« 残りあと1日の冬休み | トップページ | 昨日の部活動 1/9 »

2017年1月10日 (火)

古賀さん関係の2冊の出版物

今春は,古賀さん関係の2冊の本(雑誌)が出版される。
両方とも古田史学の内容で楽しみである。

1冊は,『失われた倭国年号《大和朝廷以前》』で,
毎年1冊ずつ積み上げてきている明石書店発行のもの。
来年か再来年には多元的「国分寺」研究のものが出版できたら素晴らしいな。

もう1冊は,『唯物論研究』というちょっと異色の雑誌。
(故・藤田友治さんの関係であろう)
「「戦後型皇国史観」に抗する学問-古田学派の運命と使命-」
というような内容らしい。こちらも楽しみ。

« 残りあと1日の冬休み | トップページ | 昨日の部活動 1/9 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 残りあと1日の冬休み | トップページ | 昨日の部活動 1/9 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ