« 「Outlook」開通しました! | トップページ | 「愛の世代ズ」からBDプレゼント »

2016年8月31日 (水)

楽天が島内の2本塁打などで52勝目

楽  天300060000計9
日ハム002000000計2

楽天が島内の2本塁打などで52勝目をあげた。
まず先頭打者の島内がホームランを放ち,
勢いをつけた。
先発・菊池が6回を2失点で試合を作る。
満塁のピンチを金刀が救う。
こういう試合をぜひ続けたいものだ。

夏休み最終日の本日,
私も東京ドームに久しぶりに応援に行く。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

菊池選手ヒーローインタビュー

.
記者:去年の8月以来の先発での勝利となりました。今のまずお気持ちからお聞かせ下さい。
菊池選手:今日はすごくランナーとか出してすごい厳しいピッチングになってんですが、
なんとか粘れてチームが勝ったのですごく嬉しいです。

記者:前回のホークス戦に続いて、今回も上位チームのファイターズと対戦でした。
どんな思いでマウンドに上ったんですか。
菊池選手:もう相手の事は気にしないで自分のピッチングをしようと思って、
それでチームに貢献できれば良いなと思ってたので、特に気にはしてなかったです。

記者:6回124球、今日の内容を振り返ってみてご自身ではいかがですか。
菊池選手:前の試合もやっぱり球数が多くなってしまって、
中継ぎの数とか野手に迷惑をかけてしまったのでもっと長いイニング投げなかったんですけど、
次は頑張ります。

記者:それでも序盤ランナーを置きながらもしっかりと後続を断つシーンがありました。
どんな思いだったんでしょうか。
菊池選手:ランナーを出しても点を上げないという気持ちで常に投げていたので、
それが出来て良かったです。

記者:打線の援護もありましたね。
菊池選手:そうですね。野手の方が沢山点取ってくれたので、
すごく気持ち的にも楽に投げることができました。

記者:ご自身にとって見ると、今年は故障から復活を喫してのシーズン、
そして8月1軍の戦力として投げています。どんな思いで8月まで過ごしてきたんですか。
菊池選手:なかなか投げれなかったので、自分でも悔しい気持ちでやってたので、
こうやって試合で投げれるのは、すごく楽しいですし、嬉しいです。

記者:残り28試合。3位クライマックスシリーズ圏内を目指しての戦い。
まだまだ8月、9月と続いていきます。どうぞ今日集まってくださったイーグルスファンの皆さん、
そしてテレビ・ラジオ通じて聞いているイーグルスファンの皆さまへ最後一言お願いします。
菊池選手:まだまだチャンスは残っていますし、チームは諦めていないので、
これから全部勝つ気持ちでやっていきますので応援よろしくお願いします。.

« 「Outlook」開通しました! | トップページ | 「愛の世代ズ」からBDプレゼント »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Outlook」開通しました! | トップページ | 「愛の世代ズ」からBDプレゼント »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ