« 7度西偏は,「未来へのメッセージ」なのか? | トップページ | 豊岡高校との練習試合 8/2 »

2016年8月 2日 (火)

『邪馬壹国の歴史学』

上記の本が昨日届いた。
先日の記念講演会で申し込んだ本である。

P8011008

古田史学の会編『邪馬壹国の歴史学』(ミネルヴァ書房,
3000円+税)

この本には九州王朝説を強化・補完する
多くの論考で構成されている。

序 「邪馬台国」から「邪馬壹国」へ
Ⅰ 短里で書かれた『三国志』
Ⅱ 「邪馬壹国」の文物
Ⅲ 二倍年暦
Ⅳ 倭人も太平洋を渡った
Ⅴ 『三国志』のハイライトは倭人伝だった
Ⅵ 『邪馬壹国』と文字
Ⅶ 全ての史学者・考古学者に問う

夏休み後半の読書は,この本から始めよう。


« 7度西偏は,「未来へのメッセージ」なのか? | トップページ | 豊岡高校との練習試合 8/2 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7度西偏は,「未来へのメッセージ」なのか? | トップページ | 豊岡高校との練習試合 8/2 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ