« 今年の8月15日 | トップページ | 1回表一死一・二塁スリーボール・ノーストライク »

2016年8月17日 (水)

この間学んだとことの覚書

中学の歴史教科書では,
歴史書「古事記」「日本書紀」などと並記するが,
これがまず問題で,
両書は「同じお天道様のもとに存在できるもの」ではなく,
矛盾した内容のものであるということだ。

歴史的な経緯からいうと,古事記(712年)の方がちょっと先に作られ,
日本書紀(720年)がその後作られたことになっている。
しかし,そのあとに出された続日本紀には「古事記が作られた」とは出ておらず,
昔は「古事記は偽書である」と言われていたほどだったのだ。

では,日本書紀はというと,古事記をもとにしつつ,
先在した九州王朝系の歴史書の内容を,
いかにも自分たちの事績のようにはめ込んだ歴史思想書なのだ。
(その基本は,「天皇家は昔から我が国を治めていた」という主張。皇国史観ともいう)

だから,日本書紀を読む時はそういうことを頭に置いて読まないと,
いろいろな勘違いを起こすことになる。

(1) 中国の正史では,いつも自分たちが主人公(中華思想)で,
諸外国は南蛮・北狄・東夷・西戎と呼ばれる。
それと同様,日本書紀でも,北は「蝦夷」・南は「隼人」である。
中には,誰も信じないが,中国「呉」が使いを送ってきたなどというウルトラなものも。

(2) 中心が天皇家なので,ほかの家は「豪族」ということになる。
悪い豪族はやっつけられ,天皇家を助けた豪族が良い豪族ということになる。
勧善懲悪はわかりやすいので,それが利用されていると思うのだが,
蘇我氏が滅ぼされたといわれるが,蘇我氏が本当に悪者だったかどうか本当はわからない。
ただ「蘇我氏(本家?)が悪かったので,滅ぼしました」という主張を日本書紀がしているということだ。
だいたい,「大化の改新」のようなクーデターは,弱い側が強い側に起こすもので,
それだけでも蘇我氏がいかに強い支配者であったと証明しているようなものだ。

(3) 天武天皇の「削偽定実」も同様。
何が「偽」かというと,自分の王朝(南朝系か北朝系か)にとって
正しいか間違っているかということであって,語句などが間違っているとかいうことではない。
自分たちの王朝のことでなければ,それは「なかったこと」とされるのである。
あるいは,自分たちに有利になるように史料を利用するのだ。
最近知ったのだが,『隋書』の「日出ずる処の天子・・・」の件も,
唐が前王朝てある隋をけなすために載せられたらしい。
つまり,「そんな東夷の国に対等関係などと馬鹿にされている存在なので,
唐{それまでは臣下}としては滅ぼしたのです」という主張が真意ということである。
それなのに,日本の歴史教科書は,勘違いした解釈をして載せているようである。

(4) どこ国の暦を使うか=どこの国に従うかであるということ。
日本書紀の最後と続日本紀の開始では,暦がずれているそうだ。
つまり違う暦を接合しようとしているのである。
現代は「どのカレンダーを使うかは,個人の自由」だが,昔はそうはいかなかった。
それはイコール,どこの国に従うかということでだったからだ。
だから,暦作りは国家的な事業で,勝手に作ることは許されなかったし,年号も同様だった。
※ 山田さんのアドバイス「正朔を奉ずる」

(5) 歴史教科書は,通説をもとにして書かれているのであるから,
当然日本書紀の主張をなぞることになる。
だから,優等生ほど「日本書紀の主張」を取り入れやすいし,
また優等生であることが多い教員は,「自分が学んだことをもとに人に教える」ということにもなる。
私が少しでも幸いだったのは,教員になって10年ほどしたところで,
古田武彦氏の『吉野ヶ里の秘密』を読み,『「邪馬台国」はなかった』とも再会できたことだろう。
そんな私でも,昨今の多元的「国分寺」研究の中では,冷や汗のかき通しである。
本当に身についてしまった「皇国史観」というものは恐るべしである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ 「正朔を奉ずる」というのは、臣下や民が《天子に与えられた時(年月日=暦)を
ありがたく頂戴する》ということで、裏返せば、「正朔を奉じない」ということは
「お前を天子と認めない」ということです。
天子からみれば「従わない反逆者」ということです。
だから「正朔を奉ずる」のが「忠誠の証(あなた様を天子と認めます
=臣(わたし)は反逆者ではありません)」となるのです。

« 今年の8月15日 | トップページ | 1回表一死一・二塁スリーボール・ノーストライク »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

スマホで読んでます。丁寧な解説で少しはわかるような気もします。
台風7号が襲来で近くで避難勧告が
行政無線でサイレンと共に知らせています。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

今はスマホの読者も多くなってきました。
アクセス解析によるとパソコンと半分半分です。
台風7号の被害が少ないといいですね。
こちらは「台風一過」で,ものすごい暑い1日でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の8月15日 | トップページ | 1回表一死一・二塁スリーボール・ノーストライク »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ