« 昨日の部活動 8/10 | トップページ | 第5回埼京杯 8/11 »

2016年8月11日 (木)

ワクワクするということ

「愛の世代ズ」がやっている「あいせだラジオ」で,
昨日「ワクワクするということ」という題で語り合っていた。
この「夢ブログ」にもそれに通ずるところがあると思うので,
少し書いておきたいと思う。

まず,人間は「ワクワクするということ」が好きだということだ。
それで最初に思うのは,仮説実験授業の授業評価。
〈たのしさ〉と〈わかりやすさ〉の5段階で書いてもらうことが多いが,
どちらか1つだったとしたら,前者ということになるだろう。
あなたは,この授業書をやってみて〈たのしかったか〉=
ワクワクしたかを聞いているのだ。
そして,授業者の私は,生徒たちの授評評価に,
一喜一憂しながら成長してきたと思っている。

そして,2番目に思うのは,「ワクワクする内容は
人それぞれである」ということである。
私がいくら「これってワクワクしない?」と言ってみても,
相手はまた別なことに「ワクワクしている」ということが普通だ。
つまり「ワクワク感」は共有できることはあっても,強制することはできない。
相手の「ワクワク感」を尊重しつつ,ことを進めていくしかないのだ。

最後に,「ワクワクする内容は時間とともに変化する」ということである。
そりゃあそうだよね。幼い頃ワクワクしたことを,
一生ワクワクしている人も,まあたまにはいるかもしれないけれど,
人間長くやっていると進化(退化)しちゃうし,飽きちゃうってこともあるから・・・。
でも,どんな人でも,「今ワクワクすることがある人」は,
目が生き生きしているし,パワーが出せるし,いっしょにいて楽しそうだなって思う。
そういう人に私はなりたい。(雨にも風にも負ける肥さんですが・・・)(o^-^o)

« 昨日の部活動 8/10 | トップページ | 第5回埼京杯 8/11 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

三つとも同感ですね。

肥さんのワクワクがブログを通して伝わってくるから
開くのでしょうね。

さて我がワクワクは?

どうも、最近、ワクワクを目印に生きている、あいせだたべです(^_^)

ほんと、肥さんの言う通り、ワクワクは、興味を持たすことはできたとしても、人それぞれで、人が強制できることじゃないですよね。

それぞれのワクワクを追及してくと、それが個性となるのでしょうね。

こういう話は、ワクワクします\(^-^)/

「愛の世代ズ」たべさんへ
コメントありがとうございます。

みんなのワクワクがそれぞれ生かされて,
みんなが楽しくなるといいです。
もちろん「あいせだラジオ」や「あいせだ歴史」も,
私にとってワクワクの1つですよ。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

翔空さんのブログからも,
翔空さんのワクワクが伝わってきますよ。
もちろん私のワクワクと翔空さんのワクワクはだいぶ内容が違うけれど,
それはそれでいいのだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 8/10 | トップページ | 第5回埼京杯 8/11 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ