« 楽天が日本一になる可能性! | トップページ | 久しぶりに「まんまる」へ »

2017年10月 6日 (金)

東大寺の「修二会」(お水取り)

古田史学の会の水野さんが,
長屋王に関する懺悔の気持ちから始めたのではないかと考えた
東大寺の「修二会」(お水取り)。
勉強のために,東大寺のサイトをリンクしてみました。

「東大寺のながい歴史にあって、
二度までもその大伽藍の大半が灰盤に帰してしまった時ですら、
修二会だけは「不退の行法」として、1250有余年もの間一度も絶えることなく、
連綿と今日に至るまで引き継がれてきたのである」などと書かれていました。

東大寺の「修二会」(お水取り)

« 楽天が日本一になる可能性! | トップページ | 久しぶりに「まんまる」へ »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が日本一になる可能性! | トップページ | 久しぶりに「まんまる」へ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ