« イチゴも人のためならず | トップページ | 1月前半のアクセス数 »

2017年1月18日 (水)

画用紙1枚の防災教育

太平洋プレートの端っこに生まれ,
環太平洋造山帯の上で生活してる私たちには,
一生のうちに何回も自然災害に遭遇する可能性がある。

昨日は1月17日だったので,それをきっかけに,
「画用紙1枚の防災教育」を行った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月17日 死者~名 行方不明~名
3月11日 死者~名 行方不明~名
4月14日 死者~名 行方不明~名
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん~には具体的な数値が入れてある。
それぞれの災害の共通点や相違点を確認したり,
支援の経験を語ったりすることが,
私のささやかな防災教育である。

※ 東日本大震災の経験は生徒たちもしているので,
イメージしやすいところである。
関西では阪神淡路大震災,
九州では熊本地震を中心にするといいだろう。
関東大震災からもう94年目である。
かつて「70年周期説」というものがあったが,
今はどうなっているのだろうか?

« イチゴも人のためならず | トップページ | 1月前半のアクセス数 »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イチゴも人のためならず | トップページ | 1月前半のアクセス数 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ