« 楽天が安楽の好投で47勝目 | トップページ | ダイエットの法則 »

2016年8月20日 (土)

衝撃の武蔵国分寺フィールド・ワーク!

昨日,川瀬さんと武蔵国分寺にフィールド・ワークに行ってきました。
例の河原石群が何なのかや双塔式の伽藍配置の可能性について,
資料館の方に質問するためです。

ところが,事実は小説より奇なり!
そこで待っていたのは,予想もしなかった衝撃的な事実でした。

以下,その報告を多元的「国分寺」研究サークルのブログに書きました。
よろしかったら訪問してみて下さい。

衝撃の武蔵国分寺フィールド・ワーク!
http://koesan21.cocolog-nifty.com/kokubunji/2016/08/post-d4cb.html

« 楽天が安楽の好投で47勝目 | トップページ | ダイエットの法則 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

皆さんの精力的な調査と研究の進展におどろいています。
関西では難波宮や河内の古墳に関する多元的研究が進展しつつあります。来年正月の古田史学の会新春講演会には考古学者(難波宮発掘担当者)と自然科学の研究者(年輪セルロース酸素同位体年代測定の専門家)の招待講演を企画しています。
昨日の「古田史学の会」関西例会では西村秀己さん(古田史学の会・全国世話人、高松市)から古代官道南海道の四国内のルートが、九州王朝から大和朝廷の王朝交替により変更になったとの報告がありました。「洛中洛外日記」とわたしのfacebookにて報告します。
《古田史学の会 古賀達也》

古賀さんへ
コメントありがとうございます。

〉 昨日の「古田史学の会」関西例会では西村秀己さん(古田史学の会・全国世話人、高松市)から
古代官道南海道の四国内のルートが、
九州王朝から大和朝廷の王朝交替により変更になったとの報告がありました。
「洛中洛外日記」とわたしのfacebookにて報告します。

→ 古代官道についての話題とのこと。
さっそく「洛中洛外日記」でチェックしなければ・・・。
あれっ,メール機能がまだ回復していない!
どなたかコピーして(あるいは転送して)読ませてもらえませんかあ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が安楽の好投で47勝目 | トップページ | ダイエットの法則 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ