« アパートの作り方 (50) | トップページ | 慣らし登校 »

2017年4月 4日 (火)

昨日の部活動 4/3

昨日は,午後1時~5時のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

一昨日の富岡中での練習試合の反省をまず行った。
勝負だから勝つか負けるかどちらかだが,
その時ベストを尽くして勝ったのか負けたのか(その内容)が大切である。
なぜなら,いい加減な勝ち方負け方は次につながらないからである。

市民杯の反省から,1年生大会(準優勝)・モルテン杯(3位)・
アザレア杯(3位・4位戦ではトップ)につなげて行けたように,
次の練習試合や大会でのパワフルな復活を期待している。

誰がいなかったからとか,誰でなければだめだとか,
そんな弱音とはもうサヨナラだ。
その程度の気持ちなら,最初からチャレンジする必要はない。
今から受験勉強を始めた方がまだマシというものだ。

PS 校歌は歌うものではない,「魂で叫ぶもの」である。
特に,体育祭の閉会式での校歌はそうだと言える。
入学式の校歌は美しく歌う。新入生のために。
しかし,体育祭の閉会式の校歌はそれでは足りないのだ。
それが「校歌のTPO」。

PS2 男子バレー部の数は,コーチが中学生だった2000年の頃から
35%も減っているという新聞記事を配った。
2016年では,県内の男子バレー部は「123」。
そのうち協会長杯・県大会には半分が出られるということだ。
したがって,県大会出場しただけでは,なんの強さも証明してくれない。
県大会で何勝したのかが,大切なところになってくる。
夢を大きく持とう。声に出して言ってみよう。
なぜなら,描いた夢以上の成績はあげられないものだから・・・。

※ 地区大会が9日に行われる。戦国バレーの所沢市では,
我が校以外の3校だって「県大会出場」ということもありうる。

« アパートの作り方 (50) | トップページ | 慣らし登校 »

部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アパートの作り方 (50) | トップページ | 慣らし登校 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ