« 楽天が則本の快投で21勝目 | トップページ | テスト作りと指導案作りの間(はざま)で »

2017年5月12日 (金)

楽天が接戦を制し22勝目

ロッテ010000000計1
楽 天30010000×計4

楽天が接戦を制し22勝目をあげた。
先発の釜田は5回を1失点でゲームを作った。
それを援護してウィーラーの3ランとアマダーのソロで,
楽天は4点をプレゼント。
これを,福山ー森原ーハーマンー松井裕と
リリーフ陣が1回ずつつないで勝利へと結びつけた。
両軍とも再三満塁のチャンスがあり,
どちらに転んでもおかしくない試合をものにできた。

釜田が今季2勝目。
松井裕が冷や汗の14セーブ目。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーローインタビュー)

記者:今日は、リリーフとして勝利に貢献したお二人、森原選手とハーマン選手です。
ではまず森原選手から伺います。今日も終盤に出てきて、しっかりゼロに抑えました。
今日の内容はいかがでしたか。
森原選手:3人で終われて良かったです。

記者:ルーキーとして終盤、競った場面での登板、だいぶ慣れてきましたか。
森原選手:まだ緊張感がある中、何とか頑張っております。

記者:緊張もある中、ここまで抑えられている要因というのは
ご自身ではどんな風に感じていますか。
森原選手:いつも平常心を保ってマウンドに立てていることだと思います。

記者:登板が増えてファンは疲れも心配していると思いますが、
今ご自身としてはコンディションはいかがですか。
森原選手:今のところ全く疲れていません。

記者:頼もしい言葉がありました。今後に向けてどんな風にチームに貢献していきたいですか。
森原選手:与えられたところでしっかりこれからも仕事をしていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:続いてハーマン選手です。今日は素晴らしいピッチング、ゼロで抑えましたが。
今日のピッチングはいかがでしたか。
ハーマン選手:非常に力強くピッチングができて、
期間も少し空いたので良い状態で投げることができました。

記者:今日も本当に多くのお客さんが入りました。ここKoboパークで投げるというのは、
感想としてはいかがですか。
ハーマン選手:この(楽天イーグルスの)ファンというのはリーグトップだと思っていますし、
外で投げる解放感が素晴らしいと思っています。

記者:チームが勝ち越しをまた増やしました。チームにこれからどう貢献していきますか。
ハーマン選手:与えられた場所でしっかり役割を果たして、
しっかりリードを守って松井裕樹選手にバトンを受け渡したいと思います。

« 楽天が則本の快投で21勝目 | トップページ | テスト作りと指導案作りの間(はざま)で »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が則本の快投で21勝目 | トップページ | テスト作りと指導案作りの間(はざま)で »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ