« 「グラチャン」初戦(韓国戦) | トップページ | 今週の天気・来週の天気 »

2017年9月 6日 (水)

楽天が藤平の快投で65勝目

楽  天000010041計6
日ハム000000001計1

楽天が藤平の快投で65勝目をあげた。
引き分けを挟んで10連敗という苦しい状況を,
新人・藤平は7回無失点(1安打8奪三振)で救った。

楽天は,5回に島内のタイムリーで先制し,
8回には3本のタイムリーを集中させ,試合を決めた。
いずれも2アウトからの得点だった。
本当に「野球は2アウトから」である。

藤平は,2勝目。
新たなローテーションの柱が誕生した。
長いトンネルをくぐった楽天。
今度は10連勝といきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:またもチームの連敗をストップしました。
藤平選手:はい!

記者:今の気持ちを教えて下さい。
藤平選手:とても嬉しいです!

記者:今日はどんな思いでマウンドに上ったのでしょうか。
藤平選手:今日は自分が投げている間は1点援護をもらえたので、
絶対に点数を与えないという気持ちで、マウンドでは投げていました。

記者:今日の成績は7回1安打無失点8奪三振でした。これは納得の数字ですか。
藤平選手:納得です。

記者:しかも今日は6回までノーヒットノーラン、素晴らしいピッチングでした。
これについてはチラリとノーヒットノーランが浮かんだんじゃないですか。
藤平選手:浮かんでいたんですけど、やっぱり0点で抑えるということが一番大事なので、
嶋選手のミットをめがけて全力で投げました。

記者:今日のピッチング、特に何が良かったのでしょうか。
藤平選手:連敗が続いていて、自分は若い選手でまだ全然元気なので、
これからもどんどんたくさんイニングを重ねていって、今日はしっかり投げられたので、
次のイニングもしっかり頑張りたいです。

記者:そして味方の援護ですが5回に1点、そして降板後に味方が4点、
さらにはソロホームランもありました。頼もしい思いでベンチで見ていたのではないでしょうか。
藤平選手:自分が投げ終わったあとに、もうリリーフには1点あれば大丈夫だなと思っていたので、
リリーフの方にとても感謝しています。

記者:まだまだ試合は続きます。活躍のチャンスはまだまだありそうです。
ノーヒットノーランも期待しています。今後の期待も含めて、
皆さんへのメッセージをお願いします。
藤平選手:今日しっかり連敗が止まったということで、
明後日は(先発が予想される)安樂選手がしっかり抑えてくれると思うので、
これからも応援よろしくお願いします。

藤平が,またも連敗ストッパー

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6253058


« 「グラチャン」初戦(韓国戦) | トップページ | 今週の天気・来週の天気 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「グラチャン」初戦(韓国戦) | トップページ | 今週の天気・来週の天気 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ