« 気になる「はじめて」記事 | トップページ | 部活めぐり »

2017年10月 1日 (日)

多元的「山上憶良」研究

何か重要なテーマを見つけたと思って喜んで「夢ブログ」に書くと,
「それについては,以前に書いたことがありますが・・・」とコメントいただける James Mac さん。
今度は山上憶良についてそうなりそうだったのだが,
さすがに今回は「古田史学とMe」をサイト内検索して,未然に防ぐことができました。(笑)
それは,「貧窮問答歌」や「子等を思う歌」で大変有名な山上憶良の「無位」についてでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だいぶ前から『続日本紀』を読んでいた私には,あの有名人が「無位」ということが不審であった。
それが,701年の記事に「無位の山於憶良を少録とした」とあった。
あー,肥さん。あなたの目は節穴でございますか?(「謎解きはディナーのあとで」風に)
古田史学に学んでいると言いながら,701年1月23日に遣唐使(の部下)として任命され,
3月21日には大宝年号の建元(大和政権として,初めて年号を定めた)というこのタイミングでである。
多元的「山上憶良」研究の種が目の前にあったことに今まで気づかなかったわけであった。(遅・・・)

【山上憶良の年図】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
660年頃     役人    ★「無位」★      701(大宝元)年     ☆驚異の出世☆   730年頃
九州王朝           (九州王朝下       取り立てられて                    病気で死亡
の時代に            の役人のため      遣唐使の一員に
生まれる            『続日本紀』上 
(数年後に           では「無位」)
白村江の戦い)   

山上憶良は,660年頃生まれ,730年頃亡くなった人だった。
ちょうど7世紀末ー8世紀初頭という激動の時代(九州王朝から大和政権への政権移動)で,
人生が二分された人物だったと言っていいだろう。(私の教員生活におけるパソコンの登場のように)
つまり遣唐使(の部下)に任命されたのは42歳くらいで,それまでこの才能で「無位」ということだから,
「大和政権内では無位」ということであって,九州王朝内ではそれなりの地位をもらっていたのだろう。

どう取り立てられたのかはよくわからないが,遣唐使(の部下)として任命された後の出世は,
信じられないくらいのスピード出世と言っていいだろう。ウィキペディア「山上憶良」より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大宝元年(701年)第七次遣唐使の少録に任ぜられ、
翌大宝2年(702年)唐に渡り儒教や仏教など最新の学問を研鑽する(この時の冠位は無位)。
なお、憶良が遣唐使に選ばれた理由として大宝の遣唐使の執節使である粟田真人が
同族の憶良を引き立てたとする説がある[6]。
和銅7年(714年)正六位下から従五位下に叙爵し、霊亀2年(716年)伯耆守に任ぜられる。
養老5年(721年)佐為王・紀男人らとともに、東宮・首皇子(のち聖武天皇)の侍講として、
退朝の後に東宮に侍すよう命じられる。
神亀3年(726年)ごろ筑前守に任ぜら任国に下向。
神亀5年(728年)頃までに大宰帥として大宰府に着任した大伴旅人とともに、筑紫歌壇を形成した。
天平4年(732年)頃に筑前守任期を終えて帰京。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なお,九州王朝時代の山上憶良については,素晴らしい考察があるのでお読み下さい。
私は,多元的古代研究の成果が,本日また1つ確認できたことを喜びたいです。


James Mac さん~「貧窮問答歌」について


James Mac さん~山上憶良の「嘉麻三部作」


ウィキペディア「山上憶良」

« 気になる「はじめて」記事 | トップページ | 部活めぐり »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 気になる「はじめて」記事 | トップページ | 部活めぐり »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ