« いつかまた秩父に行きたい | トップページ | アパートの作り方(8) »

2016年12月19日 (月)

国民1人当たりの「来年度の予算」

来年度の予算は,97兆4500億円だそうだ。
これを生徒たちに覚えさせても仕方がないが,
「兆」という単位が出てきたら私がよく使う説明は,
以下のようなものである。

「兆というのは,とても大きい数字なのでイメージできません。
そこで,国民1人当たりで考えます。
日本の国民は約1億人なので,1億で割ってやるのです。
すると,答えは万円で出てきます。
兆÷億=万
(大きく黒板に書く)

つまり,1兆円・・・国民1人当たり1万円
10兆円・・・国民1人当たり・・・10万円
100兆円・・・国民1人当たり・・・100万円
ということです。

だから,今年の予算は,国民1人当たり100万円で,
そのうち○○費は○○万円,××費は××万円,
△△万円は△△万円になるとイメージしていくとわかりやすいです。
国家予算は100%の円グラフで描かれたりするので,
それを見ながらイメージしてみましょう。

ただし,100万円のうち20万円は最初から使えません。
これが国債費(借金の返済)にかかってしまうので,
100万円-20万円=80万円が一人当たりの予算です」

来年度の予算は,97兆4500億円

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6224544

« いつかまた秩父に行きたい | トップページ | アパートの作り方(8) »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いつかまた秩父に行きたい | トップページ | アパートの作り方(8) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ