« 聖武天皇・略年表 | トップページ | 「まんまる」も良さそうです »

2016年8月 8日 (月)

『たの授』8月号の感想

仮説社御中
東京に引っ越した肥沼です。
『たの授』8月号の感想を送ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『たの授』8月号で特に良かったのは,次の3点です。

(1) 水とガラスは仲良し・・・のはずだけど(山路さん)

環境が良すぎることが,かえってアダになるとは,
科学の世界もなかなかやっかいですね。
でも,その謎を解き明かした山路さんは,えらい!
山路さんの近著『理科教育法入門~科学のたのしさ伝えたい』(仮説社)も
楽しく読ませていただきました。

(2) 〈できない能力〉に支えられて(西川さん)

西川さんが7月に84歳で亡くなられたと知り,残念でなりません。
私が西川さんの話を初めて聞いたのは,35年前の新任の頃でした。
朴訥(ぼくとつ)な語り口の中に,惹かれるものを感じました。
「授業のねうちは子どもが決める」「心をもので表す」〈サービス業〉としての教師など,
名言も少なくありませんでした。

(3) 鹿が花火の燃えかすを食べちゃった(平林さん)

なぜ鹿が花火の燃えかすを食べたかを調べていくと,
そこには「鹿にとって必要なミネラル」の問題が隠されていた!
人間にも同じようなことがあるのだろうか?
私は夕方になると,毎日アルコールを飲みたくなるのだが・・・。
(「それはただの酔っ払いです」という陰の声。笑)

P8081071


« 聖武天皇・略年表 | トップページ | 「まんまる」も良さそうです »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖武天皇・略年表 | トップページ | 「まんまる」も良さそうです »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ