« 修学旅行の代休 | トップページ | 7月の楽しみ »

2017年6月13日 (火)

パソコンの故障(2)

昨日「パソコンの復活」で読者の皆さんを喜ばせた私だったが,
今日は残念な話題をまた書かねばならない。

というのも,喜んで仕事をさせ過ぎたためか,
またパソコンがフリーズ状態になってしまったのだ。
しかも今回は「電源スイッチの長押し」という手が
今回はうまくいかないのだ。ショック!(。>0<。)

マイクロソフト社の担当者によると「修理に時間がかかる」,
そして「データの消滅も覚悟してほしい」とのことだ。う~ん。

ただ,ブログの更新については,駅前のインターネットカフェを使って,
1日1回はなんとか続けたいと思う。

パソコン問題で困るのは,メールの送受信とバレー部の登録の問題である。
ようやく忙しさが収束してきたと思ったら,また「一難去ってまた一難」。
本当に参ってしまうなあ・・・。(。>0<。)=本日2回の登場。

« 修学旅行の代休 | トップページ | 7月の楽しみ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ
 ダブルショックですね。やはり一度落としてしまったからでしょうか。
 修理の金額はいかほどですか?
 もしかしてパソコンを一台買えるほどの値段では?それに時間ももったいない。やはり「時は金なり」です。
 この機会に、新しいパソコン、できればデスクトップのパソコンを購入されたらいかがですか。
 そしてもし修理があまり値段がかからないようなら、新しいデスクトップパソコンを購入してこれをメインとし、修理完了した今のパソコンをサブとして、移動先などで使うものに変更したら如何でしょうか。
 それもできればビジネス仕様のものを。通常店頭で売られているのは個人仕様のもの。
 ビジネス仕様のデスクトップパソコンは故障も少ないですよ。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

家ではうまくいかなかったことが,学校ではうまくいく。
しかし,学校で更新をするわけにはいかないので,
家に持って帰る。
そんなこんなで,今はまた動いています。

ちょうど購入1年ということで,今なら無料で修理してくれるそうです。
しかし,データが消えてしまうかもしれないので,
バックアップを取っておいて下さいとのこと。

う~ん,迷うなあ。

パソコンが故障してたいへんですね。
川瀬さんがおっしゃっているようにパソコンは複数台持っているほうがいいと思います。
今回の件でわかるようにパソコンが1台しかないと何か不都合が起きたときに,どうしようもなくなってしまいがちです。スマホさえ持っていないのですから,ますます困ります。
わたしのことで言えば,スマホはもちろん携帯さえ退職するまで持っていませんでした。
現在はSIMフリースマホを持っています。
しかし,パソコンだけは複数台持っているので,1台故障してもその間パソコンが利用できないということはありませんでした。
10万円以上する高価なパソコンもあっていいとは思いますが,それこそネットだけしか使えないような安いノートパソコンを1台用意するのも保険の意味も含めて大切かと。
家にすでにネット環境があることを前提にすれば,3万円で買えるノートパソコンもあります。デスクトップ機は画面も大きいものが使えるので老眼にはやさしいですよ。

スマホも安いものを買って,SIMフリーで契約すれば毎月2千円以下の通信費で利用できます。くわしい人にたずねてみられたらどうでしょうか。ブログ更新もスマホでできます。スマホで撮影した写真をそのままブログに使えます。

肥沼さんへ
 バックアップは常にとっておいたほうが確実ですよ。
 私は隣り合わせの机の上に、ビジネス仕様のデスクトップパソコンを二台置いて、相互をランケーブルでつないであり、メインパソコンには「共有ホルダー」を作って、サブパソコンからこのフォルダーを読めるようにしておいて、この「共有ホルダー」に常に作ったデータは保存し、定期的にサブパソコンのマイドキュメントにこの共有ホルダーの内容を全部コピーしている。もう一台、今のメインパソコン(これは新品)の前にメインにしていたパソコン(これは中古)もまだ動くので、予備二台目としてすぐそばにおいてある。接続すればすぐ使える。もっともここには最新のデータはないけど。
 設定は全部面倒なので、パソコン修理業者にやってもらった。
 これでパソコンを初めた1999年からのデータは一部を除いて今でもみられる。メールもね。見られないのは、二台目のパソコンが壊れてしまったときに保存していなかったデータ。2005年の1月から8月の分。いつも別のハードディスクにバックアップしてあったのにこのときは父の入院と葬儀で忙しく忘れていたら、この半年分は失ってしまった。
 またパソコンを使う前のワープロデータの多くも、パソコン導入時にパソコン仕様のデータに変換したから、今でも見られます。1984年から1999年までの授業データなどですよ。 
 データバックアップは大事です。知り合いの学者でパソコンが壊れて、10年以上蓄積した研究成果を一瞬で失った人もいますから。
 やはりサブのパソコンと二台いると思いますよ。

jwaさんへ
コメントありがとうございます。

私も「卒業」まで1年を切り,「卒業後」のインターネット環境を
考える時期がきたようです。
教えていただいたことを,大いに参考にしたいと思います。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

なるほど,「備えあれば憂いなし」ですね。
自分の研究の蓄積ということを考えると,
バックアップの大切さがよくわかります。
川瀬さんの研究環境も知ることができて,
私の「パソコンの故障」も少しは世の中のためになったかな?
今後の参考にさせていただきます。

これまで「自宅で研究する」という環境でなかったので,
最初のデスクトップ以来,ずっとノートを使ってきました。
今後はデスクトップも視野に入れていきたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 修学旅行の代休 | トップページ | 7月の楽しみ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ