« 高崎サークル 2017年3月例会 | トップページ | 「信濃国分寺」訪問記 »

2017年3月 5日 (日)

アメリカ合衆国の人口の変遷

堀江さんによる「禁酒法と民主主義」の体験講座の中で,
アメリカ合衆国の人口が話題となった。
「繁栄の1920年代」は人口もたくさん増えていたのか?」
という話題である。

帰宅してから調べてみた。
ウィキペディアの「歴史上の推定地域人口」というサイトがあった。
リンクしてみよう。

歴史上の推定地域人口

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E4%B8%8A%E3%81%AE%E6%8E%A8%E5%AE%9A%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E4%BA%BA%E5%8F%A3

アメリカ合衆国の人口の変遷を取り出してみた。(●1000万人 ・100万人)

1700年・・・100万人     ・
1750年・・・206万人     ・・
1800年・・・553万人     ・・・・・
1850年・・・2342万人    ●●
1900人・・・7622万人    ●●●●●●●

1910年・・・9160万人    ●●●●●●●●●
1920年・・・1億0601万人  ●●●●●●●●●●●
1930年・・・1億2320万人  ●●●●●●●●●●●●
1940年・・・1億3217万人  ●●●●●●●●●●●●●
1950年・・・1億5781万人  ●●●●●●●●●●●●●●●●
1960年・・・1億8616万人  ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
1970年・・・2億1011万人  ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
1980年・・・2億3092万人  ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
1990年・・・2億5554万人  ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2000年・・・2億8415万人  ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

« 高崎サークル 2017年3月例会 | トップページ | 「信濃国分寺」訪問記 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高崎サークル 2017年3月例会 | トップページ | 「信濃国分寺」訪問記 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ