« 霞ケ関中と所沢東中との練習試合 9/11 | トップページ | 昨日の部活動 9/12 »

2016年9月13日 (火)

楽天が大量11得点で57勝目

オ リ000000110計2
楽天41102201×計11

楽天が大量11得点で57勝目をあげた。

1回裏に打者一巡で4点を先制した楽天は,
その後も攻撃の手を緩めず,
茂木の2本を含め4本塁打の,
合計15安打11得点でオリックスを圧倒。
美馬が9勝目をあげた。

月曜日に試合が入ったため,
先週金曜から今週木曜までの7連戦。
できるだけ救援投手の疲労を少なくするには,
先発投手が7回以上投げることが大切である。
そういう意味では,この試合はいい流れだった。
もし私が西武球場で応援するまでずっと勝ち続ければ,
奇跡のCSシリーズ進出も夢ではなくなるかもしれない。(o^-^o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美馬選手、島内選手、茂木選手 ヒーローインタビュー

記者:9勝目を挙げました、美馬選手です。おめでとうございます。
美馬選手:ありがとうございます。

記者:今日はどんな意識を持ってマウンドにあがりましたか。
美馬選手:最近ずっとホームランばかり打たれていたので、
とにかく低く、低くというイメージで投げました。

記者:初回から4点の援護を貰いました。その後はどんな事を考えながら投げたのですか。
美馬選手:本当に援護が心強かったので、ストライク先行でどんどん攻めて行こうと思いました。

記者:今日はストレートが走っていたように見えました。
美馬選手:そうですね。ストレートで勝負できていたので、球数も少なく8回途中まで投げられたと思います。

記者:これで自己最多の9勝目となりました。いかがですか。
美馬選手:本当にいつも援護してもらって、勝たせてもらっているので、
今度は自分でしっかり抑えて10勝目を勝ち取りたいと思います。


記者:4打点の活躍、島内選手です。ナイスバッティングでした。
島内選手:ありがとうございます。

記者:昨日今日と打線が本当に良く打ちますが、チームの雰囲気はいかがですか。
島内選手:非常に良いですね。

記者:第一打席の先制タイムリーヒットを振り返っていただけますか。
島内選手:たまたま、良い所に飛んでくれて、良かったです。

記者:6回のホームランは、完ぺきな当たりだったのではないですか。
島内選手:完ぺきでした!

記者:チームの雰囲気も非常に良いという事ですが、どういう所がこの結果に繋がっていますか。
島内選手:チームも明るいですし、その流れに乗って、頑張っています。

記者:チームは8月からホームランも量産しています。こちらの要因はありますか。
島内選手:全くないです。

記者:シーズン後半に向けて一言いただけますか。
島内選手:これからも、茂木選手のバッティングを見習って頑張りますので、また応援よろしくお願いします!


記者:2本のホームラン、見事でした。
茂木選手:ありがとうございます!

記者:ホームランの手応えはそれぞれいかがでしたか。
茂木選手:2本とも良い形で打てたので、それがフェンスの向こう側に行ってくれて良かったです。

記者:第一打席も粘ってフォアボール、あれも良かったのではないですか。
茂木選手:前の島内選手が簡単にヒットを打つので、ぼくも簡単に打てるかなと思ったんですけど、
そんな簡単では無かった中で、粘れて次の打者に繋ぐ事ができて良かったです。

記者:打席でのどんなアプローチが上手く行っていると考えていますか。
茂木選手:ぼくの前を打つ島内選手の打撃を見て、ぼくも良い打撃ができていると思います!

記者:目標のクライマックスシリーズに向けて、勝ち続けるしかありませんが、一言いただけますか。
茂木選手:一戦一戦これからも勝ちにこだわって、戦って行くので、これからも応援よろしくお願いします!


監督インタビュー

記者:今日は1回に打者9人で4点と、勢いがつきました。
監督:連打とフォアボールで、いいところで2点づつ入りました。初回の4点は非常に大きかったです。

記者:打線がここに来て、満遍なく繋がっている印象を受けますが、いかがでしょうか。
監督:岡島選手の状態が上がってきたという事と、外国人選手達が日替わりですけど
いい状態を維持してくれています。
そして茂木選手は今日もセンターへのホームラン含め2本のホームランが出て、
最近は守備の方も含め非常に安定してきました。

記者:茂木選手はルーキーとは思えない頼もしさが出てきました。
監督:力強さと、ケガの経験を含むすべての経験が、
茂木選手にとって、非常にいい方に来ている感じがします。

記者:雨で34分の中断がありました。美馬選手から青山選手へのリレーはいかがでしたか。
監督:30分近く時間が開くと、先発投手の体は冷えて、
登板させると故障にもなりかねないので交代させました。
あとは青山選手がキチッと抑えてくれましたので、流れ的には非常にいい感じで終われたと思います。

記者:美馬選手は中継ぎから中4日での先発復帰になりましたが、監督からご覧になっていかがでしたか。
監督:今日はストレートが力強かったです。
この前中継ぎで投げさせたのが結果的には良かったのかなと思います。

記者:美馬選手は昨日、低めを意識して投げたいと話していましたが、
ベンチからご覧になっていかがでしたか。
監督:今日は主審が低めを取ってくれていましたので、結構低めへ思い切り投げていました。
とても素晴らしかったです。

記者:点差が開いても5回に、藤田選手に送りバントと、貪欲に点を取る姿勢が見受けられました。
監督:この天候ですから、何が起きるかわからない状況なので1点でも多く取りたかったです。
選手もその事を分かっていましたのでキッチリと仕事をしてくれました。

記者:天気が悪かったのですが、いい形で勝てた事が非常に大きかったです。
監督:本当に大きな良い1勝でした。

« 霞ケ関中と所沢東中との練習試合 9/11 | トップページ | 昨日の部活動 9/12 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 霞ケ関中と所沢東中との練習試合 9/11 | トップページ | 昨日の部活動 9/12 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ