« 1日何歩あるいてますか? | トップページ | もうすぐ115万アクセス »

2017年9月 5日 (火)

たくさんの教育ブログ

教育に情熱をかける教師のために

http://edlwiss.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%B5%8C%DC%8EO&vs=&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis

このサイトにリンクされている「ブログ村」の教育ブログを訪問すると,
日本国内にもたくさんの先生たちが発信を続けておられることがわかり,
とても勇気づけられる。私もその1人でありたい。
「教員7年」にならないためにも・・・。

※ 退職してからの平均寿命が,平教員7年,教頭5年,校長3年という俗説。
 もちろん個人差がある。

« 1日何歩あるいてますか? | トップページ | もうすぐ115万アクセス »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

肥さんへ

学校という場には、
教職員のみが感染するという
極悪ウィルスが潜んでいるのですね。

そのウィルスは退職後に発症し、
生徒に遠いものほど症状が重い。
最悪なのは治療方法がないという。
お気の毒なことです。

山田さんへ
コメントありがとうございます。

一番の極悪ウィルスは「ストレス」だと思います。
学校におけるストレスの研究はほとんどされておりません。

肥さんへ

私の推理では、「極悪性ストレス・ステルスウィルス」は、
学習指導要領に付着して拡散しているようですよ。
付着させた犯人は〇〇省に潜入した海外諜報員の可能性が高いです。

山田さんへ
コメントありがとうございます。

私が教員になった頃は,いろいろな問題はあっても
のんびりできる時間はありましたが,
今は一年中働き,精神をすり減らしている感じがします。
これから未来の教育を担っていく若い先生たちは,
とても大変だと思います。

肥さんへ

○○省ではなく厚生労働省の問題だったのですね。
その管轄下の労働基準監督署は何をしているのだと、
国民の「声なき声」が聞こえますね。
労基署は逮捕権があるのですから、○○大臣を逮捕すべきです。
すこし過激なことを言ってストレスを発散してます。(笑)

山田さんへ
コメントありがとうございます。

なるほど,そういうことですか。
勤務時間は定められていますが,
実態はとても「8時間労働」というわけにはいきません。
私はできるだけ早く帰るように努力しますが,
かなり遅い時間まで残っている先生もいるのではないでしょうか。
休日の部活動も同様ですがね・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1日何歩あるいてますか? | トップページ | もうすぐ115万アクセス »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ