« 2つの記事(コメント類)を「古田史学の継承のために」へ移動します | トップページ | 教育実習の思い出 »

2017年5月17日 (水)

楽天が接戦を制し24勝目

日ハム100001110計4
楽  天00310020×計6

楽天が接戦を制し24勝目をあげた。

先発した辛島は初回に1点を献上したが,
その後は見事に立ち直った。
それに応えて3回にウィーラーの3ラン,
4回の島のタイムリーが飛び出し逆転する。。
その後は取られては取っての大接戦。
最後の粘りが楽天に軍配を上げた。

先発した辛島が4勝目。
最後を締めた松井裕が15セーブ目。

2位のソフトバンクがオリックスに敗れたので
首位・楽天とは,3.5ゲーム差と開いた。

P5170399

北活さんからいただいた楽天の試合日程表

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(楽天サイトのヒーロー・インタビュー)

記者:まずは今シーズン4勝目を挙げました辛島選手に伺います。
今日は秋田での登板となりました。どんなことを意識しましたか。
辛島選手:秋田で2回投げて、1回も勝てていなかったので、
今日こそは勝ちたいと思っていました。

記者:2回から5回までは三者凡退に打ち取るピッチングでした。
内容を振り返っていかがですか。
辛島選手:三者凡退のときはすごく良かったんですけど。
6回を何とか投げ切りたかったですけど投げられなかったので、次は頑張ります。

記者:今日も打線の早い援護がありました。お隣にいる嶋選手のタイムリーもありましたよね。
この援護点、どうご覧になっていましたか。
辛島選手:初回から自分が失点してしまい、追いかける形にしてしまったんですけど、
野手の皆さん、そして嶋選手のリード、そのおかげで自分は立ち直れて、
良いピッチングができたかなと思います。

記者:これで4勝目となりました。ぜひ次への意気込みをお願いします。
辛島選手:次は初回からしっかり抑えられるように頑張っていきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嶋選手 ヒーローインタビュー

記者:秋田で待ちに待った勝利です。歓声を受けていかがですか。
嶋選手:僕たちもそうですが、皆さんが一番待っていたと思います。

記者:大きな歓声も上がりましたが、勝利を引き寄せる4回のタイムリー、初球でしたね。
狙いはどうだったんですか。
嶋選手:本当に岡島選手、藤田選手から良い流れで作ってくれたので、
その勢いに乗っていくことができました。2人に感謝したいと思います。

記者:チームは5月に入っても首位をキープです。
キャプテンからご覧になってチームの雰囲気はいかがですか。
嶋選手:非常に雰囲気も良いですし、何と言ってもこの応援があるから強いと思います。
いつもありがとうございます!

記者:応援もあるからという言葉も出ましたが、寒い中、
最後まで応援してくれたファンの皆さんに、ぜひ熱いメッセージをお願いします。
嶋選手:最後は非常にハラハラしましたね。明日も盛岡で試合があります。
ここから2時間ぐらいで着くと思います。


« 2つの記事(コメント類)を「古田史学の継承のために」へ移動します | トップページ | 教育実習の思い出 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2つの記事(コメント類)を「古田史学の継承のために」へ移動します | トップページ | 教育実習の思い出 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ