« 「歩きスマホの危険性」啓発ビデオ~広島県坂市 | トップページ | 「おのくんハウス」への訪問と多賀城等の探索 »

2017年8月 6日 (日)

楽天応援ツアー 2017 (2日目)

「おのくんハウス」への訪問と多賀城探索を終えて,ホッと一息。
仙台駅の中の喫茶店で,本日のこれまでの記録を入力。
今は旅先でも簡単にこんな作業ができるから便利な時代だ。
少し早めの夕食(かつ丼=勝つどん)の大盛をとって,球場へ。

時間があったので,こんなこともやってみた。(笑)

P8060830

午後6時から,koboスタジアムにて楽天VSロッテを観戦。
一昨日は投手戦だったが,昨日は一転打撃戦だった。
両軍合計26安打が乱れ飛び,
楽天がアマダーの2本の2ランなどで2連勝した。

P8050807

P8050812

P8050823

P8050828

粘り強く6回1失点抑えた美馬が9勝目。(自己タイ)
ハーマンが3ランを打たれて5ー4の1点差に追いつかれたが,
すぐにオコエと銀次のタイムリーで取り返し,結局8ー5とした。
昨日もヒーローインタビュー(アマダーと美馬)が盛り上がった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:素晴らしいホームランでした。
アマダー選手:2打席こういう結果でチームの勝利に貢献できたのはすごい嬉しいです。

記者:1本目のホームランは外寄りの変化球だったと思いますが、
感触はいかがでしたでしょうか。
アマダー選手:特に何を待っていたというのはないんですが、甘い球を待っていて
上手く打てて結果的に(スタンドに)入ってくれて、
こうやってチームに貢献できたのですごく嬉しいです。

記者:そして、2本目は今度はインコースよりのボールでしたが、
あの辺りは読みがありましたでしょうか。
アマダー選手:あそこの打席は中の(真ん中の)ボールを
待って大きいの(ホームラン)を打ってやろうと思ってうまく打てたと思います。
最終的に追い上げられたのであの一発が効いたかなと思います。すごい嬉しいです。

記者:スタンドのファンの皆さんはおそらく、あの7月22日以来の
3打席連続ホームランを期待していたと思います。7回の打席は狙いましたでしょうか。
アマダー選手:あの打席では狙ってはいませんでしたが、
甘いところにきたら強く打ちたいとは思っていましたが、(ホームランとは)いかなかったです。

記者:オールスター明け以降、後半戦本当にホームランがよく出ていますが、
この後の闘いに向けて一言決意をお願いします。
アマダー選手:これだけ多くの人が毎日毎日来てもらうということは、
選手としてもすごくいい眺めでいい気分でプレーできるので、
引き続き球場を埋めて応援よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:今シーズンの9勝目をマークしました美馬選手です。よく粘りましたね。
美馬選手:本当今日はよく粘れたと思います。

記者:いきなり先頭打者ホームランからというゲームの入りでしたけど、
そのあたりどうでした。
美馬選手:ここ最近全然いいピッチングができていなかったので、
ちょっと嫌な感じだったんですけど次(のバッターに)も打たれて
そこでちょっと落ち着いて投げれたので、その後はしっかりなんとか粘れたと思います。

記者:ピンチの場面で特に右バッターのインコースからストライクゾーンに
曲げていくスライダーが非常に効果的だったように見えたのですが、
そのあたりご自身投げていてどのように感じていましたでしょうか。
美馬選手:ここ最近その球が全然投げられてなかったんですけど、
今日はそれがしっかり投げられたのでそれを嶋選手がいい時に選択してくれたので
抑えられたんだと思います。

記者:ゲームとはあまり関係ないのですが、試合の途中小さな虫が球場を覆いました。
あまり気にならなかったですか。
美馬選手:途中ちょっとこれ大丈夫かなっていうのあったんですけど、
バッターこれで見えなくて逆に打たれないかなと思ったんですけど、
打たれたのでそこは切り替えて投げました。

記者:でもプラスに考えたらもしかしたら勝利を運んで来てくれたかもしれませんね。
美馬選手:そうですね。そうだと思います。

記者:9勝というのはご自身昨年の自己最多に並ぶ数字になりました。これについては。
美馬選手:ちょっと数字を意識すると、あまりいいことがないので
この後勝ちは気にせずに負けないようにこれからも投げていきたいと思います。

記者:背中が見えているホークス追撃に向けて8月9月大事な戦いが続きます。
この後に向けていかがでしょう。
美馬選手:ちょっと怪我人が増えたりして流れ悪かったですけど、
昨日今日と勝ててまたいい流れができてきてると思うので
ここからまた勝ち続けられるように頑張ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:1点差に迫られましたがすぐに8回、銀次選手で突き放したという、大きかったですね。
梨田監督:そうですね。リリーフ陣がなかなかいい登板機会が(なく、先発が)
完投して投げていないので調整が難しいと思いますが、あの3点は非常に大きかったですね。

記者:アマダー選手の2本のホームランも素晴らしかったですね。
梨田監督:そうですね。特に茂木も打ってくれましたしね。
そのあとのアマダーも2ラン、2ラン(連続ホームラン)というのが
非常に美馬にとっては大きな4点になりましたね。

記者:今、茂木選手のホームランの話が出ましたが、両チーム初回先頭打者ホームラン。
珍しい出来事だったと思いますが、茂木選手のホームランですぐに追いついたのが
大きかったのではないでしょうか。
梨田監督:大きいですね。加藤選手に初球を打たれて、そして茂木が2球目をよく打ったな
ということで。最近先頭打者ホームランというのは多いんですがね、
初回の表裏で出るというのは本当に珍しいと思いますけどね。
あのホームランは本当に大きかったですね。

記者:今、美馬選手の話も出ましたが毎回スコアリングポジションに
ランナーを背負う展開でしたが初回は1点で凌ぎました。
梨田監督:なんとか凌いでくれたというね。あそこで1アウト取った後でね、
3本打たれている加藤選手で変えましたけど。ちょっと嫌そうな顔をしていましたが、
そこは仕方がないですね。

記者:今日はオコエ選手が打つ方でも結果を残しましたが監督の評価はいかがですか。
梨田監督:最後は2ストライクから打ちましたけど、
まだまだ追い込まれて粘れるというのが(欲しい)。少しミス(ショット)が(多い)ね。
守備にしても読みの悪い判断といいますかね。落下地点までは早く行ってますから、
楽しみな選手では間違いないですが。

記者:明日はルーキーの藤平選手。ルーキーでこのカード3つ勝ちたいですね。
梨田監督:甲子園では一度投げていますがね、本拠地では初めてということで
ファンの方も楽しみにしていると思いますので期待したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は,西武とソフトバンクも,すごい試合をしていたようだ。

ソフト000410200・1計8
西武 000001024・0計7

« 「歩きスマホの危険性」啓発ビデオ~広島県坂市 | トップページ | 「おのくんハウス」への訪問と多賀城等の探索 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「歩きスマホの危険性」啓発ビデオ~広島県坂市 | トップページ | 「おのくんハウス」への訪問と多賀城等の探索 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ