« 冊子の「コピー」「紙取り」「綴じ」まで進む | トップページ | 「こえゆめさんか」連載中(3) »

2016年11月21日 (月)

昨日の部活動 11/20

昨日は,午後1~5時のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

男バレ・女バレをいっしょに指導するということで,
コーチにはすごく大変な負担だったと思う。
ぜひそれに応えて,今後の大会で成果を上げてほしい。
(男子は,12月23・24日のふじみ野高校杯。
女子は,1月8日の市民バレーの予選)

こんなに熱心で丁寧に教えて下さるコーチは,
私のこれまでの経験からいってもほとんどいない!
と言っても過言ではない。
(私は本当にコーチに恵まれてきた)

しかし,コーチがよく言うように,
「試合のための練習」であって,
「練習のための練習」にとどまってはしょうがないのである。
コーチに教わったことに自分の努力をプラスして,
初めて試合で通用するサーブ・レシーブ・トス・スパイクになる。
基礎はしっかり教えていただいているのだから,
あとはそれを試合の緊張の中でもやれるような
自信と迫力を身に着けよう。
回数をこなすのもよし,自分なりの工夫を付け加えるのもよし。
あとは自分自身の問題だ。

2年生は国語で「平家物語」をやっているので,
サーブを打つ時に「南無(なむ)八幡大菩薩,サーブよ入れ!」
と唱えながらやると見事相手コート(「平家物語」では扇の的)に
「命中」するかもしれませんね。(笑)
要するに,「自分独自のルーティン(間合い)を持つ」ということです。(o^-^o)

« 冊子の「コピー」「紙取り」「綴じ」まで進む | トップページ | 「こえゆめさんか」連載中(3) »

部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冊子の「コピー」「紙取り」「綴じ」まで進む | トップページ | 「こえゆめさんか」連載中(3) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ