« 天王森と牛頭(ごず)天王 | トップページ | 霞ヶ関中との練習試合 10/29 »

2017年10月30日 (月)

東村山郷土研究会の文化祭展示に出かける

昨日の午後は,上記の研究会の文化祭展示を見に出かけた。
その感想をいくつか。

(1) ちょうど会長さんが来ている時間帯に行ったので,
何人もの会員さんを紹介していただけた。
くわしく郷土のことを研究されている方々で,
もちろん年齢は私よりだいぶ上なのだが,
どなたも目が生き生きと輝いていて,私もぜひあやかりたいと思った。

(2) ゼンリンの大きな市内地図を中央に置き,
見学しに来た方に「どちらにお住まいですか?」と問いかけ,
そこから話を進めるといううまいやり方で案内していた。
瀬戸内寂聴の講演際も,「自分が一番年が上だと思う人!」
「自分が一番遠くから来たと思う人!」と,自分のことから入るが,
見学に来る人はたいてい市内のどこかに住んでいるわけで,
当然自分の住んでいるところを説明されれば興味がわかない訳がない。

(3) 「古田武彦氏に学んで歴史を研究しています」と自己紹介すると,
さすが郷土研究の方々らしく,ご存知の方が少なくなかった。
帰りの電車でご一緒した方とは,古代日本ハイウェーや
多元的「国分寺」研究の話もすることができた。

PS 午前中は部活の練習試合,午後は郷土研究と,
充実した時間を過ごすことができた。
こういう日は,最後に台風接近の中,提灯に赤い灯をともしているところに,
行かないわけにはいかない。
そして,同じような志でいらした会長さんと,
また昨日2回目の歓談をしたのでありました。
(ママと会長さんに「マジック・ワールド」の手品を披露した)

Pa300349

Pa290344

Pa290345

Pa290347


« 天王森と牛頭(ごず)天王 | トップページ | 霞ヶ関中との練習試合 10/29 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

すでに見事な地域デビューをしていますね。
さらには、得意の歴史研究とのつながり、
そして、また得意なマジックでのつながり、
またさらには、嫌いではないアルコール関係でのつながりと
これまた素晴らしい得意分野での
地域でデビュー
さすがですね。

ここでまだまだ
いろいろなつながりでできそうで楽しみですね。
さすが肥さんというところでしょうか。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

なるほど,「地域デビュー」ですか!
若いお母さんだと,「公園デビュー」ということなのでしょうが,
居酒屋「福ちゃん」の暖簾(のれん)をくぐったことで,
ママや郷土研究会の会長とのつながりも出来て,
また手品を通してお客さんたちとも親しく慣れ,
たのしく「卒業後」をスタートできそうです。
これも仮説実験授業や古田史学のおかげかな?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天王森と牛頭(ごず)天王 | トップページ | 霞ヶ関中との練習試合 10/29 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ