« クモ膜下出血 | トップページ | 高崎サークルと私のこの1年 »

2017年2月 4日 (土)

節分と豆まき

昨日は節分で,給食にも煎り豆のきなこまぶしが出た。
また,まんまるに行った時にも小さい袋で「福豆」をいただいた。

P2042258

せっかく四季のある国に生まれたのだから,
できるだけ季節を感じながら暮らしたい。
年中行事は心を育てるのに役立つ。
子どもの頃大声で「鬼は外~」と言うのは,
ちょっぴり恥ずかしかったけれど・・・。

大人になって古代史を勉強したら,
鬼と言うのは「その土地の以前の支配者」ということを知った。
今の支配者がそういう扱いで「鬼扱い」をしたのだろう。
だって,その方が新しい支配者には都合がいいから・・・。
だけど心の中で地元の人は,「ああ,鬼と呼ばれる前の支配者の方が,
今の支配者よりずっと良かったなあ」と思い,
きつく「鬼は外~」などと言わなかったり,
いつまでも末社として祀ったりしたのだと思う。

そして,自分の支配が認められる範囲において,
新しい支配者も以前の支配者のことを尊重せざるを得なかったのだろう。
各地に伝わる鬼を含めた祭りには,
そういうストーリーが垣間見られるものがある。

« クモ膜下出血 | トップページ | 高崎サークルと私のこの1年 »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クモ膜下出血 | トップページ | 高崎サークルと私のこの1年 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ