« 2017年5月 | トップページ

2017年6月24日 (土)

体が2つほしい

金曜日は授業が多く,空き時間が1つだけ。
(月・火も同じ)
そこに「卒業アルバムの撮影時間割作り」や「研究授業の見学」が入り,
「6分の6」状態の疲労困憊の週末だった。
輪をかけるように,待てど暮らせど写真屋さんが姿を現さない・・・。
(部活動に行きたい心を抑え,印刷室で公民の授業プリントを刷る私)

体が2つほしい。
どこかに売っていないものか・・・。

昨日の部活動 6/23

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

写真屋さんと卒業アルバムについての打ち合わせをしてから
部活動に参加しようと思っていたら,
なんと終了時間まで現れずに過ぎてしまった。
(待ちながら公民の授業プリントは印刷できたが)

ということで,第2回狭山丘陵杯の原稿チェック&ファックス送付は,
本日の午前中にすることにさせていただきます。m●m

★ 暑くなってきて,窓締めが甘くなっている。
男バレだけの問題ではないが,
せめて自分たちのコートのところはしっかりやってほしい。
庁務手の方のご迷惑にならないようにね。
昨日は,体育館全体で5ケ所私が締めた。

小林麻央さん,亡くなる

1年程前から乳がんの治療をし,
その間勇気を持ってブログを書き続けてきた小林麻央さん。
ついに22日に亡くなったそうだ。

闘病記録をブログに書いたガンジーさん(ほぼ日刊イトイ新聞)※と並び,
素晴らしい生き方をされたと思います。

私がもしそうなったら,同じように出来るだろうか・・・?
ご冥福をお祈りいたします。

小林麻央さん,亡くなる

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12158-1642973/

長男の初舞台まで,もう少しだった

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12144-301491/

※ 「ほぼ日刊イトイ新聞」にその闘病記を寄せられ,
多くの方に見送られながら逝った方のこと。

2017年6月23日 (金)

本日からプロ野球が再開!

セパ交流戦も終え,
本日からプロ野球が再開する。
たいへん楽しみである。
(現在楽天は,かろうじて1位)

楽天の対戦相手は,日ハム。
先発は楽天・安楽(0勝1敗)と
日ハム・メンドーサ(2勝5敗)である。

部活動が6時近くまであるので,
試合開始には間に合わないが,
3回くらいには自宅に戻って観戦したい。

パソコンを修理に送る

3回にわたる折衝で,「修理をしてもらうという」という話はついていた。
そのパソコンを修理に送った。

空気のつぶつぶのビニールに包んだので,
薄い書類入れみたいな郵パックで大丈夫と思ったら,
なんと「パソコンは大きな箱に入れて,新聞紙を丸めて
クッションにしてほしい」とのことで,
850円の郵送料+箱代140円もかかってしまった。
(ただし,着払いなので,私が出したのは140円だけ)

これがいつ戻ってくるのか,はたまた代替機がいつ届くのか,
まだしばらく時間が掛かりそうな感じである。

ということで,お急ぎのメールは,このコメント欄にどうぞ。
私が許可しない限り表には出ませんので,ご安心を。

10年前の印鑑

フジッコとショクブンの端株を持っているが,
今は年に数回食品サンプルを送ってもらうだけで,
あとは何事も起こらない株主である。

ところが引越しをしたということで,
住所変更届を出してくれと証券会社から何度も催促。
おまけに「個人登録カードの番号」も教えろとのことだ。

それも何とか終えて,さあもういいだろうというと思っていたら,
「書類不備のため,もう一度最初からやってくれ」と。
さすがに私も頭にきたが,返された書類を見ると,
かつて押した印の印影がコピーされていた。

わかった,証券会社がほしかったのは,この印だったのだ。
こちらは10年前のことで,どの印を使ったのか忘れていたが,
父が生前「この証券会社の書類には,この印を使うように」と
残していた印だったのだ。
ようやく,まためんどうなことが1つ片付いた。

『人生を危険にさらせ!』

須藤凜々花・堀内進之介共著,幻冬舎文庫,
600円の上記の本を入手した。

「総選挙」での「結婚宣言」は事情がよくわからないが,
この著書についてはいたってまじめに書かれていると思う。
政治哲学者の堀内氏のアドバイスをもらいながら,
いろいろなことを「哲学」している。

たとえば,「なぜアイドルになったのか?」ということについても,
「ごめんなさい。ほかの誰かの人生にケチをつけるとかじゃないんです。
でもわたしはわたしの人生を生きたかった。うまく言えないんたですけど,
ただ生きているだけでは嫌だったんです。自分自身が納得できる。
自分自身で「うん,これいい」って思える人生を生きたい。」と。

哲学というのは,なにも哲学者のおじさんにまかせておくだけのものではなく,
「より良く自分の人生をいきたいと思う人全員のためのもの」という雰囲気があって,
若い人たちの「哲学入門」も期待できる。

1 生きるということ
2 愛するということ
3 自由になるということ
4 正義(ただ)しということ
5 大人になるということ

章立ての言葉は硬いが,その内容は二十歳の若さがふんだんに展開されている
たいへん読みやすいものである。
600円の投資は,決して高くないと思う。

昨日の部活動 6/22

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

生徒会本部の仕事に関わっていたので,
体育館に到着したのは,部活動の終了寸前だった。

コーチから「第2回狭山丘陵杯」の原稿をいただいた。
これをいつファックスで流すか?
タイミングをはかりたい。

2017年6月22日 (木)

YOUは何しに日本へ?

熊本地震から1年が経ち,外国人観光客の数も回復したようだ。
3年前というちょっと古い統計だが,
日本に来る理由を聞いてみた記録が出ていたので,
リンクしてみた。
あなたは,何がベスト3だったと思いますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

外国人観光客は何を期待して日本に来ている?
国別の傾向をグラフ化してみた。

http://www.actzero.jp/communication/report-11183.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まとめ

・日本旅行で、国を選ばず最も人気をあつめている項目は「日本食」

・台湾、中国、香港には「ショッピング」が特に人気。米国の興味は控えめ。

・「日本文化」体験が人気なのは米国・タイ。中国、韓国、香港には不人気。

・タイは日本の四季が感じられることに興味がある。

日本観光客増加に伴い、小売店・メーカー・宿泊施設などの間で、
観光客への認知拡大の取り組みが広がっていますが、
自分たちの商品やサービスが、どこの国に受けが良さそうなのか見極めて
ターゲティングしていくことが大切なのです。

藤井四段28連勝

九想庵を訪問したら,
本日の話題は以下のものでした。

やっぱり勝ちましたね。
次が,29連勝の新記録です。
ぜひ頑張ってほしい。

藤井四段28連勝

https://news.goo.ne.jp/article/jiji/trend/jiji-170621X601.html

社会科サークル 2017年6月

昨日は,上記のサークルに参加した。

参加者は,大石さん,篠原さん,宮崎さん,森田さん,
本田さん,高橋さん,越後さん,肥沼さんの8人。

おみやげ紹介のコーナーではたくさんの資料がいただけ,
みんなそれぞれの分野で根を張って取り組んでおられると
気持ちを高めていただけた。

また,歴教協の夏の大会は神奈川県で,しかも法政の付属高校であるとのこと。
『歴史地理教育』への論文ではお世話になったあの先生の学校だ。
1日は参加して,お礼を言ってこなくては・・・ね。

さて,メインの報告は,本田さんの「東日本大震災」についての授業で,
宮崎さんの授業グッズをお借りしてのものだったが,
小学5年生に向けて素晴らしいものになったようです。
(普段は関心を見せない,隣のクラスの先生の好奇心も刺激したらしい)
子どもたちの感想や報告文から,それらをうかがい知るちことができました。

最近お二人目のお子さんが誕生した本田さん。
公私共に充実のご様子です。

来月は,肥沼さんの「被災地訪問から学んだもの」です。
これまでの約5年にわたる被災地の訪問を振り返るものになるとのこと。
写真や「おのくん」,被災地ボランティア体験記のが,
再びサークルに登場しますよ。

7月12日(水),゜午後6時,新所沢公民館,第2学習室です。

昨日の部活動 6/21

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
雨がけっこう降った1日だった。

M先生に男バレをお願いして,
私は男女両方の登録の書類を持って担当の先生の学校を訪問した。
3年生のことを話すと,「そういう例は初めてですね」という,
調べてどうなるのか教えて下さるようにお願いした。

2017年6月21日 (水)

~まで,あと○日

あいせだの上野公園ライブまで,あと10日。

代表者会議まで,あと20日。

夏休みまで,あと30日。

  ・
  ・
  ・

「卒パ」まで,あと270日。

あまり先のことを考えると気が重くなるので,
今日と明日くらいを視野に入れて生きよう。

久しぶりの歴史の授業

日本地理に入る前は歴史をやっていたので,
慣れているといえば慣れてはいるのだが,
久しぶりで歴史の授業をした。
生徒たちの感想は・・・?

◎ 久しぶりの歴史で楽しかった! (o^-^o)

○ 太字を中心に覚えるぞー (゚0゚)

△ スピードが速~い (^-^;

早く公民をやりたいということもあるので,
確かにスピードは速いですが,
公民の内容とかなりかぶるので,
「こんな感じだったんだ」というイメージで学んでくれればと思う。
テストに出す時は,戦後史は「ワーク指定」で出題するので・・・。

昨日の部活動 6/21

昨日は「定休日」だったので,
そして自主練もなかったので,
完全休養日であった。

しかし,私はそれ以外の仕事もした。
JVAへの登録費(3年生はヤングバレーの方で登録?)を
アァミリーマートの機械から納入した。
(こういうのは慣れているひとにはいいのだが,
慣れない者にとっては番号が1個違うだけでも拒否されるので,
私はいまだに好きになれない)

本日は,メンバー一覧表を担当の先生まで届ける仕事があるので,
部活動はM先生にまかせて男女両方の分を持っていく。

6月のアクセス数

このところアクセス数が多くなっている。
その理由は定かでないが,
今パソコンのトラブル中の私としては,
励まされることに違いはない。

なお,パソコンのトラブル=メールの送受信ができていない
ということですので,メッセージは私に届いていません。
可能になったらその旨お知らせしますので,
よろしくお願いいたします。(コメント欄を使う手があります。
私の許可がなければ,表に出ることはありません)

それでは,最近多くなっているアクセス数です。
PV・・・総アクセス数(検索ヒットも含む。アクセスカウンターの数字)
Visit・・・のべ訪問者(1日に複数回訪問して下さっている方もいます)
UU・・・実質的訪問者(ありがとうございます!)
前に1日100~150人と書いたことがありましたが,
6月は1日130~190人といった人数に増えていますね。

日付    PV Visit UU

06/01(木) 396 181 156
06/02(金) 399 218 189
06/03(土) 573 232 189
06/04(日) 678 240 189
06/05(月) 389 217 191
06/06(火) 504 188 160
06/07(水) 462 202 174
06/08(木) 329 183 157
06/09(金) 290 165 145
06/10(土) 227 157 131
06/11(日) 474 189 152
06/12(月) 534 199 171
06/13(火) 408 186 152
06/14(水) 472 201 164
06/15(木) 334 159 135
06/16(金) 434 167 138
06/17(土) 512 198 156
06/18(日) 535 231 185
06/19(月) 488 224 183
06/20(火) 438 190 156

2017年6月20日 (火)

「都道府県かるた」から「戦後史」へ

日曜日の北辰テストと昨日のSUテストの範囲
(北海道まで)をクリアして,
次には「都道府県かるた」,さらに次には「戦後史」へと進む。
そして,いよいよ公民の授業となる。

本当は6月に入ったら公民の予定だったが,
修学旅行に学習なしで行くのもつまらないし,
そこで5時間費やすこととなった。
(今考えると,各教科1時間ずつ提供してもらうべきだった?)

まあ,公民は週に4時間という授業が確保されているので
こういうこともできるのだが,
公民の授業プリントも10枚作ってあるし,
1学期いっぱいは大丈夫でしょう。(o^-^o)

北辰テストとSUテスト

上記の2つの学力テストが
日曜日と月曜日の2日間にわたって行われた。
両方受けた人は,5教科×2=10時間お疲れ様!
結果が良ければ,なお良いね。

授業は,これから戦後史に入る。
次回のSUテストの9月の範囲は,地理と歴史の全範囲。
これはかなり早めにクリアーできそうだ。
そのあと,公民に向かう予定。

昨日の部活動 6/19

昨日は,午後3時15分~5時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

県大会に向けて,「新兵器」を開発中だが,詳しい話は秘密である。
ヒント・・・ボールが消えたり,2個に見えたりすることはありません。(笑)

今週末はまだ練習試合の予定はないが,
3年生のメンバーはヤングバレー(7/2)の予定もあるし,
あまりきつくしない方がいいかもね。
あれっ,7月2日はテスト前だけど,大丈部かな?

あと,市の消耗品でニューボールを3個注文した。
お楽しみに!

佐藤すみれという「定点」~第9回AKB選抜総選挙によせて

先週の土曜日に上記の「選抜総選挙」が行われ,
指原莉乃(さしこ)が3連覇をぶっちぎりの10万票差で果たし,
渡辺麻友(まゆゆ)は2位でもって卒業と相成った。
20位に飛び込んだ須藤凜々花(りりぽん)の「結婚宣言」は理解不能だが,
横山由依(ゆいはん)が「神セブン」に入れたことは素直に喜びたい。

AKBの諸矛盾については,以下のサイトを訪問して下さいませ。

あいせだの★わがままレイデオ

https://www.youtube.com/watch?v=2cr95WicbqQ&feature=youtu.be

さて,今回も私が定点観測として注目したのが,
第68位ランクされた佐藤すみれである。
彼女は私が勤務している地域の出身で,現在はSKBに所属しているが,
2009年の「選外」を皮切りにまだ活動を続けているのであった。

2010年・・・31位(16歳)
2011年・・・34位
2012年・・・61位
2013年・・・52位
2014年・・・選外
2015年・・・49位
2016年・・・75位
2017年・・・68位(23歳)

16歳で31位を経験してしまうと,なかなか「卒業」もしにくいとは思うが,
ぜひ「誰かの希望」となって頑張ってほしい。

私のAKB歴は,結構古いかも。
「肥さんの夢ブログ」は以下のような記事もある。

前田敦子の「卒業」

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2012/08/post-e2cb.html

AKB48の年齢構成グラフ

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2011/11/4-cc6d.html

AKB48のCD売り上げ枚数のグラフ化

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2011/06/cd-5b05.html

(このほかの話も,「芸能・アイドル」のコンテンツを開くと読めますよ)

2017年6月19日 (月)

「ぼくがぼくであること」を証明する

山中恒の作品に『ぼんがぼくであること』※というのがあるが,
今回はインターネットのお話である。

というのは,昨日パソコンの修理の件について,
マイクロソフト社の方と相談し,
いざ「修理をしましょう」という段になって,
「では,本人確認をさせていただきます」というので面食らったのだ。

というのも,今回で3回目の相談(毎回相手が違うのもよくないが)で,
メールアドレスもお知らせし,パソコンのシリアルナンバーも告げ,
パソコンの不具合についても,だいぶ親身にお話してきた上でのことだったからである。
こちらとしては,「何をいまさら・・・」という不信感が沸き起こったのだった。

問題は,その方法が「インターネット上での本人確認」だったことである。
私は車の免許はなく,ケータイ・スマホも使用しない生活のため,
普段「切り札」として,パスポートを所持している。
しかし,それは直接面接している相手には有効だが,
電話の向こうの相手に見せるわけにはいかないのである。

すったもんだしている時に,ちょうどK先生が部活のためにやってきた。
スマホでも大丈夫と聞いていたので,さっそく試してようやくOK。
こんなんで,「本人確認」する意味(「なりすまし」を警戒?)がよくわからないが,
とにかく,「ぼくがぼくであること」が証明された瞬間であった。

今考えると,前日購入したタブレットでも同じことができたと思うのだが,
まだ使い慣れていなかったし,思い浮かばなかった。

最初の電話から約2時間,これで代替機が届き,修理に出せるはずである。
ということは,しばらく自宅からブログの更新もできることになり,
インターネットカフェ通いもしなくて済むことになりそうだ。

※ 上記の本の内容は,こんな感じらしいです。面白そうですね。夏休みに読んでみようかな?

「毎日毎日怒られてばっかり。勉強大キライな秀一はすっかり人生がイヤになっていた。
「こんな家出てってやる!」いきおいで停車中のトラックの荷台に飛びのった秀一だったが、
なんとそのトラックが山の中でひきにげをおこした!?目撃したのがバレたらヤバい。
秀一は必死で夜の山道を走り、見知らぬ村へにげこんだのだが…!?
初めての超田舎生活、財宝のウワサに恋の予感も。一生分の「まさか」がおこる、究極の夏休み。」

富士見西中&霞ヶ関中と練習試合

昨日は,上記の2校を御招きして,
サンデー練習試合を行うことができた。
木下兄コーチにお世話になった。

対富士見西中 1ー2(19ー25,25ー18,19ー25)

守備の堅い相手だけに,粘り強く攻めないと自滅する。
サーブをエースに集めたのはよかった。あとは,攻撃力。

対霞ヶ関中 3ー0(25ー17,25ー19,25ー16)

控え選手を出場させられて,収穫が多かった。
また,突然の起用もかかわらず,期待に応えて
サーブをしっかり入れられるようになった。(o^-^o)

県大会まで,1ヶ月あまり。
さらに力を付けて,県大会当日を迎えよう。

昨日もたくさんの応援と接待をありがとうございます。
いつも試合に集中できて感謝しております。

また,県大会のバスの予約ありがとうございます。
7月24日は深谷,それ以降は本庄ですので,
みんなでバスに乗って,試合・応援に出かけましょう。

楽天が接戦を制し40勝目

楽天000001000計1
阪神000000000計0

楽天が接戦を制し40勝目をあげた。
0ー0で迎えた6回表,岡島のタイムリーであげた
虎の子の1点を死守した。
先発・岸は安打を打たれながらも,要所を締めて5勝目。
最後を投げた松井裕は,あわや逆転負け
のピンチを背負いながらも,21セーブ目をあげた。

これで交流戦を終了。
楽天は10勝8敗とやや不本意な成績だった。
これからのペナントレースに期待したい。
(再開は,23日(金)の日ハム戦からとなる)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:ひやひやものの勝利でした。
岸選手:はい。でも、序盤自分でピンチを作って、そこを粘れたのが大きかったかなと思います。

記者:最後のシーン(2アウト2,3塁)、ダグアウトではどういう風に見ていらっしゃいましたか。
岸選手:いや、もうひやひやです。

記者:甲子園球場のアウェー感というのは、もうとんでもないですね。
岸選手:はい。すごいですね。

記者:46000人以上入ったら迫力ありますか。
岸選手:はい。ものすごくあります。

記者:ちなみに岸選手はちょっと遡りますけど、ルーキーシーズンに甲子園で投げてるんですよね。
岸選手:はい。それはよく覚えてます。

記者:その時は残念ながら、桧山選手、今岡選手にホームラン打たれてますね。
岸選手:はい。しっかり覚えてます。

記者:そういう意味で今日、長らく時空を超えてリベンジできました。
岸選手:そうですね、粘れましたし何よりも藤田選手の守備にもものすごく助けられましたし、
嶋選手もよくリードしてくれたなと思います。

記者:中でも藤田選手のファインプレーは本当に勇気づけられましたね。
岸選手:そうですね、あれは本当にこのゲームの中で一番大きかったと思います。

記者:いつもあれぐらい(素晴らしいプレー)は見せてくれますが、でも殊更嬉しいですよね。
岸選手:はい。

記者:勝利に関しては、6月は勝てていませんでした。この勝利は格別ですか。
岸選手:そうですね、交流戦最後の試合っていうのもありましたし
その前に3連敗してからの阪神戦だったのでとりあえず勝ち越せたのがよかったと思いますし、
よかったです。

記者:チームが移って新しい環境。故郷とはいえ難しいこともある中
今日最長イニングを投げることができました。
岸選手:本当、チームが勝てたのでそれが一番です。

記者:しっかりと優勝戦線のトップを走っています。貯金20を支えている実感はありますか。
岸選手:先発陣みんなが頑張っているので、自分もそれに負けないようにと思って
仕事をしっかりとしたいなと思ってます。

記者:今日もカーブを含めて岸選手らしいコントロール、素晴らしい投球術、
スピード、良かったですね。
岸選手:5回ぐらいからなんですけど、それで流れができたかなと思います。

記者:次は久しぶりの完封など(を狙っていきたいですね)。
岸選手:はい、今日もいきたかったんですけど、また次頑張りたいと思います。

記者:仙台で(完封が)できるといいですか。
岸選手:そうですね。

記者:ナイスピッチングでした。
岸選手:ありがとうございます。

2017年6月18日 (日)

「今月の手品」に託すもの

私は理科の先生ではないので,
社会の科学の授業書は実施できても
自然科学のそれはするこができない。

そんな私の願望を少しでも満たしてくれるのが,
今月の手品を使っての脳科学分野の話である。

人間は素晴らしい想像力で小さすぎて目には見えない
原子の存在を知ることができたり,
大きすぎて見ることができなかった地球の本当の姿を見られたりしたが,
目の前で行われている手品のタネを見破ることは昔からなかなかできていない。

見破ろうとしても,なかなかそれができないのは,
もちろんプロの手品師が人間の行動や認識についてよく研究しているからであり,
私たちの到底及ぶところではないという部分もある。

だがしかし,基本的にどういうところが人間の脳の弱点(錯覚など)かを知ることは,
これから社会的な生活を送っていく生徒たちにとって,
相手のうそを見破ったり,おかしい契約に簡単に実印をついたりしないなど,
「ちょっと立ち止まって,落ち着いて考える」という機会を与えられるのではないか。

柔道の受身は「転ぶ練習」であり,それをするから大怪我を防げる。
今月の手品にも「五分の魂」があるとすれば,
「脳の受身」の練習をしているといえなくもないのではないだろうか。

中野さんの退職記念講演会と昭島サークル

昨日は,上記.のサークルに参加してきた。
参加者は,20人ほど。
資料は,私のカウントでは25点だった。

【中野隆弘さん退職記念講演】

(1) 中野さん~悩みつつたのしみつつ私の教員生活

19ページもある長文の資料をもとに,今春退職された中野隆弘さんが
33年間(私立高7年+公立中26年)の教員生活について話されました。
生徒たちを指導するというより,生徒たちに寄り添うスタイルが私はいいなと思いました。
「仮説をやり続けてきて,自信のようなものが付き,自分の「背骨」となった」と中野さん。
現在は,時間講師をされているとのこと。

(2) 小原さん~「下向き教師」であり続けた素敵な先生~中学教師・中野隆弘さんのこと~

ずっとサークルを通して中野さんの姿を追ってきた小原さんは,中野さんの教員生活を概観し,
温かい遺漏のメッセージを寄せられました。「下向き教師」=子どもの方を向く教師,
「“一匹ひつじ”ぐらいの強さを持っててほしい」の印象的な言葉は,2つとも板倉聖宣さんの
語録から採ったもの。

【ケーキタイム】

私は赤肉メロンが何枚も載っているケーキをいただきました。
「ダイエットは明日から!」(笑)

【昭島サークル】

(3) 田辺さん~違和感も大切にしたい~少数派でドキッとしたボク~
(4) 田辺さん~「もやもや」が「スッキリ」したわけは?
(5) 山路さん~軍事教育と平和教育の矛盾~ボクの問題意識~

(6) 市原さん~授業書を通して見えてくるもの~《にている親子にてない親子》から学んだこと
(7) 嶋貫さん~宿題を嫌がる息子のその後。付・校長先生の「やさしい心の郵便箱」
(8) I さん~悩み相談(同僚との関係をどうしたらいいか)
(9) 伴野さん~今日の笑顔も過去の自分が信じた未来~現在進行形の話~
(10) 伴野さん・市原さん主催の「大変な子(や大人)との関わり方研究会のパンフ

(11) 小原さん提供の「淀井泉さんをお招きして(講演&ディスカッション)」のパンフ
(12) 小原さん提供の「架設実験授業のどこがすごいのか?」研究会のパンフ・竹内三郎さんをお招きして
(13) 中さん提供の「歴史から学ぶ・現在を生きる」研究会のパンフ
(14) 「北関東たのしい授業体験講座in宇都宮」のパンフ
(15) たのしい授業公開授業&入門講座in桑名のパンフ

(16) たのしい授業体験講座・川崎のパンフ(今年で最後とか・・・)
(17) 小川さん~一年生たちとひよめ
(18) 小川さん~泣けないゆかちゃん
(19) 小川さん~算数の授業・3つのポイント(その1)
(20) 中さん~〈道徳プラン〉は評価されるか?

(21) 佐竹さん~こだわりの強い子のステキ発見~つき合い方~その2
(22) 小原さん~「たのしい授業」の成功体験を!~授業書による模擬授業の試み~
(23) 佐竹さん~「まいどおおきに(5)~ミニまきごま
(24) 市原さん~低学年だからできることを全力で楽しむ~NOW&HERE」
(25) 市原さん~準備のしかたを教えて下さい~先の予定を考える時の準備と心得は?

楽天がペゲーロの満塁弾などで39勝目

楽天101000060計8
阪神000200000計2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽天がペゲーロの満塁弾などで38勝目をあげた。
美馬は6回を2失点で試合を作った。
これで福山は,3勝目。

(楽天サイトの・インタビュー)

記者:ナイスバッティングでした!
島内選手:ありがとうございます!

記者:さっそくあの8回を振り返っていただきたいんですが、1アウト2塁で打順が回って
相手はタイガースのセットアッパー、マテオ選手。どんな狙いでバッターボックスに入られたのでしょうか。
島内選手:球の速いピッチャーなのでなんとかコンパクトに1本っていう感じでいきました。

記者:ストライク、ファール、ファールと追い込まれましたが、あの辺りはどうだったのでしょうか。
島内選手:すごくいい球を投げるので最後に甘い球がきて本当に良かったです。

記者:打った瞬間の手ごたえはいかがでしたでしょうか。
島内選手:打った瞬間は(スタンドに)入ってくれと思ったのですが、なかなかそうはいかないですね。

記者:ホームランになってくれ、と。
島内選手:はい。

記者:しかし、島内選手にとっても3試合ぶりのヒットが決勝タイムリーとなりましたが、
その辺りはどうでしょうか。
島内選手:そうですね。最近全然チームにも貢献できていなかったですし、
なんとか1本打てて良かったです。

記者:この完全アウェーの中での勝負。この甲子園で闘っていていかがでしたか。
島内選手:最近そこまで調子良くないので、最後に一本出て今日勝ててよかったです。

記者:その後のペゲーロ選手の満塁ホームランもすごかったですね。
島内選手:そうですね。ペゲーロ選手にここ(ヒーローインタビュー)に来てほしいんですけど。

記者:でも決勝タイムリーは島内選手ですから。ただああいう選手がチームメイトにいるというのは
だいぶ力になると思いますが。
島内選手:そうですね。デカいですね、本当に。

記者:これで連敗が3で止まりました。その辺りはどうでしょうか。
島内選手:連敗が続いていたので、何とか止めることができて良かったです。

記者:そしてこれで交流戦終了時でも(楽天イーグルスの)パ・リーグの首位キープが決まりましたが、
その辺りはどうですか。
島内選手:明日も勝って終わりたいと思います。

記者:改めて明日、2017年交流戦の最終戦になりますが、意気込みをお願いします。
島内選手:明日も頑張って、勝ってよい形で交流戦を終わりたいと思います。
応援よろしくお願いします。

2017年6月17日 (土)

インターネットの復活

水曜日からできなくなっていたインターネットが,
先ほど復活しました!
これで悩みの1つが解決しました。
とりあえずメールのやりとり,ブログの更新はできるので,
心がかなり軽くなりました。
ご心配をお掛けしてどうもすみません。

「ビックロ」の担当者の方によると,
「パソコン本体ではなく,モバイル機器の不都合である」と判明。
Wi-Fiの機械の中の針みたいなものでつついて初期化し,
復活することとなりました。

パソコン本体の調子は別問題だと思いますが,
Microsoft社に再度相談してみることにします。
とりあえず,悩みは半分に・・・。(o^-^o)

肥さんの社会科かるた(再々掲載)

小泉さんのリクエストにお応えして,
再々掲載いたします。

肥さんの社会科かるた

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2016/11/post-ced3.html

中野さんの『たの授』記事

本日は,中野隆弘さんの話が聞けるということで,楽しみにしている。

演題は「悩みつつたのしみつつ私の教師生活」。
昭島市民会館にて。午後1時より。
もしよろしかったら,あなたもご一緒に。

中野さんとは,私とほぼ同じ年齢で,中学理科の先生をしていた方のことである。
その中野さんの『たの授』に掲載の記事を,「あのな検索」してみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[1]件め
年月 87年3月号 [ No.49 ] 106ぺ(3)
筆者 中野隆弘
記事 もう一つの別れ
概要 ※高校卒業前の成績会議,林君は赤点7つで進級できず。生物の授業では楽しんでくれた

[2]件め
年月 87年4月号 [ No.50 ] 156ぺ(1)
筆者 編集部
記事 編集後記
概要 ※創刊から50号,収納の箱を計画中。〈楽しさの先入観を優先〉を実践(中野隆弘)。
「授業の進め方」をプリントで説明し,さっそく《世界の国ぐに》を(肥沼孝治)。
備考

[3]件め
年月 88年4月号 [ No.63 ] 79ぺ(8)
筆者 中野隆弘
記事 俺たちだって生きているんだぜ
高校生と〈三態変化〉の授業
概要 一見,つれない高校生。授業はいつでもシーン。でも心の中は熱かった。
それを気づかせてくれた仮説実験授業。

[4]件め
年月 92年9月号 [ No.119 ] 42ぺ(8)
筆者 中野隆弘
記事 高校生だってなかなかいいじゃないか
いい授業で自信をもてるようになったボク
概要 優等生的だった僕の高校時代とはまったくちがう血の気の多い高校生たちを,
最初は「コワイ」と思っていました。

[5]件め
年月 94年9月号 [ No.145 ] 58ぺ(2)
筆者 中野隆弘
記事 チャイニーズステッキ
概要 ※2本のステッキにひもが通っている。一方を引っ張るともう一方が短くなる。
そして,ステッキをバラバラにしても同じことが。
備考
特集 『たのしい授業』153号・教室の定番ゲーム・240

[6]件め
年月 96年6月号 [ No.169 ] 95ぺ(1)
筆者 中野隆弘
記事 インビジブルゾーン
概要 ※このボールペンをケースの側面の穴にさしこむと,ペンの後ろがケースの反対側の穴から出てきます。
ところが! その状態でケースのふたを開けると,何とペンのまん中の部分が見えなくなっているのです!!

[7]件め
年月 96年7月号 [ No.170 ] 60ぺ(1)
筆者 中野隆弘
記事 バラバラ扇子
概要 ※暑い時にやるといい,単純でちょっとユーモラスな手品。「今日は暑いね」などど言いながら,
あおいでいます。この時はちゃんとした普通の扇子。そのあと,一度扇子を閉じます。そして,また扇子を開くと,その扇子は,バラバラになっています。

[8]件め
年月 97年8月号 [ No.186 ] 86ぺ(2)
筆者 中野隆弘
記事 手品「掌中のハンカチーフ」
概要 ※ハンカチが現われたり,消えてなくなったり…。不思議なことが起こるものです。
これはきっとすごい手品にちがいありません!

[9]件め
年月 00年2月号 [ No.221 ] 90ぺ(5)
筆者 中野隆弘
記事 ワイワイ楽しく評価ごっこ
「科学の授業ベストテン」をやりました
概要 ※「授業ベストテン」をやることによって,「これから頑張って意見を言ってみようかな」と思う人がでてきて,今後の授業がさらに活発になるという効果も,あるかもしれません。

[10]件め
年月 00年8月号 [ No.229 ] 136ぺ(1)
筆者 中野隆弘
記事 ギロチン これで,あなたもマジシャン!
概要 ※ギロチンの穴に指を入れ,見ている人に思いっきりカッターを押し下げてもらいます。
すると…「ホラッ! 指が切れずに無事」
備考
特集 『たのしい授業』238号教室の定番ゲーム2

[11]件め
年月 00年11月号 [ No.232 ] 76ぺ(6)
筆者 中野隆弘
記事 「先生,楽しそうだね~」と言われて
「授業がうまくいかない」と暗く悩んでいた僕の驚き
概要 僕自身が感動したことを伝えたら,楽しんでもらえた!

[12]件め
年月 01年12月号 [ No.247 ] 78ぺ(3)
筆者 中野隆弘
記事 手品で拍手(掌中のハンカチーフ/フライングライト)
概要 補教,気が重いな。でも超簡単な手品で雰囲気が変わる。
備考
特集 『ものハン』6-314,『たのしい授業』280号『学級担任ハンドブック』57

[13]件め
年月 02年8月号 [ No.256 ] 93ぺ(8)
筆者 中野隆弘
記事 《地球》の授業はおもしろ~い!
概要 最初はよく分からなかった授業書。10年ごし,3回目にやっとそのおもしろさに気づいた教師。外から内から「地球」のイメージを問い直す授業に,中学生は大感動。

[14]件め
年月 02年11月号 [ No.259 ] 66ぺ(2)
筆者 中野隆弘
記事 花とスカーフ・僕のおすすめ手品
概要 「フライングライト」「掌中のハンカチ」「花とスカーフ」など,子どもにも大人気。グッズは仮説社でも取り扱い。
備考
特集 『たのしい授業』386号『ぜったい盛り上がる! ゲーム&体育』146頁

[15]件め
年月 03年7月号 [ No.269 ] 18ぺ(17)
筆者 中野隆弘
記事 大人のための科学教室
大人の人たちとも科学を楽しみた~い
概要 仮説実験授業と出会った時,「科学って楽しい!」と,とても感激しました。
そんな感動を子どもだけでなく,大人にも味わってもらいたい! 
そこで「大人のための科学教室」を開催。宣伝・受付・授業書印刷など,全部自分でやりましたが,
大好評のうちに終了しました。

[16]件め
年月 04年05月号 [ No.281 ] 142ぺ(1)
筆者 中野隆弘
記事 踊るハンカチーフ
ウッキーなお道具箱
概要 ※紙袋から取り出したハンカチ,突然手の上で動き出し,さらに手から離れて空中に飛び上がる!
ユーモラスな手品。

[17]件め
年月 08年07月号 [ No.339 ] 5ぺ(7)
筆者 中野隆弘
記事 一風変わった科学史の本
レスリー・デンディ+メル・ボーリング『自分の体で実験したい』
概要 魅力的な題名の本。数々の驚くべき自己実験の記録が。

[18]件め
年月 09年04月号 [ No.349 ] 24ぺ(5)
筆者 中野隆弘
記事 すごいぞ! タネ!
興味と勘当が広がる《タネと発芽》
概要 植物のすごさを味わわせてくれる授業書。評価も上々。

[19]件め
年月 12年2月号 [ No.389 ] 5ぺ(5)
筆者 中野隆弘
記事 僕の進路 中学生への手紙
概要 ※転職を決意したものの僕にどういう職業がむいているか,いくら考えてもわかりません。
悩んでいるうちにふと,教育実習の楽しかったことを思い出しました。
それで,法医学教室での仕事を続けながら,教員採用試験の勉強を始めたのです。26歳の時です。

[20]件め
年月 12年5月号 [ No.393 ] 72ぺ(5)
筆者 中野隆弘
記事 叩けよ,さらば開かれん
中学生への手紙
概要 ※僕の教員採用試験奮戦記。何かをやりたいと思ったら,まずはドアをたたいてみることを奨めます。

[21]件め
年月 12年11月号 [ No.399 ] 138ぺ(2)
筆者 中野隆弘
記事 「お疲れさま」
うれしい一言
概要 ※孝枝先生というボクより若い女性の先生は,休み時間など廊下ですれ違う時に,
にっこりと笑顔で「お疲れさまでーす」とあいさつしてくれます。とても気持ち良くなります。
定期テストが終わって生徒たちが下校するとき,「子どもたちも疲れただろうな」と思って,
生徒に「お疲れさま」と言ってみました。そうしたら,ボクに反抗をしていた女の子が
「お疲れさま」と返してきてくれたのです。

[22]件め
年月 14年3月号 [ No.418 ] 59ぺ(1)
筆者 中野隆弘
記事 学年集会で「魔法使いの絵本」
中学3年生へのメッセージ
概要 ※3年生になって,今度はこの輪郭に自分らしい色をつけていきます
(「魔法使いの絵本」をバラバラめくると,先ほどの絵に色がついたものが現れる)。
新しいクラスでいろいろな色の人たちが集まりました。僕は,クラスや学年が
ステンドグラスのようになるといいな,と思います。


[23]件め
年月 15年7月号 [ No.437 ] 144ぺ(1)
筆者
記事 仮説会館だより
概要 ※●映像を観ながら牧衷氏と語る会/〈空気中の水じよう気〉(岩波DVD『たのしい科学教育映画シリーズ第2集volⅦ地学・天文編(2).1992.カラー10分)/〈時空キューブ生命-01 呼吸〉(制作:株式会社アイカム.2009.34分),〈夏の天気図〉〈梅雨-つゆ〉(ともに「たのしい科学」1958.1961/各白黒14分)を予定。/〈溶解〉(岩波DVD「たのしい科学教育映画シリーズ第1集volⅡ化学編(2)1970年/カラー18分)
●授業書・総合読本開発研究会/東京の中野隆弘さんによる「北区読本」。大会会場となる東京都北区にまつわる事物を通して,江戸時代後半,近代を通観できる内容です。会場周辺を散歩しながら,壮大な歴史を感じることができるはずです。

[24]件め
年月 16年8月号 [ No.452 ] 70ぺ(5)
筆者 中野隆弘
記事 中学1年生のたのしい研究
清邦彦編著『女子中学生の小さな大発見』(新潮文庫)
概要 ※女子中学生の発想の面白さやユニークさを見ると,とてもすがすがしく,
「中学生っていいな~」と改めて思えてきます。おススメの本です。

日本地理を終えて

修学旅行のためにかなり時間を取ってしまったが,
これから戦後史や公民に向かっていきたい。

A 戦後史から再スタート

終戦(敗戦)まで終えているので,
現在までの戦後史をまとめていく。
これまでの授業プリント方式でいくか,
それとも読み+ワークにして短時間でまとめるか。
どうやらその方が,気分転換にもなるし,
いいのかもしれないと思っている。

B 公民

北辰やSUテストの「進度表」があるので,
こちらを先にやるわけには行かないが,
すでに授業プリントは10回分作ってある。
また,公民カルタの用意もある。
授業書としては,「三権分立」や「日本国憲法とその構成」がある。

『たの授』6月号の感想

仮説社御中
『たの授』6月号の感想です。(肥沼)
『たの授』6月号で特によかったのは,次の3点です。

(1) 教師の書いた反省文(高野さん)

私はケータイ・スマホを所持していないので,こういう事態にはなりようがないのですが,
高野さんは持ったまま授業をしていたのですね。しかも,着信音がなってしまうという悲劇。
こういうピンチにも正面から答えていく高野さんの行動がさわやかです。
そして,高野さんの単行本『たのしい教師デビュー』が予定されているとのこと。
これもすごく楽しみです。

(2) 学ぶテンポは人それぞれ(小原さん)

生徒が授業中「内職」をしている。これも1つの試金石ですね。
こういうピンチの時も小原さんは,頭の中で葛藤(討論)をしていきました。
そんなことの後に,なんと気になっていた学生からの挙手・発表。
さらにそのことを「教材」にもしてしまうというところが感心させられました。

(3) うそつきノンちゃん(淀井さん)

このプランには賛否がわかれるような気がしますが,
逆に「議論を呼ぶ」という意味もあると思います。
『たの授』にこういう記事が取り上げて下さったことを感謝いたします。

峯岸さんの「たのしいマット運動への道」の連載は,(1)~(3)には入れませんでしたが,
「言うまでもなく素晴らしい」という意味です。最終回にまた取り上げたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ どなたかこの文を仮説社に送っていただけませんでしょうか?
というのも,現在パソコンの「充電機能」のほかに,「メール送信」もできなくなっているのです。
パソコンが完璧ならこんなことも簡単に出来るのですが,本当に不便です。
「パソコンで便利過ぎる生活をしていると,いざそうでなくなった時はちょー大変」という生活を経験しています。

北海道まで終了

北辰テストとSUテストの範囲が,
北海道までだということで心配したが,
なんとかその範囲は終了した。

もともと余裕はあったのだが,
3年になって社会科で修学旅行の学習をしてほしいということになって,
貴重な授業時間を5時間もそれに充てた。
5時間なら5教科で1時間ずつ供出してくれれば
こんな事態にはならないと思うのだが,
まあ生徒たちが修学旅行を楽しんでくれたから,
もうこの件については言わないでおこう。

上記の2つのテストで,
生徒たちが頑張ってくれることを祈る。

昨日の部活動 6/16

昨日は,午後4時15分から5時45分のコマだった。
しかし,雷が近づいているということで,
全校で下校となった。
幸い雷はやって来ず,雨も少ししか降らなかった。
しかし,「緊急避難」したことで,疲労回復にはなった。

登録をお願いしていたk先生によると,
3人の3年生の分は「他の所属」になっていたとのこと。
きっと「ヤングバレー」の方に入っていることだろう。
遅くなってすみませんでした。
ダブルの登録費は取れないと思うのだが,
こちらで払うのかな?それともあちらで払ったのかな?

本日は,午前11時~午後2時の練習。
明日は,午後1時~5時,富士見西中&霞ヶ関中と練習試合。

2017年6月16日 (金)

藤井四段が26連勝 最多タイまであと2つ

十五歳のプロ棋士藤井四段が,
さらに記録を26連勝に伸ばした。
最多記録は28。
頑張れ,藤井四段!

藤井四段が26連勝

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12198-94001/

昨日の部活動 6/15

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

コーチは早くも第2回「狭山丘陵杯」の原案を書いて来られた。
仕事が速い!
さっそく目を通させていただいたが,
2ヶ月後この体育館に多くの学校が集まり,
新人戦を前に汗を流し,その結果再び我が校が勝利できるか,
わくわくどきどきする。(もちろんそれを信じているが)
さっそく体育館割の係の先生にお伝えしようと思う。

2年生が職場体験でいない3日間,
1年生の上達ぶりを見せられるよう,
あと1日頑張っていこう。

土曜日は多くの部が「樹木の伐採作業」のお手伝いをするのだが,
男バレは違う形で恩返ししたいと思う。(日曜の練習試合&県大会)

2017年6月15日 (木)

最後の「都道府県かるた」

「肥さんの社会科かるた」の6番目が上記のかるたである。
(全部で7つあるうちの6番目)
6番目ではあるが,作ったのは1番早く,2001年のこと。
なので,読み札と取り札の形も違うし,何回かの小改定もした。
このかるたを使うのも最後かと思うと,ちょっと感傷的にもなる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 都 道 府 県 か る た

① お米まで 日本一の 北海道 
② りんごと 三内丸山の 青森県
③ 三陸海岸と 南部鉄器の 岩手県
④ お米と 漁業の 宮城県
⑤ お米と 八郎潟の 秋田県
⑥ お米と さくらんぼの 山形県
⑦ お米と ももの 福島県
⑧ はくさいと 霞ヶ浦の 茨城県
⑨ 日光と いちごの 栃木県
⑩ 高原野菜と こんにゃくの 群馬県

⑪ 野菜と 市の数多い 埼玉県
⑫ 野菜と らっかせいの 千葉県
⑬ 出版・印刷 日本一の 東京都
⑭ 横浜 開国 神奈川県
⑮ お米と 雪の 新潟県
⑯ 水力発電と 薬の 富山県
⑰ 漆器 まき絵の 石川県
⑱ 原発銀座の 福井県
⑲ ぶどうと ももの 山梨県
⑳ 高原野菜と アルプスの 長野県

21 飛騨高山 関が原もある 岐阜県
22 お茶と みかんの 静岡県
23 車と キャベツの 愛知県
24 昔伊勢・松阪 今四日市の 三重県
25 琵琶湖で 栄える 大津・滋賀県
26 昔平安(京) 今京都府
27 昔「天下の台所」 今卸売業の大阪府
28 神戸 震災復興 兵庫県
29 昔平城(京) 今奈良県
30 みかんと 梅の 和歌山県

31 砂丘と なしの 鳥取県
32 出雲大社と 宍道湖の 島根県
33 倉敷水島コンビナートの 岡山県
34 かきと 平和記念の 広島県
35 昔長州 秋吉台もある 山口県
36 吉野川と 阿波踊りの 徳島県
37 ため池と 讃岐うどんの 香川県
38 みかん 伊予かん 愛媛県
39 促成栽培と かつおの 高知県
40 金印出土地 北九州の 福岡県

41 みかんと 吉野ヶ里の 佐賀県
42 出島 蘭学 長崎県
43 い草と すいかの 熊本県 
44 温泉と 宇佐神宮の 大分県
45 促成栽培と お肉の 宮崎県
46 お肉に茶 おさつも多い 鹿児島県
47 さとうきびと 基地の 沖縄県

パソコンの故障(3)

パソコンは依然として良くなったり悪くなったり,予断を許しません。
コンセントをさしているのに「充電して下さい」みたいな指示が出たり,
充電しきると今度は,コンセントをさしているのに急速に充電時間が減るし・・・。
「やはり一度修理に出そう」と75%考えています。

昨日の部活動 6/14

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

2年生9人のメンバーは職場体験で3日間いない。
1年生4人と3年生3人で何をしたか。
それは秘密です。
でも,やれることはあると書いておきましょう。
さすがコーチです。

それと,登録の件ですが,
今年もK先生に助けていただけることになりました!
ハラハラさせてしまってすみません。
来週中には何とかなると思います。

さらに,ビッグな企画が進行中です。
新チームの立ち上げの時期(8月11日付近)に,
また我が校を会場で第2回「狭山丘陵杯」を行うというものです。

もちろん「優勝の本命」は我が校ですが,
油断なくトロフィーを持っていかれないように
実力を発揮して下さい。

集まる予定は,今まで私がお世話になった学校を中心に
コーチが10校くらいを選んでいただいています。
そして,できたらこまの大会は「関東大会出場後」に行いたい!
(目標は高く,毎日の努力は堅実に)

2017年6月14日 (水)

川瀬さんが「日本書紀」の新分析で・・・

『徹底検証「新しい歴史教科書」』シリーズ4巻(同時代社)の著者であり,
我が「肥さんの夢ブログ」のご意見番でもある川瀬健一さんが,
兄弟サイト「古田史学の継承のために」において,
「日本書紀」の新分析から以下の論文を書かれた。
まことに長文ではあるけれど,その息吹をお伝えしたくてリンクしてみる。
歴史に興味のある方だけでなく,あまり興味がない方も,
ぜひ一度訪問してみていただきたい。

●孝徳の宮「難波長柄豊﨑宮」はどこにあったか?(川瀬健一さん)

http://koesan21.cocolog-nifty.com/keishou/2017/06/post-f92a.html

私の「頭慢始め」の曲

修学旅行から帰ったら,石垣島の頭慢さんの
「たかしの店」ライブ(4回目)を聴くことにしていた。
すでにYouTubeにアップされていたラストの曲は,
2014年12月20日(土)に私が会った日に聴いた曲だった。

「あなたが歌を歌えるなら 歌を歌うべきだと思う」

https://www.youtube.com/watch?v=AD3akTAqrX0

元気のなかった頃で,この曲にすごく刺激を受けた。
また,同じ日に私は,愛の世代ズとも出会うことができた。
両者に出会うきっかけを作ってくれたしゅうぞ氏には感謝している。

パソコンの復活(2)

同じ題名が続いて,読者の皆さんも驚いているかもしれないが,
それを書いている私もそうなのだから仕方がない。

同じ作業をしているつもりでも,学校だとうまくいき,
自宅に戻るとうまくいかないなど,先が読めない。

せっかく学校で正常に働いても,学校でブログの更新を
堂々とするわけにもいかないわけだから,それは致し方ない。

とにかく,13日(火)の午後11時現在はちゃんと仕事が出来ている。
とブログには書いておこう。

昨日の部活動 6/13

昨日は定休日だったので,朝練だけの付き合いだった。
生徒たちは,きっと自主練でも汗を流したのだろうと思う。

М先生より「ネットの斜め張り」についてのお話があった。
コーチもご承知のことなら私も異存はないのだが,
男子の高さに張った時は女子はスパイクはやらないというのだと,
学総体で見せた攻撃的バレーはどうするのかと,ちょっと心配ではある。
まあ,お2人とも専門家なわけで,私が心配することでもないと思うが…。

楽天が投打が噛み合い38勝目

楽天302012112計12
ヤ ク000002010計3

楽天が投打が噛み合い38勝目をあげた。
1回表,茂木の三塁打を足掛かりに,
ペゲーロと松井稼のタイムリーで3点を先制。
その後も毎回のように得点を重ねた。
投げては釜田が今季3勝目をあげた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:今シーズン3勝目を挙げました、先発・釜田選手です。おめでとうございます。
釜田選手:ありがとうございます。

記者:およそ、一カ月ぶりの一軍先発でした。どんな思いの中でマウンドに上がりましたか。
釜田選手:そうですね。もうとにかく気持ちを出して投げていこうと、
それだけを考えてマウンドに上がりました。

記者:先にチームが点を取ってくれました。どんな思いの中でベンチで見つめていましたか。
釜田選手:そうですね。すぐに点数が入って、気持ちは楽になったのですが
あまり点数のことは考えすぎずに、自分のピッチングをしようと心掛けていました。

記者:毎回ランナーを出しながらも、粘りのピッチングが光りました。このあたりはいかがですか。
釜田選手:三者凡退で抑えられると一番いいんですが、
ランナー出しながらも粘りながら投げられたかなぁと思います。

記者:しかし今日のゲームも含めて楽天イーグルス打線、今シーズンよく打ってくれていますね。
このあたりは、いかがですか。
釜田選手:本当に心強いですね。

記者:今日の釜田選手の勝利によって今シーズン最多タイ、また貯金が21になりました。
釜田選手:はい。ファンの皆さんの声援のおかげで貯金を積み重ねられていると思います。
本当にありがとうございます。

記者:ローテーションに入って次も、という思いがあると思いますが、次に向けて一言下さい。
釜田選手:そうですね。本当にこういうピッチングを続けて、
優勝に向かって頑張っていきたいと思います。

記者:では、最後に東北のファンの皆さんにメッセージをお願いします。
釜田選手:もう交流戦も残り少ないですが、全部勝つつもりで
貯金をどんどん増やしていきたいと思います。

2017年6月13日 (火)

7月の楽しみ

学校指導訪問・生徒総会・修学旅行という
1学期の三大行事が終わった。
まあ期末テストもあるが,
とりあえず気分転換のために「7月の楽しみ」である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月1日(土)~あいせだのライブ出演(上野)

3日(月)~『たの授』7月号の発行

   ・・・期末テスト・・・

8日(土)~
9日(日)~練習試合(未定)

15日(土)~サークル
16日(日)~東村山三中との練習試合

20日(木)~終業式happy01

22日(土)~『たの授』公開編集会議

24日(月)より~学総体・県大会

27日(木)~教育課程の出張(社会科&人権)

パソコンの故障(2)

昨日「パソコンの復活」で読者の皆さんを喜ばせた私だったが,
今日は残念な話題をまた書かねばならない。

というのも,喜んで仕事をさせ過ぎたためか,
またパソコンがフリーズ状態になってしまったのだ。
しかも今回は「電源スイッチの長押し」という手が
今回はうまくいかないのだ。ショック!(。>0<。)

マイクロソフト社の担当者によると「修理に時間がかかる」,
そして「データの消滅も覚悟してほしい」とのことだ。う~ん。

ただ,ブログの更新については,駅前のインターネットカフェを使って,
1日1回はなんとか続けたいと思う。

パソコン問題で困るのは,メールの送受信とバレー部の登録の問題である。
ようやく忙しさが収束してきたと思ったら,また「一難去ってまた一難」。
本当に参ってしまうなあ・・・。(。>0<。)=本日2回の登場。

修学旅行の代休

昨日は修学旅行の代休だったので,働かなくてもよかったのだが,
こういう日でもないとなかなかできない仕事をする日となった。

(1) 新しいアパート関係のこと(銀行や建設会社)
(2) 学校関係のこと
(3) パソコン関係のこと

心に引っ掛かっていた細々としたことを,
半日かけてすることができ,心が軽くなった。
(体重は変化なし)

2017年6月12日 (月)

東村山三中&四中との練習試合

昨日は,東村山市の2校をお招きして,練習試合を行った。
木下兄コーチにお世話になった。

こちらは早々に市予選を終えたが,
東京都の学校は地区大会みたいなもの
(いくつかの市が一緒になる)で予選を行うらしく,
それも今週末から始まるのだそうだ。

対東村山三中 3ー0(25ー13,25ー19,25ー23)

慣れない会場と初めての相手で最初は戸惑っていたが,
さすが地区のシード校,最後は「もう一歩」というところまで迫ってきた。
それを跳ね返しての勝利は,サンデー練習試合のたまものか,
コーチと共に「自分たちで課題を解決するチームに成長しつつある」と喜び合った。
都の予選を勝ったらまた練習試合をやることを約束した。(7月16日)
あちらの学校では,今年で男バレは廃部となるとのことで,大変残念だ。

東村山四中 3ー0(25ー15,25ー17,25ー16=1・2年生戦)

久しぶりの対戦だったが,エースを軸に戦うのは私たちと同じ。
人数は多いので,声を出して2倍の声で得点の際喜び,
大きなパフォーマンスにしていったらいいと思った。
あとは,無駄な点を相手にやらないこと。
ミスは相手にさせるもので,こちらもしていては勝利の女神が逃げる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ともあれ,県境の学校同士の練習試合は,大会で当たる心配もなく,
もっと活用していけるのではないかと思う。
来週は,ついに富士見西中の来校である。(6月18日)
我が校はこれまで相性がよく,比較的得意な相手だが,
県大会では格上。どこが違うのか,学べる機会となるだろう。
3年生はヤングバレーもやっているので,県大会に出られなかった学校との
新チームとしての2年生の試合も出てくると思う。(もちろんそれは圧勝しよう)

昨日は,たくさんの応援をありがとうございました。
このところサンデー練習試合に恵まれ,居ながらにして試合ができ,
おまけに成果も出ています。来週もよろしくお願いいたします。
なお,県大会の足は深谷&本庄と遠いのでバスをお願いします。
保護者の席も取れると思いますので,大挙して行きましょう。(*゚▽゚)ノ

楽天が接戦を制し37勝目

広島010010010計3
楽天10001011×計4

楽天が接戦を制し37勝目をあげた。
接戦の最後は,藤田のタイムリーだった。

勝ち投手は,ハーマンで今季・初勝利。
松井裕が20セーブ目をあげた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーローインタビュー)

記者:勝ち越しタイムリー、ナイスバッティングでした!
藤田選手:ありがとうございます!

記者:さっそく振り返っていただきますが、試合終盤まで両者譲らずという
試合展開の中で迎えた8回1アウト1,2塁。どんな狙いで打席に入ったのでしょうか。
藤田選手:ヒーローになりたいと、そういう気持ちで打席に入りました!(大歓声)

記者:その思いが通じて誰もが待ち望んだ勝ち越し点、
ライトへ抜けていきましたが打った手ごたえはいかがでしたでしょうか。
藤田選手:打った瞬間はヒットになると思いましたが、セカンドランナーの銀次選手がモタモタしていて、
そのあと僕もモタモタしてアウトになってしまったので銀次選手を後で怒っておきます。(大歓声)

記者:そのプレーもありましたが今日は猛打賞の活躍。状態も上がっているのではないでしょうか。
藤田選手:でもこのKoboパークでなかなか打てていなかったので、
こうやってヒーローになれて本当によかったです。

記者:言葉にもあったように今季初のお立ち台ということですが、今日もスタンドを埋め尽くす
ファンの皆さんが駆けつけています。皆さんの声援、そして景色はいかがですか。
藤田選手:毎日のように満員御礼の画面が(スコアボードに)出て、
選手もその気持ちでファンと一緒に闘っています。本当に力になっています。ありがとうございます!

記者:これで藤田選手の活躍もありセ・リーグ首位の広島相手にカード勝ち越しです!
これは大きな一勝ですね。
藤田選手:そうですね。交流戦に入って2カード負け越していたので、
この勝ち越しは本当に大きいですし、あと2カード必ずビジターで勝ち越して帰ってきます。
これからも応援よろしくお願いします。

記者:改めて次の対戦は東京ヤクルト、そしてビジターゲーム6連戦ということになります。
是非、意気込みをお願いいたします。
藤田選手:ビジターでの試合になりますけれど、仙台から、そしてビジターに足を運んで
僕らに力を下さい!ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:梨田監督にお話を伺います。昨日同様に僅差のゲームを終盤で勝ち越しての勝利となりました。
梨田監督:そうですね。岸も7回2失点と、7回の裏に1点を取って
勝ち投手になるかというところでなれませんでしたが、追いつかれればすぐ離すということで、
なんとか1点取って松井裕に繋げたということですね。

記者:今日3安打の藤田選手、その数字も見事ですが、いいところで仕事をしましたね。
梨田監督:本当にそうですね。藤田らしい渋いヒットで、決勝点になりましたが、本当にいいヒットでした。
チームとすれば助かりましたね。

記者:先発の岸選手は7回2失点。勝利こそつきませんでしたが、
ピッチングをご覧になっていかがでしたか。
梨田監督:そうですね。今日はいいところ(に投げたボール)を、判定が辛いといいますか、
きっちりと取っていると言った方がいいのかわかりませんが、
そうしたところで球数を要してしまったところがありますね。
しかしよく持ちこたえて、よく2失点で終わってくれました。

記者:松井裕選手が今日で20セーブ目を挙げ、
かなりいいペースでセーブ数を積み上げていると思いますが、そのあたりはどうでしょうか。
梨田監督:そうですね。今年の目標は40セーブということですけれども、もうこの時点で20ですから、
40と言わず、45セーブ、50セーブを目指してやってもらいたいですね。

記者:セ・リーグ首位のチームに勝ち越して、
チームとしても実に3カードぶりのカード勝ち越しということになります。
そのあたりも自信になるのではないでしょうか。
梨田監督:そうですね。初戦を落としながら土曜日曜と勝てたということは、
選手の自信になると思います。あと交流戦6試合、なんとか頑張っていきたいと思います。

楽天が接戦を制し36勝目

広島0 0 0 1 0 0 0 0 0 計 1
楽天0 0 0 0 1 0 0 1 X 計 2

楽天が接戦を制し36勝目をあげた。
ペげーロのタイムリーが決勝点となった。

美馬は7勝目。
松井裕は19セーブ目。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:なかなか2点目が入らない中で8回の打席、どんな思いで打席に向かったのでしょうか。
ペゲーロ選手:いつも通り集中をして、甘い球が来たら強く叩く。シンプルにそれだけを考えて、
結果的に打つことができました。

記者:こういう場面でのヒットというのは、ご自身の調子を掴むきっかけになるのでしょうか。
ペゲーロ選手:チームの状態が悪くなりつつあったのですが、勝つことに貢献できたことは
チームにとっても良かったと思います。

記者:6連戦が続いて少し疲れもあると話も聞いているのですが、体調はどうでしょうか。
ペゲーロ選手:全然疲れていないです。

記者:さぁ、まだ明日カープとの勝ち越しをかけた試合がありますが、
明日に向けてメッセージをお願いします。
ペゲーロ選手:今日みたいな大きなたくさんの声援、明日もお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:素晴らしいピッチングでした。いかがでしたか。
美馬選手:本当、8回まで投げられて良かったです。

記者:特に8回の2アウトランナー3塁で、新井選手の場面
どんな思いでマウンドに向かったのでしょうか。
美馬選手:あそこで新井選手だったので本当に打たれるイメージしかなかったですけども、
本当にファンの皆さんの声援のおかげで、最後の力を振り絞れたと思います。
ありがとうございました。

記者:最後の見逃し三振をとったスライダー、かなりいいボールだったと思うのですが、
イメージ通りですか。
美馬選手:そうですね。嶋選手が出したサインに自分も(そう投げたいと)思っていたので、
それを全力で投げられました。

記者:協力な広島打線を相手にこれだけのピッチングというのは、
自信になるのではないでしょうか。
美馬選手:そうですね。昨日もあれだけ打っていたので、
本当に最少失点でと思っていたのですが、8回1点で抑えられて本当に良かったです。

記者:今日で7勝目ということで、ご自身初めての10勝、二桁(勝利)というのも見えてきてますか。
美馬選手:いや、去年それを言っていて、全然ダメだったので
今年は考えずに一つ一つ勝ちを重ねていきたいと思います。

記者:最後にその二桁(勝利)に向かって、ファンに一言メッセージをお願いします。
美馬選手:明日は岸選手です。今日連敗しなかったので、明日は勝てると思います。
また、球場に来て応援してください。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:最後はちょっとヒヤッとしましたけれども接戦をものにしました。
梨田監督:そうですね。引き締まったゲームといいますかね、
昨日とちょっと大味になりましたけれども。今日は美馬と野村選手と本当にさすがだなと
、そんなに大きくない小型なピッチャーですけど性能がいいといいますか、
見ごたえがあったんじゃないかと思います。

記者:素晴らしいピッチング、援護がない中でも非常に踏ん張った美馬選手だと思いますが、
改めて今日の美馬選手のいいところはどんなところでしょうか。
梨田監督:ストライクが先行できていたのと、バッターの手元で
かなり変化しているのかなということで。シュートも結構効いていると思いますし、
アウトサイドのストレートのコントロールも非常に良かったと思います。

記者:8回にようやく打線が応えてくれました。1,2番のコンビでの得点の取り方でしたが
非常にいいパターンだったと思いますがそのあたりはどうでしょうか。
梨田監督:1点欲しいなというところでね。茂木が粘ってライト前ヒットで、ペゲーロの当たりで
ファーストからホームを狙うというね、茂木のホームを陥れるという気迫が
点に繋がったのかなと思います。

記者:そして今日は7番のアマダーにもホームランがでました。
梨田監督:そうですね。打順をちょっと変えてみたんですがね。
打順を変えても一緒かもわかりませんけれどもね、7番のところに置いたということが
本人にもチームにも大きいのかなと思います。

記者:2位が追いかけてくる中での勝利ということで非常に大きいと思いますが
その辺はいかがでしょうか。
梨田監督:2位とかはあまり意識はしていませんが、カードの初戦が取れていないので
ちょっと辛いところですけどもね。今日取れたことで(今カード)タイになりましたので
明日は勝ち越せるように頑張っていきたいと思います。

記者:実際、3カードぶりの勝ち越しを狙う明日のゲームとなりますが最後に一言お願いします。
梨田監督:岸に託すといいますか。打線も援護しないと広島打線も非常にいいですので、
嶋とのバッテリーでしっかり抑えてもらって、打線はしっかり点を取るという風に願っています。

『人生に奇跡が起きる魔法の言葉』

心屋仁之助著,セブン&アイ出版刊,
680円+税の上記の本を昨日入手した。

P6120602_3

著者の心屋仁之助さんについては,
愛の世代ズのお2人からすでに少なからぬ情報を得ていたが,
今回この本(2017年6月1日刊だからおそらく最新刊)を読んでみて,
いろいろ得るところがあったので,何点か書いてみよう。

(1) 「愛される」と思って生きるのか,「愛されない」と思って生きるのか

これは前書きのところで出て来る言葉なのだが,なかなかいいと思った。
私は両親から健康をいただいたことに感謝はしていたが,
もう1つ「愛されている」という感覚もいただいていたと思った。
これが私の心の安定にもつながり,人との接し方にも大きな影響を与えていると思う。
それを考えると,幼児の時に「生まれてきてくれてありがとう」と言われている子と,
「なんでお前みたいな子ができてしまったのかねえ」と言われて育つのでは,
人間スタートからして大きな違いがうまれるものと思う。
それは親だと最もいいが,小さいうちの教員もその役割ができるかもしれない。
(トットちゃんは,トモエ学園で「君は本当はいい子なんだよ」と言われたらしい)

(2) 「でも,私は愛している」という言葉について

もう少し成長してからでも,上記のことは通じるものがあると思う。
「お前なんか大嫌いだ」と学校の先生が言われた時の,
最高の反応は「でも,私は君のことが大好きだからね」というものだ。
こんなことを若い女性の先生に言われたら,もうたまらないであろう。
私だったら,すぐ白旗をあげる。
「売り言葉に買い言葉」という言い回しがあるが,
「お前のことが大嫌い」と言われて,「私だって大嫌い」と言っていては
火に油を注ぐばかりなのである。

(3) 『きのふ・けふ・あす』に出ている母の言葉

長谷川宏著『きのう・けふ・あす』(現代書館)に,私の母の言葉が出て来る。
勉強が得意ではなかった私について,母はこう語ったというのだ。
「この子は勉強はそれほどできないけれど,やさしい子に育ってくれてうれしい」と。
この言葉は秀才であった父との対比ということもあるのだけれど,
私の半生を支える言葉だったように思って感謝している。
普段は憎まれ口ばかり叩いているけどね。(^-^;


東大寺の東塔跡と西塔跡を訪ねて

修学旅行で東大寺に寄った際,
東塔跡と西塔跡に行ってみた。
写真を何枚か撮ってきたので,
載せてみることにしよう。

【復元・九重塔の法輪】

P6080513

【東塔跡】

P6080520_2

P6080521

P6080522

【西塔跡】

P6080531

P6080530

九重塔の土台も版築が施されているためか,
1300年の風雪に耐えて残っているように思う。

そして,これが総国分寺としての東大寺の九重塔であり,
その下に各国の国分寺の七重塔があり,
(九州王朝の時代に建てられた)国府寺の五重塔・三重塔は
さらに「それ以下の扱い」ということになるのではないか。


パソコンの復活

昨日,何日間かのインターネットカフェ通いの末,
意を決してMicrosoft社のサービスセンターに電話してみた。

係の方の対応は丁寧で,好感が持てたし,
「スイッチの長押し」というアドバイスを実施したところ,
それが功を奏したか,現在「充電率72%」という表示!
やったあ,パソコンの復活である。

これでカフェ通いからも解放され,自宅でブログも更新ができ,
バレーボール協会への登録もできそうだ。
今やパソコンの存在は,公私ともに
かけがえのないものになっているので,
その復活は「私の復活」に等しい。

これまでストップしていたメールの返信等も,
今からやっていきますので,ご期待下さい。

2017年6月11日 (日)

アパートの作り方(59)

昨日,建設会社のSさんから電話が入り,
最後の一戸も埋まったとのことです。

4月のスタートには遅れたけれど,
約2ヶ月でいっぱいになり,うれしいです。(o^-^o)

修学旅行 2017 (1日目)

昨日から,修学旅行が始まった。
その様子を略報してみよう。

早朝私はインターネットカフェへと向かった。
故障しているパソコンではできない,
更新作業をするためである。
(更新はできても,メールは受けられないので,
お急ぎのメールはコメント欄に書いて下さい。
表には出ないのでご安心下さい)

さて,私の動きを中心に,書いていくことにしよう。

午前8時半,東京駅丸の内南口の改札当番・・・大きな声は出せないので,
JR東海のCMをパクッて「そうだトイレ行こう」という札を作ってみた。
(ウケない人以外にはウケた。笑)

東大寺の班別行動。
いろいろな生徒たちや先生方のグループと話したり,離れたり,
最後は多元的「国分寺」研究的動きも少々。

というのも,赤門塾の皆さんたちとの奈良旅行をしてきた私にとって,
東大寺の塔が九重塔だったことはその法輪から知っていた。
そして,その他の塔といえば五重塔や三重塔だったわけで,
ある意味,七重塔がミッシングリング(なぞの輪)だったわけである。

九重塔→(   )→五重塔・三重塔

今考えると,「国分寺建立の詔」で「七重塔を建てよ」の言葉を見つけた時,
「これこそ探していたミッシングリングの七重塔だ!」という喜び方もあったというワケだ。

総国分寺→各国の国分寺→その他の塔(九州王朝が建てた国府寺)

という階層を作り,誰がこの国の支配者かを示すことにもなっただろうから。
ただ,聖武天皇に従ったのはそれほど多くなく(26/66),
実際に七重塔が現存するところはないのであるが・・・。

東大寺の東塔と西塔の跡にも行ってみた。
版築が施されているためか,1300年ほどたった今でも土台は良く残っている。
心礎や礎石はないものの,心礎が沈まないための敷石や瓦の破片がたくさんあった。
東大寺に行った際には,東塔跡と西塔跡も訪問してみてほしい。
土台の規模からいって,九重塔用のものといっていいと思った。

もうひとつ,東大寺で得た情報である。
なんと,戒壇院の四天王は,もとは法華堂(三月堂)にあったそうだ!
東大寺内にもいろいろ事情があったと見える。

「この日光・月光菩薩像と戒壇院の四天王像の塑像6体を本来の一具とみなし、
不空羂索観音像、日光・月光菩薩像、四天王像が法華堂の本来の安置仏だった
とする説は古くからあった[14]。
前述のように、不空羂索観音像が立つ八角二重壇上の台座痕跡などから、
この壇上には不空羂索観音像を取り囲むように
日光・月光菩薩像と四天王像(現戒壇院)が安置され

壇の背後に執金剛神像が立つのが本来の仏像配置であったとみられる。」

P6080510

P6080539_3


楽天が投打が噛み合35勝目

横浜0 0 0 0 0 1 0 1 0 計 2
楽天1 0 1 3 3 0 0 0 X 計 8

則本が世界タイの8試合連続2ケタ奪三振へと記録を伸ばし,
今期8勝目をあげた。
投打が噛み合い,バックも則本を援護した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:初回の先頭打者ホームランは初球を捉えました。手ごたえはいかがでしたか。
茂木選手:手ごたえは完璧でした!

記者:則本選手から完璧というツッコミがありましたけれども、4回の2ランホームラン、
こちらも則本選手を援護する大きな一発となりましたね。こちらはどうですか。
茂木選手:完璧でした!

記者:茂木選手の完璧なホームランもあってなんと今年4回目のBLACK EAGLES DAY。
未だ負けなしです!(大歓声)
真っ黒に染まったスタジアムからの声援はどんな風に響いていましたか。
茂木選手:本当にホームの方々に応援されているなと実感する試合でした。

記者:明日からは広島カープを迎えての交流戦ということになります。
意気込みをお願いします。
茂木選手:明日からの3連戦も応援よろしくお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:今日はチームの連敗ストップへ気迫のこもったピッチング。
完投で見事自身8勝目を挙げました。振り返っていかがでしょうか。
則本選手:本当に茂木選手がいきなり打ってくれて(先頭打者ホームラン)、
追加点も取ってくれて(2本目のホームラン)、茂木選手様様です。ありがとうございます!

記者:茂木選手の活躍も見事でしたが、その他の野手陣の活躍も素晴らしかったですよね。
則本選手:本当に切れ目なくどこからでも点数が取れる打線ですし、
守備でも助けてもらいましたし本当に感謝しています。

記者:そして則本選手は今日も2桁の12奪三振です。これでご自身が持つ
連続2桁奪三振の記録を8試合に更新しました。こちらについてはいかがでしょうか。
則本選手:6回ぐらいから球場がざわざわしだして変な雰囲気だったのですけれど。
それでも嶋選手の素晴らしいリードがあって、そこに投げ切れてできた記録だと思っています。

記者:8回には筒香選手から奪った見逃し三振。
かなり気合が入っているように見えましたがこちら振り返っていかがでしょうか。
則本選手:正直なことを言えば10個目を筒香選手から取りたかったです。

記者:というのはどんな気持ちだったのでしょうか。
則本選手:やっぱり日本の4番を背負った素晴らしいバッターですし、
3安打打たれていたのでなんとか一矢報いたいと思っていました。

記者:その気迫が見事に伝わって今日は12奪三振。最後はガッツポーズもありましたが、
今日もお客さんの声援は素晴らしかったですね。
則本選手:本当に、前回も言わせてもらいましたが声援のお陰で
どんどんどんどん力が湧き出ていつも以上の投球ができたと思います。
これからもお願いします。

記者:それではご自身の次への意気込みを聞かせてください。
則本選手:連敗で(今日の試合に)きて今日どうしても勝ちたい、
絶対勝つという気持ちでやって打線の援護もあって、
ファンの声援もあって勝つことができました。
次も勝てるように頑張ります!これからも熱い魂のこもった声援をよろしくお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:また則本選手が自身の(2桁奪三振連続試合)記録を塗り替えました。
梨田監督:そうですね。完投してくれましたのでね、球数もそれほど要さず。
援護も茂木の(先頭打者での)一発、2ランもあり、ペゲーロのホームランと、
良い形で援護ができたので、記録への挑戦という意味では良い点の取り方をしたと思います。

記者:改めて今日の則本選手のピッチングをどうご覧になりますか。
梨田監督:ストレートはやっぱり前に飛ばすのがしんどいといいますか、
空振りあるいはファールでカウントを稼いで、最後はスプリットあるいはフォークと。
筒香選手だけには前に弾き返されていましたけれど、
しかし素晴らしいピッチングだったと思います。

記者:10個目の三振は筒香選手に対してストレートでいきましたね。
梨田監督:そうですね。そこまでほとんどフォーク、チェンジアップというボールを
打たれていたので、裏を突いてといいますか、そこでインサイドのストレートだったと思います。

記者:改めて梨田監督が思う則本選手の凄さというのは、どういったところにあるのでしょうか。
梨田監督:昨年よりはストレートが相当速くなりましたし、
その性能といいますかコントロールも良くなりました。
そこにスプリットが良い高さ(に決まり)、膝から下で空振りが取れるというね。
それと球数をそれほど要さずに3,4球で三振を取ったりしてますのでね。
昨年は6,7球かかって、完投すると140球近くいってたと思うんですが。
その辺りもこうやって中6日できちっと(先発ローテーションを)回ってくれながら、
結果を残して、しかもそのほとんどが勝ちですから。
その中で岸というピッチャーの存在も大きいと思いますし、
チームにとってもその二人の競争というのは力になってると思います。

記者:そして何よりも連敗が止まりました。
梨田監督:そうですね。チームにとっては連敗が止まったことがまずは一番ですし、
その次に則本の勝利、そして2桁奪三振というね、そういう順番で喜びたいと思います。

記者:また次は交流戦最後のホームゲーム3連戦ということになりますが。
梨田監督:カープ相手になりますが、ジョンソンが復帰、久しぶりに登板するということで
手こずると思いますけど、なんとか攻略したいと思います。

修学旅行 2017 (2日目)

2日目は,班別行動の1日だった。
たいてい半日フリーで半日宿舎待機なのだが,
今年は平和なせいか,私たちも1日フリーの権利が与えられた。
12回目にして初めてのことであった。
行ったところと寸評を・・・。

(1) 金閣寺・・・このシーズンに午前10時に金閣寺に行くことは,
混雑を求めて行くことに等しかった。
でも,快晴の下の金閣寺はクリアーで,それはそれで良かったかも。

P6090556_2

(2) 北野天満宮・・・これは一番端の鳥居から眺めただけ。
学年の先生が代表してお札を買ってくるとか言っていた。
菅原道真も大変だね。

(3) 京都の歴史的町並み・・・ホテルの人に地図に印を付けてもらって
チャレンジしたのだが,納得のいくものには出会えなかった。リベンジを。

(4) 御泥池(みどろがいけ)・・・人名から地名へと調査が進み,
京都に行ったらぜひ訪問しようと思っていた池である。
鴨川の氾濫の落とし子説はもろくも破れ,氷河時代の気候の名残らしい。

P6090568_2

(5) 銀閣寺・・・金閣寺で始まったので,銀閣寺で閉めてみた。
甘味処のご主人と,しばし語らえてよかった。
銀閣寺付近も観光客相手のお店が増え,
金閣寺ほどではなかったが,観光客も多かった。

P6090579_3

夕飯は,すき焼き。

P6090595

夜は,学年レク大会が行われた。


修学旅行 2017 (3日目)

最終日は,嵯峨野・嵐山方面のクラス行動・班行動だった。

鳥居本までバスで登り,そこから嵐山まで下りてきた。
(もう少し上ると,瀬戸内寂聴の寂庵なのだろう)

化野念仏寺前→落柿舎前→祇王寺→竹林→天龍寺

途中の竹林でデジカメのバッテリーが切れてしまうという
ツキのなさもあったが,「またいつか来るぞー」というファイトにもなった。

天龍寺から嵐山までは,もう商店街といってもいい賑わいで,
レストラン「良弥」でカツカレーを食べ,京都駅に向かった。

帰りの新幹線はほとんど睡眠に専念し,
姿勢がよくなかったのか,しばらく体が痛かった。
学校到着,午後6時半。
土曜なのに,2人の剣道部の先生が,
私たちを出迎えて下さった。
ありがとうございました!(o^-^o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の修学旅行・ベスト5

(1) 無事で平和な3日間だった
(2) 事前学習で生徒たちと楽しめた
(3) 御泥池(みどろがいけ)に行けたこと
(4) 東大寺についての新知見を得たこと
(5) 体重を+1キロまでになんとかセーブしたこと(笑)

2017年6月 8日 (木)

パソコンの故障

パソコンの故障が決定的となった。(専門家に診ていただいた)
理由はわからないが,バッテリーが限りなくゼロに近いらしい。

愛機「Surface」(マイクロソフト社)は使い勝手はいいのだが,
冷却のため頭が重く,落下事故で1回使用不能になった経験がある。
しかし,今回の故障はそれとはまったく違う原因のようで,
2週間ほど修理に出す必要があるらしい。
本当にまいった。(。>0<。)

というわけで,愛機が使えないので,
インターネット・カフェのパソコンで代用することになります。
影響としては,更新が1日1回のみとなり,こまめにできません。
もちろん料金も掛かります。

また,ブログととともに活用しているメールが不通となります。
なので,急ぎのメールはブログのコメント欄にお願いします。
表に出ない設定にしてあるので,大丈夫です。

ご迷惑をお掛けしますが,よろしくお願いいたします。m●m

仕事の連鎖

なるべく仕事がずっと続いている感を減らそうと,
部活動をM先生とシェアしたり,サークルに通ったりしているが,
どうしても大きな流れとて,何ヶ月も取り組みが続くものがある。

卒業を祝う会・・・実行委員(12月)の選出から当日(3月上旬)まで,約3ヶ月。
新入生歓迎会・・・原案提出(2月)から当日(4月中旬)まで,約2ヶ月。
生徒総会・・・旧専門委員会の反省(2月)から当日(6月上旬)まで,約4ヶ月

本部担当3人で本部役員たち7人と仕事をしていくが,
懐かしき「土曜の午後」はもはや存在せず,
平日のうちにこれらの仕事をやらなければならないのだから,
本当に苦労の連続だ。(月曜日だけが5時間授業なので,
職員会議や学年会と生徒会本部の会議がぴったり重なってしまう)

誰もが皆,「生徒会の仕事は大切だ」と言ってくれるが,
実質的な時間が保証されていないので,
若い先生たちもなかなか積極的に動けない状態だ。
(5クラス並行だと,委員会の数と先生たちの数もうまく合わない。
矛盾を感じながら,本部担当と選管をやったことが何度かある)

3年の後半は進路が忙しいということもあって,
2年担当の先生が後半から主担当となり,
3年の前半までやってタッチ交代というのがお決まりのコースだ。
しかしそれでも,1年間だけの講師の先生だとそれもままならず,
本部担当の苦悩は続くのである。(その先生のせいではありません)

生徒総会は1年間のサイクルの中で,一番大きなヤマとなるので,
昨日は少しホッとした1日となった。
朝の打ち合わせで,「昨日の生徒総会,ありがとうございました」と言ったら,
何人かの先生たちから「ご苦労様でした」と声を掛けていただいた。
きっと,本部担当をなさった経験があるのだろうと思った。

昨日の部活動 6/7

昨日は,朝練はいっしょだったが,
3年生が修学旅行の準備で早めに下校したため,
1・2年生のみの練習となった。
同じように本日と明日もなるので,
M先生のご指導の下自分たちで頑張ってほしい。

土日のことを再度触れておく。

土曜日・・・「A」に変更となり,女バレと同じ時間帯となった。
  1・2年生のみ。
日曜日・・・午後,東村山四中と三中が来て,練習試合を行う。
  できたら3年生も参加をよろしく。

2017年6月 7日 (水)

☆ 部活動の情報 ☆

土曜日は,M先生が見てくださり,
時間帯も「A」となります。

翌日の日曜日は,午後から練習試合。
東村山四中と三中が来ます。

生徒総会 2017

私が主担当だった生徒総会が,昨日行われた。
わずか2時間ほどの行事だが,その準備にはかなり多くの時間がかかる。

(1) 2月の旧専門委員会で活動のまとめを提出してもらう
(2) 4月の新専門委員会で活動の方針を書いて提出してもらう
(3) (1)と(2)を使い,12ページの議案書を600人分作る。(5月の連休)
(4) 各クラスで議案書の読みあわせをし,質問・要望・意見を出してもらう(80ほど出た)
(5) 質問・意見の取捨選択をする(今年は日程がとれず,私が1日で行った)
(6) 生徒総会を開く(6月6日)

ということで,足掛け4ヶ月,私の頭のどこかに生徒総会が存在することになる。
私はどちらかというと,こういう継続的な仕事は向いていない。
その時その場所の行動が好きなのだ。(誰でもそうかな)
なんだか自分だけ生徒総会に縛られているという感じもよろしくない。
その上,旧専門委員会の提出した文書をなくすわけにはいかないので,
それがまた気持ちの負担となる。(ノーミソの負担といってもいいかな)

とにかく,生徒総会は終わった。
指導講評の先生の話も素晴らしかった。
これで晴れて修学旅行に行ける。
私が生徒総会を担当することは,もう2度とない。

修学旅行への時間の投入

社会科で担った修学旅行のための時間を
書き上げてみよう。

(1) ガイドブックでの調査①
(2) ガイドブックでの調査②
(3) 班の中での発表
(4) 奈良クイズと京都クイズ
(5) JR東海「そうだ京都いこう」のビデオ
(6) NHKテレビ・プロジェクトX「南大門仁王像 大修理」

計6時間とは,我ながらずいぶん頑張ったものだ。
やはり生徒たちに楽しんできてほしいという気持ちと,
私にとっても最後の修学旅行という思いが重なったためであろう。
その修学旅行は,明日から始まる。


パソコンが不調

パソコンが不調です。
これはインターネット・カフェからの発信です。
なので,メールの情報が昨日から入りません。
緊急のものは,コメント欄にお願いします。
(表には出ないように設定してあります)

2017年6月 6日 (火)

修学旅行と給食の費用

あいせだ★ブログ(現在は「わがままレイディオ」)で,
修学旅行と給食の費用について話していた。

修学旅行・・・出張なので出るのですが,旅行社に1回4万円超を支払い,
それがあとで返金される仕組みになっています。
(もちろん行きたくなくても行かなければならないお仕事です。
ちょっとホッとできるのは,生徒たちが京都市内見学に出る2日目の数時間かな)

給食費・・・ちゃんと教職員も払っていますよ~。月額4800円だったかな?生徒たちと同額です。

ついでに,よく聞かれる質問にお答えしておきますね。

夏休み・・・40日あまりありますが,そのうちで有給休暇として5日くらい。
健康維持のために数日休めるだけで,あとは土日を除いて出勤です。
もっとも土日も運動部の顧問は練習や試合で働いていて,「休暇」が取り切れないことも。
届けとしては「休暇」を出しているのに,学校にはその先生の姿が・・・なんてことはよくあることです。
頭脳はともかく,かなり頑丈でないとこの仕事はできません。
たぶん私は大学時代より丈夫になっています。
最近では,インフルエンザにもかからなくなりました。ああ無情。(。>0<。)

昨日の部活動 6/5

昨日は,3時15分~5時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

いくつかの情報が入った。
サンデー練習試合の次の相手は東村山四中と三中だが,
その次の週の日曜日に富士見西中が来てくれるそうだ。

相手チームは遠くから来てくれるのだから,
必ず「お土産」を持って帰ってもらわないとね。
それは我が男バレが,力を付けることでもあるから。

4月23日の大井東中+新座中に始まったサンデー練習試合。
その後は次のような展開を見せてきた。
  (4月29日が協会長杯・県大会)
5月7日・・・富岡中
21日・・・木崎中+富岡中
  (ここで学総体・市予選)
28日・・・新座中
6月4日・・・霞が関中
  (ここからは予定)
11日・・・東村山四中+東村山三中
18日・・・富士見西中
だんだん恒例のようになってきた練習試合をうまく生かし,
7月の学総体・県大会で有終の美を飾ろう!

Kコーチがもしかしたらヤングバレーの監督になるかも!w(゚o゚)w
これはビッグニュースですよ~。

今後の更新

「毎日更新」が基本方針ですが,
今週末は修学旅行という行事が入るので,
その間は更新を休みます。

再開は,6月11日(日)の夜あたりになりそうです。
3日間の京都・奈良への「最後の修学旅行」について書く予定です。
初めて訪問する御菩薩池(みどろけいけ)も楽しみです。happy01

PS 「多元的「国分寺」研究サークル」と
「古田史学の継承のために」も同様です。m●m

仕事がススム君 6/5

「早起きは三文の得」とばかり,
午前7時に学校に到着し,
5時間目の「空き時間」を使って,
自己評価シートを書いた。

授業は「5分の4」で学年会もあったので,
そのわりには能率よく時間が使えたかも。

祝 111万アクセス!

今「1110167」です。

どうやら夜昨日が今日に変わる頃,
111万アクセスを達成したようです。

いつもご愛読ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

2017年6月 5日 (月)

天下分け目の「今週」

歴史では,「天下分け目の関ケ原」という言葉があるが,
それを使って表現するとすれば,
天下分け目の「今週」ということになる。

火曜日に,生徒総会(私が主担当)がある。
また,木曜日から3日間修学旅行が行われる。
(私にとっても「最後の修学旅行」となる)

これらを成功させつつ,部活関係の部費の徴収と登録を進めたい。
本当に忙し過ぎて,それに加えていろいろあって,
体が1つでは足りません。誰かマネージャーになって欲しいよ~。(。>0<。)

霞が関中との練習試合 6/4

昨日は,霞が関中に来ていただいて,
練習試合を行った。
木下兄コーチにお世話になった。

所沢は市予選(5/26)が早かったらしく,
先週の新座中にしても,昨日の霞が関中にしても
「最後の調整」の相手にさせていただいて,
こちらも光栄である。(ぜひ市予選を勝ち抜いてほしい)

6ー0(25ー21,25ー15,25ー18,25ー17,25ー9,25ー14)

10点まではエンジンが掛からない時もあるが,
一端ペースをつかむと,「15点まで」「20点まで」「20点以上」と,
次の目標を立てながら進んで行けるようになってきたと思う。
また,相手のフェイントには相変わらず泣かせられるが,
少しずつその動きを読んで先回りしたりできる回数が増えてきた。
これで失点を減らせれば.その分こちらの得点が増えるワケで,
勝利の確率も上がろうというものだ。(現在2勝1敗ペース)

昨日のスタートが,今のチームの147セット目の試合。
したがって昨日は,152セット目という所まで来た。
前のチームがたくさんやった印象があったが,
ここへきてサンデー練習試合の成果か,試合数が増えている。
来週も東村山四中と東村山三中が午後に来る予定。
(3年生も修学旅行の翌日となるが,できるだけ参加してほしい)

仕事がススム君とオクレ君 6/4

昨日も午前中から休日出勤して,
北海道の3時間分の授業プリントを作った。
これで各クラス3時間×5クラス=15時間分となり,
修学旅行明けの「SUテスト」と「北辰テスト」の範囲も
クリアできる見通しがついた。
(歴史は余裕で終戦までクリアしている)

その一方,遅れているのが部活関係のこと。
部員の登録が途中で止まっている。
これまで相方の先生にやってもらっていたので,
やり方の紙を見つけ出すところからやらなければならない。
また,これはすぐにできたのに忙し過ぎて
失念していたことだが,部費の徴収の袋をつくること。
1・2年生が3000円,3年生が半額の1500円を,
さっそく明日から袋で集めることにしよう。

2017年6月 4日 (日)

楽天が投打が噛み合い34勝目

楽天001003100計5
中日000000001計1

楽天が投打が噛み合い34勝目をあげた。
投げては美馬が8回無失点で試合を作ると,
3回には岡島のタイムリーで先制し,
6回には銀次や藤田のタイムリーが出て,
貴重な中盤の追加点となった。

美馬は,6勝目。
本日先発の岸でも,ぜひ勝利をあげたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:8回無失点のナイスピッチングで6勝目、美馬選手です。
おめでとうございます。
美馬選手:ありがとうございます。

記者:8回無失点でしたが、今日は何が良かったですか。
美馬選手:やっぱりストライク先行でいけたのが一番良かったかなと思います。

記者:4回、荒木選手の2,000本安打がありました。
ともすれば流れが変わる中で踏ん張りましたね。
美馬選手:そうですね。あんな大事なヒットが僕(から放つの)でいいのかなと思いましたが、
その次をしっかり抑えられたので良かったです。

記者:(今季)2度目の完封も、とファンの期待もあったかと思いますが。
美馬選手:そうですね。最後投げたかったんですけど、
8回の内容も良くなかったので、次のハーマン選手に投げてもらいました。

記者:それにしてもこれで則本選手に迫る6勝目、防御率も1点台に突入。
今、何が良いんですか。
美馬選手:何が良いのかはちょっと分かんないんですけど、
今年は結構落ち着いて丁寧に投げられているのが一番良いかなと思います。

記者:チームもまた連敗しませんでした。ご自身の状態も良いと思います。
ファンの皆さんにメッセージをお願いします。
美馬選手:本当にチームの状態も良いですし、
ファンの皆様がたくさん応援してくれるので勝てていると思います。
また明日応援に来てください。そして明日は岸さんなので、しっかり投げてくれると思います。
応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

高崎サークル 2017年6月

昨日は,上記のサークルに参加してきた。
5月には,例の「中さんの会」があり,
それには学校公開日のため参加できなかった。
来年からは「退職後」となるので,
そんな悩みもなくなるであろう。

会場は,高崎青年センター。
参加者は,峯岸さん,品川さん,美里さん,永島さん,梶さん,星野さん,
新井さん,都丸さん,市原さん,川又さん,星さん,肥沼さんの12人。
資料は,私のカウントでは16点だった。

【スタート講演】 永島さん「私のこれまでの歩み」

今回は,昨年度の品川賞を受賞した永島さんによるお話だった。
数学がお得意ということで,それをキーワードに様々な「謎」が解き明かされた。
三浦つとむさんや板倉聖宣さん,遠山啓さんという有名人たちの名前が,
次々と登場してきて,わくわくした。また,教員以外の職業の方のお話で,
「外の世界」も垣間見ることができた。食堂の経営や,株式会社の経営,
また赤城山のローラー滑り台の設計や世界への視察など,私たちの日常とは
まったく違ったものを見て来られた経験が,縦横に語られた。約2時間だった。

【ケーキタイム】

夏物の涼しげなケーキを中心に集められていた。(写真はあとで掲載)

【体験講座】 梶さん「授業書案〈コードと音楽〉」を使って

前回講座をやっていただいた時より,かなりリニューアルされたものをやっていただいた。
カノンの伴奏で演奏されている曲がこれほど多いとは,大変驚きだった。
それと,授業を具現化する「猫の手」(フライ返しを利用した学習用具=100円ショップで発見)が
とても便利で,ちょっと練習すれば「キーボード担当」になれそうな気がした。
「2」と「7」の2つのパターンを捨てたことで,かえって開発の道が開かれたように思う。
荒居さんとはまた別ルートで,「楽しい音楽」の頂きをめざしてほしい。

【資料一覧】

(1) 永島さん~永島明の年図(1948~2017年)
(2) 永島さん~碓氷峠路探訪のカラー地図
(3) 永島さん~DVDの高崎サークルの記録集
(4) 梶さん~授業書案〈コードと音楽〉
(5) 川又さん~「親子共同学習」で(スライム,リングプレーン,エナジースティック)

(6) 市原さん~低学年だからできることを全力で楽しむ(似ている親子,似てない親子,松永君,銭天堂)
(7) 市原さん~学年主任の仕事って何だろう?(自分がやりたいことを「学年会通信」で示す)
(8) 市原さん提供~大変な子(や大人)との関わり方研究会(7/16・日)のパンフ 
(9) 肥沼さん~忙しき4月,5月を越えて(茨木のり子の「六月」,手品,初めての災害ボランティア体験記)
(10) 肥沼さん~『達人教師の20代』の中に載っている15人のうち,何人が「仮説」に触れているか(4人)

(11) 峯岸さん~永島さん・ミニ講演(予定) ← 聞きたいことをまとめておくのはグッドアイデアですね!
(12) 峯岸さん~「叱るときのこと」について(キレやすい子を叱るとき,どんなことに気を付けているか)
(13) 峯岸さん~〈世界平和への道〉の会・まとめ(「中さんの会」の珠玉の言葉集です)
(14) 品川さん~学級通信に子供の感想を載せ続けること(マッキーノ,ピンチの時に,橋をわたる時,迷子)
(15) 品川さん提供~[北関東たのしい授業体験講座in宇都宮」のパンフ

(16) ?~日本理化学工業を紹介する漫画

【ミニアルバム】

P6030469

P6030473_2

P6030476

P6030483

P6030487

P6030486_6


2017年6月 3日 (土)

観世音寺 碾磑(てんがい)

今「古田史学の継承のために」のサイトで,
観世音寺 碾磑(てんがい)のことが話題になっていて,
ちょっと私も知りたくなったのでリンクしてみました。

観世音寺 碾磑(てんがい)

http://saitodazaifu.blog109.fc2.com/blog-entry-3.html

「てんがい」といっても,法隆寺の仏像上空の飾りの「天蓋」ではなく,石臼のようですね。

森山未來、携帯電話無し生活十数年 悩みは公衆電話の発見

上記の記事を我が境遇を比べ,
同情を禁じ得ないのでリンクします。
もっとも,私は「麻雀のゲームとか」はやりませんが・・・。

悩みは公衆電話の発見

https://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%E6%A3%AE%E5%B1%B1%E6%9C%AA%E4%BE%86%E3%80%81%E6%90%BA%E5%B8%AF%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E7%84%A1%E3%81%97%E7%94%9F%E6%B4%BB%E5%8D%81%E6%95%B0%E5%B9%B4-%E6%82%A9%E3%81%BF%E3%81%AF%E5%85%AC%E8%A1%86%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E3%81%AE%E7%99%BA%E8%A6%8B/ar-BBBQdCV

携帯電話やスマホを持っていない芸能人・有名人

https://matome.naver.jp/odai/2139251150868828301

検証!カレーは本当に「飲み物」になるか

上記の題名の(私にとっては)興味ぶかい記事が,
ネットに出ていたのでリンクしてみた。
ご用とお急ぎでない方は,お読み下さいネ。

検証!カレーは本当に「飲み物」になるか

https://news.nifty.com/article/magazine/12179-20170602-22157/

1学期後半へ向けて

「あと一ヶ月半で夏休みで~す」とはしゃぐには早すぎるが,
でも1学期前半が終わって,後半に入るというのも間違いはないことだ。
主な行事をあげてみよう。

本日・・・高崎サークルへ
明日・・・授業プリントづくり(北海道)と練習試合(霞が関中が来校)

6日(火)・・・生徒総会

8~10日・・・最後の修学旅行(京都・奈良) 
11日(日)・・・東村山四中・三中との練習試合

13日(火)・・・生徒朝会

17日(土)・・・昭島サークル

24日(土)・・・『たの授』公開編集会議
         飯能・日高サークル

7/1(土)・・・愛の世代ズのライブ出演(上野)

このあたりに,期末テスト

このあたりに,社会科サークル

このあたりに,生徒朝会

20日(木)・・・終業式

24日(月)・・・県大会・初日(深谷)

う~ん,まだまだいろいろあるね!

                                                                                                                                                                                                                       

アパートの作り方(58)

新しいアパートの入居情報は,
やはり「6分の5」というので正しかった。
4月のスタートに遅れたので時間が掛かると思ったが,
新築ということが効いたのか,
はたまた「亭主と畳は新しい方がいい」ということなのか,
あと一戸というところまで来ているということだ。

実際の収入につながるのは7月かららしく,
まだ口座には1円も入って来ないのだが,
もし入ってきてもできるだけ返済の方に回したい。
また,現役の時は手を付けないで,
退職後の収入の補いにも使いたいと思う。

それもこれも数年前の400万円「強奪」がなければ,
何も考えないでいられたものを,
2年間も人生設計を狂わされたのであるからたまらない。(。>0<。)

教育実習(春季)の終了

昨日,教育実習(春季)が終了した。
毎年来る実習生だが,今年の3人とはわりと話もでき,
『たの授』や資料のプリントなどをプレゼントすることもできた。
私も36年前に教育実習生をしたわけだが,
その時の新鮮さを思い出させてくれるような3人だった。

以前は「教育実習の打ち上げ」で会を開いたものだが,
昨今の学校は忙し過ぎて,そういう余裕もないほどだ。
もしかしたら若い人先生たちの有志で開いて上げたかもしれないが,
その情報は私のところへは届いていない。

PS お別れに「エレベーター式!?トランプ」をやってみせてあげた。
3人ともとても喜んでいただけた。(o^-^o)

昨日の部活動 6/2

昨日は,生徒総会のリハーサルが入ったので,
実質30分の部活となってしまった。
まあ,こんなことは年に1回なので勘弁してくれ。

一昨日は(昨日も?)体育館に下校放送が入らなかったので
下校時間に間に合わずトラブルがあったが,
今日は余裕をもって終了したので,それはなかったであろう。

一昨日・・・まだ「指導中」の部活のために,体育館のギャラリーの窓閉めをすべて代行した
昨日・・・下校時間を守るために,先に帰ってしまった部の窓閉めと下窓閉めを各2ケ所した

下校時間を守ることも大切だが,その前に体育館の戸締りをすることも大切だと思うのだ。
以上の2件がその後どのように指導されたのか知りたい。もし指導されていないのなら・・・。

我が男バレも,あいさつには注意してほしい。
我が校はあいさつを重視している学校なので,
それをしていないと「バレーボールだけはしっかりやっていても,,
あいさつが全然できていない」と上げ足を取られかねないので・・・。
老「爺」心ながら書いておく。

「古田史学の継承のために」の中に「前期難波宮九州王朝副都説への疑問(大下さん)」を載せました

「古田史学の継承のために」の中に,
「前期難波宮九州王朝副都説への疑問(大下さん)」を載せました。
ご意見がある方は,そちらで議論していただけるよう,
お願いいたします。

「古田史学の継承のために」

http://koesan21.cocolog-nifty.com/keishou/2017/06/post-599a.html

2017年6月 2日 (金)

楽天が則本の「日本新」で花を添えて33勝目

巨人000200000計2
楽天00000300×計3

楽天が則本の7試合連続・2ケタ奪三振の
「日本新」で花を添えて33勝目をあげた。
(これまでは,野茂の6試合連続で,則本はそれに並んでいた)

則本が8回を2失点で12奪三振の後,
松井裕が1回をなんとか無失点にしのぎ,
さらに花を添えた。

則本は,7勝目でハーラーダービーのトップ。
松井裕も18セーブで,こちらもトップ。
楽天は,交流戦の初めての相手である巨人に3タテを食らわせ,
自らは今季初の5連勝を記録した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:プロ野球新記録、7試合連続2桁奪三振を達成しました則本昂大選手です。
おめでとうございます!
則本選手:ありがとうございます!

記者:この大歓声、プロ野球史上まだ誰も成し遂げていない大記録。
達成した今の気持ちをお聞かせください。
則本選手:嬉しいです。(大歓声)

記者:8回、巨人の坂本選手から10個目の三振を奪った瞬間は
どなんとか5連勝したかったですし、交流戦も開幕から3連勝はなかったので
何とか今日は勝ちたいという気持ちだけでした。

記者:その勝利を後押しするために、雨の中こんなにたくさんのファンが
今日もKoboパーク宮城に詰めかけました。ファンの皆さんに最後一言お願いいたします。
則本選手:これだけのファンの皆さんが球場に来てくれて僕たちは力を貰っています。
これからも友達や家族を連れて球場に足を運んで僕たちに声援を下さい。
今日は本当にありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:まずは則本投手がプロ野球新記録達成の2桁奪三振で圧巻のピッチング。
監督はどのようにご覧になりましたか。
梨田監督:素晴らしかったですね。最初は球数がちょっと多くて,
どうなることかと思っていましたけど。2点ビハインドのときに、
チームの勝ちは当然優先なんですが「狙えるところまではいってほしい」
と則本に話はしたんですけども。そのときにすぐ逆転してくれましたんでね、
そこでまた(則本選手の)エンジンがかかったといいますか、ギアを上げたような感じで。
8回の3連続三振はね・・・、前回もそうでしたけど後半に三振が取れるというのは
則本の素晴らしさかなと思いますね。

記者:梨田監督から見て、7試合連続2桁奪三振という記録、
そして則本選手のことはどのように感じていらっしゃいますか。
梨田監督:やっぱり頼りになるといいますか。
昨年は勝ち星がなかなか付いてこなかったんですけども、
三振をあまり球数を要せず取れるようになってきて、
次の登板にそんなに負担がかかっていないように思うんですけども。
それと岸というピッチャーが入団したことによって、
タイプは違いますが色々刺激になってるんじゃないかと思います。

記者:一方でその則本選手を援護した打線。
なかなかジャイアンツ先発の池田選手を打ちあぐねていましたけれども、
ピッチャーの代わり端にアマダー選手の2ランホームランを含む3得点で勢いづけましたね。
梨田監督:そうですね。ルーキーですけど、その池田選手がチェンジアップ、
非常に良いボールを投げてまして、ただ5回で限度かなと。
僕が相手の監督でも(投手を)代えているような状況で、
良いタイミングで田原選手が出てきたと思うんですけども。
そこを(打線が)うまく捉えたということで、ウィーラーとアマダーが良く打ってくれましたし、
そのあとの銀次、岡島のスリーベースと、一気に逆転できたので、
本当に則本を勇気づけたのかなと思います。

記者:交流戦最初のカード、ジャイアンツを相手に3連勝。
これでかなり勢いに乗るかなと思いますが。
梨田監督:そのことはどうか分かりませんけども、
最後まで(試合を)諦めずに良いゲームが出来ているということは評価できると思います。
また明日から(対戦)チームが変わりますので、しっかり頑張っていきます。

「初めての災害ボランティア体験記」全5クラスの集計

昨日最後のクラスで授業を行い,
今回の「初めての災害ボランティア体験記」は終了した。
5クラスも全体の授業評価の集計を出してみる。

【たのしさ】 全5クラスの合計

➄ 52人
④ 55人
③ 40人
② 18人
①  5人

【わかりやすさ】 全5クラスの合計

➄ 88人
④ 52人
③ 27人
②  6人
①  2人

これまでにも書いてきたように,たのしさー低い評価で
わかりやすさー高い評価の生徒が多かったのは,
普段仮説関係の授業書,授業プランと同じように
「たのしさ」「わかりやすさ」の5段階で質問したからであった。

このような体験の授業プランの場合には,
3つ目の観点をいれるといいのだろう。
(元気が出てきた,ボランティアをやる気になった等)
これは途中で気づき,川瀬さんにもご指摘いただいたものであった。

それにも拘わらず,生徒たちは「たのしさ」にも➄④で63%,
「わかりやすさ」に至っては➄④で82%という高い授業評価を付けてくれている。
やはり松川さん原文・中林さん授業プラン化のこの道徳授業プランは,
この方面のフロンティア的な授業プランであると言えると思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に,何人かの生徒の感想を載せよう。

「友だちからの手紙の「何かしなければとあせって,
辛い思いをしてないか」という言葉が,とても印象に残りました。
被災した人だけではなく,TVなどを見て悲しくなることもあるというのは,
とても考えさせられました。
自分も大人になったら,こういうボランティアをやってみたいと思いました」(女子)

「今回の授業を受けて,あらためて3,11の時やその時の多淫さを思い出せました。
今後こういうことはあってほしくないが,もしあったら
積極的にボランティアをしていきたいと思います」(男子)

「ボランティアをやること(やり始めること)も意外と大変なんだなあと思いました。
ボランティアに行っても,自分のことを全部できないとダメなんだって思った。
自分のことを自分でできるようにすることが,他人を助けることの第一歩だと思った。
私もボランティアをいつかして,充実感を味わいたいなと思った。
問題は一個も当たらなかったけど,質問はたくさん当たったから良かった」(女子)

昨日の部活 6/1

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
蒸し暑い午後の練習だった。

体育館に下校関係の放送が入らないので,
視聴覚委員に伝令を送った。

他の部の分まで片づけをして,下校させたら,
「下校時間に間に合わなかった」ということと,
「指導に素直に従わなかった」ということで怒られたそうだ。

不愉快な気持ちにさせた先生には申し訳ないが,
どうして普段は間に合っている部が
昨日はなぜ遅れることになったのか事情を聞いていただけるとよかったなあと思う。
そのことを話していたら,私まで「指導に従わないような感じ」になってしまった
そんな昨日の下校だった。(。>0<。)

4日(日)は,夜にヤングバレーの練習会があるそうだが,
午後から霞が関中が練習試合に来る日なので,
前半だけでも3年生には練習試合にお付き合い願えればと思う。
それをウォーミングアップとして,
夜のヤングバレーに行くというのも1つの手では?

明日は高崎に行かせてもらうので,相方のМ先生にお願いしておいた。
ご迷惑を掛けないように,しっかり活動してほしい。

2017年6月 1日 (木)

新曲「肥さんの声」!?

先ほど「愛の世代ズ」のサイトを訪問したら,
新曲「肥さんの声」がオープニング曲だった!

あいせだ★ブログ

https://www.youtube.com/watch?v=E2BOkxqfzAo&feature=youtu.be

「肥のからくり夢ブログ」
「肥さんの夢ブログのテーマ」
「肥さんの声」

これで,三部作が出揃うことになったというワケだ。
ありがとう!愛の世代ズ

世の広しと言えども,自分のテーマ曲を3曲も持っている人
(作ってもらっている人)はおそらくいないであろう。
「そういう人に私はなりたい」と宮沢賢治が言ったかどうか知らないが,
なんと,私めはなってしまいました~!(o^-^o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに,私は「肥さんの声」は「2回目」なのです。
実は,前の黒板に,家に帰る前に「肥さんの声」として,
生徒たちへのメッセージを書いた時期があって,
今回久しぶりに「肥さんの声」に再会したという次第です。

茨木のり子「六月」 

若い頃,茨木のり子の「六月」という詩を知り,
以降ずっと学級通信に載せたり,
「夢ブログ」で紹介したりしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

六月    
                 茨木 のり子         

どこかに美しい村はないか
一日の仕事の終わりには一杯の黒ビール
鍬を立てかけ 籠をおき
男も女も大きなジョッキをかたむける

どこかに美しい街はないか
食べられる実をつけた街路樹が
どこまでも続き すみれいろした夕暮れは
若者のやさしいさざめきで満ち満ちる

どこかに美しい人と人の力はないか
同じ時代をともに生きる
したしさとおかしさとそうして怒りが
鋭い力となって たちあらわれる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それまで六月は,梅雨があったりして,
どちらかというとマイナスのイメージだったが,
それからは,六月という詩を紹介できる
プラスのイメージの月となった。

このほかにも,「私が一番きれいだった時」「自分の感受性くらい」
「倚りかからず」など素敵な詩がいっぱいある。

6月の手品

5月の手品は,1日遅れてしまった。
6月の手品は,すでに用意してある。
「どっちが長い?赤猫・青猫」である。

P5310458

これは以前仮説社で買ったのだが,
使い方(口上)がわからずにいたものだ。

先月の飯能・日高サークルの際,
明石さんが拡大版をプレゼントして下さり,
口上も教えて下さったので,
本日にぎにぎしく登場させたいと思う。

(1) 「ここに赤い猫がいます」と言って,黒板に貼る(裏に板磁石)。
(2) 「どれぐらいの長さか,測ってみましょう」と半円形の定規を当てる。
(3) 「7くらいですね」と言って,赤い猫の右側に定規を貼る(裏に板磁石)。
(4) 「一匹では寂しいので,青い猫にも登場してもらいましょう。長さは・・・」
  (今回は「猫」を定規に当てながら)「やはり7くらいです」と言いながら,
  赤い猫の上に青い猫を貼る(裏に板磁石)。
(5) 両方長さが同じ猫ですが,今赤い猫のサイズを縮めてみることにします」と言って,
  下の赤い猫に「小さく・小さく・小さくな~れ」などと,おまじないをかける。 
(6) 青い猫の上に赤い猫を重ねて,観客に見せる。青い猫>赤い猫となっている。w(゚o゚)w

母の大切にしている花

母が「この花の写真を撮ってほしい」というのは,
これまでに数えきれないくらいあり,
その一部は「夢ブログ」でも掲載してきたが,
この写真の花は,格別思い出のあるものらしく,
謹んで撮らせていただいた。

P5290455

P5290456


楽天が投打が噛み合い32勝目

巨人000000000計0
楽天00301020×計6

楽天が投打が噛み合い32勝目をあげた。
先発・塩見は今季初登板。
5回を無失点でこれからローテーションを楽にしてくれそうだ。
これに打線が応えて,先制・追加・ダメ押し。
6回からは,福山ー森原ーハーマンー松井裕で
完封リレーをしてみせた。
今年の楽天の優勝は,かなり早い時期に決まる勢いである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:塩見選手、ナイスピッチングでした!
塩見選手:ありがとうございます!

記者:開幕前の故障もあって今日の勝利は格別だと思いますがいかがでしょうか。
塩見選手:本当に苦しいリハビリを耐えて
この場に戻ってこられたので本当に嬉しいと思います。

記者:ファンのみなさんも塩見選手のピッチング、本当に待っていましたよ。
塩見選手:ありがとうございます!

記者:今日は5回無失点。マウンドを振り返っていかがでしょうか。
塩見選手:まず、5回でヒーローになっていいのかという気持ちが強いですね。

記者:強力な中継ぎ陣もいますしね。
塩見選手:本当に今日は野手の皆さんに打ってもらって、
田中選手にもファインプレーをしてもらって本当に感謝しかないです。

記者:今、お話しにありましたが打線の援護がすごかったですね。
塩見選手:粘り強く投げていれば打線が絶対に点を取ってくれると信じていたので、
本当にありがたいです。

記者:そして塩見選手のピッチングもあってこれで楽天イーグルスは貯金を20としました。
この辺りはいかがでしょうか。
塩見選手:僕が投げて流れを止めないようにだけ本当に考えて投げたので嬉しいです。

記者:ファンの皆さんも塩見選手お帰りなさい、という気持ちが強いと思いますが
ファンの皆さんに最後一言メッセージをお願いいたします。
塩見選手:本当に熱いご声援ありがとうございます。今日、楽天イーグルスが勝ちました。
明日はポイント2倍です!お願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:今日は塩見選手が今シーズン初登板、初勝利でした。
結果を出しましたが、このピッチングをご覧になっていかがですか。
梨田監督:そうですね。初めてにしては、とりあえず5回をゼロでいけたということは
素晴らしいことなのでね。球数はそんなに多くなかったんですが、
3回・4回・5回と先頭バッターを出していたので、ちょっと早めに代えましたけど。

記者:その塩見選手がこういった6連戦もある中で、先発ローテーションに
入ってくれるということはチームにとって非常に大きなことではないですか。
梨田監督:そうですね。6連戦が続く中で、ちょっと遅かったんですけども、
やっと加わってくれたというのは心強いですね。

記者:そして今日も打線が破壊力を見せました。
中でも外国人選手3人が揃って結果を出しましたが、これはいかがでしょう。
梨田監督:そうですね。ウィーラーの最後の2ランも大きかったですし、
ペゲーロのあのホームランも落下地点が分からないというのは見てて楽しいなと。
お客さんも喜んでくれたと思います。

記者:巨人戦2連勝で、そして明日は7試合連続2桁奪三振のプロ野球記録がかかる
則本選手が先発です。明日に向けて一言お願いします。
梨田監督:もう明日は則本に任せるので、しっかりジャイアンツ打線と対戦して、
(味方)打線が援護をして楽に投げさせてほしいなと思います。

学校指導訪問が行われる

昨日,例の学校指導訪問が行われ,
「初めての災害ボランティア体験記」を授業した。
3番目の先行授業では「たのしさ」の意味は,
「元気が出てきた」「やってみたくなった」
ということも含むと付け加えたが,
あまり影響がなかったようであった。
やはり「たのしさ」が低評価ー「わかりやすさ」が高評価の生徒が
何人か出てきていた。(生徒に責任はない)

【たのしさ】 昨日の2クラスの合計

➄ 16人
④ 23人
③ 16人
②  9人
①  2人

【わかりやすさ】 昨日の2クラスの合計

➄ 28人
④ 26人
③  9人
②  1人
①  1人

生徒は意欲を持って参加してくれたと思うし,
感想もまじめな,希望の持てるものだった。

P5310457


昨日の部活 5/31

昨日は,学校指導訪問のため,
朝練はあったが,午後練はなかった。

来週は,3年生の「修学旅行」の3日間や
2年生の「職場体験」の3日間ができなくなるが,
いる学年で頑張ってほしい。

東村山四中から連絡があり,
6月11日(日)の午後,練習試合をしたいとのこと。
修学旅行の翌日で条件は良くないがどうしようか。
強いらしい東村山三中も一緒にということだ。

« 2017年5月 | トップページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ