12の秘訣」が
『たの授』1月号に掲載されている。
それを紹介することで板倉さんへのお礼としたい。
(久しぶりの「連載」です)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その1 きっかけの論理

 「行動を始めやすくする論理」です。「いつか,こういうこと
をしよう」と思っていてもダメで,キッカケがあると行動が起
こる。そのキッカケとして〈与えられた条件をうまく使う〉と
いうことです。「論理」というのは〈確かなことを保証する言葉〉
ではなく,〈確かそうに思える言葉・発想の連鎖〉です。
 たとえば,国鉄(JRの前身)の「いい日旅立ち」なんていうキャ
ンペーンも,その論理を利用しています。
 自然科学関係では〈過冷却〉とか〈過飽和〉というのがあり
ます。水は0℃で凍るわけですが,過冷却というのは,0℃以
下になっても凍らない現象です。-1℃になっても凍ら
ないで,-5℃くらいになって,ほんのちょっとしたキッカケ
でアッと言うまに凍ってしまいます。
 過飽和というのは,たとえば塩は20℃の水100グラムに対して
35.9g溶けて,それ以上は溶けないのですが,ゆっくり水を蒸
発させると,ホントは結晶が出てくるはずなんだけど出てこな
いで,40g溶けたり,50g溶けたりする現象です。それが,ある
キッカケで一瞬のうちに結晶になったりするわけです。つまり,ある
キッカケで一瞬のうちに凍ったり結晶になるという,いわば革
命的な状態になるわけです。
 行動を起こすキッカケとして,与えられた条件を,それがた
とえくだらないものでも利用してしまう。「火曜日は火の用心」
とか「土用の日はウナギの日」ということでもいいんです。こ
ういうのは,ぼくはかなり使っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【肥さんの活用例】

(1) なじみの店の定休日を「休肝日」にする

なので現在,「福ちゃん」の定休日(火曜日)が,「休肝日」ということになります。
私の場合,「呑むきっかけ」より「呑まないきっかけ」を作ることが大切なので。(笑)

(2) 誕生日に人間ドック

毎年同じ日に人間ドックを受けるようにしておくと,「定点観測」の効果がある。
ただし,ダイエットで頑張っても,看護師さんから「去年とだいたい同じですねえ」
と軽く言われてガッカリすることもあるが・・・。

(3) 来年のことを言う・来月のことを言う

「来年のことを言うと鬼が笑う」などと言って,自分のイメージを狭めていては損。
イメージできないことは,実現もできないので,どんどん言ってみる。書いてみる。

※ 第1回なので,板倉さんの文を掲載させていただいた。
次回からは,私の活用例のみとしたい。

2018年1月23日 (火)

東北開幕まで,あと70日

楽天イーグルスのサイトを見たら,
上記の記事が書かれていた。
ちなみに,「東北開幕」での相手は,日本ハムである。

しかし,3月30日からプロ野球が開幕(ロッテ)しており,
オープン戦はずっと前の2月24日(広島)に始まっている。
その前にはもちろん春季キャンプの始動で,
暖かい沖縄でやることになっている。
その2月1日まで,あと1週間!baseball

午前6時半が投薬タイム(母の介護④)

1月から母の介護認定が,変更となった。
「1」→「2」へと進んだ。
これは普通に考えると,あるいは社会保障の趣旨からいうと,
より国家的に介護してもらえるわけだが,あにはからんや,
予算厳しき折「近所に家族がいるのだから自助努力を」ということで,
私自身のやる仕事が増えた。
その第1が,午前6時半の投薬(血圧を上げない薬らしい)だ。
母はほおっておくと薬を飲まなかったり,なくしたりするので,
1回分ずつと届けるように介護の方から言われている。

なぜ6時半かというと,それが母の朝食タイムであり,
私が朝練に間に合う限界タイムだからである。

ここのところ私立入試で午前6時半に詰める先生がいたり,
雪のために早めの出勤が勧められたりして,
上記の事情から私は思うにまかせず悔しい思いをした。
私が非協力的に見えたのだろう。
なので,介護の事実をわかっていただいて,
時間的に投薬が保証されるようにしなければと思った。
私が言わないで「自助努力」をしていても何も変わらない。
教員だって,その職をやめる頃になれば,
親の介護問題は出て来るのである。
それを知ってもらういい機会かもしれない。

昨日の部活動 1/23

今日は天気が良かったが,
昨日からの雪で登校も大変だった。

そして,放課後は「自主練」(あるかな?)。

1年生大会が近いというのに,朝練が使えないのは痛い。
インフルエンザが1年生にスライドしていったのだ。
とにかく出場できれば,それなりの評価はしていただけると思う。
頑張れ1年生!(2年生も,ナイスサポートを)

1年生大会(地区)に向けて

1年生にインフルエンザが「飛び火」したため,
練習時間が極端に減った。
しかし,1年生大会待ってはくれない。
まして,N君は困っている男バレを助けてくれる。
再び「全員バレー」で,難関突破を!

24(水)・・・1年生の朝練なし。午後練

25(木)・・・1年生の朝練なし。午後練(N君参加)

26(金)・・・1年生の朝練なし。午後練

27(土)・・・1年生大会(地区)当日。午前7時,正門集合。弁当・水筒。ユニフォーム等

28(日)・・・P

脅迫状筆跡「別人」で新証拠=狭山事件再審請求審―東京高裁

もう半世紀も過ぎているというのに,
まだ続いているのだなあ。

脅迫状筆跡「別人」で新証拠=狭山事件再審請求審―東京高裁

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6269358

ウィキペディア「狭山事件」

https://ja.wikipedia.org/wiki/狭山事件#狭山裁判の歴史

昨日は,幸せな1日だった

昨日は,とても幸せな1日だった。
まず,自習監督を3時間行う間に,部活通信と授業プリントができた。
(私立入試の1日目)
加えて,1年生大会の補助として,
1年生のN君が入ってくれることになった。(o^-^o)

午後練が中止となり,生徒たちが下校していった。
しかし職員会議はしっかり行われ,その間にも雪は強くなっていった。
ガリ本『肥むさんのこの10年~50代の』の構成を変えて,
GDPボックスにもっとページを割くことにしたら,
夜になって宗さんからうれしい「ブロックス 2015」の情報が入った。

また,学年旅行の行き先が希望していた石垣島に決まりそうだし,
それを担当して下さる旅行社の担当がさんが,
若さらに,若い頃からお世話になってきたIさんだったりして・・・。

職員会議を終えてバス停に向かうと,
あの雪の渋滞の中バスと電車を乗り継いで,
なんとか1時間後には「福ちゃん」にたどり着いた。

そして暖簾をくぐったその先には地域史のOさん,
さらにしばらく歓談ていたらYさんがうわさの奥さんを連れて来店。
好きなフォークソングの話をすることができたりした。
(3月にライブに出演するそうだ)
盛り上がり過ぎて,さっき開けたばかりの「下町のナポレオン」が
危うく半分なりそうだった。(ここで帰宅)

というわけで,2日間もこんないいことが続くとは思えないので,
本日は大人しく暮らしていきたいと思います。(*^.^*)

2018年1月22日 (月)

昨日の部活動 1/22

昨日は,朝練のみだった。
雪のため午後練がカットされたからである。

ちなみにインフルエンザの中心が1年生に移動し,
26日の金曜日まで1年生が朝練なしとなってしまった。
(1年生大会が27日にあるというのに・・・)

代打の選手として,N君が出てくれることになった。
ぜひ5人でカバーして,1勝でも多く上げてほしい。
(2年生はその日はオフということかな・・・)

PS 市民バレーの部活通信を作ったのに,
午後練がなくなり渡せなかったのが残念!
明日の朝渡します。

求めよ,さらば,石垣島へ行けるかも!?

石垣島で暮らす頭慢さんへ
先ほど出したメールである。

「頭慢さんへ
東京の肥沼です。
お元気ですか?

3月18日~20日に石垣島に行けそうです!
卒業式後の学年旅行でです。
石垣島に行きたい理由をいくつも書いて提出したら,
(長年沖縄のことを教えて来て,まだ石垣島に行ったことがないや
知人が引っ越していてぜひ現地でお会いしたい等)
旅行担当の先生がそれに応えてくれて,
実現の運びとなりました。
その節はよろしくお願いいたします。
また詳しく分かったら,連絡しますね。

PS 愛の世代ズのスローライフでのライブが
2月4日に決まりました。
音源を使っての初ライブです。
どんなふうになるのか,楽しみです」

ブロックス 2015

本日,例のガリ本『肥さんのこの10年~50代の仕事』のことを考えている内に,
「ブロックス(GDPポックス)」のことをもっと入れようと思った。
そうしたら,なんと以心伝心,その中心者の1人・宗さんから
ありがたいお誘いのメールをいただいた。

「肥沼さん お久しぶりです。
兵庫県の宗です。ブロックスを一度購入していただいたものです。
このたび、2015年のブロックスを3月末までには作るつもりです。
たぶんこれが最後になるでしょう。
前回とほとんど同じで60カ国程のブロックスを作りますが、購入の希望はありますか。
10セット限定で作ってしまう予定です。
よろしかったらこのメールで反応をお願いします」

私の返事は以下の通り。

「東京の肥沼です。
このお知らせをお待ちしておりました!
もちろん購入させて下さい。
1セットはもちろんですが,もし注文が少ないようでしたら,2セットお願いいたします。
本当に素晴らしい教材に出会えて,私の50代は幸せでした。
「2015」は,今後の「授業行脚」で,活用予定です。
あと68日で,「現役引退」となります」

仮説実験授業に出会って,私の教師人生は大きく変化した。
そして,ブロックス(GDPボックス)で,社会の科学の「人間分子」を意識できた。
本当に幸せなことである。

020

021

PS 『漫画・君たちはどう生きるか』が,100万部も売れているそうだ。
私の中では,ブロックス(GDPボックス)とそれがつながって見えている。

ある「雪」の日の情景

吉田拓郎の歌に,「ある雨の日の情景」というのがあります。
それをマネして・・・。

ギブアップ

Dscn0713_2

バイバイ

Dscn0716

スリップ

Dscn0717

ストップ

Dscn0718

マイウェイ

Dscn0719

トレイントレイン

Dscn0722

ツケメン

Dscn0724

チャリンコ

Dscn0725

ボクシングジム

Dscn0726

フクチャン

Dscn0728

雪の日の建物たち

実家

Dscn0731

旧アパート

Dscn0730

新アパート

Dscn0734


雪の予報はどうなる?

天気予報は「雪」になると言っていたが,
昨日の暖かさから言うと
雪にはならないのではとも語られていた。

しかし,最近の天気予報はよく当たるので,
もしかしたらと思って窓を開けてみた。
すると・・・まだ雪は降っていませんでした。

本日は私立入試の初日なので,
電車やバスが遅れたりすると困るなあ。
そんな気持ちで,早めに学校に向かうことにします。

cloudのちsnowとの天気予報。
埼玉県は,最高気温2℃,最低気温0℃で,
雪対策とともに寒さ対策も!

東京23区で最大10cmの積雪・・・タイヤ交換相次ぐ

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12213-20180121-50008/

69

市民バレー 2018

昨日,上記の大会が所沢市民体育館で行われ,
悲願の優勝カップ奪還を果たした。
木下兄コーチ夫妻にお世話になった。
〈弟コーチも応援に駆けつけて下さった〉

対東中戦 2ー0(25ー14,25ー12)
対富岡中戦 2ー0(25ー16,25ー14)

1回戦,決勝,ともにストレート勝ちだった。
「途中で気がゆるむ」という場面もないわけではなかったが,
木曜日の市民体育館の特別練習も生きて,
お互いにカバーし合って「全員バレー」に近づいた。
やるべき日に,やるべきことをやってくれたと思う。
ありがとう!(o^-^o)

保護者の皆さんのサポートも素晴らしかった。
車出しも応援も他校を圧倒し,
決勝戦でも相手校女バレ数十名と対抗して
後に引くことがなかった。
本当にありがとうございました。m●m

こうして我が校の職員玄関のガラスケースに,
1年ぶりに市民杯の優勝カップが戻った。

Dscn0707

Dscn0706_2


「割付表」も一種のグラフ

ガリ本を作るにあたって,割付表を作ってみた。
何の記事をどこにどれくらい配置するのか,
目で見てわかるようにしたかったからである。
すると,「これは一種のグラフ」だなあと思った。

私は仮説実験授業に関わる中で,
グラフの魅力にかなり惹かれるものがあった。
一発で何を言いたいのかわかるからである。
なので,「とりあえずグラフ化してみる」大切さを
科学化すると読み換えてグラフを描いてきた。
(『たの授』掲載の7つのグラフ参照)

本当ならソフトを使って描くのがいいのかもしれないが,
アナログ〈手書きが手っ取り早い〉そのもののグラフを・・・。

Dscn0699

2018年1月21日 (日)

「肥さん年図」への追加記事

「肥さん年図」に最近の4年間を追加してみました。

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2014/11/post-3353.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015(平成27)年 [57歳]  ↓ ⑤ 3年副担任。「おのくん」(宮城県東松島市)の「里親」となる。
                       いきものががりのライブ(日本武道館)に参加。
                         東京大会(北区)に参加。東村山市に拠点を移す

2016(平成28)年 [58歳]  ↓ ⑥ 1年副担任 多元的「国分寺」サークル開設

2017(平成29)年 [59歳]  ↓ ⑦ 2年副担任 「夢パ」開催 「古田史学の継承のために」開設

2018(平成30)年 [60歳]  ↓   3年副担任 「卒パ」開催 『古代史に真実を求めて・21集』に
                          「古代日本ハイウェー」と「駅鈴」の2編掲載。
                         『肥さんのこの10年~50代の仕事』発行。退職

                         「第2の人生」スタート!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「年図を描くといろいろなことが見えてくる」ということを,
板倉聖宣さんから教えていただきました。
皆さんも,ぜひ!

五十肩はどこへ行った?

「花はどこへ行った」という素晴らしい反戦歌があるが,
私の場合はあまり素晴らしくない
「五十肩はどこへ行った」である。

5年前に発症し,肩が上がらない。
激痛が走る症状に苦しんだその五十肩が,
気が付くとどこかに行ってしまったのである。
(「それはもうすぐ還暦だからでしょ!」と突っ込む読者。笑)

若い頃のようにとまでは行かないにしても,
あの痛みと別れられたのは助かった。
あれは経験した人にしかわからない。
(そういうものが人生にはいくつもある。
親知らずの抜歯・腰痛・巻き爪・五十肩・エコノミー症候群・・・)

板倉聖宣さんの発想法はユニークなものが少なくないが,
「自由に考えるにはどうしたらいいか」というものもその一つだ。
自由に考えようとしても,何かに束縛されてなかなかそういかない。
どうしたら自由に考えることができるのだろうか?
その答えとして,今の束縛を超える,新たな束縛を掛けてみるとよい。
(今のことに悩んでいる自分が客観的に見られて,新しいスタートが切れる)

これはなかなか素敵なアイデア(発想法?)である。
私はこれまで「もうだめだ」「これ以上できない」と何回も思ってきた。
しかし,また新たな事態にぶつかって,前のことは大したことではなかった。
今の事態をどう乗り越えよう・・・と思って乗り越えてきたと思う。

五十肩に続く,私の新事態とは何か?
それが問題だ。(。>0<。)

70

『肥さんのこの10年~50代の仕事』その後

上記のガリ本の編集作業に入った。

(1) 肥さん年図&4分野の小年図(教材研究・ガリ本・サークル・部活動) 12ぺ

(2) 『歴史地理教育』に掲載の「授業署《世界の国ぐに》とGDPボックス」&
   歴教協・埼玉「くわ」掲載の「私の社会科の授業」 8ぺ

(3) 『たの授』掲載の「飛ぶおもちゃ」&「エレベーター式!?トランプ」&
    編集委員会だより 10ぺ

(4) 『たの授』掲載の「はみだしたの」 32ぺ

(5) 「ありがとう1年2組」&「3年2組の文集に寄せて」 8ぺ
 
(6) 東日本大震災・被災地訪問 10ぺ

(7) 「愛の世代ズ」と「夢パ」 8ぺ

(8) 『古代に真実を求めて』第21集に掲載の「古代日本ハイウェー」と「駅鈴」&
    肥さん関連のサイト紹介 12ぺ

これで約100ページ。これまでは200ページのガリ本が多かったが,
無理してページ数は増やさない方針で行く。
できたら200部発行。

※ 付録として,授業プラン「狭山丘陵の自然と歴史」を付けようかと思っている。
これは,昨年の「夢パ」で峯岸さんに授業プラン「〈邪馬台国〉はどこだ!」を
模擬授業していて好評だったので,3月の「卒パ」での模擬授業で私が使用する予定。

東村山四中との練習試合 1/20

昨日は,東村山四中に来ていただき,
練習試合を行うことが出来た。
ひばりが丘中とともに,毎月のように来校していただき,
本当にありがたい限りだ。(都道府県が違うという強み!)

6ー1(25ー15,25ー13,①23ー25,25ー18,
    25ー13,25ー15,26ー24)

両チームともエースを1人ずつ欠き,緊迫感はなかったが,
その分「リラックスしてやれば,こんなプレーもできる」という
コツもつかめたと思う。ぜひ本日の市民バレーで生かしたい。

昨日も,多数の応援ありがとうございました。
また早退者多数につき,得点係もすいませんでした。
本日はそんなことのないようにしたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年の1月22日(日),その悲劇は起きた。
第1戦の東中,新人戦で1位だった我々が,
0ー2(18ー25,26ー28)でもろくも敗れた。
本日は,そのリベンジ戦でもある。

第1戦・・・宿敵・東中
決勝戦・・・富岡中・向陽中の勝者

8時半~9時半・・・体育館で練習(8時には開けます)
9時半・・・車で市民体育館へ
10時~11時・・・準備・練習
11時・・・第1戦の予定(女子の第3試合と並行)

ユニフォームなどの用意
お弁当・水筒の用意

2018年1月20日 (土)

新井病院のこと

私の母方の祖父は,新井一雄という医者だった。
所沢市日吉町に新井病院(共同経営か?)を開業し,
なかなか評判のいい人だったらしい。

その新井病院について調べてみたいとNさん(元中学校の先生。文化財保護審査委員)から頼まれ,
私自身が資料を持っていないこともあって,ついに年を越してしまった。

今朝母にそのことを話すと,関係の本や写真を貸してくれたので,
ここにアップし,Nさんのパソコンにも送らせていただく。
(機会があれば,本もお貸ししたいと思う)

本などはそういう関心のある方に見ていただくのが幸せというものだから,
きっと祖父(私が生まれた年に亡くなったので,当時山口県岩国市にいた私は
残念ながら抱っこはしてもらっていないが,
初孫ができて喜んでおられたそうだ)も望むところであろう。

Dscn0692

Dscn0693

Dscn0695

Dscn0691


<オウム裁判終結>のニュース

サイトのニュースを見ていたら,
上記のニュースが出ていた。
1995年・・・この年は,1月に阪神淡路大震災が起こり,
3月に地下鉄サリン事件が発生するという激しい年だった。

地下鉄サリン事件が発生した日,私は沖縄に向かっていた。
卒業式を終え,学年旅行に出かけたのだった。
羽田への電車は,山手線を使った。
地下鉄を使って東京駅に向かい,浜松町から山手線で・・・というプランは,
乗り換えが面倒だという話でお流れになった。
学年旅行で「急ぐことはない」という気持ちも手伝った。
その地下鉄では,歴史に悪名を残すような事件が起こりつつあったのだった。

私と犯行をおかした人たちは,ほぼ同世代である。
文系と理系の違いはあっても,同じころ大学を卒業し,社会に出た。
人生というのは,どこで狂い始めるのかわからない。
しかし,私は様々な出会いに恵まれて,これまで生きてこられた。

<オウム裁判終結>癒えぬ痛み 悲しみ 継承、今後の課題 (毎日新聞)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000114-mai-soci

下関はけっこう新しい地名なの!?

「上関」「中関」「下関」と語呂よく並んだので,
古くからある地名かと思ったら,
どうもそうではないのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説
馬関
ばかん

山口県下関(しものせき)市の旧称である赤間関(あかまがせき)(赤馬関とも書く)の別称。
1889年(明治22)の市町村制施行時には赤間関市と称したが、
1902年(明治35)下関市と改称。なお、1901年山陽鉄道の終点となった下関駅も最初は馬関駅と称した。
8月には平家踊りで有名な「馬関まつり」が開催される。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の歴史と日本人のルーツ

https://ameblo.jp/shimonose9m/entry-11885964519.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1 長門関

■ 世界大百科事典 第2版の解説
下関の古名で,瀬戸内海の西端に位置する海関,海港。本州と九州を結ぶ関門海峡に面し,
今川了俊が〈宇治の早瀬よりも猶おちたき〉ると評した,
潮流の静まるのを待たねば渡れないという地理的条件によって,関が置かれ,港として発展した。
古代の長門関,下関はここを指すと思われる。
鎌倉中期に長門国司が長門阿弥陀寺へ,船12艘分の関役を灯油料として寄進しており,
律令時代から引き続いて長門国庁の支配下にあったことが知られる。


2 赤間関

◼︎「下関の地名」下関市教育委員会刊行
赤間(あかま)の語源は、紅石山(赤間神宮の裏山)に大きな馬の形をした紅色の岩石があったことから、
また、船の中にたまる水を「アカ」ということからなど諸説がありますが、
平成4年に発刊された『下関市史・民俗編』に、「赤間関の地名の由来」という項があり、
「赤間」の由来が記述されています。

この項目は、監修者で全国的に著名な国分直一氏が記述したもので、大要は次のとおりです。

旧暦一月一日、早朝の最干潮のとき、関門海峡の早鞆瀬戸で、
下関市の住吉神社と門司区の和布刈神社が、両岸で相対し「和布刈神事」を行います。
この神事は、太古から行われているもので、春に先立ちもえ出るワカメを刈り採って神前に供え、
民衆も食べることによって神と一体になるという考え方です。
(海中にあって繁茂するワカメには、神が宿ると伝えられています)
関門地域で海とかかわって暮らす人々は、「ワ」を「ア」と発音し、「ワカメ」を「アカメ」と発音するところから、
「アカメ」が「アカマ」になったとするものです。
「メ」が「マ」となったのは、「目」の古い形が、「マ」であったからとしています。
現在でも、壇之浦漁業協同組合の皆さんは、この和布刈神事が終わるまで
早鞆瀬戸のワカメを刈り採らないという風習を固く守りつづけています。
これも神とのかかわりを感じさせるものです。

http://www.hikoshima.com/sea/wakame.htmによると、文献上、「赤間」が最初に登場するのは『旧事本記』。
そこには大和朝廷の大豪族の物部氏のひとつ、赤間物部についての記述があります。

3 下関市への名前変更

 赤間関市が、下関市に名前を変えたのは、市制施行後13年がたった明治35年6月のことである。
市制が施行される以前から、この地方の呼び名はいくつかあった。
「赤間関」「下関」「馬関」「関」などだが、いずれも“関”という字が付いており、
この地方が海陸交通の拠点であったことを物語っている。
市名・赤間関市の由来は、明治維新になってから、山口県の出先として、赤間関支庁が置かれたことが、
そのまま市名に結びついたと言われている。
 市名改称のいきさつは、
 ●下関の方が言いやすいし新しさがある。
 ●幕末攘夷戦の時、オランダを含めた四国連合艦隊軍との戦争の記録にも下関戦争とあり、
また明治28年の春帆楼における日新講和条約にも下関条約とあり、国際的にも歴史的にもよく知られていた。
 ●市民も書き物をつくる際に、早く統一した市名を求めていた。
 などから、比較的簡単に全国的にも希な市名改称が行われたのである。
 明治の新しい日本は、封建制度をなくし、国民の自由な権利―四民平等に努めてきたが、
すぐに新しい制度になじむのは難しく、紆余曲折しながら近代化の政策を推進した。
そうした中で、市制がしかれた明治の中ごろから人心にも落ち着きが見られはじめ、
文明進取の気持ちが高まり、今日の繁栄の礎を築いて築いていったと言えよう。

出所
http://www.i-unic.com/contents/boucho/akama/akama_00.html

私立入試の事前指導

昨日は,午前中授業で(私は「4分の3」),
給食を食べた後,私立入試の事前指導を行った。
進路担当の先生の話や学年主任の話があった。
約30分後,生徒たちは帰宅していった。

22日(月)と23日(火)が集中日で,両日とも3時間授業だ。
と言っても,多くの生徒が受験するので,自習となるが。
その分授業ができないので,昨日までたくさん行った。

つまり来週の月・火は時間があるということで,
残りの授業プリントを作ったり,
ほかの仕事をしたい。
生徒たちは自習しているので,監督をしつつ仕事を進めたい。

昨日の部活動 1/19

昨日は,午後4時15分~45分のコマだった。。
木下兄コーチにお世話になった。

一昨日の市民体育館には,N君のほか,
F君とその仲間たちがたくさん来てくれたとのこと。
ありがたい。(ゲームもやっていただけたとのこと)

1年生大会の補充メンバーは,
別の生徒にお願いできるかもしれない。
保護者の方にもお願いし,
前日の土曜日にいっしょに練習し,
日曜日に一緒に行くという方法を考えている。

本日は,午後1時半から東村山四中を迎えての練習試合。
前回は快勝したが,エースが表裏そろうと強くなる模様。
明日の市民バレーへ向けて,いい調整をしよう。

明日は,午前8時半から1時間練習して,
9時半に市民体育館へ。
おそらく11時頃試合開始。
まずは昨年度やられた東中を撃破しよう!

社会科サークルの新年会

昨日は,社会科サークルの新年会が開かれ,
5名が参加した。
所沢駅からすぐの徳樹庵で,
金曜の夜とあって満員状態だった。

約2時間半歓談して別れたが,
一番若いSさんの次に若いのが引退寸前の私とは,
社会科サークルの高齢化もすごいものだ。

次回は,県の研究集会のリハーサルということで,
2月2日(金)午後5時半~9時半に行われる。
日にちを勘違いしていたが,先ほど変更した。

2018年1月19日 (金)

「あいせだライブショー」やりますよ~ 2/4

ついに「あいせだのラジオ。」最新回で,
ライブの告知があった。

あいせだのラジオ。(ライブやりますよ~~・・・。)

https://www.youtube.com/watch?v=Mm-XNmmVKzc&feature=youtu.be

2月4日(日)に蔵前のスローライフへGO!
時間は言っていなかったが,
ぜひ夜にお願いしたいなあ。

音源を使っての初めてのライブ。
ぜひ駆けつけて応援しなければ!
当日CD「あいせだワールド」の販売もあります。

応援団長・肥さんより

PS 「あいせだSTAFF」のTシャツ(第1期)も残り4着です。
(黒色・Lサイズ,1500円)
続いて,第2期の製作に取り掛かります。

『手を洗いすぎてはいけない』

"手を洗いすぎる"と風邪を引きやすくなる

https://news.nifty.com/article/magazine/12179-20180118-24208/

さすが藤田博士(「カイチュウ博士」と呼ばれる有名な方),するどい所をついてきますね。

ウィキペディア「藤田紘一郎」

https://ja.wikipedia.org/wiki/藤田紘一郎

なんとなく,『歯を磨いてはいけない』と同じようなネーミング?

『漫画・君たちはどう生きるか』読了

先日「夢ブログ」で紹介した本を,
昨日読み終わった。

原作の『君たちはどう生きるか』を生かしつつ,
現代のいじめ問題も踏まえつつ,
なかなかさわやかな読後感だった。
(漫画と原作が交互に出て来る)

若い人にはもちろん,
若くありたいと願う大人にもお勧めしたい。

Dscn0681


ヘロヘロ肥さんの巻

一昨日に1時間,昨日は2時間,
学活と総合の穴埋めに社会科を進めた。
普段の授業数だけでも疲れているのに,
それに3時間プラスとあって,もうヘロヘロだ。

そして,もう学年のホワイトボードには,
来週の総合のコマが書かれていて,
今や遅しと私の記入を待っている。(。>0<。)

もう1日経ってから書いてくれれば
気持ちの切り替えができるのだが,
ようやく終えた直後に書かれるのは
ちょっといかがなものかと・・・。

先週も2時間ペースの遅れているクラスの分をやったので,
これでほとんどのクラスは同じところをやっている。

PS 昨日授業プリント№70を作った。
予定ではあと10枚ほど作ると終了だ。
ということは,卒業を祝う会関係のプリントも含め,
あと20枚くらいのプリントで「打ち止め」ということになる。
長い間,よく作ってきたものだ。(o^-^o)

昨日の部活動 1/18

昨日は,朝練1年生3人+午後練(学年会で行けず人数不明)+
市民体育館を借りての特別練習だった。
木下兄コーチにお世話になった。

半徹状態でヘロヘロだったので,
市民体育館を借りたところまでやって,
そこで後続メンバーにバトンタッチ。
私は先に帰らせていただいた。

東亜学園のN君も駆けつけてくれ,
コーチの補佐をしてくれた。ありがとう!

夜の自主練に保護者の方々も来て下さった。
ありがとうございます。
私がご挨拶できたのは3名でしたが,
本当に助かります。

市民バレーまで,あと2日。
悲願の優勝カップ奪還も目前だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【車出しについて】

いつもお世話になっております。
市民杯の車出し,ありがとうございます

女子の第3試合に合わせるとすると,11時くらい。
到着してすぐに試合という訳にもいきませんので,
少し余裕を見て10時到着。
すると,9時半出発か。
8時半から1時間ほど練習して9時半出発。
ということでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

山口県には「上関」「中関」「下関」がある!

下関があるなら,上関もあるのでは?
と思って検索したら,ヒットしました!
しかも中関もついでに連続ヒットです!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   山   口   県

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下関☆   中関   上関★

以上のように,東から西に向けて並んでいました。
山口県は昔の長門国&周防国。九州王朝の版図と考えられます。
そこに設けられた3つの関。
これは,九州王朝のかなりの傍証になると思われます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウィキペディア「上関町」

https://ja.wikipedia.org/wiki/上関町

昔から船の荷を調べる役所が置かれていたらしい。
しかも,私も訪問した石城山(いわきさん)神籠石遺跡(光市)★も近い。


石城山神籠石遺跡(光市)

https://ja.wikipedia.org/wiki/石城山神籠石

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウィキペディア「中関町」

https://ja.wikipedia.org/wiki/中関町

現在は防府市に合併(1936年)され,この町の名はない。
見つけられてよかった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

念のため「新古代学の扉」でサイト内検索したところ,
古田武彦さんがすでに「金石文九州王朝 歴史学の転換」という論文で,
ほぼ上記の話題にふれていました。(残念!)
ただし,中関のことは出ていなかったと思いますので,
少しは先へ進められたかな?

古田武彦「金石文九州王朝 歴史学の転換」

www.furutasigaku.jp/jfuruta/nakatta6/kanaisif.html

☆は豊浦宮(下関市)で,九州王朝の宮殿があったところ。
おそらく柿本人麻呂はここに呼ばれていたと思われる。
山口県には柿本人麻呂神社が多い。(92社/252社)

柿本人麻呂を祀る神社が日本一多い山口県

https://ameblo.jp/shimonose9m/entry-12139524181.html

2018年1月18日 (木)

豊後・伊予間の「国境」

『続日本紀』(講談社学術文庫)の716年の記事に,
以下のような件がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豊後・伊予二国の境界は,従来戌(じゅ。兵士の屯所)を置いて,
往き来することを許しませんでした。
しかし位階の高下や身分の尊卑によって,区別があってもよいと思います。
五位以上の官人が使いを遣わして,
往来をさせることを禁止の対象にすべきではないと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

確か「多元」にある方が「国境ではないか」と書かれていた。
私もそうかもしれないと思って,手持ちの『続日本紀』にメモしておいた。
と同時に,九州王朝の中心地・太宰府からは距離があるから,
ずいぶん神経質に警戒したものだとも思っていた。

ところが,豊後王朝(九州王朝の兄弟王朝?
九州年号には「兄弟」がある)がもしあったとすると,
豊後水道は本当に「国境」の役割をしていることになる。
決して敵の侵入を許してはならない場所なのだ。

私は古田史学の方々とはよく太宰府方面を旅行したが,
最近興味をもっている豊後方面には一度も足を踏み入れたことがない。
ぜひ一度訪問してみたい。

東九州には,見るべきところが多そうだ。
各所を回るのには,自転車が活躍するかもしれない。

【行橋市】

御所ヶ谷神籠石(国の史跡)
ビワノクマ古墳(県指定史跡)
椿市廃寺跡(市指定史跡)
平尾台(カルスト台地)

【宇佐市】

宇佐神宮
虚空蔵寺
法鏡寺
弥勒寺
四日市廃寺
小倉池廃寺

PS 亡父の若い頃勤めていた会社が日本鉱業で,
佐賀関に巨大な精錬工場があるらしい。
大分県を訪問したら,一度見てみたい。
例の「国境」は佐賀関かもしれないし・・・。

ひたすら定番授業

来週の月曜日と火曜日は私立高校の入試日で,
授業を進めることが出来ない。
そういうこともあり,昨日は1時間授業をもらい,
本日も2時間授業を余分に行い,
明日はもともと「6分の5」の授業ということで,
教科書を使った授業が続く。

例のやり方で。
5問テスト(前時の復習)→丸読み→授業プリントを解く→早くできた者から板書→
答え合わせ+解説というパターンである。
最初は戸惑っていた生徒たちも,この頃では慣れてくれて,
一応付き合ってくれてはいる。

しかし,本当にやりたいのは仮説実験授業のような
ダイナミックな展開の授業で,
もし入試問題の練習に飽きた頃,
1時間ものくらいは入れて気分転換したいとみころだ。

『漫画・君たちはどう生きるか』の紹介を数分した。
この本はできたら社会科の授業で読みたいくらいだ。

73

昨日の部活動 1/17

昨日は,3時45分~4時45分のコマだった。
(45分日課などのため)
しかし,インフルエンザや風邪などのために,
参加者が10名足らずだった。
コーチによると,風邪は峠を越えていて,
週末の市民バレーには間に合いそうだとのこと。
ぜひそう願いたい。

一方,1年生大会の方は,まだ人選が進まない。
せっかく得た地区大会の権利を無駄にしたくないし,
なかなか難しいところだ。

市民バレーまで,あと3日。

古代史研究のためのサイトのメモ

奈良文化財研究所

https://www.nabunken.go.jp/research/database.html

古代寺院遺跡データベース

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://mokuren.nabunken.go.jp/NCPstjiin/NCPstrJ.htm

法鏡寺廃寺

https://ja.wikipedia.org/wiki/法鏡寺廃寺跡


テレビ番組=瀬戸内の文化と宇佐の豪族 虚空蔵寺 法鏡寺廃寺 小倉ノ池廃寺

http://www.usa-itv.com/modules/ch1/index.php?fct=photo&p=11

椿市廃寺

https://hanzan-hiruandon.jimdo.com/九州王朝/③行橋市/椿市廃寺/

小倉ノ池廃寺

https://hanzan-hiruandon.jimdo.com/九州王朝/㊸宇佐市/小倉の池廃寺跡/

「大和王朝の東遷」(豊前 → 大和。 筑紫大地震の後?)

https://hanzan-hiruandon.jimdo.com/九州王朝/大和王朝の東遷/


行橋市や宇佐は瀬戸内海が近く,寺院の移築(輸送)はかなりし易いように思った。

2018年1月17日 (水)

2月の楽しみ

1月も,もう半分終わった。
そろそろ2月の楽しみといこう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月3日(土)・・・A → 高崎サークルか? 『たの授』2月号の発行
2月4日(日)・・・P → あいせだライブ(蔵前スローライフにて)

10日(土)・・・A=東村山四中との練習試合 → 飯能・日高サークル
11日(日)・・・P=ひばりが丘中との練習試合
12日(月)・・・モルテン杯(富士見西中 → 富士見東中)

17日(土)・・・ 歴教協の県の研究集会。2だが,代わってもらえるかな?
18日(日)・・・ P

28日(土)・・・『たの授』公開編集会議

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ 『肥さんのこの10年~50代の仕事』の編集作業

74

『誰が古代史を殺したか』の一言紹介と一言感想

室伏志畔著,世界書院刊,2400円+税の上記の本の,
一言紹介と一言感想を書く。

紹介 「日本列島の歴史を多元的に見ようとする古田史学の方法は間違っていないが,
それなら九州王朝内の発展史についても多元的に考えなければならぬ・・・」という問い。

感想 「文献と考古学(歴史学の二大手段)の埋めきれない部分を「幻視」で埋めるという方法が,
果たして正しいのかどうか。まだまだいろいろな努力ができそうな気がするが・・・」という疑問。

最後に,章立てくらいは紹介させていただこう。
上の文章だけでは,伝わるものは少ないだろうから・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

序詞

第1章 古代史殺しに手を貸すこ人たち~熊襲論

第2章 「神話から歴史へ」の代償~南船北馬論

第3章 知らぬは日本人ばかりなり~九州年号論

第4章 古典は変質され流布する~禁制論

第5章 談合から聖徳太子は生まれた~飛鳥仏教論

第6章 日本国は先在王朝の遺産でもつ~クラフト国家論

第7章 誰が蛹を殺したか~銅鐸論

第8章 卑弥呼は韓半島からやってきた~邪馬台国論

第9章  空白の四世紀の立役者~竹内宿禰論

第10章 倭国を売って日本国へ~白村江戦論

第11章 大和から疑え~粛清論

結語

最後の「株を売ってみよう!」の授業

昨日は,全5クラスで「株を売ってみよう!」の授業をした。
株を買ったタイミングも良く,また売ったタイミングも良く,
8割以上がプラス収支だった。

上位5名と下位5名に景品を出したのは例年と同じで,
両方の生徒の買った株を紹介してもらって,
この時期にどんな株を買って儲かったか(損をしたか)の
参考にしてもらうためである。

4組の集計表

Dscn0683

1組の集計表

Dscn0685

5組の集計表

Dscn0686

2組の集計表

Dscn0687

3組の集計表

Dscn0688

【あるクラスの全員感想】

・楽しかった!(女子)
・たのしく分かった(男子)
・しっかり株のことがわかったのでよかった(男子)
・+18万円(男子)
・株でもうかった人と株で損をした人がありすぎ,おもしろかったです。
 自分は24万しか稼がなかったので,あまり株を買わないようにしたいです(男子)

・いい経験になった(女子)
・得をした。女子ベスト5だったら入ってた(女子)
・25万円ももうかったので良かった(女子)
・+26万だったから良かった(女子)
・もうけが少し出たので良かったです(女子)

・たのしかった(女子)
・-38万円負けた(笑)(女子)
・ワースト2位になりました。次頑張りたいです。(女子)
・今日は株の計算をしました。とてもたのしかったし,おもしろかったです(女子)
・たのしかったー(女子)

・ボールペンをもらったけど,もうかりたかった(女子)
・しっかり出来た(男子)
・思ったよりもりもうからなかったけど,他の人がたくさんもうかっておどろいた(男子)
・株を売るのは向いていない(男子)
・株がマイナスで1位で,ちょっとくやしかった(男子)

・マジック頑張りたいです(男子)・・・「エレベーター式!?トランプ」を獲得して
・今日は集中して授業ができて,株を売ることができました(男子)
・42万上がったー!!(男子)
・〇〇のおかげでwww大儲けwwwww(男子)
・分かった(男子)

・たのしかった(男子)
・とてもたのしかった(女子)
・クラスで2位になれてよかった(女子)
・1ケ月位前に買った株が,10万円も失ってしまって,だいぶショックを受けた(女子)
・よき(女子)

・楽しかったです(女子)
・+37万!中途半端だった(女子)・・・上位5名・下位5名に景品のため

※ 欠席が2名いたのが残念でした。

※2 この授業は,バブル経済の頃からやっていて,
 その時期の経済状況を反映していて面白いです。

2018年1月16日 (火)

昨日の部活動 1/16

昨日は,朝練+「自主練」だったのだが,
風邪で休んだり,早退したりした生徒が多かった。

土曜日の練習試合(東村山四中)と日曜日の市民バレーが心配だ。
相手に負ける前に,自分(体調)に負けるようでは,
市民杯奪還の望みも叶わない。
まず,体調管理をしっかり!

市民杯まで,あと4日。

こんな表示が出てきたよ

いつものように「あいせだのラジオ。」を視聴しようと訪問したら,
YouTubeにこんな表示が出て来て,先にすすめない。
こういう時は,どうしたらいいのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この動画には Sony Music Entertainment (Japan) Inc. さんのコンテンツが含まれているため、
お住まいの地域では著作権上の問題で権利所有者によりブロックされています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心礎径ランキング

まだサンプル数が少ないが,
「心礎径ランキング」なるものを考えてみた。
例の大善寺・玉垂宮境内にある「巨大心礎」の
外堀を埋めるのにいいかと思ったのである。
いろいろなサイトからの切り貼りですが・・・。

① 塔原廃寺(福岡県) 98cm

➁ 元薬師寺(奈良県) 96cm ・・・ 福岡県からの移築?
  (原薬師寺も同じサイズか?)

➂ 観世音寺(福岡県) 90cm

④ 法隆寺(奈良県)  90cm? ・・・ 他県からの移築?

⑤ 上坂廃寺(福岡県) 85cm 

⑥ 大分(だいぶ)廃寺(福岡県) 80cm

「大きいことはいいことだ」なんて,
森永エールチョコレートの宣伝のようなことは申しませんが,
80cm以上のものをご存じでしたら,お知らせ下さい。
ランキングを更新していきます。

75

廃寺が多く分布するところは・・・

「廃寺が多く分布するところには,
かつて仏教文化の密集地だった」
そんな当たり前のことに気が付いた。

それは自然に朽ちていったかもしれないし,
どこか別の場所に移築されたかもしれない。

そんなこと考えながら,「廃寺 分布」で検索してみた。
するとこんなサイトにぶつかった。

飛鳥周辺の山寺

https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=1urEgVSFboWMXvDoOotxP8g5bmmc&hl=en_US&ll=34.46984011215796%2C135.83234300000004&z=11

さすが飛鳥地方は,廃寺が多い。
藤原京から平城京に移築された薬師寺もこの1つであったろう。

寺の名前をクリックしてみると,出土した瓦の名前などが出て来る。
岡寺式とか,川原寺式とか,わざわざ書かれているということは,
古い形式の瓦のように思える。
どなたかご教示いただければ幸いです。

大分県にも廃寺が多いと聞いたことがある。
そこで,さらに「廃寺 分布 大分」で検索してみた。
すると,大分県のいくつかの廃寺にぶつかった。

飯塚・大分(だいぶ)廃寺
・・・直径80cmの三重塔の礎石。新羅系古瓦

www.kankou-iizuka.jp/homepage/?id=230

宇佐・法鏡寺廃寺・・・白鳳時代の瓦が多く出る

https://mainichi.jp/articles/20170830/ddl/k44/010/272000c

貞清世里「西海道の法起寺式伽藍配置をとる古代寺院の検討」(平成24年・西南学院大学大科学院・国際文化研究論集)

http://seinanmi.seinan-gu.ac.jp/insei/ronshu/6/sadakiyo.pdf#search=%27%E5%BB%83%E5%AF%BA+%E5%88%86%E5%B8%83+%E5%A4%A7%E5%88%86%27

観世音寺の研究の際,よく「お会い」した貞清世里さん。
またここでも「お会い」できました。
(本人には,まだ実際にお会いしたことがない)

木材は移築しても,重い礎石は残されるのが普通のようである。
これが最低限の「証拠」となるのではないか。
多元的「古代史」研究では,廃寺にも大いに注目!

そろそろ「株を売ってみよう!」の授業

「株を買ってみよう!」の授業では,
12月16日付けの新聞を使った。
本日がちょうど1か月後の日ということになる。
と思って,儲け額上位5人,損害額上位5人にあげる
景品を昨日100円ショップで買ってきた。
(1人あたりは数十円程度)

なぜ儲け額上位だけでなく,損害額上位にもあげるかというと,
「失敗から学ぶ」ということを考えているからである。
時には儲かった人の話より,
損をした人の話の方が勉強になることもあるのだ。

生徒たちからも「株の授業は,いつやるんですか?」との声が
耳に入ってくるようになった。今が「やりどき」である。

『漫画・君たちはどう生きるか』届く

一昨日は,5分遅れで持ち帰られ,
昨日は1時間半待たされ,
いろいろ苦労した上で,
ようやく上記の漫画を入手した。
(原作・吉野源三郎,漫画・羽賀翔一,
マガジンハウス刊,1300円+税)

Dscn0681

評判に違わず良さそうな本で,
読後はいろいろな方にお貸しして
感想を聞きたいと思う。

昨日の部活動 1/15

昨日は,午後3時15分~4時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

例によって,学年会で1時間。
月曜日はたくさんできる日なのだが。

1年生大会のことで悩んでいるが,解決は持ち越し。
いろいろな可能性を探ってみたい。

「ドトール」のBモーニング

昨日は,所沢駅東口店の閉店日だった。
私は朝寄って,Bモーニングを食べた。

Dscn0678

Dscn0679

夕方店の前を通ったら,
「最後の時」を過ごす客で込んでいた。
3年後の再開まで,しばしのお別れ。

2018年1月15日 (月)

祝 121万アクセス!

現在「121万0025」です。
何とか午後7時で,121万アクセス達成です!
今後とも,よろしくお願いいたします。m●m

どなたか録画できますか?

メールのやり取りの中で,
知り合いの先生がテレビ番組のエキストラに
出ていることがわかりました。

〉 肥さんが古代史研究という高尚な趣味をもっているところですが
私はミーハーなことにドラマのエキストラをボランティアでやっています。
今度の火曜日にTBSドラマ「きみが心に棲みついた」に出演します。
夜の街中で桐谷健太に吉岡里帆が声をかける場面があります。
その場面で桐谷健太のすぐ脇を通り過ぎる黒いコートを着た人物が私です。
背中姿です。
その後桐谷健太が吉岡里帆を突き飛ばしてタクシーで逃げるのですが
吉岡里帆が倒れた時に正面から来る通行人も私です。
良かったら見てください。

どなたか録画できる方はいませんか?
桐谷健太・吉岡里帆といえば,視聴率も結構高いと思います。

この先生と私は,秩父事件にまつわる映画「草の乱」に
いっしょにエキストラに行き,
「縁の下の力持ち」をやった仲です。
今年の3月末で退職するもの一緒。(笑)

今週は暖かそう~

先週の続編である。
朝晩は寒いが,昼間は暖かくなりそうだ。(o^-^o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の最低気温  -4℃(たぶん熊谷)  最高気温 11度
火曜日の最低気温  0℃          最高気温 14度
水曜日の最低気温  2℃          最高気温 13℃
木曜日の最低気温  1℃          最高気温 16℃
金曜日の最低気温  1℃          最高気温 12℃
土曜日の最低気温  0℃          最高気温 12℃
日曜日の最低気温  0℃          最高気温 11℃

いかがでしたか?今週に「希望」が持てたでしょうか?
今や暑さにも寒さにも耐久性のない私は,
ホッと一息つけそうです。(笑)

76

1年生大会 2018

昨日は,上記の大会のために
富岡中にお邪魔してきた。
木下兄コーチにお世話になった。

対東中戦 2ー0(25ー13,25ー11)

6年生2人を含む混成チームだったが,
随所に好プレーが見られ,
危なげない戦いで初戦をゲットした。

対富岡中 1ー2(25―23,23ー25,21ー25)

接戦の末第1セットを取ることが出来たが,
続く第2セット,第3セットを連取され,
優勝することが出来なかった。
素晴らしいレシーブ,しなやかなトス,機転の利いたスパイク。
学ぶことがたくさんあったと思う。
我が男バレも混成チームとしては健闘したが,
これまでに経験のないチームとの戦いに競り負けた。
やはり「声の差」が「得点の差」となってしまった。
もし地区大会に出場するようなら,それをまず修正したい。

昨日は,20名近くの保護者・家族の方に,
車出し&応援をしていただいた。
ありがとうございます。

今回は大変残念な結果であったが,
来週の市民バレーではぜひ頑張って,
優勝カップを奪還してほしい。

1年生大会の地区大会は,1月27日(土),
富士見東中において行われる。

「1年生大会」の敵を「市民バレー」で討つ

1年生大会では,残念ながら優勝を逃した。
来週は,市民バレーである。
2年生が中心となり,優勝カップを奪還しよう!

「知恵コレ」というサイトに,以下のような記事が出ていた。
ついでに載せておきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

知恵コレ

r09200829さん
2006/2/2318:15:28
江戸の敵を長崎で討つの意味は、何ですか?
違う人を間違えて敵討ちするのか、どこまでも、執念深く追って敵を討つのか。
共感した 0
閲覧数:42,328 回答数:2
違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

msa005_methussさん
2006/2/2319:04:01
1.江戸と長崎とはとても離れているところから、意外な場所で、昔の恨みの仕返しをすること。
2.筋違いな事で、仕返しをすること。
語源:江戸時代の興行から出た言葉。大坂の籠職人が竹細工で巨大な涅槃像を作り、
庶民の人気を攫(さら)った。江戸の職人の面目は丸潰れである。
そこに、長崎のギヤマン細工灯篭と、ビイドロ細工阿蘭陀船が現れ、
大坂の竹細工を凌ぐ人気となった。
大坂職人の鼻を明かすこととなって、江戸の職人たちも溜飲が下がる思いであった。
http://www.geocities.jp/tomomi965/index2.html

本日,121万アクセス達成か?

現在「120万9700アクセス」ほどです。
順当に行けば,本日121万アクセス達成となります。
いつもながらご愛読ありがとうございます。
「成人式効果」もあって,1~2日早まったようです。

獲らぬアクセスの皮算用ですが,
「卒パ」までにあと20000アクセスを果たし,
「123万アクセス」を目指したいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

2018年1月14日 (日)

飯能・日高サークル 2018年1月

昨日は,飯能・日高サークルに参加した。

会場は,飯能市富士見公民館。
参加者は,丸屋さん,佐藤俊さん,明石さん,楠本さん,原さん,坂上さん,私の7人。
資料は,私のカウントでは8点だった。

(0) 佐藤俊さん~「ビッグバン」の波動を観測できたらノーベル賞もの

(1) 肥沼さん~4つの年図を作る(社会科教材開発,サークル,ガリ本等,部活顧問)
(2) 肥沼さん~『古代に真実を求めて』の原稿2編(古代日本ハイウェー,駅鈴)
(3) 肥沼さん~部活動通信「大阪のJVC全国大会に参加して」他

(4) 明石さん~「矢八」を作ろう! ※別項参照 「矢八」の謎が解けた!(肥沼)
(5) 楠本さん~ぺットボトルキャップの輪ゴム印
(6) 楠本さん~板目紙を使ったブーメラン作り
(7) 楠本さん~牛乳ハックで作るミニぺん立て

(8) 丸屋さん~吹き矢でガリ本プレゼント なんと原さんが「1000点」に命中!

Dscn0673

昨日のサークルは,資料も多彩で,ノーミソ全開となった。
懇親会にも3人残り,いろいろな話をした。(退職後の生活の話が特に参考になった)

78

「矢八」の謎が解けた!

皿回しと共に,長年私を悩ましていた課題があった。
それは「弥七」ならぬ「矢八」である。

八角形の板には,両面に90度ずらして矢印が描かれている。
この表の矢印がどこを指している時,裏がどこを指しているか当てるのが,
この「矢八」の面白いところだ。(なかなか当たらず,ルールもわからない)

今回も,紙皿まわしに続き私を導いて下さったのは,明石さんである。
ただし,明石さんもその理論は知らなかったようだ。
それは,「12時を指している矢印を,1つずらして11時にします・・・」と言ったことで分かった。
八角形だから,1つずらすと10時半を指すはずだと思った私は,「謎は解けた!」と思った。
つまり,時計の針がぐるっと1周回る間に8段階の向きがあるので,
360÷8=45 45度ずつ変化していくわけだから,「11時」ではなく「10時半」の方向を指すのだ。
もう1つ動かせば「9時」,さらにもう1つなら「7時半」だ。それを紙に書いてみた。

Dscn0676

表の矢印(赤) 12時 → 10時半 → 9時 → 7時半 → 6時 → 4時半 → 3時 → 1時半 → 12時

のように,45度ずつ時計と反対廻りに動いていく。
では,裏の矢印はどうか?こちらは,45度ずつ時計回りに動いていくのだ。(しかも90度ずれている)

Dscn0677

裏の矢印(黒) 9時 → 10時半 → 12時 → 1時半 → 3時 → 4時半 → 6時 → 7時半 → 9時

これが私(私たち)を悩ませた「矢八」の謎解きである。
離れていたかと思うと,時々同じ向きをするのが,なんとも悩ましい。
現物がないとわかりにくいと思うが,とりあえず文章で書いてみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あのな検索」で検索したら,以下の6点がヒットした。

★ 00年12月号 [ No.233 ] 140ぺ(1)

※コスモ物産の平野良明さんについては,
「おもちゃのむこうに笑顔が見える(板倉聖宣・平野良明対談)」『たのしい授業』1988年7月号No.66
「楽しいパズルの世界を広めたい」「ものづくりハンドブック4』を参照してください。
11月号139頁で紹介の「クリスマスセット」のなかにある「矢八」と同じものが,
福音館の月刊『かがくのともかみとはさみでだましっこ』(273号 10年前くらいに発行。現在品切)に,
「ふしぎなやじるし」として紹介されています。

★ 01年11月号 [ No.245 ] 48ぺ(2)

長岡清

矢八 不思議なおもちゃ

矢印が八角形の頂点に向かってあるので「矢八」というのでしょう。
このおもちゃの不思議さを味わっていただくために,
このおもちゃについていた解説書の「口上」といっしょにご紹介しましょう。

★ 01年11月号 [ No.245 ] 48ぺ(2)

伊藤尚志

「やはち」のたのしさ

※くるくる裏返しているうちに,「え?そんなはずは…」という出来事がおきてきます。
それが,手品でないところが,また魅力です。

★ 09年07月号 [ No.353 ] 7ぺ(2)

菊池伸浩

130人のお年寄りと楽しい授業
公民館での〈長寿学校〉の体験

※「矢八」,〈○○○○コロリン〉,《空気と水》,あっという間の1時間半,
「居眠りが一人もいなかった」と公民館の方が。

★ 14年5月号 [ No.421 ] 57ぺ(1/2)

中西康

不思議先生

※着任式で矢八(不思議な矢印)をやりました。
翌日からボクを見ると「あ,不思議な先生や」と言います。

★ 14年10月号 [ No.426 ] 136ぺ(1)

馬場雄二

表紙ウォッチング

※教室で使える「遊び」-34
「矢八」を時計で楽しむマジック?

昨日の部活動 1/13

昨日は,午前8時半~12時半のコマだった。
木下兄コーチ夫妻にお世話になった。
ほかに,狭山経済高校出身の2人の社会人と
スポーツ科の高校を受験する生徒,
保護者の方と多彩なゲストを迎えた。

気温はスタート時点では2℃だったが,
終る頃には9℃まで上昇した。
気温の変化に対応できる準備が必要である。
(職員室に戻ったら22℃で,
ジェットコースターにのっているような気分だった)

本日は,1年生大会。
2時間ほど練習して,会場に向かう。
粛々(しゅくしゅく)と勝利を重ねていきたいが,
相手のあることだから,いろいろあるだろう。
それを乗り越えて,「全員バレー」で頑張ってこい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

背番号付きのユニフォーム。
タンパン。
靴下。
バレーシューズ。
弁当&水筒。

富岡中までは,車で移動の予定。
よろしくお願いいたします。
11時出発 → 11時半到着・お弁当 → 練習
午後1時~,1年生大会

2018年1月13日 (土)

最近ウケた教材「寡占率の円グラフ」

公民の教科書も少しずつ工夫してきて,
生徒たちの関心を引くような教材が出て来る。
最近の「視聴率」が良かった寡占率のグラフを挙げてみよう。
生徒たちはけっこう楽しんでノッて来てくれた。
どこの会社か分かりますか?

日本での生産の集中(寡占化)

即席めん・・・①N社 ➁T社 ➂S社 ④M社 ⑤E社

清涼飲料・・・①C社 ➁S社 ➂A社 ④I社 ⑤K社

自動車・・・①T社 ➁H社 ➂S社 ④N社 ⑤D社

薄型テレビ・・・①SH社 ➁T社 ➂P社 ④SO社 ⑤O社

家庭用ゲーム・・・①N社 ➁S社 ➂M社

携帯電話・・・①N社 ➁K社 ➂S社 ④E社

Dscn0671_2

最も売れたゲーム機の一覧

https://ja.wikipedia.org/wiki/最も売れたゲーム機の一覧

その他では,「コンビニエンスストアの経営者になってみよう」もけっこう良かった。
(どう見てもハンバーガーショップの「よのなか科」のパクリだが・・・)
こういう参加型教材は,生徒たちのやる気を誘う。ゲーム感覚というか・・・。
私の「裁判ウォッチング」を使った,「裁判官になって,有罪・無罪の判決を出そう」も疑似体験だ。


ポンカンはなぜ「ポンカン」というか?

私はポンカンが好きでよく食べるのだが,
なぜポンカンのことを「ポンカン」というのか,
考えたことはなかった。

Dscn0668

Q ポンカンの「カン」はみかんの「カン」のことです。
では,「ポン」とは何でしょうか?

ア.人名から由来
イ.地名から由来
ウ.音から由来

ウィキペディアで調べてみた。

ウィキペディア「ポンカン」

https://ja.wikipedia.org/wiki/ポンカン

「ドトール」のAモーニグ

これまでよく利用していたマック(所沢駅東口店)が閉鎖された。
余裕があれば西口店に行けなくもないのが,
駅の反対側で時間がかかる。
そこで,すぐ近くの「ドトール」に寄ってみた。

頼んだのはAモーニングで,
ブレンドコーヒーに卵とハムと野菜をはさんだ
サンドイッチが付いてきて,390円。
これがとても美味しかった。

Dscn0667

「これからはここを利用しよう」と思ったが,
あとの「ドトール」。(笑)
この店も明後日15日には閉店。
3年後の駅ビル完成で再開することになる。

授業プリントのストックが・・・

3学期に入り,授業プリントの消費が激しい。
10時間分のものがストックされていたと思ったら,
1回で2枚消費すると2倍必要なわけで,
あと2回分の授業で追いつかれてしまうクラスも・・・。
(総合の授業振り替えで,進んでいるクラスがさらに進んでしまった!)

1年生大会もあるが,なんとか時間を作って,
土日にはさらに2回分の授業プリントを増やしたい(。>0<。)。

79

昨日の部活動 1/12

昨日は,午後4時15分~4時45分のコマだった。
主に「対人パス」をやった。

1年生大会まで,あと2日。
ぜひ市予選を突破したいものだ。

13日(土)・・・A
14日(日)・・・11時まで練習して出発。(弁当が必要です)
         午後,富岡中にて1年生大会。

「おじいちゃんの唄」から「おじいちゃんは人殺し」へ

愛の世代ズの2人と出会ったのは,2014年12月20日のことだった。
場所は立川の音楽酒房「農家」。
当日私は,仮説実験授業の昭島サークルに参加していたのだが,
同じく参加していたしゅーぞ氏に「知り合いがライブをやるので
いっしょに行かない?」と聞かれ,いつもだとたいてい行かないのだが,
その日に限って「なんとなく行ってもいい」という気持ちがわき起こり,
早目の夕食を途中の店で食べて現地に向かった。

しゅーぞ氏の知り合いとは頭慢さんのことで,
その日に演奏していた曲で一番心をかきたてられたのが,
「あなたが歌を歌えるなら歌を歌ってほしい」というメッセージソングだった。
当時かなり自信を失っていた私としては,すごく力をもらえた曲だった。
そして,ちょうど同じライブに遊びに来ていて,フリータイムで
「おじいちゃんの唄」を披露したのが,愛の世代ズであった。
私は一夜にして素晴らしい人たち二組と出会ったのだった。

「おじいちゃんの唄」はこれまでまったく聴いたことのない歌だった。
歌というか,歌が途中に入った語りだった。
戦争で体験した出来事を封印していたおじいちゃんが,
認知症になったことでその封印を解かれ,平和のメッセージにも等しい逸話群を
廻りの者たちに語り出したというものだった。
頭慢さんの「あなたが歌を歌えるなら・・・」で勇気をもらった私は,
さらに愛の世代ズの「おじいちゃんの唄」で平和教育の心が再燃した。
私がこれまでやってきた仮説実験授業にしても,歴教協の授業にしても,
究極は平和教育のためであったと思い出させてくれたのであった。
そこで,歌い終わった時すぐに声をかけたり,立川駅の帰りしなに話をしたりした。
彼等にしてみれば,多くの社交辞令の1つの挨拶と映ったようであったが・・・。

しかし,その後のライブにも出没し,またお互いがブログをやっていたことが幸いし,
次第に話をできるようにもなり,少しずつ距離は縮まっていったように思う。
何回かのライブの追っかけとプレゼントの後,私は「苦肉の策」という事件に遭遇し,
彼らのこれまでの歩み&現在の歩みにシンクロしなければならないことになっていった。
そのことはやがて時が明らかにするであろうが,
同時に「おじいちゃんの唄」も変化(進化)していった。

(1) PさんによるプロデュースによるDVD製作により,これまでの形で収録する。
そして,
(2) 佐藤龍一さんの編曲による壮大なBGMを背景にしたものとして収録する。
さらに,
(3) ポップ調な曲として,また誰もが受け入れられるような形の曲としての
現在の「おじいちゃんは人殺し」として・・・。

私は最初に聴いた「おじいちゃんの唄」でスピレーションをもらったので,
それに引っ張られ過ぎていたのかもしれないとCDアルバム「あいせだワールド」を聴いて思った。
こちらの方で,平和への願いを感じ取ってもらえるなら,別に(1)のタイプにこだわる必要はない。
(3)の形も大いにけっこう。一緒に行動していきましょう!
と私がスイッチを切り変えればいいだけの話である。

これまで,3つのスタイルを対立するものとして私はとらえてきたが,
逆に言うと,3つのタイプの聴衆に対応できる歌にもなったということで,
喜ぶべきことなのかと思う次第である。
このことは,愛の世代ズの2人にはすでに言われてきたことのようにも思うが,
私には私の「60年の思い」というものもあって,なかなかそれを肯定できなかった。

「おじいちゃんの唄」から「おじいちゃんは人殺し」と曲名は変わり,
曲調の大変化もあったが,平和への祈りは少しも変化していない。
ぜひ皆さんに愛の世代ズのファースト・アルバム「あいせだワールド」を聴いてほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscn0662

☆ CDアルバム「あいせだワールド」 by 愛の世代ズ。
ご希望の方は,「愛の世代ズ」に直接,
あるいは私こと肥さんまで。
「希望小売価格」は,2000円+税です。
(消費税8%の内にお求め下さい。笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【収録曲】

 1.新宿の夜
 2.いたみどめ        
 3.おじいちゃんは人殺し
 4.トラウマ
 5.雲上にて
 6.大丈夫、大丈夫。
 7.イリュージョン

2018年1月12日 (金)

安全な細胞が選別容易に

ネットのニュースを見ていたら,
上記の朗報が載っていた。

安全な細胞が選別容易に

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180111-00000014-kobenext-life

今週末は寒そう~

若い頃は,暑い夏が苦手だった。
今は,寒い冬も苦手である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の最低気温 1℃(今のことです)  最高気温 6度

土曜日の最低気温 1℃         最高気温 6度(本日と同じ)

日曜日の最低気温 2℃         最高気温 7℃

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

Aさん「今週は寒い。でも来週は暖かくなるかも」
Bさん「今週は寒い。来週は2月に近づくからもっと寒くなりそう」
Cさん「今週は寒い。来週は来週になってみなければわからない」

いろいろな人がいる。
会話に正解はない。
その人の個性だから。

でも,気象庁の予想は次のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

'月曜日の最低基音  3℃        最高気温 12℃

火曜日の最低気温  10℃       最高気温 14℃

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


疲れた~

総合が授業振り替えとなり,午後の2時間を足して「6分の5」授業だった。
(これから毎週そうなるかもしれない・・・)
加えて,卒業を祝う会の実行委員会が続けて行われた。
さすがに学期はじめからこれだと疲れが出て,帰宅後1時間半ほど仮眠をとった。
本日もまた「6分の5」の授業が続く。(金曜日なので)
ああ無情。(。>0<。)

80

昨日の部活動 1/11

昨日は,4時15分~4時45分のコマ(30分間)だった。これがしばらく続く。
木下兄コーチにお世話になった。

この間の情報を書いておく。

☆ 18日(木)午後7~9時・・・市民体育館のバレーコートを1面予約できた。
  市民バレーの3日前である。市民バレー杯のカップ奪還のため,
  ぜひ市民体育館の「広さ」と「高さ」に慣れよう!

☆ 27日(土)午前8時半~の新座中来校の日。富士見西中も合流,3校マッチになる。~午後1時。

☆ 2月11日(土),午後にひばりが丘中が来校。翌日はモルテン杯なので,鍛えてもらおう。
 なお,ひばりが丘中は先日の練習試合の翌日に行われた大成高校Vカップで,見事優勝。
 最優秀選手賞とアタック賞も獲得したとのこと。おめでとうございます! 
 モルテン杯の抽選会は,1月25日(木)に富士見東中で午後7時から行われる。
 うちには何時頃に戻れることやら・・・。

2018年1月11日 (木)

『漫画・君たちはどう生きるか』

インターネットのニュースによると,
『漫画・君たちはどう生きるか』
(マガジンハウス/吉野源三郎/羽賀翔一)が
100万部も売れているらしい。

そこで,周辺の話題をリンクしてみたので,
関心のある方はお付き合い下さい。

『漫画・君たちはどう生きるか』の要約など

http://タケダノリヒロ.com/blog/2017/10/28/how-you-should-live/

名言をピックアップ!「君たちはどう生きるか」

http://bukupe.com/summary/2503

吉野源三郎の名言

http://www.meigen-quote.com/author/yoshino-g

ウィキペディア「君たちはどう生きるか」

https://ja.wikipedia.org/wiki/君たちはどう生きるか


「人間て、まあ、水の分子みたいなものだねえ。」
「一人一人の人間はみんな、広いこの世の中の一分子なのだ。 」
なんてドキッとするような言葉も出て来る。

私はこの話を,社会の科学の「GDPボックス」の話と似ているなあ,と思った。
授業署《世界の国ぐに》に組み合わせてみた「国民1人のあたりのGDP」の立体グラフである。

GDPボックス①

GDPボックス➁

つまり,社会の科学における一番最小単位は「人間分子」という訳なのであった。

CDアルバム「あいせだワールド」届く!!

昨日は,愛の世代ズのファーストCDアルバム「あいせだワールド」が届くということで,
私は様々な用事をかいくぐり,再配達の荷物を待った。
(1回一昨日の9日の夜届いたが,私が帰宅が遅く,「再配達」になってしまった。
愛の世代ズはさらに「サプライズ」的なことも考えていたらしく,それも外してしまった)
そして,午後7時半,ついに待望のCDアルバム「あいせだワールド」を手にしたのだった。
私はまず,どうしたと思いますか?

 ア.さっそく自宅のCDラジカセで聴いた
 イ.他の場所に出かけた

正解は,イ。行きつけの居酒家「福ちゃん」に向かった。
そこで,「ようやく形になったなあ。良かった良かった」と思いながら一杯やろうと,
あいせだ応援団長としては思った訳である。
そして,周りのお客さんたちにも知ってもらおうと宣伝していたら,
ママが「CDラジカセがあるから聴いてみる?」との有難い申し出。
さっそく聴いてみることにした。
果たして「あいせだワールド」は店内に響いたでしょうか?

 ア.響いた
 イ.響かなかった

正解は,イ。残念ながら,「No Disk」の表示。
いろいろ機械をいじってみたが,表示に変化はなし。
古いCDラジカセでは,最新のCDは聴けないようなのである。
「残念ながら,また次回」ということで,やりきれない思いで「福ちゃん」から帰宅した
さて,私としては,「福ちゃん」のCDラジカセとほぼ同じ時代に造られた私のCDラジカセでは,
やはり新しいCDは聴けないのではないかと心配していた。
さて私は,「あいせだワールド」を聴くことができたでしょうか?

 ア.私のCDラジカセで聴くことができた
 イ.残念ながら聴くことができなかった。

正解は,ア。私のCDラジカセでは,聴くことができました!
(3年間の付き合いのお陰?)
なんでかはわかりませんが,「Cd 7 21'28」という表示が出て,
なんとなく聴ける気がしてきた。
そして,その表示は以下のような曲を,
次々と奏で始めたのであった。

 1.新宿の夜
 2.いたみどめ        
 3.おじいちゃんは人殺し
 4.トラウマ
 5.雲上にて
 6.大丈夫、大丈夫。
 7.イリュージョン

原曲をうまくアレンジして,2人の声のバランスがうまく取れている。
しゅーぞさんのハモリも効果的で,楽曲に厚みを出している。
ずこちゃんは楽器協力をしたのかな?
ギター1本だけの時とはまったく違う世界がそこにはあった。
「いいCDアルバムができたな」という感想が素直なところだ。
これとは別に,BGMだけのものもあるらしいから,
今後の営業はそれを中心にやっていくのだろう。

立川の「農家」で初めて聴いた「おじいちゃんの唄」と「新宿の夜」。
それは,かなりの衝撃だった。(2014.12.20)
そして,先ほど聴いた「おじいちゃんは人殺し」「新宿の夜」は
同じような題名はしているが,(2018.1.10)
表現が「進化」をするのかもしれない。

私は,おじいちゃん役をてるちゃんがして,たべさんがその孫役をやるという構想を前に聞いた時,
自分のイメージ(女性のたべさんがおじいちゃん役をやることによる効果を狙う)を
壊されるようで拒否感が強かったが,
こういう役割分担の方が世の中の人には受け入れやすいのかもしれない。

また,いうまでもないことだが,井村さんというスーパー・アレンジャーとの出会いによって,
愛の世代ズは,また違った魅力を引き出してもらっているという感じがした。
人と人とが出会うということは,なんと素晴ばらしいことなのか・・・。

Dscn0662

 表紙。たべさんです。

Dscn0660

 「あいせだワールド」の歌詞集。おやっ?,のぼり旗を持った見慣れない人物が・・・。

Dscn0666_2

 肥さん登場!(まさかの「CDジャケット・デビュー」でありました)(^-^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ CDアルバム「あいせだワールド」 by 愛の世代ズ。

ご希望の方は,「愛の世代ズ」に直接,
あるいは私こと肥さんまで。
「希望小売価格」は,2000円+税です。
(消費税8%の内にお求め下さい。笑)

「あいせだワールド」後についての構想など

今朝アップされた「あいせだのラジオ。」で,
以下の話題が語られていたのでアップさせていただく。

あいせだのラジオ。(あいせだワールドを大切にしていきたい・・・。)

https://www.youtube.com/watch?v=2bM-ZbBFiho&feature=youtu.be

今回の話は,私のアドバイス・メールが原因なのかなあ,と思う節もあって,
フォローの意味でも書いておきたい。
私は愛の世代ズが皆さんに受け入れてもらいたいので,,
誤解を招く表現かなと思ったので,老「爺」心した次第である。

今回の7曲は,今後のどういう活動に位置付けられているのか。
そういう話がされていて,愛の世代ズの応援団長の私としても参考になった。
どうもありがとう!(o^-^o)
共に頑張っていきましょう。

今回の話はちょっと長いけれど,「やりたいことをやるのがいい」という
とても興味深い話も後半に出て来る。ぜひ訪問していただきたい。
あのお盆の時の特集のように,
途中にも楽曲が入り,楽しめるものにもなっている。

肥さんの「年図」三部作(再録)

成人式が月曜日にあって,その日が「実質203アクセス」。
火曜日が「178」と少し下がったが手
水曜日には「192」とまた上昇。
これはもう,「成人式効果」と言って間違いないでしょう。
彼等に読者になってもらえたら,私も超うれしいというものです。

そこで,新成人の参考にしてもらうために,
あるいは,その日の記事を見逃してしまった読者の方のために,
肥さんの「年図」三部作を再録しておくことにしました。
どうぞお楽しみ下さい。

年図というのは,年表ににているのですが,
どこが違うかというと,「全部の年が,等間隔で」表現されるところです。
人生良い時もあれば,そうでない時もあります。
そんな時,「今の努力は後で報われる」と予想できるかどうかは,
大きな違いとなります。(また,逆に「無駄な努力はしないに限る」とも)

そして,何よりこのグラフ式の年図を描けるようにしておくと,
「これまでやってきたこと」が整理できて,
「これからこんなことができるのではないか」と元気が出て来るのです。
私の約60年から比べれば,新成人の約20年は3分の1です。
短すぎて描く気が起きないくらいですが,
あと40年間いろいろやれそうにも思います。

生きている限り,人間は平等に1日24時間の“量”が与えられますが,
その“質”を変えていく努力が今後の40年を素晴らしいものにするでしょう。
(新成人が還暦を迎える頃,私は100歳の誕生日を迎えます。
共に成人式の会場だった西武球場の「獅子」で祝えるといいですね!)

肥さんの「年図」三部作

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2018/01/post-4712.html

ようやく体が慣れてきた

生徒たちとの生活も2日目となり,
ようやく体も慣れてきた。
空き時間があり,授業プリントの印刷や
卒業アルバムの編集作業などもすることができた。

放課後は早めに学校を出て,届け物の時間を調整(午後7時)しつつ,
建設会社に出向いて,さっそく引越に応じて下さった2軒の方々の
費用の見積もりを見せてもらうなどのことをした。
(4月以降なら自由な時間がたくさんあると思うのだが・・・)

そして,建設会社の車で家に送ってもらい,
いよいよCDアルバム「あいせだワールド」の到着を待つこととなった。

81

2018年1月10日 (水)

1月10日は,「あいせだワールド」の日!

先ほど「あいせだのラジオ。」を訪問したところ,
「あいせだワールド、マジで完成。」の言葉と共に,
2人の歓びの「ラジオ」がアップされていた。

ということで,1月10日は「あいせだワールド」の日となりました!
(ちなみに,私が愛の世代ズと出会った12月20日は,
すでに「あいせだ記念日」として先日3周年を迎えました)

あいせだのラジオ。(あいせだワールド、マジで完成。)

https://www.youtube.com/watch?v=KZh32-4vV_c&feature=youtu.be

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CDアルバム「あいせだワールド」 by 愛の世代ズ。

1.新宿の夜
2.いたみどめ        
3.おじいちゃんは人殺し
4.トラウマ
5.雲上にて
6.大丈夫、大丈夫。
7.イリュージョン

ご希望の方は,「愛の世代ズ」に直接,
あるいは私こと肥さんまで。
「希望小売価格」は,2000円+税です。
(消費税8%の内にお求め下さい。笑)

『薬師寺白鳳伽藍の謎を解く』届く

アマゾンに注文しておいた『薬師寺白鳳伽藍の謎を解く』が,
昨日届いた。
白鳳文化研究会編(冨山房インターナショナル刊)
三学期が始まってしまい,今日からは6時間授業が続くので,
いつ読み始めるかは不透明であるが,
私もこの「謎解き」に多元的に参加したい。

最後の3学期初日

昨日は,3学期の初日だった。
もう少し言うと,最後の3学期初日だった。

1校時・・・始業式~その様子をデジカメで撮り,学年の掲示板に貼った。
2校時・・・学活~日直の記録をパソコンのC4th(シーフォース)に入力した。
3校時・・・授業(火5)
4校時・・・授業(火6)

給食,清掃,帰りの会。

放課後,分掌部会,学年会。

部活は「定休日」のため,なし。
(昨日は「自主練」もなし)

昨日は,日直だったので,朝から忙しかった。
「学校日誌」は,教育委員会のコンピューターに入力することになっているが,
それも2校時にやり終えた。(今はアナログの「学校日誌」はない)
私が勤務し始めた36年前には,パソコンはなく,分厚い学校日誌があった。
しかし,始業式にデジカメで撮った写真を,即時に掲示板に貼ることは可能になった。

私は36年間,アナログからデジタルへの「歴史」を歩んできた。
それを「進化」と呼ぶか「●●」と呼ぶか,それはその人間の考え方次第である。

82

解けてきた「乃木坂46」の謎

年末(12月30日)の晩に行われたレコード大賞で,
大賞をゲットしたのは「乃木坂46」の「インフルエンサー」だった。
それはこの「夢ブログ」でも紹介した。

しかし,私が前から思っていた疑問は,このグループが,
どんな経緯で誕生し,「AKB48」とはどういう関係にあるのか,
また明らかに秋元康氏が絡んでおり,グループ名の類似性もあるのに,
なかなかその基本的なところがつかめてこなかった。

その謎が先ほどかなり解けてきた。
検索で「乃木坂46」を行えばよかったのである。
私が知りたかったことの多くが,ウィキペディア「乃木坂46」の
「略歴」の文章の中に書かれていた。

ウィキペディア「乃木坂46」

「成人式効果」か?178アクセス

一昨日「203アクセス」と気を吐いた実質アクセス数。
昨日も「178アクセス」と健闘した。

これは明らかに「成人式効果」で,
当然一過性のものだが,
本日は「乃木坂46」の話題も出して,
ちょっと若者向けも狙ってみた。

私が知りたかったことは,
ウィキペディアでほとんど間に合った。

新々アパートの良いニュース

先日建設会社の方から朗報がもたらされた。
新々アパートの建設に伴って,
住人の方々に旧アパートからの移転をしていただくことになるのだが,
2軒の方がさっそく応じて下さったそうだ。

1軒はお子さんの幼稚園の4月入園の都合で,2月までに対処しておきたいとのことで,
もう1軒はどうせ引っ越すなら,引越しが簡単な「新アパートへ」ということで。

この結果,5軒中2軒の移転が早期に実現できることに加え,
空いていた新アパートの1軒も埋まることになった。(これで満室に)
ラッキーというしかない!(期待の家賃が減って,かなり寂しかった)

本日建設会社に行って,詳しく話をしてくる。
やはり交渉は,「win-win」の時にはうまくいくんだなあ。(o^-^o)

2018年1月 9日 (火)

本日から,3学期がスタート

17日間あって,とても充実した日々を送れた冬休みももう終わり。
本日から3学期が始まる。

言うまでもないことだが,私にとって現役最後の学期である。
3月31日に笑顔で校門を去れるよう頑張っていきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・,

1月・・・1年生大会,市民バレー,卒業アルバムの作業

2月・・・モルテン杯,期末テスト,『50代の仕事』ガリ本作り

3月・・・卒業を祝う会,卒業式,学年旅行(沖縄かも?),親子バレー,「卒パ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなところが,おもな行事である。

83

昨日は,実質「203」アクセス

いつもは,実質「150」アクセス内外を推移しているのだが,
昨日は実質「203」アクセスだった。
「アクセス解析」によると・・・

01/08(月) 637(総アクセス数PV) 253(のべ訪問数日Visit)  203(実質訪問数UU)

これはたぶん,「成人式効果」と言うべきだろう。
昨日私が成人式に参加した結果,卒業生たちが「夢ブログ」(2005年開設)のことを思い出してくれて,
臨時アクセスをしてくれたために,「ご祝儀相場」が付いたという訳だ。

もしそうだとすると,本日は数値がまた下がると思うが,
「成人式 2018」の記事をきっかけに,「お気に入り」に入れてくれる人も出て,
少しは実質アクセス数の上乗せがあるかもしれない。

なにしろ彼らは「生まれた時から,パソコンがあり,ケータイがある」世代なのだから,
これからは彼らを意識した話題が出るかも。(無理かな?)
とにかく,ちょっと幸せなアクセス数増加だった。(o^-^o)

所沢駅・駅ビルの再開発

私の最寄り駅である所沢駅の駅ビル再開発で,
利用していたお店が3年間の「お休み」に入る。
マック所沢駅東口店も昨日が最終営業日だった。

忙しい日や逆に時間がありすぎる日,
この店に寄って時間調整をよくした。
なじみの店員さんもでき,名残惜しかった。

Dscn0623


昨日の部活動 1/8

昨日は,午前8時半~12時半のコマだった。
木下兄コーチ夫妻にお世話になった。

私は成人式に出席するため,10時半に学校を出た。
となりのコートで卓球部がやっていたので,
顧問の先生に後をお願いした。

昨日で冬休みの練習も終わった。
本日から部活の終了時間も少し遅くなる。

できたら,市民バレー大会の前に会場の市民体育館での練習を入れたい。
あの広く高い空間は,プレーに大きな影響があるので,
それに慣れておくためである。

成人式 2018

昨日は,成人式&懇親会であった。
これまで何度か成人式には参加したが,
あまり出席者も多くなく,先生方のメンバーも集まりが悪いので,
部活動が忙しいのを理由に欠席していた。

しかし,昨日は現役最後の3年生の担任であり,
その担任したクラスは行事に燃えるクラスだったもので,
そのお礼も言いがてら参加することにした。

Dscn0625

(1) 4クラス150人ほどの学年が高出席率

Dscn0635

Dscn0630

私は今まで4~11クラスの様々な人数の学年を担当したが,
昨日の成人式の学年は最少の4クラスの学年で,
しかも2年の時に他学年から「出授業」として全クラスに関わり,
3年の時には担任をするという特殊なケースであった。
それでも生徒たちも先生方も,気持ちよく受け入れてくれて,
一生の思い出を作ってくれたことに感謝している。
その4クラス150人ほどの学年生徒たちの8割がた参加する高出席率だった。

(2) 担当学年の先生がみんな出席

Dscn0636

Dscn0637

しかも,自分たちも,おそらく生徒たちも大変驚いたのは,
学年を担当した先生たちが全員参加したことであった。
これは成人式を少なからず盛り上げたことだろう。
生徒も先生もが共にお祝いする成人式となったから,
これ以上のことはなかった。

(3) 懇親会も大いに盛り上がる

Dscn0624

Dscn0644

成人式が終わったのが,12時過ぎで,懇親会が始まったのが午後5時。
この間5時間を着物を洋服に着替える時間として計算した懇親会が
ステーキハウスのようなところで行われた。

これにも生徒たちは多数が参加し,さすが教員側はH先生,T先生,N先生と私の4人になったが,
その分1年の時に教育実習に来て,その後地域の小学校の先生となっている
O先生も駆けつけてきて下さって,場を盛り上げて下さった。
あっという間に2時間が過ぎ,様々な形の交流が行われ,
私も成人式で撮った写真をコンビニで焼き増しして,さっそく配って喜ばれたりして,
降り出した雨も遠慮するほどの盛り上がり振りだった。

PS 午後5時までの「待ち時間」に4人の教員たちは2軒の喫茶店をハシゴし,おしゃべりした。
私は手品(エレベーター式!?トランプや「愛の告白」が見えますか?)や紙皿回しを披露した。

PS2 懇親会の後半に,下のような記念品のクオーツ時計をいただいた。
大切に使わせていただきたい。

Dscn0647

20~30代は,就職,仕事,結婚,育児などで忙しく,なかなかクラス会も開けない。
また,彼らが40歳になった頃には私は80歳という訳で,今回の成人式は貴重な機会となった。

PS3 昨日は振袖・袴姿のアップ写真もだいぶ撮ったのだが,あまりに鮮明なものは掲載を控えた。
なかなか難しい世の中なもので・・・。

2018年1月 8日 (月)

東亜学園,準決勝で惜敗

我が男バレ出身者が2年連続で
春高バレーに出場(昨年の天理高校,今年の東亜学園)したのは,
これまでも「夢ブログ」でお伝えしてきた。

その東亜学園は,順当に勝ち進み,昨日が準決勝だった。

洛南(京都)3ー1(23 - 25,25 - 23,25 - 23,25 - 15)東亜学園(東京)

残念~!第1セットを先取したものの,その後3セットを連取されてしまったのだ。(。>0<。)

だがしかし,この冬休みは,JOCの全国大会で埼玉選抜(T君が参加)がベスト8になったり,
春高バレーで東亜学園(N君が参加)がベスト4になったりと,
男バレ顧問最終年としては,サイコーの1年だった。
それもこれも,みな木下兄コーチのお陰である。
ありがとうございます。m●m

あとは,悲願の市民バレー優勝カップ奪還(1/21)です!
ねっ,木下兄コーチ!!

84

頭慢ライブ@たかしの家 2018.1.2

頭慢さんの最新ライブがアップされましたので,
リンクしました。お楽しみ下さい。
なんと,1月2日のライブなのでした。

頭慢ライブ@たかしの家 2018.1.2

http://20f.jugem.cc/?eid=411

大丈夫、大丈夫。

約1週間の長~い沈黙を破って,
「あいせだ★ブログ」が復活した。
2本続けて,どうぞ!

CDアルバム「あいせだワールド」完成!

「あいせだワールド」愛の世代ズ。

1.新宿の夜
2.いたみどめ     ← 「痛み止め」ではなく         
3.おじいちゃんは人殺し
4.トラウマ
5.雲上にて
6.大丈夫、大丈夫。 ← 時々「だいじようぶ」と勘違いする人がいるので注意!(笑)
7.イリュージョン

あいせだのラジオ。(歌が好きじゃない人がいるなんて・・・。)

ナチュールで昼食を

ティファニーで朝食を」という映画があるが,

それをパクらせていただいた。
高橋(たかばし)の交差点のところにある
イタリアレストランで昼食を食べたのだ。

Dscn0621

卒業生のKさんが年賀状をくれて,
「もし良かったら来て下さいね」と書いてあったので,
さっそく寄らせていただいたという次第。

先日NHKテレビで紹介されたこともあってか,
お客の入りもまずまずで,
いつもは厨房が多いというKさんにもすぐ会えた。

注文したのはランチのセットで(正式名ではないが),
「オリーブオイルで食べるソフトパン」
「地元の野菜をたくさん使ったサラダ」
「ベーコン入りカルボナーラ」
「アイスコーヒー」で,
サービスでケーキセットも出していただいた。

Dscn0622

ナチュールでの昼食がとても美味しかったのは言うまでもないが,
私自身Kさんがしっかり働いている姿を見られてとてもうれしかったし,
Kさんにとっても,年賀状には書いたものの,
「こんなに早く来てくれるとは思いませんでした」と喜んでもらえたので,
今回の訪問は,大成功だった。
あなたもぜひ,「ナチュールで昼食を」!

昨日の部活動 1/7

昨日は,午後1~5時のコマだった。
木下兄コーチ夫妻にお世話になった。

体育館を全面使えたので,
「1年生大会用」(1/14)と「市民バレー用」(1/21)の
2つの練習場を設けて能率よく練習した。
コーチのグッド・アイデアであった。

1年生大会の日は,女バスと時間を代わってもらい,
午前8時半から2時間ほど練習して現地に向かう。
車出しをしていただけるようお願いしている。
2年生もいっしょに行って,応援やお手伝いをする。
「全員バレー」ですから。
みんなの力で,1年生大会を成功させよう!(o^-^o)
お昼は,富岡中に行ってから食べようと思っている。

昨日も,保護者の方々や卒業生の参加があった。
ありがとうございます。
私たちには,強い味方がたくさんいる。

2018年1月 7日 (日)

3学期・第1週の予定

いつも学期のスタートは忙しいものだが,
「怖いもの見たさ」でちょっと覗いてみる。

1月8日(月・祭)・・・午前中部活(A)で,途中から成人式へ。
         午後は新成人たちとの懇親会。天気が下り坂か・・・

1月9日(火)・・・始業式。授業も2時間あり。職員研修あり。
         ただし,部活は「定休日」(自主練?)。      ※初校の作業か

1月10日(水)・・・授業6時間。部活が15分延び,4時45分最終下校に

1月11日(木)・・・授業6時間                     ※『薬師寺白鳳伽藍の謎を解く』届くか

1月12日(金)・・・授業6時間 「卒業を祝う会」の第1回実行委員会  ※「あいせだワールド」届くか

1月13日(土)・・・A → 飯能・日高サークル

1月14日(日)・・・1年生大会で,午後に富岡中へ。2年生も行きます。車出し可能ですか?
          もし無理なら,午前11時にお弁当持ちで集合・自転車で向かいます。

85

初校用のゲラ刷り届く

今春3月『古代に真実を求めて』(明石書店)に
「古代日本ハイウェー」と「駅鈴」の記事を載せていただく。
その初校(活字にしたものの訂正の第1回目)のゲラ刷りが昨日届いた。

前に服部さんから聞いていたよりだいぶ遅い日程である。
(最初は,冬休み中に目を通し,送り返すつもりでいた)
しかし,私の部分で全体に後れを出す訳にはいかないので,
ここ数日で頑張りたい。(量も10ぺージ程度だし)

3月か4月には発行されると思いますので,
その節は「ご協力」をお願いいたします。
今回の両原稿は,この「夢ブログ」から誕生した!
と言っても過言ではないものですし,
貴重なご意見・ご批判をいただきましたから・・・。

Dscn0615

Dscn0616


ひばりが丘中との練習試合 1/6

昨日はひばりが丘中にお邪魔して,
練習試合を行った。

ほぼ全員がジュニア出身で,
スピードも技術も兼ね備えている彼らと戦うことによって,
県の上位チームと戦える力を付けるためである。

昨日も初戦から格の違いを見せつけられたが,
コーチが登場してからのセットは20点超えもでき,
また来月の練習試合(毎月やらせてもらうつもり)に期待したい。


実は,ひばりが丘中の顧問の先生は,「夢ブログ」の読者なのである。
私に会った最初の日の話題は,
「先生のブログ,読んでますよ」だったと記憶している。
それなら長い付き合いをお願いして,切磋琢磨したい。
(なにしろ「両チームが強くなっても,県大会で当たる心配がない」(都道府県が違う)のだから,
遠慮なく相手の胸を借りることができるというものだ)
私がいたところまでの記録は・・・。
(もう1~2セットやったと思うので,分かったら追加したい)

0ー8(14ー25,11ー25,16ー25,①17ー25,
 18ー25,22-25,14ー25,22ー25)

これで通算,2勝26敗となった。

PS 午後は相方の先生に代わって女バレを見るために「早退」したら,
なんとM先生は学校に来ていた・・・。「来られました~」(^-^;

ということで,午後の予定は大幅に変更。
懸案の「卒業を祝う会」の原案を作ることができた!
これで「冬休みの宿題」も大方片付いた。
「どっちに転んでもシメタ」,「転んでも只では起きない」肥さんの
面目躍如といったところでR(あ~る)。

PS2 実は女バレが入らなければ,以下のような「壮大な計画」もあったのだ。

午前中,男バレの練習試合 → 遅刻して高崎サークルにサプライズ登場(年図・三部作の披露)
→高崎にて乾杯・宿泊 → 本日の部活動の午後練習に舞い戻る。
そして,その間に『誰が古代史を殺したか』も読了する。(すごい計画でしょ!?)

星野監督の訃報

昨日の朝,母との最初の会話は,
星野監督の訃報だった。

母「星野監督が,亡くなったよ」
私「えっ,まだ若いんじゃない。ガンかなあ?」

ひばリが丘中との練習試合に行く途中でスポーツ紙を購入し,
死因がすい臓がんであることを知った。

Dscn0617

検索して調べたら,すい臓がんは発見しにくく,
二割くらいしか手術もできないと出ていた。
しかし,別の検索によると,「早期発見」の手段は進化しており,
その技術に期待したいとのことだった。
「球場のベンチに座るのもつらい」と言っていた痛みは,
果たして腰痛だったのか,それともこれが原因だったのか・・・。

ノムさん「俺より先に,逝くなんて・・・」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000174-dal-base

阪神にしても,楽天にしても,
野村監督が種をまき,星野監督が育てたという印象がある。
私は楽天ファンなので,西武球場でのパリーグ優勝の瞬間を見ていたが,
(田中マー君が24勝0敗だった年だ)
今もその胴上げの瞬間が思い出される。

また,第7戦までもつれ込んだ日本シリーズで,
悲願の初優勝を飾った。
興奮した私は,翌日その報告記事を「夢ブログ」に書いた。

日本シリーズ 2013 (第7戦)

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2013/11/post-10a8.html

この年は最後の3年担任の年でもあり,
体育祭・準優勝,合唱コン・優勝(「そのひとがうたうとき」で)と,
楽天ともども幸せな年だった。
そのクラスの生徒たちは今年成人式を迎える。
なんと,明日彼らと会うことになっているのだ!
(またその報告をします)


2018年1月 6日 (土)

肥さんの「年図」三部作

肥さんの「年図」三部作が出揃(そろ)った。
ピンク・クリーム・グリーンの美しい色上質特厚紙に印刷された
以下の3枚である。(どれもB4判)

Dscn0613

(1) 肥さんの「社会科教材開発」の年図

(2) 肥さんの「部活動顧問」の年図

(3) 肥さんの「サークル」の年図

私の36年間の教員生活の活動を,以上の3つの面から考察できる年図である。
仮説実験授業研究会の先生方の中では,この年図がさかんに活用され,
研究対象の人物の分析に役立っている。
また,有名な偉人でないと書いてもらえない年表を,
フツーの個人に開放したという意味でも,私は価値があると思う。
ぜひご自分の年図(グラフ式年表)を描いてみることをオススメする。

① 西暦(や元号)を縦に打ち込む。
② スタート記事(生まれた年やそれを始めた年のできごとを書く)
➂ 今現在のことを書く
④ ②~➂に至る中で,主たるものから埋めていく(幅は原則として1年を1行で。例外あり)
⑤ 人に見せてアドバイスをもらう(最初はちょっと恥ずかしい。笑)

私は自分がお世話になった仮説実験授業研究会の先生方の退職記念として,
「木下富美子さん」(小学校の先生)や「佐藤俊夫さん」(中学理科)の年図を描いてきた。
また,川瀬さんは「肥さん年図」をマネして,ご自身のサイトに年図を書かれた。

年図を描くと何がいいか。それは人によって違うと思うが,
私の場合,過去の自分が客観視でき,より未来への意欲が湧いてきたことだろうか。
ボケ防止にもいいと思うし,自伝を書くのは大変だけど,
年図を描くのは決して難しくないし,「より嘘の少ない自伝」になると思います。

86

昨日の部活動 1/5

昨日は,午前11時から木下兄コーチのお宅にお邪魔して,
「年越したソバの会」を行った。noodle
現在行われている「春高バレー」の中継や
私が大阪で撮って来た「JOC埼玉選抜のビデオ」を観ながら,
腹いっぱいのソバの会であった。
コーチは男バレを学校に送り出した後,
入れ替わりに登場した女バレのためにもソバを茹(ゆ)でたので,
合計60束も茹でたのではないかと思う。
本当に男女バレーボール部のためにありがとうございます。m●m
この御恩は,練習や試合でお返しします。
(おみやげに,「肥さんの「部活動顧問」の年図」を持って行った)

さて,午後1時半の男バレの練習には,春高バレーを観て体を動かしたくなったという
大学生の先輩N君も来てくれた。
現在教職課程も取っており,経済学部だから教科は社会!?
12月から前任校の男バレ部員だったO君が週一で来てくれているのだが,
その後輩にあたるのがNなのだ。
もしO君もN君も社会科だとしたら,教員ラッシュになるかも!(笑)

小6のS君も1年生大会の練習(来週の日曜日の午後に,
富岡中で市予選あり)に来てくれて,
いつもとはちょっと違った雰囲気の新年のスタートだった。
コーチはさすがに,ソバの茹で過ぎでグロッキーだった。

さて,本日は通算成績2勝18敗と圧倒されているひばりが丘中へ
午前7時集合で練習試合に向かう。さて,どうなりますやら・・・。

ある卒業生が年賀状に・・・

ある卒業生が年賀状に,
「大学に入学して地理を勉強しています」
と書いてくれた。
もしかしたら『世界の国ぐに』や『日本の都道府県』で勉強した
たのしいイメージが役に立ったのでは,などと勝手に想像してみる。
この「夢ブログ」で何回も当時擁している千恵さんなどは,
もともと「カナダ大好き少女」だった訳だが,それは小さい頃からで,
『世界の国ぐに』に出会ってさらに「その意欲が倍増した」とは言えるかもしれない。
高校に入っても所沢・社会の科学サークルに友達と来てくれたし,
カナダに行ったあとも「カナダだより」を送ってくれたくらいだから・・・。

無事に帰国して,元気にしているかな?
落ち着いたら,「帰国報告」を「夢ブログ」にコメントして下さいね!(o^-^o)

2018年1月 5日 (金)

いよいよ始まる3学期

昨日の朝,外に出て驚いた。
小学生たちが通学班で,地域の学校に向かっていたからだ。
「ついに,ここまで来たか!」と思った。
1月4日は,3学期の始業式になっている学校もあるのだ。
(ちなみに,勤務校は1月9日からスタート)
とりあえず,今後の日程を確認しておく。


5日(金)・・・年越したソバの会 → 3(午後1時半から部活動)

6日(土)・・・午前中,ひばりが丘中へ練習試合に行く(午前7時,下山口駅)

7日(日)・・・P

8日(月)・・・A

87

「福ちゃん」へ年始詣り

昨日は,「福ちゃん」の年始詣りをした。
ちょうど木曜日で「プレ・バト」を放送した。
ママの「定休日の火曜日のグリーンツアーはないの?」
というリクエストにお応えして,パンフレットを差し上げた。

Dscn0611

Dscn0612


古田史学と幻想史学と文学と

私は大学は法学部に入学したのだが,
大学1年の夏休み前には「司法試験」へのチャレンジをあきらめ,
文学の読書や映画の鑑賞に励むことにした。
(だって,1日10時間法律の勉強をして,
それでも現役で合格するのは難しいとのことだったので)

それは36年間の教員生活の最後に来て,
間違った選択ではなかったと思っているのだが,
とにかく,大学の4年間ロシア文学やフランス文学の長編を渉猟した。

例えば,トルストイの『戦争と平和』は,夏休みの最初の読書として,毎年読んだ。
(文庫本で4分冊。約2000ページ)
最初はカタカナの長い名前に慣れなかったが,そのうち慣れてきて,
次第に内容を楽しめるようになった。
なので,毎年これにはチャレンジして,合計4回読んだことになる。
大学を出てからは『戦争と平和』の読書は36年間で数回だから,貴重な時間の使い方ができた。
『戦争と平和』以外にも,ドストエフスキーの『罪と罰』や『カラマーゾフの兄弟』,
フランス文学ではスタンダールの『赤と黒』や『パルムの僧院』,『ゴリオ爺さん』などを読んだ。
それらは,学生時代お世話になった,そして今もお世話になっている
赤門塾の長谷川宏先生の読書会の影響があっただろう。

なんでこんな話から入ったかというと,
「夢ブログ」で長らく私が批判されてきた古田史学への取り組みが,
そこに原因があるのかもしれないと思ったからである。

文学を読む時は,その作者の表現の隅々まで読み逃さないように読んでいき,
自分の感性との共鳴を図ることが主目的である。
歴史学は,それとは反対に,「書かれていることの矛盾点を見出し,
批判することによって学問に資する」という形をとるのが常態なのではないか。そんな気がしてきた。
そういう意味では,私は悪い意味での「文学読み」をしているのかもしれない。
室伏志畔氏の幻想史学の表現は,文学的だと思うから。(もちろん,歴史学として正しいかどうかは別だが)

よく「愛の世代ズ」のてるちゃんから,「また川瀬さんからコテンパンにやられましたね!」と言われるのだが,
川瀬さんのやりたいことと私のやりたいことのズレを指摘されているのだと思う。
(歴史研究の方法として,もちろん川瀬さんのやり方が正しいとは思っています)
批判されてみれば,そうあるべきとは思えるのだが,私自身がそういう学び方をしてきていないので,
たびたび川瀬さんのひんしゅくを買ってしまい,同じことを繰り返しているのかもしれない。
例の「また肥さんの「悪い癖」が始まりましたね」というセリフは,読者の皆さんは何回もお耳にしたことだろう。
それは川瀬さんの時間を奪うことにもつながるので,私としても大変申し訳ないと思っている。

私は仮説実験授業のように,たのしく歴史学も構成できないものかと思っている。
「たのしい」という意味は,読者にも仮説を立て,選択肢を使って考えてもらい,
最後は統計やグラフで結論を出すようなイメージだ。(相手に納得してもらうことが大切)
文字で長々と論証するのとは違って,「中高生でもわかる表現」で相手に知らせる。
もちろん難しい内容すべてをそうすることはできないと思うが,
少なくとも「夢ブログ」で歴史のことを扱う限りは,できるだけそのようにしていきたい。
(本当は新しい「歴史サイト」を作るといいのだが,ココログは3つまでしかできないので,誰か作って!)

今も『古代史を殺したのは誰か』の読書は続いているが,
私の中で気が付いたことを「備忘録」として書いておく。
私は今,古田史学>幻想史学>文学みたいな形で,イメージしている。
これは決して,文学を貶(おとし)めている訳ではなく,「領域」みたいなものとして。
なので,室伏志畔氏自身も,「自分のやっていることは,古田史学とは違う」という意味で,
幻想史学といった表現をしているのだと思う。(未完)

春高バレー 2018

昨日は,千駄ヶ谷の東京体育館に,
春高バレーを見学に行ってきた。

昨年は,天理高校に卒業生が在籍していたので,
文字通り「応援」だったけれど,
今回は日程の関係で卒業生が所属する東亜学園戦が第2日で,
こちらも練習が始まってしまうので,涙を呑んで昨日となった。

知っている学校としては,
埼玉栄や東洋(東京。昨年天理高校が敗れた)が
順当に勝ち上がった。
東亜学園や相方の顧問の出身校・八王子実践は,本日登場する。

トーナメント表

https://www.nikkansports.com/sports/volley/highschool/2018/tournament/

本日は,午前10時半にコーチのお宅にお邪魔して,
恒例になった「年越したソバの会」を行う。
東亜学園の登場する春高の中継や
前キャプテンの出場したJOC全国大会のビデオを観ながら,
新年の「目標発表」を行う。
誰がどんな目標を発表するか,楽しみなところである。

Dscn0602

Dscn0608

Dscn0606


男子バレー部への年賀状(2)

昨日は,東京体育館へ「春高」を観戦に行った。
その際,例の「年賀状」を渡したのだが,
全員同じ文面では芸がないと考えて,
その生徒なりのキーワードを付けて渡すことにした。

例えば,「〇〇に取り組んでいる□□君へ」とか,
「●●ができるようになった■■君へ」とか。
すると,なんとなく「その子宛の年賀状」風になって,
渡す意味が出てきた。

それらを書き終わった頃,
部員12名とコーチと保護者4名を乗せた各駅停車の電車が,
所沢駅の3番線のホーム(池袋方面)に入ってきた。
さっそく年賀状を渡すと,それなりに喜んでくれた。
あくまでも「それなりに」だが・・・。

2018年1月 4日 (木)

『たの授』1月号の感想

仮説社御中
『たの授』1月号の感想を送ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『たの授』1月号で特に良かったのは,次の3点でした。

(1) イタクラ式発想法 12の秘訣(板倉さん)

これはもう,文句なしに良かったです。(私は「イタクラ式発想法講座」で知ったと思います)
というか,教員になってまもなく知った(3年目)この発想法によって,
私は36年間の教員生活を乗り切って来られた気がします。
そして,若い頃よくわからなかった言葉も,経験を積むにつれて理解出来たりと,
私の成長と共にあった「金言集」でもあります。
たとえば,血気に走りがちな若い頃はじれったかったのですが,
「真理は10年にして勝つ」という言葉が,ベテランになるにつれて腑に落ちてきました。

(2) 裁判所に行ってみたい!(高畠さん)

授業の感想に,「私も~してみたいと思った」とある時,それは先生と生徒の気持ちがつながり,
「授業が成立した」と言って良いのだと思います。私もこの〈裁判所へ行こう〉は好きな授業プランで,
実際に東京地方裁判所に傍聴に行ったこともあります。(飛行機のハイジャック事件)
このところ高畠さんは,『たの授』に何回も掲載されていて,すごいパワーを感じます。

(3) 韓国=朝鮮の今とこれから(二階堂さん)

3回の連載の最終回でした。ずっと読ませていただいて,思ったことは,
お隣の国なのに,私たちは「まったくよくわかっていない」ということでした。
こういう複雑な事情の末に今があり,そしてそのお隣りの国として今後もつき合っていく。
二階堂さんによって,その勇気と知恵を与えていただいたように思いました。

88

男子バレー部への年賀状

年賀状に余裕があったので,
男子バレー部に年賀状を書いた。
(本日手渡す予定)

木下兄コーチへ

「あと3か月,よろしくお願いいたします。
大阪でJOCの埼玉代表を応援できたことは,
一生の思い出になります。」

2年生9名へ

「2年生は,あと半年となりました。
まずは市民バレーのカップ奪還から!」

1年生4名へ

「1年生大会(1/14)頑張れ!
先輩たちもここから大成長した。」

1年生は4名しかいないので,
本来1年生大会には出場できないのだが,
6年生2人や4年生を含めOKに。
過去にそういう例があって,
特別枠として出場できることになった。
優勝しても賞状は出ないと思うが,
1年生大会を経験できることが,次につながる。
(3人とも部員の弟たちである。未来は明るい(o^-^o))

「房総半島から八丈島が見えた!」(「多元」への投稿)などのこと

ツォータンさんが旅行の報告を,
コメントに書いて下さいました。
それをきっかけに,10年ほど前の旅行のことを思い出しました。
それらの記事を再録します。
川瀬さんに出会ったのも,その頃だったでしょうか?

外房への旅行

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2006/10/post_3eb5.html

房総半島から八丈島が見えた!

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2006/11/post_f4b9.html

房総半島から八丈島が見えた!(第3案)

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2006/11/post_3b69.html

2018年1月 3日 (水)

箱根駅伝 2018 (復路)

今日は朝から「秩父三社詣り」に出かけていたので,
箱根駅伝について,帰ってから結果を知った。

箱根駅伝 2018 (復路)

青山学院が逆転勝ち。2位に東洋。

優勝候補と言われた東海は,
前半の遅れが響いたが,後半5位に食い込んだ。
法政はその東海に次ぐ6位で,
来年のシード権をゲットした。(o^-^o)

「秩父三社詣り」~グリーンツアー②

昨日は,西武バスのグリーンツアーに行ってきた。
第2弾「秩父三社詣り」である。
私が特に行きたかったのは,初めての三峯神社と
30年ぶりの農園ホテルの自然食バイキング。
さらに,これに秩父神社と宝登山神社も計画に入っている。
これは「行くしかない!」
さらにこれに加えて,今回の添乗員がまたもIさんだったことである。
これが旅行の楽しみを2倍にしたことは,間違いない!
では,そんな1日の様子を写真を中心に報告しよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(0) 出発

Dscn0541_3

(1) 三峯神社

Dscn0556_2

Dscn0565_2

Dscn0570

Dscn0573

(2) 農園ホテルのバイキング

Dscn0578

Dscn0581

Dscn0582

(3) 秩父神社

Dscn0594

Dscn0589

Dscn0597

(4) 宝登山神社

Dscn0599

グリーンツアーは,かなり素晴らしい内容が多い。
これからもぜひ行ってみたい。あなたも,ぜひ!

西武バスのグリーンツアー

半日一緒に過ごす(母の介護➂)

昨日は,箱根駅伝を仲立ちにして,母と半日過ごした。
風邪も治り体調も悪くないようだ。
ここのところ私も関わって,朝食後の薬を確実に飲んでもらっているので,
血圧が高くならないせいもあると思った。

箱根駅伝は,我が家にとって共通の会話ができる数多くないネタなのだ。
亡父が中央大学,私たち兄弟が法政大学出身で,
あとは話題になっている青山学院が4連覇するのかとか,
今年は東海大学が強いらしいなどの情報が加われば,
1つ1つの展開が楽しめるからだ。

幸い上記の大学は,すべて10位以内で往路のゴールを果たした。
特に法政大学はそれまで14位だったのに,
5区の青木が9人抜きの快走をして5位に入り,
来年のシード権も得られそうな状況になってきた。

そんなことも手伝って,午前中はあっという間に過ぎた。
お雑煮・おせちもどきもつまみながら,テレビ観戦。
こういう楽な介護は「介護」と言わないかもしれないが,
これから何年続くかわからないスタートの時点で,
今は会話も通じる母との時間を過ごせたことは,
今後にとっても大きいと思った。

89

2018年1月 2日 (火)

考古学者・吉村作治さん「お金はないが,夢はある」

エジプトのピラミッドの発掘での第一人者と言えば,
早稲田大学の吉村作治さんだろう。

ネットにその74年の半生を語る記事が出ていたので,
リンクさせていただいた。

題して,「お金はないが,夢はある」。
さあ,始まりはじまり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

考古学者・吉村作治さん「お金はないが,夢はある」

生徒たちと「丸読み」するのもいいな,と思った。
もちろん道徳授業プランにもなりそう。

大善寺・玉垂宮からの「薬師寺の移築」の仮説について

「原薬師寺」が福岡県の大善寺・玉垂宮(付近?)から
藤原京の「元薬師寺」へ移築されたとする室伏志畔氏の仮説に付き,
そのいきさつが書かれているものを見つけました。
それをアップします。

特に「いきさつ」の部分は,後半に付けましたので,
そこを読んでいただければと思います。

だいぶ前に古田さんとご一緒した旅行で「鬼夜」を見学した。
その時には,まさか薬師寺のことに関係するとは思っていなかった。


大善寺玉垂宮の鬼夜

http://www.nponia.com/page40-oniyo.html

吉山旧記(薬師寺旧記)

https://hanzan-qazwsxedc.jimdo.com/紀氏王権の成立/吉山旧記/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ 神武と卑弥呼と神功 邪馬臺国年表/大善寺玉垂宮と久留米の古代史より

  『吉山旧記』は、江戸時代に入る直前、関ヶ原の戦い(1600年)かその翌年に元の宮司の家柄の吉山家が、
巻物だった本を冊子本に摸し替えた時の書写ということである。この吉山旧記は、別名薬師寺旧記ともいわれる。
この大善寺玉垂宮の宮司の家柄は、代々代わっていて、吉山家が就いたり薬師寺家が就いたりして、
現在は、隅(くま) 家が就いている。吉山旧記の事を別名、薬師寺旧記というのは、薬師寺を名乗られた時の宮司が吉山家と決別して、現在は、鹿嶋市に居られる。その原本は、そこの鹿嶋市にあり、ここ大善寺玉垂宮には無い。
  
 薬師寺のいう名前であるが、ここ大善寺玉垂宮を訪れた時に本殿の裏に「塞の神」が祀られているそこの前に、昔の五重塔か三重塔かは不明だが、半分か三分の一に割れた塔の心礎と思われる石が置いてあった。その石は、鬼夜保存会会長をされていた光山利雄さんが近くの夜明の田んぼから拾って持ってきたと言われた。心礎らしいその石には柱の跡と思われる円の形が綺麗に描かれれいる。そこに九州古代史の会の兼川晋さんが新聞紙を当てて周辺を丁寧になぞって綺麗に再現した。その新聞紙を室伏志畔が奈良に持って行って、薬師寺東塔の心礎に当てた。その時、一緒に同行していた大芝英雄さんの名言が「合うでー」。寸法がピッタリ合った。室伏志畔が筑紫(福岡県)にあったお寺が、奈良・京都のお寺に移築されたとしているその考えが成り立つ。
  
 これが福岡県内の廃寺であり、福岡県には廃寺が多すぎる。廃寺はおかしい。奈良時代は、仏教は国の教えとしていた。この筑紫の廃寺が、 大和王朝の東遷 である。筑紫大地震の後、天武天皇が恐れをなして、天皇家から庶民に至るまで、現奈良県(大和)へ大引越しをした。倭民族の大移動である。
  
 その廃寺の時にこの筑紫にあった寺を解体して、新し都(奈良・京都)へ持っていく。この廃寺跡からは、木材は一辺も出土しない。出土されるのは礎石と瓦だけである。つまり。礎石と瓦は重たくて運べなかった。木材のみを運んで、新たに心礎を据えて、瓦を新しく焼いて再建(移築)した。法隆寺もこの廃寺から移築された。有名なお寺であればあるほど移築されたようである。
  
 天武天皇の時代にその廃寺の時の薬師寺の話が、吉山旧記の別のところに載せられている。本当に現奈良市にある薬師寺が久留米の土地から移築された薬師寺であるならば、薬師寺の仏様、薬師三尊像は、吉山旧記の記録によれば、当時の住職が唐の国から持ってきた仏様である。薬師寺のある薬師三尊像は唐の時代の仏像という事になる。という事は、日本でも国宝であるが、中国においても第一級の国宝になる。そのお寺が移される時に当時の薬師寺の住職だった方(親子二人)が抗議の自殺をする。何故自殺したのか判らなかったが、どうやらお寺を無理やり奪われた為らしい。彼らはその事を忘れない為に「吉山」と姓をわざわざ「薬師寺」という姓に改めた事も残されている。その廃寺における悲劇の内容が、吉山旧記に書かれている。それくらいに吉山旧記に記されている内容は、すごい歴史の一コマである

オダネルさんの写真展とローマ法王の指示のニュース

「焼き場に立つ少年」という長崎の原爆の写真をご存じだろうか。
亡くなった弟を背負い,焼く順番を待っている写真である。
その写真を撮ったオダネルさんの写真展のニュースと
ローマ法王がその配布を指示したというニュースがネットに出ていたので,
リンクさせていただく。少しでも平和を築く力になればいいと思う。

オダネルさんの写真展のニュース

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201709/CK2017092602000146.html

ローマ法王の指示のニュース

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25282400R00C18A1000000/

これと併せて,瀬戸内寂聴さんの「「排除」を憂う俳句」のニュースも
リンクさせていただきます。

「「排除」を憂う俳句」のニュース

www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201712/CK2017122402000123.html

箱根駅伝 2018 (往路)

初の試みとして,区間ごとの3校の順位をレポートしていきます。
(トップは校名を書きます)

     1区   2区   3区   4区   5区
 
トップ  東洋   東洋   東洋  東洋   東洋

青学  5位    2位   2位   2位   2位 

東海  7位   7位   6位   6位   9位                                            

法政 19位  15位  13位  14位   5位

東洋は4年ぶり6回目の往路優勝。
2位は35秒差で青学。
早稲田,拓殖と続き,なんと法政が9人抜きで5位(区間新)。
城西,日体,順天,東海,中央で10位まで。
以下,小差で中央学院,帝京が続き,
やや差があり,駒澤,國學院,神奈川。(15位)
かなり差がついて,山梨学院,大東文化。(17位)
さらに,国士館,東京国際,上武。(20位)
最後に関東学生選抜がゴールした。

優勝した東洋は,5人中3人が1年生。
今後の「長期政権」が見えてきそうだ。
また,先ほども書いたが,法政の青木涼真が9人抜きの区間新で,
一挙にシード権獲得に向けて前進した。(o^-^o)

荒川弘『銀の匙』のYouTube

漫画『銀の匙』は好きで,何巻も読んだ。
そのアニメの予告編と映画の予告編がYouTubeになっていたので,
リンクします。

アニメの予告編

https://www.youtube.com/watch?v=yJjIU_vAP-I

映画の予告編

https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E9%8A%80%E3%81%AE%E5%8C%99+%E6%98%A0%E7%94%BB&tid=a3262643575540482c013bebc9f88ef0&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1

箱根駅伝 2018(予告編)

毎年1月2日は箱根駅伝の往路が行われる。

私はもちろん母校の法政を応援するが,
今年は木下兄コーチの応援する東海も強いらしく,
このところ勝っている青山との優勝争いが楽しみだ。
あと1時間半後にレースはスタートする。

Dscn0404


負けて騒がれる力士になれ

大相撲の双葉山の69連勝はつとに有名だが,
その双葉山に勝った安藝ノ海が師匠の出羽海に諭された言葉が,

「勝って褒められる力士になるより、負けて騒がれる力士になれ」

だったという。なかなかの名言である。
これは,ウィキペディア「双葉山定次」の中に出てくる話である。
また,ウィキワンド「双葉山定次」には,こんな話も出ていた。

「5歳の時に吹き矢が自身の右目に直撃して負傷し、
これが元で右目が半失明状態になった。
ただ一人父親は吹き矢を誰が吹いたか知っていたが、
定次が傷つかないように、また吹き矢を吹いた者を恨むことが
定次にとってマイナスになるかもしれないため、
相手の名前を言わなかった、
と横綱審議委員長の舟橋聖一は分析している」

宇佐神宮について調べているうち,
話が双葉山にそれてしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スゴすぎる!双葉山の記録

通算成績:348勝116敗33休1分 勝率.750
幕内成績:276勝68敗33休1分 勝率.802
横綱成績:180勝24敗22休  勝率.882

宇佐神宮について調べてみた

室伏志畔氏の本にもよく出てくる宇佐神宮について調べてみた。
「日本国のもと」みたいな話も聞いたし…。(ちょっとあやふや)

(1) ウィキペディア「宇佐神宮」

https://ja.wikipedia.org/wiki/宇佐神宮

(2) 宇佐八幡宮神託事件(道鏡事件)

https://ja.wikipedia.org/wiki/宇佐八幡宮神託事件

(3) 宇佐神宮・公式ホームページ

www.usajinguu.com/

(4)宇佐神宮についてのネットのニュース

http://www.sankei.com/region/news/150630/rgn1506300060-n1.html

(5) ウィキペディア「双葉山定次」

https://ja.wikipedia.org/wiki/双葉山定次

(6) ウィキワンド「双葉山定次」

http://www.wikiwand.com/ja/双葉山定次

(7) ローリングウェスト 逍遥日記

http://rolingwest.exblog.jp/23140080/

前に,「横綱の決定には,九州の宗家※の許可が必要である」という話を
どこかで聞いたことがある。(宗家が吉田司家だとすると熊本?)
道鏡の事件にしても,「困った時は,九州(宇佐神宮)」の名残ではないか。
ということは,皇室にとって九州は「本家」のようなもの?
(天皇家は,もしかしたら豊前王朝から出発したのかも?)

そうすると,太宰府=倭国,豊前王朝と2つの勢力が九州王朝ということになり,
協力することもあれば,戦うこともあったのかもしれない。(「磐井の乱」?のように)

吉田司家

https://ja.wikipedia.org/wiki/吉田司家

2018年1月 1日 (月)

日当たり良好,家主も良好

新アパートはほぼ順調にいっているのだが,
202号室という「日当たり良好,家主も良好」の物件が,
今空いているのが「玉に瑕(きず)」である。

別に建物自体に瑕があるわけではなく,
住人の方の転勤のご都合で空いてしまったのだが,
どなたかご希望の方をご存じないでしょうか?
1SLDKで,ほとんど「新品」です。(Sは納戸のこと)

もちろん家主(私は母の連帯保証人)の収入としても,
全戸満室というのがうれしい訳でして,
どうかご協力をお願いしたい次第です。m●m

PS 私と「福ちゃん」で呑めるという「特典」もあります。(笑)

Dscn0536_2

Dscn0537_2

室内の様子など(不動産屋の宣伝)

http://www.higashitokorozawa.aichintai.com/es/rent/1110691387950000106937

さらに,近所にコンビニが建設中で,
利便性もアップします。

Dscn0535_2


時代を切り取る作詞家のことば───阿久悠の格言、箴言、警句

正月から,いい言葉を教えていただいた。
「歌は時代の妖怪である」という言葉である。
(「あいせだのラジオ」より)

https://ameblo.jp/ainosedaizu/entry-12340843114.html

その阿久悠の言葉をもっと知りたくて検索したところ,
こんなサイトにぶつかった。リンクしますね。
「肥さんも歩けば,棒に当たる」です。

ただ生きるのではなく、よく生きる

http://blog.goo.ne.jp/qq3r99k/e/4c0323d4b10e59f6c0c159a2160053a2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その阿久悠の言葉のきっかけをつくってくれた「愛の世代ズ」の
CDアルバム「あいせだワールド」が,もうすぐ発売される。
ぜひお買い求め下さい。(私か「愛の世代ズ」のサイトへ。予価2000円です)

※ CDアルバム「あいせだワールド」の収録曲

(1) 新宿の夜
(2) 痛み止め
(3) おじいちゃんは人殺し
(4) トラウマ
(5) 雲上にて
(6) だいじょうぶ
(7) イリュージョン

CDの写真(協力者に,肥さんの名前も!)

https://www.youtube.com/watch?v=_VaKmSclySs&feature=youtu.be

今年の年賀状 2018

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします (o^-^o)

【仮説】 昨年は,研究授業で授業プラン〈被災地ボ
ランティア参加記〉をやり,生徒たちに好評でした。
また,前任校で担当した男子バレー部の生徒で埼玉
県の小学校に採用された1つ下の代の生徒が,勤務
校に週1回来ることになり,とてもうれしい気分です。

【古田史学】 多元的「国分寺」研究サークルは2年目。
途中で3つ目の「古田史学の継承のために」サイトを
作るという波乱もありました。『古代に真実を求めて』
に「古代日本ハイウェー」と「駅鈴」が掲載予定です。

【ブログ】 「夢ブログ」が120万アクセス(13年間)を
越えて,毎日150人程の方の訪問があります。
昨年の「夢パ」を拡大した教員最終年=新たな人生
の出発年を祝し,「卒パ」を企画しています。(o^-^o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上の内容で,年賀状を印刷した(100枚)。
私が投函したのは10通ほどで,ほとんどは「返信用」である。
私は「時と共に交流は変化するのが自然」と思っていて,
「年賀状だけのやりとり」というのは,あまり考えていない。
でも,いただくとうれしいので返事だけはしたい。
(そういう感じです)

90

映画「火花」を観てきた

原作の又吉の作品が面白かったので,
大晦日の昼過ぎ,映画「火花」を観てきた。

原作とほぼ同じようなストーリーと言ってよかったが,
先輩格の芸人が私のイメージよりだいぶ若かった。
笑ったりウルウルしたりの2時間は悪くないものだった。
最後の「浅草キッド」(ビートたけしの作詞・作曲)は,
「あいせだ★ラジオ」で聴いたことがあり,懐かしかった。
「♪いつか売れると信じてた。客が1人のレノン・ハウスで・・・」
という替え歌だった。

「愛の世代ズ」は「火花」を観ているかな?

浅草キッド

https://gyao.yahoo.co.jp/player/11185/v00019/v0000000000000000418/

最後にこんなセリフが流れる。

「臆病でも,勘違いでも,
救いようのないバカでもいい。
常識を覆すことに全力で挑める者だけが,
漫才師になれるのだ・・・」

最後の「漫才師」のところは,
ほかの分野でも言えると思った。

新成人は123万人,戌年生まれは976万人(十二支中で最少)

上記の記事が,ネットに出ていた。
私も今年は「年男」である。
今度成人式で会う卒業生たちとは,40の「歳の差」がある。
せめて「気持ちの差」だけは,縮めよう。

新成人は123万人,戌年生まれは976万人(十二支中で最少)

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12213-20171231-50057/

5つの分野の「ベスト3」記事 2017

山田さんがご自身のサイトで,
「古代史の記事・ベスト10」のようなものをアップしていた。
私もマネして上記のものを掲載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【仮説実験授業】

① 授業プラン〈被災地ボランティア体験記〉を研究授業で実施する(36年間連続の仮説実験授業)
② 手品の普及と紙皿回しの技術の習得
➂ 伴野さん・市原さんの「ZEITAKUKAI」に2回(峯岸さん・中さん)参加する

【古田史学】

① ついに「古代日本ハイウェー」の雑誌掲載が決定。関連の「駅鈴」とともに
② 新サイト「古田史学の継承のために」を立ち上げる
➂ 牛頭天王の件から,「すべての道は出雲へ続く(出雲王朝)」という新テーマを思いつく

【部活動】

① 協会長杯・学総体・新人での3年連続V(木下兄コーチのお陰です)
② JOC全国大会・埼玉選抜の応援で大阪へ
➂ 「県大ベスト4をめざして」の交換ノートを始める

【音楽】

① 「愛の世代ズ」がCDアルバム「あいせだワールド」を完成する
② あいせだのぼり旗の製作
➂ 「愛の世代ズ」と望年会(新宿の夜)

【その他】

① 「福ちゃん」「Rоsa(ロッサ)」という「居場所」の開拓(学校から地域社会へ)
② 「肥さんの夢ブログ」が120万アクセスを達成(読者の皆様のお陰です)
➂ 「夢パ」に続き,「卒パ」を計画中(参加者も募集中)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ