« 楽天が打撃戦を制し56勝目 | トップページ | 霞ケ関中と所沢東中との練習試合 9/11 »

2016年9月12日 (月)

人間ドックの結果に不信

人間ドックの結果が届き,
G判定が1つ付いてしまっていた。
それが予想外の「糖尿病」だったのでビックリだ。

朝バナナダイエットに取り組んで4か月。
体重も4キロほど減ったし,やれやれと思っていたら,なぜ糖尿病!?
「空腹時血糖値」が高いので,これまでもC判定が多かったが,これは経過観察。
いきなりGとは「恐れ入りやの鬼子母神」である。
それとも,C・・・経過観察。D・・・要治療。E・・・治療継続。
という範疇とは別の,G・・・さらに詳しい検査が必要です。
ということなのだろうか。聞いてみたいところだ。
昨年の値から120→124でラインを越えてしまったということか。

一方,総コレステロール値=2年連続で減ってA判定。
尿酸値=昨年のDからA判定に好転
と好材料もあるだけに不信である。

« 楽天が打撃戦を制し56勝目 | トップページ | 霞ケ関中と所沢東中との練習試合 9/11 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が打撃戦を制し56勝目 | トップページ | 霞ケ関中と所沢東中との練習試合 9/11 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ