« 雨で小休止の楽天 | トップページ | 新学期が始まった 2017 »

2017年4月12日 (水)

アパートの作り方 (56)

昨日は銀行の方に自宅に来ていただいて,
何枚かの書類を記入したり,捺印したりした。

アパートの建設の場合,いろいろな書類や通帳を
相手に預けるというナーバスな作業がある。
その都度「預かり書」や「受け取り書」を書くのだが,
これが書類の枚数を増やすのに「貢献」してくるのだ。
もちろん「もしものこと」がないためにすることなのだが,
これがなかなか悩みの種になっている。

ともかく銀行の話では,ピークは越えたそうだ。
数時間にも達した先日のような目にもう遭わないかと思うと,
ホッと一息である。

« 雨で小休止の楽天 | トップページ | 新学期が始まった 2017 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

マンションの一室を買った時に
わたしも同じような思いをしました。

なんでこんなに書類を書くのだと
今は最後のサイン一つであとは
パソコンで一括記入できるのではないかと思いましたが
やはり今でも数時間もかかるほど記入するものもあるのですね。

話は違いますが、農協の口座を解約、開設でもそれなりの
何回も書類を書くことになりました。
ここでも最後のサイン一つで済ませたいものだと思いました。
やはりそうもいかないようです。
まったく参ったものです。
今は何とも手続きが厳しくなっているなと思います。

さらに本人確認の®写真付きの免許証があるのに
さらに、郵送で送るのでその書類を持ってきてもらわないと
解約ができないとのこと。

何だこりゃと思いながら
もう一度足をはこぶことになりました。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

不動産の移動は大きな額になるので,
それだけ手続きも複雑になるのでしょう。
それに加えて,学期末と新学期の忙しさが加わったので,
本当に疲れました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨で小休止の楽天 | トップページ | 新学期が始まった 2017 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ