« アパートの作り方(19) | トップページ | 年賀状の「実験」(2) »

2017年1月14日 (土)

遠江(とおとうみ)国分寺へ行きたい

先ごろ亡くなった永六輔が作詞した
「遠くへ行きたい」という歌は有名である。

♪ 知らない町を訪ねてみたい
どこか遠くへ行きたい ♪

今の私の心境は,「遠江国分寺へ行きたい」である。

この国分寺は,古代史の重鎮・斎藤忠氏が
その発掘調査に関わったらしい。
今,多元的「国分寺」研究サークルでも議論になっている。
(『新修 国分寺の研究』には,石田茂作氏が報告を書かれている)

P1142157

静岡県のJR磐田駅から近いらしく,
夜行バスでも行けそうな距離である。

P1142155

多元的「国分寺」研究サークル

http://koesan21.cocolog-nifty.com/kokubunji/2017/01/post-c216.html


« アパートの作り方(19) | トップページ | 年賀状の「実験」(2) »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アパートの作り方(19) | トップページ | 年賀状の「実験」(2) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ