« 2017年8月 | トップページ

2017年9月20日 (水)

愛の世代ズの最新ライブ情報

先ほどあいぜだの★わがままレイディオ(第106回)を聴いていたところ,
10月8日(日)に午後7時から,高円寺のライブハウスに出演すると告知されていた。
名前が「無力無善寺」というユニークなところである。
5組くらい出演するうちの1つで,どういうことになるかは不明だが,
ギター中心に以前のスタイルを見られそうで,行ってこようと思っている。
10月もまた,楽しみである。

あいせだの★わがままレイディオ(第106回)

https://www.youtube.com/watch?v=s_RjiYKkOUE&feature=youtu.be

無力無善寺スケジュール

http://blog.livedoor.jp/muzenji/archives/4469340.html

YouTubeはいろいろアップされているが,
かなり驚くような内容なので,リンクは遠慮しときます。
その筋では有名な三上寛がライブを行うこともあるようです。

三上寛は,第3回全日本フォークジャンボリー(1971年,中津川)で,
岡林信康の後に「夢は夜開く」の替え歌を歌い,大歓声を浴びたそうだ。
無名の若者が,一挙に注目された日であった。

2017年9月19日 (火)

楽天が美馬の完封で70勝目

日ハム000000000計0
楽  天01211100X計6

楽天が美馬の完封で70勝目をあげた。

先発の美馬は,被安打3,奪三振7の見事な完封勝利。
背番号31の美馬の31歳の誕生日に,
自己最高の2桁勝利をあげるという快挙だった。

打線もアマダーの20号ソロをはじめとして,
小刻みに得点を重ね,美馬を援護した。
アマダーが20本,ペゲーロが25本,ウィーラーが27本と,
3人の外国人が本塁打を量産したのも今季の躍進のカギとなった。

これで3連勝。
この日ロッテに敗れた西武とのゲーム差は2.0となった。
明日は新人の藤平の先発。
打線の援護で,勝利をプレゼントしてほしいものだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:まず今の率直な喜びから聞かせて下さい。
美馬選手:いやー何か、やっとっていう感じです。

記者:(自信初のシーズン2桁勝利、さらにバースデー勝利となり)本当に一生忘れられない1日に
なったんじゃないですか。
美馬選手:そうですね。本当にいろんなものがまとめて今日1日に来たなっていう感じですね。

記者:今日は本当に立ち上がりから140km/h台後半が続いて出ましたが、
どんな気持ちでマウンドに上がったんですか。
美馬選手:ここ最近ずっと良いピッチングができていなかったので、最初から全力で抑えにいく
という気持ちで行きました。

記者:先制点はアマダー選手のホームランでしたが、アマダー選手も美馬選手を勝たせたいと思って
打席に立ったんだそうですよ。
美馬選手:アマダー選手はいつも僕のとき打ってくれるんで、本当に最高の誕生日プレゼントでした。
ありがとうございます。

記者:今日は終盤まで、抜けるボールも全くと言ってよいほど見られませんでしたが、
調整方法などを見直した部分はあったのでしょうか。
美馬選手:抜けた球はいつも簡単にホームランだったり、点に絡むことが多かったので、
その球をとにかく投げないように、常に丁寧に投げるということを意識してやってきました。

記者:8回が終わって与田ピッチングコーチと話し込んでいましたが、
どのような話をしていたのですか。
美馬選手:行けるかっていう話があったんですけど、こんなチャンスはなかなかないので、
行かせてもらいました。

記者:美馬選手の完封でチームは7月以来の3連勝、そして今日は埼玉西武が敗れて、
ゲーム差は2ゲーム差となりました。本当に大きな勝ちとなったんじゃないですか。
美馬選手:チームとしても自分としても良い勝利になったと思います。本当にありがとうございました。

記者:改めて、この2桁で自ら自信になった部分、教えて下さい。
美馬選手:そうですね。去年からチャレンジしてきて、壁というのをすごく感じていたので、
今日やっとその壁を破れて、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

記者:では最後に、これからの戦い、やはり美馬選手の力は不可欠なものとなっていくと思います。
これからに向けてファンに一言お願いします。
美馬選手:ここ最近ずっと迷惑をかけていたので、これから2位を目指して、
しっかりチームに貢献できるように頑張ります。ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:先発の美馬選手が自身初の2桁勝利を完封で、そして自身の誕生日で決める
というゲームになりました。
梨田監督:そうですね。もうちょっと早く決めてくれればよかったんですけど、
誕生日まで待って10勝じゃなくてね。
しかし今日は完封ということで、他のピッチャーを休ませることができました。
打線も良い援護ができましたので、素晴らしい誕生日になったと思います。

記者:美馬選手は本当にテンポ良く9回を投げ切った形となりましたが、
改めて投球内容振り返っていかがですか。
梨田監督:春先の良いときに戻った感じがありますね。
前回の札幌でのファイターズ戦も良かったんですが、ちょっとコントロールミスがあって
2発ホームランを打たれて、そこを(今回は)しっかり修正出来ていたのではないかと思います。

記者:美馬選手の力投に応えるように打線も2桁安打、まさに投打の噛み合うゲームとなりましたね。
梨田監督:そうですね。2度、1アウト満塁の場面で点が入りませんでしたけど、
コツコツと得点を取れましたので打線の繋がりが出てきたのかなという感じがありますね。

記者:そして今日はアマダー選手が20本目のホームランを放ちまして、
外国人選手のウィーラー選手、ペゲーロ選手、アマダー選手の3選手が20本塁打(以上)を打つ
というシーズンになりました。
梨田監督:本当は一人30本ぐらいホームランを打ってもらうともっと楽になるんですけど。

記者:これでチームも3連勝です。明日は藤平選手の登板ですが、明日に向けて一言お願いします。
梨田監督:前回良いピッチングをして、6回まで引っ張って(ライオンズの)中村くんに
3ランホームランを打たれましたけども。それなりにある程度のピッチングはしてくれるので、
あとはうまく継投でいけるかというところだと思います。

「300円の贅沢」豚のホルモン焼き

以前紹介した「300円の贅沢」の写真を紹介します。
まんまる1号店の豚のホルモン焼きです。
6種類の部位の上に野菜が載って充実のメニュー。
これが300円とは,「生きててよかったー」という感じです。
これを「麦とホップ」でやれたら,「天国に一番近い居酒屋」※かな。
よろしかったら,ご一緒に。

P9180150

P9180152

※ ニューカレドニアの旅を書いた森村桂著『天国にいちばん近い島 』(角川文庫)
という作品がある。


2017年9月18日 (月)

楽天がサヨナラ勝ちで69勝目

ロッテ200100000計3
楽 天000000004計4

楽天がサヨナラ勝ちで69勝目をあげた。

先発・則本は打たれながらも調子を上げ,
9回を3失点に抑えた。
これに応えて9回裏,オコエから始まって,
ロッテ先発の石川を攻め,2得点。
さらにリリーフした松永からもペゲーロがタイムリー。
ロッテはウィーラーを敬遠四球で歩かせ,満塁策。
銀次との勝負に出たが・・・。
最後は,銀次が死球を受け,痛いがうれしい決勝点となった。

則本は,13勝目。

喜ぶ則本投手

https://www.rakuteneagles.jp/cmn/images/game_info/2017/0918/0918_02.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:最後は思わぬ幕切れとなりました。今のお気持ちを聞かせて下さい。
則本選手:最高です!

記者:一昨日は打線爆発という中でしたが、今日はどんな思いでマウンドに上がりましたか。
則本選手:立ち上がりからいきなり点数を取られてしまって、どうなるかと思ったんですけど、
何とか踏ん張って最後まで投げようと思いました。

記者:9回のマウンドというのは自ら志願されたんですか。
則本選手:8回が終わったときに与田コーチから「代わろう」と言われたのですが、
「嫌だ」と言いました。

記者:139球の熱投が見事に実りましたね。
則本選手:本当に9回の逆転劇は凄かったです。

記者:9回の攻撃はベンチでどのような気持ちで見つめていたんですか。
則本選手:僕は自分が投げた試合でサヨナラ勝利はなかったので、
今日こそはと思って見ていました。

記者:味方打線を信じた甲斐がありましたね。
則本選手:最後は銀次選手が体を張って点数を取ってくれたので良かったです。

記者:今日は非常に強い風の中でのピッチングでしたが、その影響はどうでしたか。
則本選手:すごく難しかったですが、そこは相手も一緒なので、
何とか我慢して投げようと思っていました。

記者:これで自身も連勝、チームもホームで連勝となりました。
次のピッチングに向けて一言お願いします。
則本選手:次も一戦一戦、チーム全員で勝ちをもぎ取りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:9回の攻撃を振り返っていただきたいのですが、味方が繋いで繋いで、
そして前のバッターを歩かされての打席でした。どんな思いであの打席に立ちましたか。
銀次選手:1球目から打とうと思ったんですけど、まさかデッドボールになるとは思わなかったので、
痛いですけど、めちゃくちゃ嬉しいです。

記者:デッドボールでサヨナラというのは今まであったのでしょうか。
銀次選手:いや、ないです。

記者:自身初のご経験ということになりました。則本選手の粘りのピッチングに打線が応えましたね。
銀次選手:則本選手が一生懸命投げていたので、どうにか援護してやろうとずっと思って、
やっていましたよ。

記者:前のサヨナラ勝ちの試合は覚えていますか。
銀次選手:(8月10日(木)の)日本ハム戦ですか?もちろん覚えていますよ。
今日も打ってやろうと思ったんですけど、駄目でしたね。

記者:サヨナラ勝ちを2試合続けて自ら決めたという形になりました。それについていかがですか。
銀次選手:まずは則本選手に勝ちを付けられたことが、すごく自分自身も嬉しいです。

記者:残り試合も少なくなってきましたが、クライマックスシリーズ、
このホーム仙台での開催というのを、みんな信じていると思います。
残り試合に向けてファンの皆さんにメッセージをお願いします。
銀次選手:あと19試合ですか、1試合1試合、必死に戦っていきますので、
熱い応援をよろしくお願いします!ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:劇的なサヨナラ勝利となりました。
梨田監督:漫画のような、まさかという感じでした。則本は8回で代える予定にしていたのですが、
志願ということで。たぶん野手に喝を入れようということだと思うのですが、その行ってくれたことが
最後の劇的な4点サヨナラに繋がったのかなと思います。

記者:則本選手の熱投が報われた形になりましたが、今日の則本選手はどうご覧になりますか。
梨田監督:立ち上がりの2点目がね。1点は仕方ないにしても、あっという間に1点取られた後の、
2アウト3塁からの2点目は悔いが残るかなという感じでした。そのあと1点追加されましたが、
何とか3点で9回を投げ切ったということで、悪い中でもよく投げてくれたと思います。

記者:一方の打線ですが、8回まで、(いい当たりがアウト、ダブルプレーになるなど)
少しアンラッキーな部分もあったかと思いますが、そのあたりいかがでしょうか。
梨田監督:前回の石川選手よりも今日は遥かに良かったですね。シンカーもストレートの速さも
コントロールも、全てにおいて前回よりは数段上だったので、
よく打線は当てにならないと言いますが、前回はあれだけ打ったのにという感じはありました。

記者:則本選手に話は戻りますが、これでまた勝ち星が1つ増えたことによって、
則本選手自身もさらなる上へということも言えますよね。
梨田監督:前回が2点、その前は0点、今日も途中まで0点という、3試合で2点しか援護ができて
いなかったという中で、最後まで投げて勝ちが則本に付いたというのは非常に大きいと思います。

記者:こうしてまた流れを引き寄せる形になったのかなと思いますが。
梨田監督:ファンの方の声援も後押しも凄かったので、良いサヨナラ勝ちができて良かったです。

台風18号を逆手にとって

「台風で家から出られない」と心配し,それを逆手に取る手を講じました。rain
私の作戦は成功したかな!?

(1) 古代史の投稿原稿を2つ書く

「古代日本ハイウェーは,九州王朝が作った軍用道路か?」と
「九州王朝は駅鈴も作ったか?」の2つを「夢ブログ」にアップしました。
問題点がありましたら,コメント欄でアドバイスしていただけると幸いです。

(2) ダイエットに利用する

なんと,朝の時点で,-8.6キロでした。
9月に入って増えるどころか,給食の食べ方の工夫(3分の2作戦)で,
-8キロ台をキープできています。
外に出られない=体重が増えることを予想して,
サラダ中心(もちろん炭水化物やたんぱく質も摂っています)の食事をしたので,
かえって体重は減りました。scissors

(3) 台風一過は,洗濯天国sun

台風一過は気温が上がり,夏再来。でも,洗濯にとっては天国。
ということで,たまっていた洗濯物を一挙に洗いました。

九州王朝は駅鈴も作ったか?(改訂版)

古田史学では,複数の同じ言葉を統計的に処理しながら,
「ここではこういう意味で使われている」などと論証を進めていく。
自然科学なら仮説を立て,実験で決着をつけることができるが,
人文科学ではなかなかそういう機会には恵まれないからだ。

また,大量の考古出土物が発掘されれば,その分布図が描けるので,
それを使用したり,埋設したり,廃棄したりした場所の中心が特定できる。
すなわち文化圏がわかるのである。(2種類の銅鏡,銅剣・銅矛・銅戈と銅鐸など)

では,1~2個しかないものだったらどうか?たとえば駅鈴について考えてみよう。
これは現在本物が,隠岐にしかないとされている。(2個だそうだ)
当然これでは「分布図」は作れない。※しかも「刻み」がないため,偽物説もある。
では,駅鈴は「なかった」ということになるのだろうか。
また,そもそも駅鈴は誰(どこの王朝)がつくったものなのだろうか。
そのことは,九州王朝説の強化に使用できないだろうか。
ということで,私の考えを書いてみたいと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【その1】 改新の詔の「其の二」に駅鈴は出てくる

書紀孝徳紀の大化二年の改新の詔。
二年春正月甲子朔、賀正禮畢、卽宣改新之詔曰。

其一曰(略)

其二曰、初修京師、置畿內國司・郡司・關塞・斥候・防人・驛馬・傳馬、及造契、定山河。凡京毎坊置長一人、四坊置令一人、掌按檢戸口、督察姧非。其坊令、取坊內明廉强直、堪時務者充。里坊長、並取里坊百姓淸正强□者充。若當里坊無人、聽於比里坊簡用。凡畿內、東自名墾横河以來、南自紀伊兄山以來、兄、此云制西自赤石櫛淵以來、北自近江狹々波合坂山以來、爲畿內國。凡郡以四十里爲大郡、三十里以下四里以上爲中郡、三里爲小郡。其郡司、並取國造性識淸廉、堪時務者、爲大領・少領、强□聰敏、工書算者、爲主政・主帳。凡給驛馬・傳馬、皆依傳符剋數。凡諸國及關、給契鈴。並長官執、無次官執。

其三曰(以下略)
 
其の二の最初と最後に「鈴」ということで駅鈴が出てくる。(アンダーラインを引いた)
ただし,川瀬さんからご教示いただいたところによると,これは常色3年・649年のことらしい。
ということは,九州王朝の時代であり,白村江の戦いが迫る時期=古代日本ハイウェーの建設
と重なる時期ということになる。
まさに古代官道と駅鈴は,切っても切れない関係にあったということではないか。

【その2】 駅鈴は厳重に管理されていた

NHK・BS2で2年前に放送された「古代日本のハイウェー~1300年前の“列島改造”」
という番組を観ることができた。(2009年放送。2012年再放送)
その番組の中で,「最近解読された木簡に,兵士が2時間ごとに交代で駅鈴を見張っている」
という事実が取り上げられていた。
駅鈴は,確かに「あった」である。しかも,厳重に管理されていた。

【その3】 だが,現存の駅鈴は隠岐のものだけ

正史(盗用ではあるにせよ)にも書かれ,しかも厳重に管理されていた駅鈴が,
さらに天武紀ではあれほど印象的に表現されていた駅鈴が,
今は隠岐の2個しかないという事実。私には信じがたい。
奈良時代から1300年経ってはいるけれど,駅鈴の数は多数に上ったと思われるので,
それが2個だけしか残っていないのは不自然に思われるのである。
私はそこに前王朝の事物の回収・廃棄(金属なので溶かすというのも含め)があったのではないかと思う。
これを持たれたままだと,九州王朝側の人たちに使われてしまう危険性があるからだ。
(事実「続日本紀」707年,708年,717年の3回にわたって,「山沢亡命」記事が出ている)
そして,九州王朝の時代の駅鈴との違いを付けるため,「刻み」を入れたと考えた。。
(身分により利用できる馬の数が違うようだ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

唯一2個の駅鈴が現存する億岐家。
「億岐家と駅鈴」というサイトには,このあたりのいきさつを以下のように書いている。

玉若酢命神社に隣接する億岐家は隠岐国造の家系で、
はるか昔、応神天皇の頃任命されたのに始まるという。
隠岐国駅鈴は古くから厳重に壷の中に入れられて、
億岐家で守り託されていたと思われる。
 現当主の正彦氏にお話をお聞きしました。
「先祖代々億岐家では、この壷は先祖が預かった物だから
絶対に開けてはいけないと言い伝えられていたために、
開ける事はもちろん、中にある駅鈴の存在は誰一人として
知りませんでした。・・・」(後略)

ちなみに,正倉印が残っているのも,駿河国、但馬国、隠岐国の3つだけらしく,
隠岐が古代史を解く大きな役割になるのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の仮説は,次の3つである。(9/19改定)

仮説1 ・・・ 九州王朝は,古代日本ハイウェーの建設と同時に駅鈴を作った。
仮説2 ・・・ だが,大和政権に主権が移譲されるとともに,それらのほとんどは回収・廃棄された。
        そして,大和政権によって新しい「刻み」のある駅鈴に作り替えられた。
仮説3 ・・・ しかし,九州王朝の「刻み」のない駅鈴を億岐家は壺の中に隠し保存した。
        それゆえ,九州王朝当時の駅鈴の2個だけが現存している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ これまで「刻み」がないことで,「偽物扱い」になっていたらしい隠岐の駅鈴。
 逆に「刻み」がないことが,九州王朝時代の「真作」の証明になると思われる。
 なぜなら,もし大和政権の駅鈴を壺の中に隠してもっていたら,意味がない。
 前王朝=九州王朝の時代の駅鈴だからこそ,壺の中に隠し持つ意味があり,
 当然「口外無用」ということになるのである。多元的「駅鈴」研究の意義である。
 

※ 億岐家の壺は,上記のサイトに写真が出ています。
どなたか,年代の鑑定ができる方はいないでしょうか。
かなり古そうな壺なのですが・・・。

「億岐家と駅鈴」サイト

http://www.rundoki.com/okiietoekirei.htm

※ 通りすがりの素人さん,川瀬健一さん,山田春廣さんと「夢ブログ」でアドバイスいただきながら,
だいぶ駅鈴についての認識が深まりました。ありがとうございます。
また隠岐の駅鈴が九州王朝時代のものではないかという多元的「駅鈴」研究の道が開けてきました。
さらに研究が進み,多元的古代への理解が深まれば望外の幸せです。

横殴りの雨

睡眠不足や睡眠負債を取り戻そうと,
午前中「古代日本ハイウェー」の原稿づくりをした後,
午後はだらだら(楽天戦も雨で中止)過ごしていたら,
いつのまにか寝てしまい,目覚めたら夜中になっていた。
これじゃ,昼夜逆転だよ。(。>0<。)

久しぶりで,午前1時頃,「横殴りの雨」という感じを味わった。
といっても,部屋の中でだけれど・・・。

「あいせだの★わがままレイディオ」がようやく再開し,
9/22(土)に頭慢が半年ぶりに沖縄・石垣島から戻ってくるそうで,
その晩には蔵前スローライフでオリソンメンバーの歌声が響くであろうとのこと。
私も歌の用意ならぬ新作の手品と皿回しの用意をして,出かけようと思う。
(彼らには歌とギターでは対抗できないので,手品と皿回しでやります。
幸い7/1の時には大成功を収めたので)

いろいろやっているうちに,第2弾の「横殴りの雨」だ。
今は午前2時。台風の構造から考えて,2回「横殴りの雨」を経験すると,
明日は朝から「台風一過」の高温ということになるのだろうか。
(東京の予想最高気温は,34℃とのこと。夏の再来である)
その前に,いろいろ仕事を片付けて,午後はフリーにしたいものだ。

PS 台風18号は,現在時速65キロで北上中とのこと。
 今は激しい風雨だが,「逃げ足」は速い模様。

PS2 午前6時前,あたりは「嵐の後の静けさ」である。

2017年9月17日 (日)

古代日本ハイウェーは九州王朝が建設した軍用道路か?(改訂版)

本日は,台風18号の接近で外に出られないことを予想して,
『古代に真実を求めて』への投稿文を作ることにした。
とはいっても,研究論文とはいかずフォーラム(エッセイ等)に分類されると思うが,
5年前に「古田史学会報」に掲載されたものを,いろいろな方のご指摘をいただき,
改定したものである。これを読んで,お気づきになったことがあったら,
コメントしていただければ幸いです。
明日は,「古代道と駅鈴」について書いてみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古代日本ハイウェーは九州王朝が建設した軍用道路か?(改定版)

                  当時・所沢市(現在は東村山市在住) 肥沼

はじめに
 
私が参加している「たのしい授業ML」の横山稔さんの情報から
NHK・BS2で2年前に放送された
「古代日本のハイウェー~1300年前の“列島改造”」
という番組を観ることができた。(2009年放送。2012年再放送)
良さそうな番組だったので,BSを受信できない環境の私は,
念には念を入れ3人の方に録画をお願いした。
番組はよく取材されていて,なかなか興味深いものだった。
そして,この古代日本ハイウェーの建設を命じたのが,
天智天皇か天武天皇かといったくだりで,
私はまず最初のひらめきが来たのだった。

太宰府と吉野ヶ里をつなぐ高速道路 

というのも,かつて古田武彦氏を案内役に北部九州を旅行した際,
太宰府と吉野ヶ里は高速道路で結ばれていて,
軍隊を素早く大量に移動することができたと聞いていたからだった。
それを思い出した私は,番組の「誰が作ったかは不明だが,
このような6300キロにわたる長いハイウェーを作るということは,
何か緊急性のある事情があったのでは・・・」というヒントをもとに,
「これは九州王朝が建設した古代日本ハイウェーではないか」
という仮説がむくむくと膨れ上がってきたのだった。
 
古代ハイウェーは廃棄された~吉野ヶ里遺跡の建設と廃棄 

続いて番組を観ていると,「その古代日本ハイウェーは
100年後には廃棄された」という情報が入った。
ここで私の体の「アドレナリン」は最大限となった。
かつて栄えた遺跡が数百年後に廃棄された例を,
私は他に知っていたからだった。その名は,吉野ヶ里遺跡!
これも古田武彦氏から学んだテーマだが,
卑弥呼は「親魏倭王」という金印をもらったというが,
これはある意味「反呉倭王」だというのだ。
三国志の時代,内陸部の蜀が襲来する心配はないが,
中国南部の呉とは海を隔ててひとつながりという状況。
すなわち,有明海からの侵入に備えるために,
吉野ヶ里遺跡は作られたのだった。
幸いその後呉は滅んで,平和が訪れた。
しかし,かつて建設した軍事施設は,平和の時代には逆に不要なものだ。
いや,魏に仕える倭国としては,魏にあらぬ疑いをかけられ,
「おとりつぶし」ということにもなりかねない。
だから,「軍事施設としての吉野ヶ里は廃棄されたのだ」と。

白村江の戦いと唐の占領軍の来日 

それは,数百年後再び現実となった。
7世紀後半の白村江の戦いの敗北とその後の唐の占領である。
唐の司令官の立場に立って考えてみてほしい。
せっかく戦争に勝って倭国に来てみたら,太宰府の前に水城はあるし,
山上には神籠石の籠城用施設はあるし,全国に張り巡らされた
6300キロにも及ぶ軍事用の古代日本ハイウェーがあった。
さて,あなたならどうするだろうか。
そのままにしておくだろうか。
私なら,「これは何事だ。まだ我が唐に逆らう気か。
一日もはやく取り壊せ」と廃棄を命じるだろう。
でなければ,また倭国は息を吹き返し,戦いを挑んでくるだろうから・・・。
そして,まず東の天子の「象徴」としての石人・石馬の破壊。
同時に武装解除としての神籠石遺跡の撤去が行われたのではなかったか。
石人・石馬や紙籠石遺跡の破壊ぶりを見るに付け,戦後第一の仕事はこれだったと思われる。
だが,6300キロにも及ぶ古代日本ハイウェーについては手は付けられなかった。
あまりにも労力の必要な水城や道路は,短期間の作業では終わらないからであろう。
7世紀の第3四半期(651~675年)に建設したと考えられる東山道武蔵路も,
8世紀半ば(750年)には使われなくなったり,
古代日本ハイウェーは,道幅も縮小(※1)されたり,ルート変更(※2)されたりして,
歴史の闇に葬り去れたようである。
中央の命令を伝えたり,税を納めるための直線道路は,
庶民の生活道路としては「不便な道」だったのかもしれない。

現代の高速道路と古代日本ハイウェー 

ところで,現代高速道路は,総延長が6500キロだそうである。
これと古代日本ハイウェーの6300キロは,まことに「瓜二つ」の数字だ。
いや,似ているのは,長さだけではない。
土を段階的につき固めていく版築工法や土の下に落ち葉や木の枝をしいて
土の重みで道路が崩れないようにする方法
(現在は敷網工法という似たやり方をとっている)など,
高い建設技術の結晶が古代日本ハイウェーなのであった。
(同様の方法は,太宰府を守る水城でもすでに使われていたようだから,
きっと九州王朝の持っていた技術だったのだろう)

研究前史1~狭山市に食い込んだ奇妙な土地の話 

社会科教員として「身近な地域」の単元で活躍してくれる所沢市の地図。
かつて「地図さがしっこ」などを楽しんだ2万5000分のその地図には,
実に不思議な地形が載っていた。
数10m×1キロ近く,所沢市が狭山市に食い込んでいるのだった。
自宅に近いこともあって,自転車で訪問したところ,
そこはフラワーヒルと呼ばれる昔の高級住宅街があった。
うわさに聞いていた高級住宅街を「発見」した私は,
その時それで満足してしまい,それ以上に追求しなかった。
「なぜフラワーヒルが,南北に一列で並んで建てられているのか」
という疑問が当然湧いていいはずだったのに・・・。
そしてそれは,木本雅康著『古代官道の歴史地理』(同成社・古代史選書9)によると,
九州王朝が作った「東山道武蔵路」の一部だったのだった。

研究前史その2~灯台もと暗しの「東山道武蔵路」の授業 

上に書いたように,わが所沢市には「東山道武蔵路」という
古代日本ハイウェーが通っていた。
今のように東海道から入ってくるルートではなく,
東山道の群馬方面から南下してくる道である。
その東山道武蔵路について,私はかつて同じ所沢市内の
玉田厚先生の授業プランで授業したことがある。
道幅12mの古代の道路が30年近く前(1989年)に,
所沢市内の南陵中学校の校庭から発掘されていて,
当時だいぶ話題を呼んだのを知っていたからだ。
その授業はなかなか楽しいものだったが,
「どうせ大和政権が奈良時代に作った道だ」と思い,
自分の研究している古田武彦氏の九州王朝説と結びつけられなかったのが,
返す返すも残念であった。

東の上遺跡(埼玉県所沢市)

http://www.asahi-net.or.jp/~ab9t-ymh/touzando-m/t-mimage_Folder/s-saitama_Folder/azumanoue1.jpg

30年近く前から参加した古田武彦氏の九州王朝説の研究 

ところで,私は30年近く前に『吉野ヶ里の秘密』という本で古田氏に再会した。
(高校生の時『「邪馬台国」はなかった』にチャレンジしたが,
あえなく「討ち死に」していらいの再会である)
『吉野ヶ里の秘密』以降は,まさにその遅れを取り戻すかのような渉猟ぶりで,
本屋に表彰してもらいたいぐらい著書を読み,講演会に出席し,
旅行の企画に参加した。
飽きっぽい私にしては,仮説実験授業(今年度実践36年を迎えた)につぐ
長い取り組みである。

「古代日本ハイウェーの建設と廃棄」の仮説 

ということで,私の古代官道についての仮説は,以下のようなものである。

(1) 唐との「本土決戦」に備えて,九州王朝は全国に軍用道路である
   「古代日本ハイウェー」の建設を命じた。(7世紀半ば)
(2) 662年か663年,白村江の戦いで倭国(九州王朝)が大敗北。
(3) 九州王朝から日本の主導権を譲り受けた大和政権が,コース変更や道幅を狭めつつ利用した。
 そして,律令制の衰えによって,地下に埋もれることとなった。(9世紀頃)(※3)

おわりに

こうして,古代日本ハイウェーは地下に埋もれて,今日に至ることになった。
昨今古代道が各地で発掘され,注目されるなかで,
誰が建設し誰が廃棄させたのか,謎のまま「こういう大事業を行えるのは
大和政権のみ」のような流れになることを心配し,
また一方こちらの方が大切だが,
九州王朝説の大事な試金石としてこの古代日本ハイウェーに挑戦してみた。
みなさんの叱咤をお待ちしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※1 道幅は8世紀が9~12mだったものが,9世紀には6m程度に狭まる傾向があると
木本雅康著『古代官道の歴史地理』(同成社・古代史選書9)にある。

※2 コース変更の例として,「続日本紀」718年5月7日の南海道の付け替えの場合や
「続日本紀」771年10月27日の東山道→東海道への所属替えの記事がある。
南海道の場合については,「古田史学会報」136号(2016年10月)の
西村秀己氏の「南海道の付け替え」で貴重な発見を知った。
これまでは,土佐の国へ使いを出そうと思っても,瀬戸内側を通り伊予経由でなければだめだった。
ところが,これ以降は阿波を通ればすぐ土佐だからだ。(九州王朝の役所が伊予にあった?)
これで,333キロの旅程が半分以下の148キロになったという。土佐日記の帰路もこれだった!
また,東海道への所属替えは,上記の『古代官道の歴史地理』で知った。
「誰が作ったのか書いていないのに,付け替えや所属替えをする」などという「主語不明」の場合,
もしかしたら九州王朝やその天子がやった事業かもしれないと疑う習慣がついた。

さらに,西村さんより「崇峻天皇の国見」問題を教えていただいた。ありがとうございます。
「日本書紀」に,興味深い記事があるそうだ。
崇峻天皇が国見のために,三道に使者を派遣したというのだ。
(太宰府を拠点とした北陸道,東海道,東山道のみ記述)
つまり,太宰府が中心だから,山陽道・山陰道などが登場する必要がないのだ。

                  ー→ 北陸道(越などの諸国の国の視察)
                /
九州王朝(太宰府) → ー 東山道(蝦夷の国の境の視察)
                \
                  -→ 東海道(東の方の海の浜にある諸国の境の視察)

この話の構成から見ても,九州王朝の視点で書かれているといっていいと思う。
やはり古代日本ハイウェーを作ったのは九州王朝であると考えられる。

また,これらの道が軍用道路といっていいと多元的「国分寺」研究サークルで共同研究して
下さっている山田春廣さんからアドバイスいただいた。
そういえば,古代官道の管轄は兵部省でした。

「肥沼さんの「古代官道は九州王朝の軍用道路である」との仮説に従って
『日本書紀』を探してしたところ、例証に近いと思われることを天武紀(壬申の乱)で見つけました。
「東山軍」、「東海軍」が出てきます。東山道と東海道の方面軍だと思われます。
次の表題でブログに載せておきました。発表するほどのことではないので、
興味を持たれたらのぞいてみてください。
「○○道」はやはり軍管区であった
― 天武紀の証言 ―
http://sanmao.cocolog-nifty.com/reki/2017/05/post-72f3.html」

※3 これも多元的「国分寺」研究サークルで共同研究して下さっている川瀬健一さんより,
仮説(3)の問題点を指摘していただき,このように直してみた。感謝いたします。

※ 東山道武蔵道の東の上遺跡からは,7世紀第3~第4四半世紀の須恵器が出土している。
 この時期以前に,この道が作られていたことを証明するものだと思う。(川瀬さんからのご教示で
 思い出した。ありがとうございます)

※ さらに川瀬健一さんより,欽明紀・皇極紀・孝徳紀に出てくる駅馬も,古代日本ハイウェ―や
 駅鈴と関係が深い旨,アドバイスいただいた。この時期の記事が「日本紀」からの盗用とすれば,
 九州王朝内の事件であり,その交通に古代日本ハイウェーが利用された。当然当時の首都である
 北部九州(大宰府等)は早くから交通網も発達していたと思われる。

昭島サークル 2017年9月例会

昨日は,午後から上記のサークルに参加してきた。
会場は,昭島公民館。
併設している「KOTORIホール」では,
コロッケのものまねコンサートが開かれていた。

20人ほどの人が参加され,20本ほどの資料が提出された。
私は月~金&土の午前中の学校公開の疲れで,「早退」してきた。

ということで,今回は資料紹介はカット。(体力温存)
伴野さんの大会ナイター資料でスタートし,
市原さんは5本の資料と絶好調だった。
(市原さんの学校では,仮説がかなり普及している)

PS 佐竹さんと稲増さんにだけ,ダイエット資料を差し上げました。

10000アクセスまで,あと「6」

「夢ブログ」の読者でもあり,
3人オフ会のメンバーでもあり,
折りに触れ,言葉遊びで「夢ブログ」のアクセス数をお祝いをして下さる
翔空さんのブログ「生出庄翔空庵」のアクセス数が,
記念すべき10000まで,あと「6」と迫りました。
きっと本日中に記録達成という運びになることでしょう。

生出庄翔空庵

https://blogs.yahoo.co.jp/sky44uk/63998977.html#63999028

4桁(9999)→5桁(10000)に変わる時,
それは単なる通過点ではあるのですが,
不思議な満足感と自信と責任感が芽生えたのを,
私は覚えています。

「生出庄翔空庵」が,さらに10万,100万とアクセス数を
伸ばして下さることをお祈り申し上げます。(o^-^o)

楽天が猛打で68勝目

ロッテ020020001計5
楽 天07015000X計13

楽天が猛打で68勝目をあげた。
2点ビハインドの2回裏,2本の3ランなどで逆転。
4点差に迫られた5回裏にも5点を挙げるなど,
久しぶりの猛打で勝利をもぎ取った。

好リリーフの西宮が今季初勝利。
最近,第一子が誕生とのこと。
おめでとう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:ナイスピッチングでした。
西宮選手:ありがとうございます!

記者:2イニング、回を跨いでしっかりと抑えました。振り返っていかがでしょうか。
西宮選手:フォアボールは出してしまったんですが、(大量リードしていた)展開も展開で
バッター一人ずつ集中して投げることができました。

記者:今日のピッチングで今シーズン初白星。手にしていかがでしょうか。
西宮選手:嬉しいですが、皆さんが繋いでくださったたすきというか。
僕の中で勝利という意識はあまりなかったです。
後ろにどんどん繋ごうという意識で常に投げています。

記者:そうやって登ったマウンドで今シーズンまだ1点も与えていません。4試合無失点です。
素晴らしい活躍が続きますね。
西宮選手:そうですね。これからも続けて頑張っていきたいと思います。

記者:そして今日は打線もすごかったですね。
西宮選手:序盤からどんどん点を取ってくれて僕も気持ちよく投げることができました。

記者:先ほどホークスが優勝してしまいましたが、2位浮上に向けて一言お願いいたします。
西宮選手:なんとか1試合1試合必死に頑張って、なんとか2位を死守できるように
頑張りたいと思います。

記者:最後に大勢集まったファンの皆様に一言お願いいたします。
西宮選手:私事ではありますが、実は9月14日に第一子の子どもが生まれまして。
今日はいつも以上に力が入りました。

記者:パパとしてこれからもまた素晴らしいピッチング期待しています。
西宮選手:絶対頑張ります。応援よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:4試合ぶりの勝利は大勝となりましたね。
梨田監督:そうですね。ちょっと点数が数えられないくらい、よく打ってくれましたけどね。
今日はちょっと(気温が)寒かったんですけれども打線が活発に点を取ってくれました。

記者:その打線でウィーラー選手、そしてアマダー選手がおよそ1か月ぶりのホームラン。
ようやくといった感じでしょうか。
梨田監督:いやー、長かったですね。この1か月間、いつ出るんだろうなと
ずっと心待ちにしていたんですけどね。待望の一発が出まして、それも3ラン2本ということで。

記者:打線のつながりという部分ではいかがでしょうか。
梨田監督:今日はたまたまと言いますか、やっぱりピッチャーがしっかりして、
そこに打線がつながってくれれば。今日は大味すぎるゲームになってしまいましたが、
何とか本拠地で勝てて良かったです。

記者:一方、先発の辛島選手は、勝利投手の権利を得る寸前で
マウンドを降りることとなりましたが。
梨田監督:先頭バッターを出し過ぎるという点と、被安打数が多い、
ファウルで粘られたのでちょっと可哀想でしたけど代えざるを得ない状況でした。

記者:そして今日はホークスの優勝が決まりまして、これでイーグルスは
クライマックスシリーズを本拠地で開催するという目標がはっきりとしましたが。
梨田監督:そうですね。一つでも上へということで、やっぱりKoboパークでやることによって
ファンの方々からパワーをいただけますので、これからも一試合、一試合頑張っていきます。

2017年9月16日 (土)

歴史教科書のまえがき

前から思っていたのだが,歴史の教科書のまえがきに
こんな言葉がほしいと思っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) この歴史教科書は,これまでの研究成果に基づき,
 過去の歴史を明らかにしようと思って一生懸命作りました。
 だから,ぜひこの歴史教科書を参考に学んでくれたらうれしいです。
 (最新の研究成果の例・・・年輪年代法など)

(2) しかし,研究はさらに続けられるものですし,もしかしたらこれまで
 明らかにしたものよりさらに詳しくわかることも考えられるし,
 また,研究の結果これまでと逆の考え方が出てくることも考えられます。
 (かつての縄文時代についての考え方と現在の違いの例)

(3) だから,学習の参考にはしても,決して鵜呑みにしないようにお願いします。
 そして,「本当かなあ」とか「これは違うのではないかなあ」ということがあったら,
 ぜひ質問や意見をお寄せください。みんなで研究し,より真実の歴史に近づいていきましょう。
 この歴史教科書はそういう気持ちを込めて作りました。

空飛ぶクルマの開発へ

サイトのニュースを見ていたら,「空飛ぶ車」のことが出てきた。
ドローンのような車が開発される日も近いようだ。

空飛ぶクルマの開発

https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12144-308664/

水天宮の謎

「水天宮の謎」を圀友さんが調べられているという話を聞いた。
実は新しいアパートの建設のお祓いをしていただいたのが
「久米水天宮」(鳩峰八幡神社)という遠い親戚ということもあり,
「新古代学の扉」サイト内で検索してみたらヒットせず,
自分でも調べてみようと思った次第。まずは,検索から。

水天宮

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E5%A4%A9%E5%AE%AE

全国総本宮・水天宮(福岡県久留米市)

http://suitengu.net/

まず,「全国の水天宮」の分布が,九州と関東であることが気になる。
しかも,福岡県久留米市が総本宮なんて,九州王朝と大変縁がある土地柄である。
國友さんがお住いの八女にも二社ある。
さらに,うちの新しいアパートのお祓いをしてくれたのは,埼玉県所沢市の久米水天宮である。

久米水天宮(鳩峰八幡神社)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A9%E5%B3%AF%E5%85%AB%E5%B9%A1%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E6%89%80%E6%B2%A2%E5%B8%82)#.E7.A5.AD.E7.A5.9E

ゆる~い日記(鳩峰八幡神社と久米水天宮の写真が豊富)

http://keny72.blog.fc2.com/blog-entry-1560.html

2017年9月15日 (金)

今週末の予定

いろいろなことがあって,
今週末の予定が大幅に変わってしまった。
「どっちに転んでもシメタ」で,次善の策と行こう。

16日(土)・・・午前中で下校となるので,無理だと思っていた昭島サークルへ。

17日(日)・・・ダメもとで『古代に真実を求めて』の原稿づくり。台風が通過する中でである。
 できたら「古代日本ハイウェーは,九州王朝が作った軍用道路か?」の増補版と
 「古代官道と駅鈴」について書いてみたい。せっかく部活なしの休日があるのだから・・・。

18日(月)・・・16~18日が「部活なし」ということで,東村山四中との練習試合もキャンセル。
 一応,原稿づくりの予備日としておく。台風一過で,外に出て運動がしたくなるかも・・・。

部活情報

9/16~18…部活なし(自主練もなしで)

18の東村山四中も後日に延期します(連絡しました)

※ 埼玉選抜での活動は,部活ではないので差し支えないそうです。

19…朝練あり。金1~4の授業。 午後,体育祭の準備のためなし

20…体育祭

21…朝練からあり。以降,平常に

24…霞ケ関中との練習試合

29…新人戦(富岡中)

10/1…Pですが,午前中にひばりが丘中へ

吉野家の“定期券”

安売りセールの共倒れを防ぐ,
新たな集客方法として,
吉野家やはなまるうどんで,
“定期券”という方法が取り入れられている。
それがニュースになっていた。

吉野家の“定期券”

https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12198-105525/

33トンの断捨離

断捨離に悩んでいる方に,
こんな話題はいかがでしょうか。

1トンくらい何でもない気がしてきませんか?

33トンの断捨離

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12173-oric2097231/

ダイエットにおける「慣性の法則」の利用

この春から夏,私は8キロのダイエットを敢行し,
ほぼ成功した。(現在最多時の-7.8キロ)
それには,大きく2段階の「慣性の法則」の利用があった。

(1) 「そんなにすぐには減らない」のは,
自分にもモノと同じように「慣性の法則」が働いているからで,
お寺の鐘を指で揺らすつもりで,力積で勝負していく

(2) 逆に「1度大きく減った体重は,すぐには戻らない」ので,
1食くらい過食しても,それが続くのでなければ,またもとの体重に戻る。
(今朝の計量では,昨日とまったく同じ数値を表示していた)
何より,気持ちのバランスを取ることが大切で,
「おなかが空いた状態」で食べることが望ましい。
空腹感こそ幸福感だと考える。

今は,給食の食べ方を工夫している。
ごはんと汁ものは自分で配膳するので,
しゃもじもお玉も「一杯」だけ。(およそ以前の3分の2)
時間をかけて,味わいながら食べるようにしている。
なんと,たくさんよそって早く食べていた頃より満腹感がある!
胃が小さくなってきたということかな。
これも継続が大切なので,秋の味覚と「少量で勝負」しながら,
あと2キロの減量を狙っていきたい。

(3) ちなみに「慣性の法則」は,人の発言についても同じように働くらしい。
毎回「最近少し太ってきたんじゃない」という人は,私がダイエットした後も,
また懲りずに「最近少し太ってきたんじゃない」と繰り返すのだ。
それしか言葉を知らないらしい。(笑)

※ 慣性の法則

https://kotobank.jp/word/%E6%85%A3%E6%80%A7%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-49038

携帯電話の「060」が,まもなく開放か

あなたの携帯電話の番号は,「090」ですか,
「080」ですか,それとも「070」ですか?
私のはどうやら,「060」ということになりそうです。

携帯電話の「060」が,まもなく開放か

https://time-space.kddi.com/ict-keywords/kaisetsu/20170725/2052?cid=co_prts_pop

菊池雄星にやられた今季


対戦チーム別の成績

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/player/1000018/

こんなサイトがあった。
菊池雄星の対戦チーム別の成績である。
今季15勝の内,彼は楽天から7勝を挙げている。
しかも,防御率は0.78で,「1点取ってもらえれば,僕が0.78に抑えますよ。
だから,勝つことができます」というものすごい成績なのだ。
菊池雄星にやられた。私がこう書くのもうなづいていただけるであろう。

だがしかし,今や日本を代表する投手が,楽天には分が良いが,
他のチームからは平均2勝しか挙げられていないという事実からすると,
これは由々しきことである。
ぜひ来季は「まんべんなく登板」して,実力を発揮してほしいと思う。

昨日の部活動 9/14

昨日は,午後3時15分~午後5時15分のコマだった。
体育祭の練習後具合の悪くなった生徒が続出して,
新人戦前ではあるが,途中で部活動が中止となった。

2017年9月14日 (木)

ボーイスカウト:危機! 10年で半減、6万人に 

上記の記事がネットのニュースに出ていたので,
気になってリンクしてみた。
かつては20万人以上いたボーイスカウトも,
少子化や塾・部活,NPOなども強豪して,6万人に減ってしまったそうだ。
(ここ10年のグラフが出ている。それ以前のものもほしいなあ)

ボーイスカウト:危機! 10年で半減、6万人に

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0913e040294/

台風18号 3連休に列島北上も

週末に体育祭,3連休に東村山四中との練習試合を控えているので,
台風18号の進路が気になるところである。
ネットのニュースに出ていたので,
それをリンクしてみよう。

台風18号 3連休に列島北上も

https://news.nifty.com/topics/yomiuri/170914194370/


疲れがたまってきた

週末の体育祭に向け,
連日1~2時間の練習が行われている。

正規の時間以外にも「大ムカデの朝練」もあったりするから,
見ている私たち教員以上に生徒たちは大変である。
それに加えて,部活ももちろんある。
いろいろ重なって,疲れがたまってきている。(。>0<。)

本日は予行と学年練習。
明日は授業と準備。
そして,明後日が本番の体育祭となる。
(今のところ実施できそう)(o^-^o)

昨日の部活動 9/13

昨日は,午後4時15分~5時15分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

生徒たちは体育祭の練習で疲れていて,声も出ない感じ。
おまけに体調不良などで人数が足りない。

一方,前キャプテンの参加している埼玉選抜は,
高校生たちを相手に快進撃を続けているらしく,
本番の12月の全国大会が楽しみである。

『一問一答式・社会』

上記の本を,授業の残り時間などに使って,
地理と歴史の復習をしている。

今は公民的分野に入り,憲法とか人権とかを教えているが,
北辰テストやステップアップテストでは地理や歴史が出る。
その時,地理や歴史の「引き出し」を開けやすいためにである。
これはけっこう好評で,毎時間少しずつやっている。

(1) みんなが答えられる簡単な問題
(2) ちょっと難しいが,ヒントで解ける問題
(3) かなり難しい問題

これらを,生徒たちとのやりとりで,織り交ぜて出題している。
本屋に寄ってもなかなか入手しにくいので,
希望者には「まとめ買い」をしてあげようと思っている。
地理・歴史・公民の3分野が入っている。
(520円+税=562円)

2017年9月13日 (水)

肥さんの弁明

本項は「夢ブログ」のネタとして書きました。
この項についての反応は,
下記のサイトにお願いいたします。

古田史学の継承のために

http://koesan21.cocolog-nifty.com/keishou/2017/09/post-4016.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

川瀬さんへ・上城さんへ

せっかく私の名前が出てきたので,「ソクラテスの弁明」ならぬ「肥さんの弁明」をさせて下さい。

(1)川瀬さんが,主語がある場合とない場合の区別をつけることによって,
日本書紀を解き明かす1つの有力な方法を示されれました。

(2)私は素晴らしいアイデアだと思い,「このサイトでの共通の言葉として使いませんか?」
というつもりで,“「主語有無」の論証”と命名しました。ところが,論証(仮説の方がよかったのかな)
という言葉が強烈過ぎたのか,その後「論証できる・できない」という方向に「責任追及」の原因に
されてしまうことになりました。

(3)私が命名した“「主語有無」の論証”には主語有無にカッコが付けてあり,
「こういうアイデアではいかが?」というニュアンスを付けたつもりだったのです。

(4)古田武彦著の『「邪馬台国」はなかった』は,よく『邪馬台国はなかった』と誤記されますが,
カッコがあるのとないのとでは大違いなわけです。

(5)議論が白熱してきたので,いつの間にかカッコなしの“主語有無の論証”や
カッコを全体にかける“「主語有無の論証」”も登場してきたので,ここに書いておく次第です。

(6)川瀬さんも「そしてあえて付記すればこれを法則だとして「主語有無の論証」と
名付けたのは肥沼さんですよ。肥沼さんも絶対のものと考えたからこう命名したのでしょうね。」
と書かれているのですが,それは違うのです。
「素晴らしいアイデアですね。これでどこまでいけるかやってみたいですね」という意味で,
カッコ付きの“「主語有無」の論証”と命名させていただいたわけです。

(7)言葉の使い方が良くなかったとすれば,私の勉強不足ですので,お詫びいたします。
幸い川瀬さんによって,“「主語有無」の論証(改訂版)”も書いていただきましたので,
今後は上記のニュアンスでやり取りしていただけるとうれしいです。
以上,「肥さんの弁明」でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「夢ブログ」に最初に登場した“「主語有無」の論証”については,
以下で読めます。

「主語有無」の論証

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2017/08/post-a185.html


午後6時の虹

夕日の反対側に,虹が出ていた。
「何かの前兆か」とは思わないが,
いいことがあってほしいなとは思う。

確か,仮説実験授業の授業書に,
《虹とスペクトル》というのがあったような気がする。

P9120120

P9120121

P9120122


運を増やすための練習

「あいせだの★わがままレイディオ」に出てきた話だが,
ある武闘家は「何で練習するのか」と聞かれて,
「運を増やすためだ」と答えたそうだ。

先日の松浦静山の言葉の前半,
「勝つは不思議の勝ちあり」だから,
それを増やすというわけなのだろう。

私たちはまず,「負けないために」練習し,
次に「勝つために練習」する。
スポーツでよく,「練習は裏切らない」というのは,
そういうことを言うのかもしれない。

もっとも,何をやっていいかわからず,
やみくもに練習して体を壊したとなれば,
本末転倒ということになるのだろうが・・・。

2017年9月12日 (火)

『たの授』9月号の感想

仮説社御中
『たの授』9月号の感想を送ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『たの授』9月号で特によかったのは,次の3点です。

(1) 叱ることへのためらい?(中村さん)

この話を含め、4本が「叱ること」についての話題でした。
仮説実験授業はたのしい授業の代表と言っていいと思いますが,
だからこそ,一見正反対に見える「叱ること」についても,
根本的に考えることができるのではないかと思いました。

(2) ほんの少しの青い空(小川さん)

コントロール不能の女の子・奈緒ちゃんとの悪戦苦闘の日々。
しかし,間に仮説実験授業を置くことができると,
いいところも見えてくる。それがステキなところですね。

(3) 楽しくて学びがいのある授業は可能か(板倉さん)

板倉さんには『日本歴史入門』で出会いました。就職浪人をしていた年です。
その後,社会の科学の授業書の開発とともに,授業にかけてきました。
今教師になったばかりの人たちや板倉さんのことを初めて知った人には,
「アーカイブス」という形で毎回紹介していく意義があると思いました。

峯岸さんの「たのしいマット運動への道」はもちろん良かったのですが,
それは除きました。「単行本化への道」を期待しています。

楽天よ,残り試合を頑張れ!

10月5日の最終戦(ロッテ戦)まで,
楽天は20試合を切った。

本日は,札幌ドームで日本ハムと戦う。
こちらの先発は美馬で,今季10勝目(自己新)をかける。
対する日本ハムは,今季3度目の先発の大谷。
これまでは2試合とも負けているが,言わずと知れた最速男だ。
「3度目の正直」ということで,万全を尽くして来ることだろう。
大リーグのスカウトの目もあるから,いいところを見せないとね。

しかし,楽天にも,「今季優勝間違いなし」と春先に
太鼓判を押された意地を見せてほしい。
2位に浮上して,CSに臨んでほしいものだ。

試合開始は,午後6時。
幸い部活が「定休日」の日なので,
体調時間になったら急いで帰宅し,
私も万全の態勢で応援したい。
頑張れ楽天!happy01

睡眠負債

新しい言葉をテレビを見ていて知った。
(テレビ東京の「主治医が見つかる診療所」)
「睡眠負債」という言葉である。

睡眠負債

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E8%B2%A0%E5%82%B5

睡眠不足が続くと,それが慢性化して,「利子」までついてしまうそうで,
「寝だめ」も効かないというのだから,なかなか大変である。
しかし,もっと大変なのは,これが大病の引き金になりかねないということ。

私ももう,決して若いとは言えない年齢になったので,
体と心のケアには,今まで以上に努めていきたい。
では,おやすみなさ~い。

※ 睡眠時間ランキングで,日本は世界の最下位だそうである。
トップはヨーロッパ諸国で,日本より1時間ほど多く寝ている。
(日本の7時間余りに対して,ヨーロッパは8時間余り)

昨日の部活動 9/11

昨日は,午後3時15分~5時15分のコマだった。
学年会があって,それを終えて体育館に行ったら,
もう終了15分前だった。
現キャプテンを中心に練習していた。

昨日の午後,前キャプテンがJOC埼玉選抜に選ばれた件で,
保護者の方々が来校されたが,結局以下のようになった。

(1) 学校として顕彰したい気持ちはある。
(2) しかし,中体連の試合ではなく,しかも個人の選抜選出である。
(3) したがって,大々的に顕彰する形はとれない。

なお,正門脇の他の部の横断幕的なものは,
その部の保護者の方々が自腹で支出したもののようです。
なので,今回は校内に「新聞記事を掲示する」ということにとどめ,
昨日退庁する前に済ませておきました。(生徒会と部活の両ホワイトボードの間です)

読売新聞の2つの記事は,いつもお世話になっているSさんにご提供いただきました。
ありがとうございました。m●m

2017年9月11日 (月)

『古代日本の情報戦略』

近江俊秀著,朝日新聞出版刊(朝日選書),
1600円+税の上記の本を入手した。

P9100064

近江さんは私も何冊も著書を読んだが,
古代官道の専門家と言っていい方である。
例のNHK・BS2の「古代日本ハイウェ-~
1300年前の列島改造」にも出演されていた。
(私は,2011年の再放送のものを視聴した)
その番組に刺激を受けて,この「夢ブログ」で私は,
「古代日本ハイウェーは,九州王朝が作った軍用道路か?」
を書くことができた。お礼を言いたいと思う。

お陰様でその後,西村さんによって南海道のコース変更が発見されたり,
川瀬さんから論理展開の弱いところを指摘していただいたり,
山田さんから「やはり軍用道路でいい」とアドバイスいただいたりして,
最初は「反応が少ないなあ」と思っていたが,
徐々に「風向き」が良くなってきたようである。
10月末の『古代に真実を求めて』の原稿締め切りに向け,
「重い腰」を上げ始めよう。

古代官道は「兵部省」の管轄だったらしく,
それだけでも「軍用道路」の傍証にはなると思うが,
これから忙しい日々に耐えるためにも,
「忙中閑あり」ということで,頑張っていきたい。

さて,本の内容についてだが,番組の中でも出てきたことだが,
新発見の木簡により,駅鈴が「鈴守」という2人の人たちで,
2時間交代で厳重に守られていたことも出てきていた。
それほど大切にされていたということがよくわかる話だ。

そして,「奈良時代の駅鈴」は隠岐国府のものしか残っていない
(正倉の鍵も一緒らしいので,「刻み」がないとはいえ,
おそらく本物だと思われる)ということが再確認できて,
私などますます,「大和政権が旧駅鈴を集めて処分した」と思えるわけだが,
そうすると逆に「日本書紀」天武紀にあれほど印象深く登場する駅鈴が,
気にならないわけにいかなくなると思うのだが,いかがだろう。

しかし,近江さんはそこはあまり突っ込まない。
あるものをもとにして考えるのが研究で,ないことを疑問に思わないようなのだ。
「ないもの」と言えば,誰が6300キロにもわたる古代ハイウェーを
作ったか(作ることを命じたか)についても以下のように書く。

「コラム 古代道路の建設
総延長六三〇〇キロメートルにも及ぶ道路は、どのようにして作られたのだろうか。
不思議なことにこれほど大がかりな事業なのに史料には何も記録が残っていない。
現代の高速道路建設は、国会などの場におけるさまざまな議論を経て計画が決定され,
開通した時には、大々的なセレモニーなどが行われるなど計画から開通に至るまで
実に多くの記録を残すのに、古代にはなぜ記録を記録を残さなかったのだろうか。
その答えはよくわからないが、道路に限らず条理の施工など、飛鳥時代後半から
奈良時代にかけて行われた考えられる国家レベルの大規模土木工事について、
『日本書紀』『続日本紀』は,ほとんど何も記していない。」

「ほとんど」というあいまいな表現をしているのだが,実は,これは,771年の
東山道→東海道のコース変更記事が「続日本紀」にはあるからだ。
近江さんも古代官道の専門家なので,この記事を知らないはずはない。初出記事だから。
しかし,このことに触れると,じゃあ「誰が作ったかが書いていない」ということに
触れなくてはいけないので,突っ込まれないように避けているのだと思う。
建設主体が書いてないのに、コース変更だけは書いてある。
これは「何かが隠されている!」と私などは思うのだが,それは私が古田武彦氏から
多元的古代について学ぶことができたからである。
きっと近江さんは,主語が書いていない時は,大和政権がした仕事と思われているのだろう。
一元史観では,九州王朝など存在せず,昔から大和がずっと日本を治めてきたと考えるから)」
もし違っていたら,ごめんなさい。ぜひお考えをお聞きしたいです。

取りあえず,現代の高速道路の合計距離とほぼ同じだけ作られた古代ハイウェー(6300キロ)に
興味を持っていただけたら,続いて私の書いた文章にもお付き合い下さい。
「古田史学会報」2012年2月号

古代日本ハイウェーは,九州王朝が作った軍用道路か?

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2011/12/post-aa30.html

所沢東中との練習試合 9/10

一昨日の勝瀬中との練習試合に続き,
昨日も所沢東中との練習試合を行った。

6ー0(25ー8,25ー11,25ー14,25ー18,
 25ー8=1年生+α戦,25ー18)

一昨日のうっ憤を晴らすような多彩な攻撃(サーブやスパイクやクイック)で,
応援に駆け付けていただいた保護者・家族に満足していただけたと思う。
顧問としても,一昨日と昨日の変貌ぶりに驚くばかりだった。(参加者の全員出場も)
もし昨日新人戦・市予選が行われていたら,我が校の優勝は間違いなかっただろう。

強いて言えば,所沢東中が練習試合慣れしていなかったらしいことと,
生徒たちのパワーを発揮させるために用意したホワイトボードの効き目だろうか。
これは,縦10センチ×横50センチの板磁石で,黒ペンで1~25まで数字をふり,
1点目を入れたのがA君なら赤ペンで「A」と書き,
相手のミスで入った点は黒ペンで「〇」と書き,
25点をどのような形で得点することができたか
時系列でわかるようにしたものである。(著作権=©肥さん)
これは10人ほどの応援団にも大好評で,私が写真を撮ったあと,
回覧・撮影の会が催されたほどだった。

次回の練習試合は,18日(敬老の日)の東村山四中戦の予定です。

楽天が接戦を制し67勝目

オ リ000100000計1
楽天01001000X計2

楽天が接戦を制し,67勝目をあげた。

2回裏のペゲーロの本塁打で先制。
4回に同点にされたものの,
5回に嶋のタイムリーで突き放し,
投手の継投で逃げ切った。

則本が12勝目。
松井裕が31セーブ目をあげた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:決勝タイムリー、ナイスバッティングでした。
嶋選手:ありがとうございます!

記者:早速あの場面を振り返っていただこうと思いますが、
5回でした、2アウト3塁の場面、どんな狙いで打席に入ったんでしょうか。
嶋選手:ここまできたらもう技術とかじゃないんで、
なんとか魂で打ってやると思っていました。

記者:その魂のこもった打球、センターの前に抜けていきました。
抜けた瞬間はどんな思いでしたか。
嶋選手:則本が泣いていないかと思ってちょっと心配していました。

記者:嶋選手のバットで試合を決めたわけですが、則本選手を援護したい、
そんな思いも強かったのではないでしょうか。
嶋選手:いいピッチングがずっと続いていたのになかなか勝てなくて、
しんどい時期もあったと思うんですけど、
チームのために精一杯投げている姿が、こういう勝ちに繋がったと思います。

記者:そしてその一打は、則本選手にとっても、チームにとっても、大きな1本となりました。
1ヶ月ぶりの勝利を決めました。いかがでしょうか。
嶋選手:試合前から(立花球団)社長に、ホームで1ヶ月以上勝っていないと
プレッシャーをかけられていたので、何とか勝てて良かったです。

記者:大勢のファンの皆さんも勝利を待ち望んでいたと思います。
ファンの皆さんの声援は耳に届きましたか。
嶋選手:連敗が続いている中でも、今日もこうやってたくさんの方々に集まっていただいて、
僕たちの力になっています。これからホーム球場での試合は少ないですけど、
これからも熱い応援、よろしくお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:12勝目おめでとうございます。
則本選手:ありがとうございます!

記者:則本選手にとっても久々の勝利となりましたが、率直に今のお気持ちいかがでしょうか。
則本選手:お待たせしました。とりあえず勝てて良かったです。

記者:厳しい闘いが続いていた中ですが、今日はどんな思いでマウンドに臨んだのでしょうか。
則本選手:皆さんが見ていた通り、情けないピッチングの中で、嶋選手の好リードのおかげで、
何とかチームを勝たせることができて良かったです。

記者:7回を投げて最小失点で抑えました。7回を3人で抑えましたが、
このあたりはいかがでしょうか。
則本選手:球数的にもあの回が最後かなと思っていたので、何とかここをしっかりと抑えて、
8回、9回と後ろに繋ごうと思って、一生懸命に腕を振りました。

記者:ナイスプレーという声も(客席から)聞こえてきましたが、
粘りのピッチングの甲斐あって、5回にはお隣の嶋選手のタイムリーも飛び出しました。
どうご覧になりましたか。
則本選手:泣きそうでした。

記者:これで則本選手も去年の成績を上回り12勝目となりました。
これについてはいかがでしょうか。
則本選手:まだ試合はあるので、ここでウキウキしている暇はないと思うので、
この次の試合に向けて、頑張りたいと思います。

記者:今日も大勢のファンの皆さんが声援を送りました。
改めて今後に向けて熱いメッセージをお願いします。
則本選手:残り試合が少なくなってきましたが、選手は魂を込めて必死でプレーします。
ファンの皆さんも魂のこもった応援をよろしくお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:ホームでは実に8月10日以来の勝利となりました。
梨田監督:長かったですね。本当にファンの皆様には、長い間お待たせしましたということで、
本当に申し訳ないんですけど、やっと勝ててホッとしました。

記者:今日は先発の則本選手、5つのフォアボールを与える、
ちょっと制球に苦しむ場面もありました。それでも7回1失点と、役割、仕事は果たしましたね。
梨田監督:そうですね。(ここ数回の登板では)援護がなかったんですけど、
今日は先にペゲーロの一発で先制できたということで。4回に追い付かれましたが、
7回まで辛抱しながら、耐えて投げてくれました。本人も久々の勝利ですけど、
チームにとっても本拠地で勝ったというのは、本当に有難いし嬉しいですね。

記者:打線のお話もありましたが、今日は先手を取って、そして一時は追い付かれながらも、
5回に良いところで嶋選手にタイムリーが出ましたね。
梨田監督:そうですね。嶋と則本のバッテリーも久しぶりなんですけど、
リードもさることがなら、決勝点になるヒットを打ってくれましたので、
あれでちょっと我慢できたといいますか、則本が乗っていけたんじゃないかと思います。

記者:8回から継投に入りまして、9回は松井裕樹選手が締めると。
監督も常々おっしゃっていますが、リードした状況で松井裕樹選手に繋ぐ、
そういった展開が今日はできましたね。
梨田監督:そうですね。1点差でしたけどできましたし、詰まった当たりでヒットを打たれて、
一打同点という場面を作られましたが、球は走っていましたし、
今日は松井裕樹本人も相当緊張したんじゃないかと思いますけど、良かったです。

記者:このように2対1という接戦をホームでものにする、しぶとく勝つという部分、
これは終盤戦、大きな1勝になるんじゃないかと思うのですが。
梨田監督:大きな1勝にしなくちゃいけないですし、次は札幌に行って、
また帰ってきて埼玉西武戦がありますので、何とか繋げたいです。

2017年9月10日 (日)

来年の楽しみ

よく「来年のことを言うと鬼が笑う」というが,
「1年先のイメージトレーニング」と思って,
楽しいことを書き連ねておくことも無駄ではないだろう。
「イメージできないことは,実現できない」とも言うし…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月・・・週末の古代史の例会や仮説関係の研究会に自由に行けるようになる。
 また,古代史関係の「平日の旅行」ができるようになる。
 さらに,母のアパート関係の事務の引継ぎをする。(今も半分しているが)
 そして,1年ぶりに地元の「花咲くコンサート」に参加する。
 チャンスがあれば,石垣島ツアーへ(頭慢のライブの日を中心に1年以内に実現したい)

5月・・・協会長杯・県大会の応援に久喜へ

6月・・・「夢ブログ」記事の抜粋でガリ本を作る

7月・・・仮説の夏の大会で,愛知県・蒲郡へ。
 西尾の「ガリ本図書館」も訪問したい

8月・・・ 「楽天の応援ツアー2018」(楽天&「おのくんハウス」訪問&古代史研究)
 24日は還暦となるので,人間ドックでの「定点観測」をしっかりする

9月・・・パスポートの最終年なので,料金が安くなる時期に台湾などに行ってみたい

10月・・・体育祭に招待してもらえる?

11月・・・合唱コンに招待してもらえる?
 学総体・県大会の応援に深谷・本庄へ

12月・・・所沢マラソンに2度目の参加(5キロの部)。ダイエットとトレーニングが必要ですね

1月・・・仮説の冬の大会で佐賀県・原鶴温泉へ。若い頃,1度行っている場所

2月・・・寒いので温泉に行く?(最初の冬よりはましだと思うけど)

3月・・・「1周年」の記念ガリ本を作る(活動のまとめとして毎年一冊作るか?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかくやりたいことはたくさんあるので,楽しみな1年間である。
ということは,「夢ブログ」にもその報告を書けるということで,楽しみにしていて下さい。
読者の皆様,今後ともよろしくお願いいたします。

ホトトギスの句も『甲子夜話』に収録の模様

鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス 豊臣秀吉
鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス 徳川家康
鳴かぬなら殺してしまえホトトギス  織田信長

歴史の時間に聞いたこともある人がいるだろう。
「鳴かないホトトギス」をどうするか,
秀吉・家康・信長の場合ということで,
性格の違いみたいな話になるのかと思うのだが,
これらが松浦静山(「まつら」と読むらしい)の『甲子夜話』(「かっしやわ」と読む)に
収録されているそうだ。
ただし,これは静山が作ったものではなく,
「本に収録した」ということらしい。

面白そうな話を収録するセンスなら,
「夢ブログ」へのアップで,
私も少々受け継いでいるかもしれません。(笑)

「勝つに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし」(松浦静山)

「勝つに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし」

https://www.ladea.jp/b-kachinifusikigino-sonshi/

(孫氏の兵法) → 松浦静山 → 野村監督

上記の流れでいいのでしょうか。

勝瀬中との練習試合 9/9

昨日は,勝瀬中に来ていただいて,
練習試合を行った。
本コーチにお世話になった。

2ー4(25ー27,23ー25,10ー25,
 25ー15,21ー25,25ー19)

これまで3日間アウェーでの戦いが続き,
慣れない会場での劣勢があったと思う。
しかし,それは気のせいで,ホームでも劣勢であった。
つまり「地の利」を生かしていないのであった。

① レシーブがしっかり上げられず,トスも不確実なアンダーに頼り勝ちで,
 スパイクも力任せで得点を稼げなかった。
② 25点で試合は終わってしまうのに,それを考えていないプレーが多い。
 たぶん「35点マッチ」なら勝率が上がると思う。
③ コーチの指示も理解できず,我を貫き通し,また同じ失敗を繰り返した。
 (同じ場所に決められるのは,やはり何かが間違っていると思う)

得点から言っても明らかだが,第3セットは「負のスパイラル」で,
本当に放棄試合にしたいほどだった。
もっと一生懸命やらないと,これまでの先輩たちのようにはなれないよ。
負けている時ほど,声出しが必要なのだ。

しかし,いい面もないわけではなかった。(なかったら,顧問をやめています)
チーム1おとなしくて声の出せなかったK君が,サーブの際に大きな声を出せた。
また,審判の役を進んでやってくれる生徒がいた。

保護者の皆さま,昨日もたくさんの応援ありがとうございます。
ストレスの多い試合ばかりで申し訳ありません。
1ミリずつでも前進してくれればと思い,老体に鞭を打つ私です。

本日は,所沢東中との練習試合を行う。
昨日の反省が生かせればいいが…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「勝つに不思議の勝ちあり。
負けに不思議の負けなし」(松浦静山)

江戸時代中期の人で,松浦静山という武士がいた。
『甲子夜話』(かっしやわ)という本を著したことで知られている。
ただし,この言葉は,剣術書『剣談』に入っているらしい。
「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし」
という含蓄のある言葉が登場して,
あの野村監督も座右の銘にしているという。

つまり「どうして勝てたかわからない」ということはあっても,
「負けるには,負ける理由がある」ということである。
「それができていないから負けた」ということなのだろうと思う。
「偶然負けた」「運が悪かっただけ」と言っていては,進歩がない
また同じ失敗を繰り返すだけである。

なお,松浦は「まつら」と読むそうだ。

2017年9月 9日 (土)

国宰と国司~2つの「県知事さん」

あるサイト(院長日記)で,
「701年、大宝律令で文武天皇は、国宰を廃止し、国司を制定しました。」
という件(くだり)を見た。

ということは,7世紀末までは九州王朝の時代,
8世紀初頭からは大和政権の時代と考えられるわけだから,
(実際「続日本紀」は,大宝元年が最初の年号であると書いてある=建元)

国宰・・・九州王朝が置いた「県知事さん」
国司・・・大和政権が置いた「県知事さん」

こう考えていいのだろうか?
「日本書紀」には国宰という言葉は登場しない
(「なかった」ことにさせられた)らしいので,
ますますそんな気がしてきた。

「県知事さん」がいたということは,その治める「県」
=国があった(もしかして66国?)ということで,
その県庁は「国府」などと呼ばれたと思われるから,
政教一致の当時,その近くに置かれた寺を「国府寺」などと言っただろう。
そこに聖武天皇は「七重塔を作れ。そうすれば金泥のお経をプレゼントしよう」
と命令を出し,その後いろいろ改名されていき,「国分寺」となっていった・・・。
そんなふうに思うのですが,ご教示いただけたら幸いです。

PS 評制の廃止で,以下のようになったということですが,それもよろしいですかね。

国宰 (くにのみこともち) → 国司(こくし=くにのつかさ)・・・「県知事さん」
評督(こおりのかみ) → 郡司(ぐんし=こおりのつかさ)・・・「市長さん」
助督(こおりのすけ) → 里長(りちょう=さとのおさ)・・・「町村長さん」

院長日記

http://nakamura-syounika.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-c762.html

盗まれた「国宰」(正木裕さん)

http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou90/kai09004.html

8年ほど前の論文ですね。「古田史学会報」90号(2009年2月16日)
私が思いつくくらいだから,当然もうすでに論文が出ていますよね。
でも,「-8年」と思って頑張ります。


『できる男は超少食』

船瀬俊介著,主婦の友社刊,
1200円+税の上記の本を読んでいる。

P9070040_2

書名があまりにもきつすぎて,誤解されそうな感じだが,
「空腹こそ活力の源!」と副題にあるように,
「少食の勧め」「健康をむしばむ過食」というような
きわめてまじめな本なのである。
(これでは販売数が伸びないのだろうけれど)

コンビニの本棚に置いてあって,気になって手に取ってみたら,
私が春から夏にかけて行い,そして現在も継続している
ダイエットの内容とかなり合致するということで,紹介する。

「1日3食が健康にいい」というのは本当なのだろうか?
これは私もようやく「違う」と思えてきたので書いておこう。
私が「1日3食食べる」を実践すると,どうなるか?
なんと「ダイエットした方がいいよ」と言われるのであった。
実際自分でも重くなっているとは感じても,
「1日3食たべないと健康ではなくなる」という「強迫観念」から,
その理論的根拠も探さずに実行してきたのだった。
ナント30年以上にもわたって・・・。

この「1日3食」というのは,日本では室町から江戸時代の頃実現したらしく,
江戸の町の建設に駆り出された職人さんたちの「昼食」が原因だったらしい。
彼らは力仕事なので,当然「1日2食」では足りない。では,私たちは・・・。
逆に考えれば,「1日3食ではカロリーオーバー」ということではないのか。
それを考えてみるために私が夏休み試したのが,「1日2食」だったのだ。
これは見事に成功し,-7キロのダイエットということになった。
しかも,体調がすこぶる良いのである。
「健康に良いはずの1日3食」だと「ダイエットしろ」と言われ,
「健康に良くないはずの1日2食」の方が健康になれる。
これは,その前提の「1日3食」理論の方を疑う必要があるのではないか!

この本によると,「1日3食」を唱えたのは,ドイツのフォイトという
「近代栄養学の父」と呼ばれている人で,日本でいうと明治時代の人なのである。
(そういえば,ドイツと日本は戦前軍事同盟を組んでいたなあ)
その主張は「カロリー理論」と「肉食礼賛」ということだそうで,
彼は1日成人の必要カロリーを「約2400カロリー」と算定している。
このカロリーを満たす食事とは,1日3食とも中学校の給食を食べ続けるのに等しく,
とてもじゃないが健康とは程遠く,逆に栄養過多なものだ。(成長期の若者向き)
しかも肉食礼賛であるから,栄養のバランスの方も心配である。

私たちは,この理論の内容も確かめもせず,ただ「1日3食が健康」と呪文を唱え,
「信仰深い消費者」として,生活しているという訳だ。
そして,「ダイエットしなくちゃ」と四六時中考えながら,正反対なことをしている。

実は,この本の著者・船瀬氏は,1日1食を実践しているのだが,
ほかにも各界でパワフルに活躍している人の中に多く実践者がいるらしい。
(タモリ,ビートたけし,ジャパネットたかたの会長,元ピンクレディーの未唯さん,
片岡鶴太郎,千葉真一,星野リゾートの社長・・・。
海外では,オバマ大統領やビル・ゲイツも少食らしい)

1999年に発見されたサーチュイン遺伝子は,少食長寿のカギで,
カロリー制限により,活動がオンになるそうだ。

-7キロのダイエットの後,運動もしやすくなり,私は心身が軽くなり,
気持ちよく汗をかくとか,「おなかが空く」という感覚が蘇ってきた。
なんか若返った気がするのだ。
今は,給食のカロリーを乗り越えるため,3分の2の盛りにしている。
12月の終わりまでこれを続け,「夢ブログ」で結果を報告したい。

この本の副題をもう一度書く。「空腹こそ活力の源!」
空腹感と幸福感,なんだか音が似ているような気がするなあ。(o^-^o)

「寝る直前に食べる生活」で起きる体への悪影響

気になる記事が出ていたのでリンクしてみました。
心当たりのある方はいませんか?

「寝る直前に食べる生活」で起きる体への悪影響

https://news.nifty.com/article/item/neta/12101-23575/

昨日の部活動 9/8

昨日は,午後4時15分~5時15分のコマだった。
6時間授業の日は,1時間しか午後練ができない。
テキパキ準備・片付けをしたいものだ。

週末は,練習試合が入っている。
少し早く来て,準備&練習する必要がある。

9日(土)・・・A 勝瀬中が来校
10日(日)・・・P 所沢東中が来校

ブラジルを撃破!(グラチャンバレー3試合目)

界5位のロシアには敗れたが,
同4位のブラジルにはフルセットの末,
これを撃破した。やったね!

3ー2(25-18,25-27,25-15,16-25,15-6)

日本,激戦の末に前回王者ブラジルを下す

https://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/volley_all/8094

2017年9月 8日 (金)

楽天が投打が噛み合い66勝目

楽  天004200000計6
日ハム002020000計4

楽天が投打が噛み合い66勝目をあげた。
是が非でも勝ちたい楽天は,
早め早めの継投で,勝機をものにした。

久保が3勝目。
松井裕が30セーブ目。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:まず今日の試合のお話を伺う前に、かつて慣れ親しんだ東京ドームで
ヒーローインタビューを受けるという気分はいかがですか。
久保選手:久しぶりなので。でも今日(のヒーロー)は僕じゃないと思うので、
なんで呼ばれたかは分からないですけど。

記者:いや、でも(相手チームの)追い上げムードの中、5回のマウンドに上がって、
久保選手がしっかり抑えたおかげで、イーグルスの勝利がもたらされたのだと思いますよ。
久保選手:本当にたまたまです。

記者:5回2アウト1,3塁。レアード選手に万が一、一発が出てしまうと
逆転を許してしまうシーンだったのですが、ヒヤリとした打球だったんじゃないですか。
久保選手:前回もKoboパーク宮城で同じようなケースでレアード選手に
タイムリーを打たれてしまったので、ちょっと嫌な予感はしていました。
多分、ファンの皆さんより僕のほうが「ヤベー」と思っていました。

記者:でもしっかりとグラブに収まりましたよ。
久保選手:本当にすごくホッとしました。

記者:そのピンチを凌いで、6回は見事三者凡退でした。
あそこから完全に流れをつかんだかなという感じになりましたが。
久保選手:先頭で中田選手をフォアボールで出してしまって、
本当に頑張らないとヤバいなと思って、必死に頑張りました。

記者:久々の東京ドームでの勝利ということになりましたが、
今シーズン初めての東京ドームでのマウンドでしたね。感触はいかがでしたか。
久保選手:今だから言えるのですが、東京ドームのマウンドが一番嫌いで、ドキドキしました。

記者:改めて、今シーズンは新天地、イーグルスで大事な役割を
任されているというお気持ちはいかがですか。
久保選手:本当に毎度毎度マウンドに上げてもらえるという幸せを噛みしめながら、
必死にやっているだけです。

記者:イーグルスは長いトンネルを脱出して、一昨日の富山に続いて連勝ということになりました。
残り26試合、是が非でも本拠地でクライマックスシリーズを迎えたいですよね。
久保選手:そうですね。残り全部勝って、何とか2位で、いや、優勝したいです。

記者:明日からはその仙台に戻って今度はバファローズ戦です。
イーグルスファンの皆さんに一言お願いできますか。
久保選手:全部勝ちます!応援よろしくお願いします!

頭慢ライブ(9月2日)@たかしの店(石垣島)ほか

今月も頭慢ライブがアップされました。
今や毎月の楽しみの一つになっています。
私にとっては,「自分のために開かれているライブ」のような存在なのです。

「夢ブログ」の読者の中には,頭慢のことをよくご存じの方もいるし,
まったく初耳の人もいることでしょう。
頭慢の歌が私に与えてくれる力を,おすそ分けできたらと思います。
今月もやはり「ヤギのお母さん」がセットリストに入りました!

頭慢ライブ(9月2日)@たかしの店(石垣島)

http://20f.jugem.cc/?eid=404

「ヤギのお母さん」(8月27日バージョン)

https://www.youtube.com/watch?v=ZJ0Zp4THLZs

昨日の部活動 9/7

朝練と午後練に,前顧問であったT先生に来ていただいた。
私は前任校でT先生の男バレの副顧問からスタートし,
今の学校でも副顧問をさせていただいて,
幸せな男バレ顧問生活を送らせていただいた。

実は新任の先生の代わりに月に1日だけ,授業に来ていただいていて,
「せっかくですから,部活動にも顔を出して下さい」とお願いしていたのだった。
バレーボールを通していろいろなことを教えていただいたT先生。
来年からは「同じ立場」になりますので,よろしくお願いいたします。

2017年9月 7日 (木)

楽天が2位に浮上のチャンス!

一昨日の藤平の快投で,楽天の連敗もストップ。
気分一新で,また頑張りたいところだ。

昨日は試合がなかったのだが,
西武が苦手のオリックスに敗れて,なんと楽天と1ゲーム差。
本日は菊池雄星だから大丈夫と西武ファンは思っているだろうが,
菊池だって人間である。すべての試合を勝つわけにはいかない。

楽天は安楽が先発。
いいピッチングをしているのだが,味方の援護がない。
これは,慎重すぎてテンポが良くないせいだと思う。
思い切ってズバッと投げて打たれた方が,
慎重に行き過ぎた四球よりずっと雰囲気がいい。
(打たれろという意味ではないが)

野球も人間のやるスポーツだから,
気持ちよく守った後は,気持ちよく攻められると思う。
安楽自身にも自信を持ってもらう意味でも,
打撃陣がバーッと派手に打ちまくってほしいところだ。

ロシアに競り負ける(2戦目)

日本VSロシア 1ー3(25ー22,19ー25,22ー25,26ー28)

ロシアとの戦い。
もう少しで勝てたセットもあったようだが,
競り負けてしまって残念!(。>0<。)

次回は,8日(金)のブラジル戦とのこと。


パソコンを使った仕事術

以前「仮説」の板倉聖宣さんから,
「書けそうな話題をいくつか棚に吊っておくといい」という話を聞いたことがある。
忙しい毎日だと,「1からやる手間」というのは,大変な機動力を要する。
そんな時,この方法は能率的に仕事をするのに役立つ。
では一体,どんな風にしておくのか。

高崎サークルの峯岸さんは,パソコンに題名とかだけ打ち込んでおいて,
書ける時間ができるとちょこちょこそれを利用して資料を作っているらしい。
「パソコンにメモしておく」って感じなのだ。

パソコンは大変便利な道具で,途中から仕事の続きもできるし,
いい話を挿入して内容を膨らませることもできる。
ドラえもんの「どこでもドア」ではないが,
「どこでも資料」「いつでも資料」という時代が到来しているのかも。
ドラえもんは,その予言者だったのかもしれない。(笑)

※ 私の場合,「今日の部活動」や「楽天が~〇勝目」などを,
「夢ブログ」に活用している感じです。

ネーミングセンス

二十憶光年の孤独 (谷川俊太郎の詩)

百年の孤独 (焼酎の商品名)

300円の贅沢 (「まんまる」のホルモン焼きの名前)

どれも独特のネーミングだが,
「みんな違ってみんないい」(金子みすゞの詩)のだ。
やはりネーミングは,センスが決め手なんだな。(o^-^o)

PS 昨日は,1150円で「焼肉パーティー」ができました。

昨日の部活動 9/6

昨日は,午後4時15分~5時15分のコマだった。

9月の活動は,6時間授業の日は1時間しかない。
時間は限られているので,内容を充実させるしかないということだ。

新人戦まで,あと29-6=23だから,3週間ほど。
途中には体育祭もあるので,実質は3週間を切ったと考えた方がいい。

週末には,練習試合も予定されている。
今回は両方ともホームでの試合なので,
応援に来て下さる保護者・家族の方々が,
安心して見ていられるような試合をしてほしい。

9日(土)・・・A 勝瀬中
10日(日)・・・P 所沢東中

2017年9月 6日 (水)

北風と太陽(その2つのお話)

「北風と太陽」というイソップ童話があるが,
太陽が勝ったのは2回目の戦いで,
初戦は北風が勝ったということだ。
(ご存じでしたか?)

初戦は「旅人の帽子をどちらが取らせることができるか」で,
これは太陽が暑くすればするほどかたくなに旅人は帽子をかぶるわけで,
そのあと,北風がものすごい勢いでビューと帽子を吹き飛ばして,北風の勝ち。

そして,2回戦は「旅人の着物をどちらかが脱がせるか」だった。
北風は一度成功したので,またも正攻(成功)法でビューと吹く。
ところが,今度は生死が掛っているから旅人はかたくなに着物を死守するし,
帽子と違って「吹き飛ばす」ということはできない。
そこで太陽が登場。旅人が暑くなり,着物を脱いで川に飛び込みたくなるような状況にした。
そして,この2つの話の内,2番目だけが特に強調されることになった。

ということで,教訓としては,「1度うまくいったからと言って,
何回も通用するとは限らない」であり,
その方が総合的に優れているのではないかと思う。

農業では,太陽が照ってくれないと作物が育たないけれど,
照りすぎると干ばつにもなりかねない。
北風はマイナスイメージだけれど,害虫を退治してくれたりもする。
両方を生かして生きていくのが,人間の知恵というものではないかな。

北風と太陽

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E9%A2%A8%E3%81%A8%E5%A4%AA%E9%99%BD

今週の天気・来週の天気

本日水曜日から金曜日にかけて,
降水確率が50%以上である。
ということは,体育祭の練習に支障がでる可能性がある。
だいたい陸上部の新人戦は,本日実施できないと思われる。(現在強い雨)rain

週末の土日は,雨は降らないらしく,
練習試合に来ていただく身としては,助かる。sun

だが,来週また雨の降る日もあり,rain
雨をぬって体育館での練習などでしのいでいくしかないのだろう。
(何年か前,それで見事に切り抜けた記憶がある)

楽天が藤平の快投で65勝目

楽  天000010041計6
日ハム000000001計1

楽天が藤平の快投で65勝目をあげた。
引き分けを挟んで10連敗という苦しい状況を,
新人・藤平は7回無失点(1安打8奪三振)で救った。

楽天は,5回に島内のタイムリーで先制し,
8回には3本のタイムリーを集中させ,試合を決めた。
いずれも2アウトからの得点だった。
本当に「野球は2アウトから」である。

藤平は,2勝目。
新たなローテーションの柱が誕生した。
長いトンネルをくぐった楽天。
今度は10連勝といきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:またもチームの連敗をストップしました。
藤平選手:はい!

記者:今の気持ちを教えて下さい。
藤平選手:とても嬉しいです!

記者:今日はどんな思いでマウンドに上ったのでしょうか。
藤平選手:今日は自分が投げている間は1点援護をもらえたので、
絶対に点数を与えないという気持ちで、マウンドでは投げていました。

記者:今日の成績は7回1安打無失点8奪三振でした。これは納得の数字ですか。
藤平選手:納得です。

記者:しかも今日は6回までノーヒットノーラン、素晴らしいピッチングでした。
これについてはチラリとノーヒットノーランが浮かんだんじゃないですか。
藤平選手:浮かんでいたんですけど、やっぱり0点で抑えるということが一番大事なので、
嶋選手のミットをめがけて全力で投げました。

記者:今日のピッチング、特に何が良かったのでしょうか。
藤平選手:連敗が続いていて、自分は若い選手でまだ全然元気なので、
これからもどんどんたくさんイニングを重ねていって、今日はしっかり投げられたので、
次のイニングもしっかり頑張りたいです。

記者:そして味方の援護ですが5回に1点、そして降板後に味方が4点、
さらにはソロホームランもありました。頼もしい思いでベンチで見ていたのではないでしょうか。
藤平選手:自分が投げ終わったあとに、もうリリーフには1点あれば大丈夫だなと思っていたので、
リリーフの方にとても感謝しています。

記者:まだまだ試合は続きます。活躍のチャンスはまだまだありそうです。
ノーヒットノーランも期待しています。今後の期待も含めて、
皆さんへのメッセージをお願いします。
藤平選手:今日しっかり連敗が止まったということで、
明後日は(先発が予想される)安樂選手がしっかり抑えてくれると思うので、
これからも応援よろしくお願いします。

藤平が,またも連敗ストッパー

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6253058


「グラチャン」初戦(韓国戦)

先日お知らせした「グラチャン」(グランドチャンピオンズカップ)が,
昨日から始まった。初戦は,韓国戦。

日本VS韓国 3ー0(25ー23,25ー21,26ー24)

「ストレート勝ち」と言えばその通りだが,
第1セットと第3セットは接戦で,
もし第3セットを取られていたらと思うと,
「勝った」というより,「負けなかった」といった方がいいかもね。(^-^;

第2戦は,本日のロシア戦とのこと。

韓国チームとの戦い

https://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/volley_all/8092

祝 115万アクセス達成!

「アクセス達成」は,台風と似ています。
ゆっくりゆっくり近づいてきて,通り過ぎる時はサッと行ってしまう。
毎日の訪問ありがとうございます。m●m

遠くへ行きたい

2学期が始まってしまうと,夏休みが恋しくなる。
こんなこともしたかった,あんなこともできた・・・。
以下の旅の様子が報告されていたので,来年の参考のためにリンクしておきたいと思う。

【SLレトロ碓氷編】ビギナーのための、SLを10倍楽しむ旅

https://www.viewtabi.jp/17080301?utm_source=outbrain&utm_medium=fd

2017年9月 5日 (火)

もうすぐ115万アクセス

あと「68」というところまで来ました。
午前中には達成できそうです。

アクセス数という量になぜこだわるかというと,
それは私の意欲につながるからです。
質は目に見えないですが,量は目に見える。
今は質が高くないが,量はやがて質に転化する。
そう信じて毎日書き,アクセス数を増やしていきたいと思う。

訪問する側から考えても,毎日更新されているサイトと,
1週間更新しないサイトでは,ずいぶん変わってくると思う。
「夢ブログ」は数打ちゃ当たるで,質より量をまず目指します。
そして,毎日訪問していると,
たまにはいいものも飛び出すという路線です。
今後ともよろしくお願いいたします。m●m

と言っている間にも,またアクセスが・・・。
では,私も「行ってきま~す!」(o^-^o)

たくさんの教育ブログ

教育に情熱をかける教師のために

http://edlwiss.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%B5%8C%DC%8EO&vs=&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis

このサイトにリンクされている「ブログ村」の教育ブログを訪問すると,
日本国内にもたくさんの先生たちが発信を続けておられることがわかり,
とても勇気づけられる。私もその1人でありたい。
「教員7年」にならないためにも・・・。

※ 退職してからの平均寿命が,平教員7年,教頭5年,校長3年という俗説。
 もちろん個人差がある。

1日何歩あるいてますか?

今の私には,走るのはきつすぎる運動である。
できたら歩くことで運動としたい。
その意欲をわかせるような表を見つけた。
リンクしてみたので,ご覧あれ。

1日当たりのウォーキング量と予防できる病気

https://kaigo.news-postseven.com/4458

なんだか,歩きたくなってきませんか?

なんなんだ,この涼しさは

「なんなんだ,この涼しさは」というのが,
昨日の感想だった。
長袖が嫌いで,例年この時期には当然半袖。

いや,年によっては気温35℃で,校庭が熱くなりすぎ,
やけど状態の生徒が出るほどなのに,
昨日は午後の全体練習の時には20℃ほどしかなく,
あの長袖嫌いの私が,防寒のために上チャージを取りに行った。

10月並みの気温は,いつまで続くのかな。
と思って週間天気予報を見てみたら,
26~32℃だったので安心した。

昨日の部活動 9/4

昨日は,午後3時半~5時15分のコマだった。

学総体・県大会の「おおさか」社のものが昨日届き,
さっそく生徒たちに披露した。
この会社のものは大変見事な出来で,
一冊買いたいくらいの作品となっている。
連写式のカメラなのか,その瞬間のいい表情をとらえ,
また画面がA4判なので迫力もあるのだ。
女バスの顧問の先生も同様の意見で,
注文数も飛躍的に伸びているのではないかと思う。

2017年9月 4日 (月)

今夜か明日に,115万アクセス

今夜か明日には,115万アクセスを達成しそうです。
最近では,一か月足らずで一万アクセスが進みます。
3月の「卒パ」120万アクセスへ向けて,快調な足取りです。(o^-^o)

明日からグラチャンが始まるよ!

楽天が引き分けを挟んで10連敗だという。
それでという訳ではないけれど,
明日からバレーボールの世界大会が始まる。
まずは,女子の戦いから応援しよう。

ラグチャン(グランドチャンピオンズカップ)

http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/170901/spo17090114300049-n1.html?utm_source=yahoo%20news%20feed&utm_medium=referral&utm_campaign=related_link

昨日の部活動 9/3

昨日は,14時~17時のコマだった。
たいしゅー君にお世話になった。

午前中の男バスが時間で終わったために,
実質上は「P」と同じコマとなった。
そして,一昨日に続き得点後の「声だし」を行った。

途中から来たたいしゅー君は面食らっていた。
最初から来てもらったらよかったのだが,
部分しかみていないと流れが理解できないかもね。

明日からは,下校までの練習が5時半までとなる。
5時間授業だと2時間あるが,6時間授業のの日は1時間だ。
てきぱきと準備・片付けをしよう。

石垣りん「挨拶」のこと

中学3年の国語の教科書には,
石垣りんの「挨拶」という詩が掲載されているらしい。
ところで私は,石垣りんの「挨拶」を知らなくて,
あわてて検索してみた。すると,こんなサイトに出会った。

詩のある暮らし Blog

http://poemculturetalk.poemculture.main.jp/?eid=318

「詩集『私の前にある鍋とお釜と燃える火と』1959年」とあるのは,
「挨拶」を収録したものということだろう。その前年に私は生を受けた。
そんなにも昔にこの詩は作られたのだが,いまだにその輝きを失うことはない。
それがいいことなのか,悪いことなのか・・・。

この詩が作られてから60年ほど経っている。
昨日また核実験を行った国があると聞いた。

2017年9月 3日 (日)

エヘン虫

なんだか喉に違和感がある。風邪かな?
2学期も始まったし,大事にしないとな。

ここのところ秋のような気温で,涼しすぎる。
夏・秋両方の着替えを用意して,
暑い時と涼しい時をギアチェンジしなければ・・・。
ダイエットしたせいか,気温に敏感になった私。

エヘン虫の画像

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7YWOTO4yapZR0QAMD6JBtF7?p=%E3%82%A8%E3%83%98%E3%83%B3%E8%99%AB+%E7%94%BB%E5%83%8F&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=3&oq=%E3%82%A8%E3%83%98%E3%83%B3%E8%99%AB&at=s&aa=&ai=e39p0oDiSuG8YEwbv5G1ZA&ts=16135

埼玉県のJOC結団式

JOCとは,ジュニア・オリンピック・カップの略である。
昨日ウエスタ川越で開かれ,私も行ってきた。
男バレから前キャプテンが埼玉選抜に通ったことをすでに報告したが,
両親とともに彼もその代表チーム12人の一員というわけだ。

JOCの代表や来賓のあいさつの後,認証式のようなセレモニー。
1人ひとり証認書をいただいて,キャプテンが決意表明。
(男子は4年前,女子が昨年準優勝に輝いている)
最後に記念写真を2枚(選手たちとスタッフ,その後保護者も入れたもの)撮った。

メンバーが載っている写真を掲載したいところだが,
それはかなわないので,建物や看板,会場の様子だけ載せてみる。
読売新聞が取材に来ていたので,本日の朝刊には載っていると思う。(前回は,8/28)

P9020015

P9020005

P9020008

昨日の部活動 9/2

昨日は,午後1~5時のコマだった。
女バレに続いて,弟コーチが残ってくれ,お世話になった。

最後に紅白戦を行ったが,
得点した時にお互いにユニークな掛け声(「アツモリ~」など)を発し合い,
盛り上がることを試みた。
もし劣勢に立たされた試合でこれがやれるようなら,
自分たちのハマってしまっている状態を元に戻すことができる。
これまでたくさんあった連続大量失点も減らせるかも!
さっそく評価して,20種類ほど考えておくように宿題を出した。

なお,本日に予定されていた東村山四中との練習試合は,
9月18日(月・敬老の日)に延期となった。

2017年9月 2日 (土)

「9月1日問題」のグラフ

若者の自殺が夏休み明けに一番多いとする
「9月1日問題」というのをご存じだろうか。
私もなんとなくそんな気はするし,
だけど「休み明け」は9月1日だけではなく,
春休みもゴールデンウィークも冬休みもある。
それらを全部表しているグラフがないか,
前から探していた。

先ほど見つかりました。
それを掲載します。

「「9月1日問題」のグラフ」

http://jin115.com/archives/52189311.html

① 9月1日(夏休み明け)
② 4月8日(入学式・始業式=新年度)
➂ 5月6日(GW明け)
④ 1月8日(冬休み明け)

④はほかにも候補があるので,同率4位ではありますが,
明らかに「長期休み明け」に若者の自殺は多いといってよいでしょう。
では,それに対して何か対策は取られているでしょうか。

ところで,ダイオキシン問題が所沢で起きた時,
名前も初めて聞く恐ろしい物質で,まるで「お化けの怖さ」を感じました。
幸い仮説の研究会の人が分子模型を作ってくれ,
「この黒い2つの輪のようなものがベンゼン核。
この端っこの4つが塩素。これを何とかしたい」と教えてくれて,
「なるほど,こういう物質なのか。なんとか分解できないかなあ」と
頭を働かせることになったのを覚えています。

P7310730

自然界のことは分子模型が教えてくれるとしたら,社会(人間界)のことは?
そう,上記のグラフを私たちは知ることができた。
次は,なんとかしようと解決策を模索することだと思うのです。

これまで私もしてきたことで,仮説の研究会の人がよくやっていることの1つに,
暑中見舞い(残暑見舞い)を送るというのがありました。
(「お年玉付き」という楽しいものもありました。9月1日に学校に持って行って抽選です)
あるいは,9月初めにたのしいイベントを企画するのも良いでしょう。

せっかく手に入れたグラフは,「社会にも法則がある」と雄弁に語っているわけですから,
私たち学校の教員がしなければならないのは,
そのピークを減らして,より平らな,より低いグラフにしていくことだと思います。。

2学期・第1日目

昨日は5時間授業だったが,
始業式・学活・体育祭の練習・授業・避難訓練と
5分の1だけ授業があった。

初日からガンガン授業でなかったところが,
しかも金曜スタートだったところが,
「良心的」であった。(o^-^o)

給食とダイエット

給食のカロリーは,どう見てもダイエット的ではないので,
今後は「3分の2」にごはんとカップを盛ることにした。
これは昨年ある先生がやられていた方法で,
かなり効果的であることを拝見ていた。

以前「四角缶ダイエット」というのをやって,
(カロリーの高い揚げ物などを食べない)
3か月で3キロ落としたことがあったが,
すでに盛られたおかずを返すのはちょっとが引けるし,
ごはんとカップなら自分で加減ができると思ったわけだ。

これで1食100~200キロカロリーの削減を目指す。
1日あたりは大したことはないが,
月にしたら20倍=2000~4000キロカロリー。
冬休みまでには,数キロ減らせることは必至である。

PS 私はガリガリの痩身(そうしん)を目指しているのではなく,
「運動したい時には運動できる体形」に戻りたいだけである。
そのために,「もうひと頑張り」したいと思っている。(o^-^o)

昨日の部活動 9/1

昨日は,午後3時半~5時15分のコマだった。
コーチはお仕事で来られなかった。

私も学年会で終わりの15分しか出られなかったが,
生徒たちだけでしっかりやれたかな。

24日(日)午後にも霞ヶ関中が来てくれることになり,
これで,東村山四中,勝瀬中,所沢東中,霞ヶ関中と
4校すべてホームで練習試合をさせていただくことができる。
ここ3回は,新座中,霞ヶ関中,向陽中とずっとアウェーだったから,
バレーボールの神様が,今度は自分の所でやるようにしてくれたのだろうか?
いや,たぶん確率的に2分の1がホームで,
2分の1がアウェーということだろうと思うが・・・。
普通はホームでの勝率が高くなるのでよろしく!

回廊の取り付き方で時代の新旧が分かる ―仮説:南寄りに取り付く方が新しい―(山田さん)

山田さんがご自身のサイトで,興味深い仮説を発表されました。
「夢ブログ」の読者の中には興味のある方もいると思うので,
それをリンクさせていただきます。(山田さん,事後承諾ですみません)

回廊の取り付き方で時代の新旧が分かる ―仮説:南寄りに付く方が新しい―(山田さん)

http://sanmao.cocolog-nifty.com/reki/2017/08/post-0309.html

『信濃国分寺跡 発掘五十年』(上田市立信濃国分寺資料館)に
収録されている図を載せておきますね。図をクリックすると拡大します。

P9010011


2017年9月 1日 (金)

祝 W杯出場決定(サッカー)

昨日は,W杯出場が決定したということで,
盛り上がっているようだ。

ハリル監督の戦後談をリンクしてみた。
監督というのは,いろいろ大変なんだなあ。

ハリル「勝利を国民全員にささげたい」
W杯最終予選 オーストラリア戦後の会見

https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201708310004-spnavi

今日から2学期

秋のような気温で,涼しい2学期のスタートとなりそうだ。
暑さに弱い私としては,この方が助かるけれど・・・。
まずは,日常のペースを取り戻そう。

体育祭に向けて9月半ばまで。
そして,それと並行してだが,9月末の新人戦まで,
尽力していくことが大切である。
私にとっては,「最後の9月」でもある。

楽天は西武に追い越されてしまったけれど,
昨年の5位から3位に2つ上がったと思えばいいし,
新人投手がけっこう「場慣れ」したので,来季が楽しみだ。
おっと,まだCSで日本シリーズに出場できる可能性もある。
「負けてもともと」と開き直れば,勝機もあるというもの。
10/2(月)と10/3(火)には,西武球場で楽天戦の応援も。

電車は降りる人が先(4)

例の学校からの荷物の持ち帰りの続き。
「大移動」第2弾を昨日敢行した。
これで,約3分の2が持ってこられた。

あと残っているのは,現在の仕事関係のもので,
これは授業が終わる2月以降でないと
仕事に支障をきたすことになるので,
それまでに捨てられるものは捨てて減量したい。

職員室の机廻り・・・机上はかなりすっきりした
職員室のロッカー・・・ほとんどなし
学年室・・・授業関係のものだけ
更衣室のロッカー・・・何もなし
体育館・・・ほとんどなし

P8310008


「衝口発」三部作がそろう

昨日の午前中に時間を指定したら,
午前11時45分になって『古代天皇実年の解明』が届いた。
約束違反ではないけれど,午前8時から待っていた私としては,
待ちくたびれて首が長~くなってしまった。

しかし,これで砂川恵伸さんの「衝口発」三部作がそろうことになり,
9月の楽しみに,衝口発「三部作」の読書が加わった。
山田さんがご自分のサイトで,「読書ナビ」をして下さるそうだ。

P8310007


« 2017年8月 | トップページ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ