« 〈台風5号〉東日本を北東に縦断へ | トップページ | 果報は寝て待て~試合をせずに「首位奪還」 »

2017年8月 8日 (火)

『日本書紀』(四)(五)を購入する

岩波文庫版『日本書紀』の(四)と(五)を買ってきた。
川瀬さんが発見された「主語有無」の論証を検証するためである。

岩波文庫版は,読み下し文がメインだが,
それでも各巻の後半には原文が付いている。

字が小さいのがちょっと大変だが,
川瀬さんが指摘された箇所をたどる作業を始めてみた。

最初は慣れない作業で疲れたが,だんだんと探す時間が短くなり,
干支をたよりに探すと能率がいいことも発見して楽しくなってきた。
そして,ついに天武紀の15ケ所と持統紀の39ケ所を探すことができた。(合計54ケ所)

P8080843_4

P8080842

P8080844

岩波の「古典文学大系」版も以前持っていたのだが,
引っ越しにともなう荷物削減作業で・・・。
でも,何も書いていない岩波文庫版の中に文章を探す作業は,
宝探しのようでなかなか楽しかった。
下のように区別しています。

九州王朝の場合・・・主語なし・・・〈   〉~宮の名前

大和政権の場合・・・主語あり・・・〈天皇〉~宮の名前


« 〈台風5号〉東日本を北東に縦断へ | トップページ | 果報は寝て待て~試合をせずに「首位奪還」 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 〈台風5号〉東日本を北東に縦断へ | トップページ | 果報は寝て待て~試合をせずに「首位奪還」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ