« 楽天応援ツアー 2017 (2日目) | トップページ | 六二三八六八九八一五 五三に繋げ我ら今生く (再録) »

2017年8月 6日 (日)

「おのくんハウス」への訪問と多賀城等の探索

前夜の興奮がまだ残っている感じで,
スポーツ紙を2紙買って読んだ。
共に楽天が一面の記事だった。

午前中に陸前小野の「おのくんハウス」へ。
ちょうど武田さんがいらして,「おのくん」関係の絵本を2冊買う。
1年半ぶりなのでゆっくりしていたかったが,
お昼に近くに多賀城に戻る予定だったので,上りの快速に乗る。

P8050770

P8050771

P8050775

2時間ほど多賀城付近を散策する。
いつものコースとはちょっと変えてみた。

【多賀城碑】 ちょうど南門から入った中央の通り(南大路)のすぐ東脇にあったことになる。
のちに藤原朝狩の父・阿倍仲麻呂が「恵美押勝の乱」を起こしたので,
息子の朝狩の多賀城改修の手柄は「続日本紀」には載らなかったのだろうか?
(群馬県の多胡碑でも朝狩が登場してきたような・・・)

P8050779

P8050781

【東門付近建物など】 南北軸の建物と西偏したものとが混在している。
調べてみる価値ありかな。

P8050786

【東西道路】

東西を横断する石敷き道路(巾も広い!)の存在も,今回北側を巡ってみて初めて気が付いた。

【荒脛巾神社】 東門のさらに先の民家の中にそれはあった。
家の方に断わって見学させていただく。
足が悪かった先祖が荒巾き神社にお願いして,治してもらった。
それがもとになり,子宝を期待する人がお参りしたり,
悪いことを断ち切りたい人がハサミを納に来るらしい。
もともとはエミシたちの神か。

P8050792

P8050798

【東北歴史博物館と多賀城廃寺】

「漢字が書かれた兵馬俑」の公開もあったが,体力温存のため次回に。

« 楽天応援ツアー 2017 (2日目) | トップページ | 六二三八六八九八一五 五三に繋げ我ら今生く (再録) »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天応援ツアー 2017 (2日目) | トップページ | 六二三八六八九八一五 五三に繋げ我ら今生く (再録) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ