« 地鎮祭 | トップページ | 昨日の部活動 12/9 »

2016年12月 9日 (金)

来年のことを言うと・・・実現する!?

昔は「来年のことを言うと,鬼が笑う」と言い,
なかなか夢が実現しなかった。
だって,他の人の夢なんて普通教えてもらえないし,
知らなければ応援のしようもないから・・・。
その点,最近は積極的にそれを利用する人が出てきた。

「愛の世代ズ」はさいたまスーパーアリーナに立ちたいと願い,
もうすぐ立つことができるそうだ。(今回は観客席の側だけど)
しかも,尊敬する浜田省吾のライブというのだから,
「来年のことを言うと・・・実現する」いうのが
これからの積極的な人生のあり方なのかもしれない。

たぶん,脳科学的もそれはありうると思うのだが,
1つは自分自身に目標を明確化させ,頑張らせる効果。
2つ目に周りの人にその人の状況を知らせ,応援させる効果。

1つ目については,昔から受験生が机の前に「〇〇大学絶対合格」
などと書いて自らに発破をかけてきたが,
2つ目については,日本人的謙虚さ(あやしいものだが)も手伝って,
なかなか研究が進んでこなかったのだと思う。

だから,これを利用して「来年のことを言うと・・・実現する」または
「来年のことを言うと・・・実現に近づく」というように発想の転換をしていこう!

【肥さんの来年の夢】

・退職記念「卒パ」を開くぞ! ~「退パ」だとやめさせられるみたいなので「卒パ」
・海外旅行に行くぞ! ~今のパスポートで9年間行っていない
・ダイエット10キロするぞ! ~正月から頑張る必要がありそう(笑)

« 地鎮祭 | トップページ | 昨日の部活動 12/9 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地鎮祭 | トップページ | 昨日の部活動 12/9 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ