« 昨日の部活動 12/11 | トップページ | アパートの作り方(2) »

2016年12月12日 (月)

アパートの作り方

どの工程からアパートを作るのか気になっていた。
やはり,最初は「周り」からだった。

「ブロック塀を作るためのコンクリートの土台部分」と
「庭木を撤去して土がかなり減った部分の土盛り」が
並行して行われたようだ。(昼間はいないので過去形)

1つの仕事を,どこから始めどのような工程でやっていくかは,
その仕事独自の論理があるとはいえ,何かを学べると思う。
これからも折に触れ,「夢ブログ」で取り上げていきたい。

なにしろ,4月から入居してもらうことをめざしての建築。
工期は約3~4か月(約100日)という短期間であるから・・・。

Pc111817

Pc111818


« 昨日の部活動 12/11 | トップページ | アパートの作り方(2) »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

いよいよアパート建設が始まりますか。

> 工期は約3~4か月(約100日)という短期間であるから・・・。

これからの「アパートの作り方」の報告が楽しみです。

九想さんへ
コメントありがとうございます。

祖父母の代に入手した土地を父母が利用して建てたのが,
今のアパート(築30年ほど)でした。
あと5年ほどでその返済(建設会社との折半)は終わるのですが,
それにバトンタッチする形で建設するのが,今度の新しいアパートです。

土地は持っているだけでは固定資産税を取られるだけなので,
それを納めるためにも「土地に働いてもらう」必要があります。
なので,「いつも入居者で埋まっている状態」ならいいなあと思います。
逐次,報告していきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 12/11 | トップページ | アパートの作り方(2) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ