« 「肥」覧試合(1日目) | トップページ | 『鏡が映す真実の古代』 »

2016年9月18日 (日)

体育祭 2016

30年連続の担任のあとの副担3年目の今年も,
昨年同様「正門警備」が中心だった。

1回目が午前8時30分~9時30分。
2回目が午前10時30分~11時40分。
3回目が午後1時20分~2時30分。

この合計3時間20分は,6時間の体育祭の半分を越える時間である。
去年は「炎天下の警備」に対して「愛の世代ズ」が憤ってくれるほど大変だったが,
今年はうす曇りが幸いして,またパイプ椅子も用意されたので,
昨年ほど大変というわけではなかったけれど・・・。

しかし,2時間40分の残りの時間すべて観られたかというと,
そういう訳にはいかなかった。
1つは賞状がまだ完成していなかったし(Sさんの協力で事なきを得た),
もう1つは「万国旗が垂れ下がってくる」という事件が発生したからであった。
(屋上の方の固定が甘かったものと考えている)

とにかく,今年の体育祭は,前半は練習風景の写真を撮ることに専念し,
前日から当日にかけては,万国旗,賞状づくり,警備に頑張ったということだ。
担任の時は経験しなかった,いろいろなことを今経験している。
ありがたいような,ありがたくないような経験だが・・・。

なお当日,学年種目の大繩(クラス全員が跳ぶ)で優勝したクラスの写真は,
自分で言うのもなんだが,なかなかうまく撮ることができたので,
コピーで大きく引き伸ばして,そのクラスに差し上げようと思っている。
(大繩を跳んでいるところの写真というのは,なかなか難しいんです)

« 「肥」覧試合(1日目) | トップページ | 『鏡が映す真実の古代』 »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「肥」覧試合(1日目) | トップページ | 『鏡が映す真実の古代』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ