« 楽天が投打が噛み合い33勝目 | トップページ | 「ふちゅう地下マップ~発掘!ここまでわかった武蔵国府」 »

2016年7月13日 (水)

学総体の代表者会議 2016

昨日上記の会議があって,上尾市民体育館まで出張してきた。
午後1時15分に着くためには,
2時間目終了あたりで出発しなければ間に合わない。
ほんと大変。将来はオンラインでの抽選を希望する。

さて,いろいろな説明が終わって抽選会へ。
さいたま市のように広くて人口の多いところから,
1回戦で当たらないようにとの配慮からクジ(箸に数字が記入されている)を引く。
前回の春の協会長杯の時には,端の方からうまり,西部地区が固まったのに,
今回はそれとは逆に真ん中から埋まり,端の方(シード校)の方が残っていった。
(そりゃそうだ。毎回同じようになったら,確率論は成立しない)
そしてついに1市1校の中学校がクジを引く順番となった。
残されたクジは2つ・・・4番と19番だった。
4番はチャンピオン富士見東中の近くで,19番はベスト4の熊谷東中の近く。
どちらも引きたくないが,なにしろ残っているのがこの2つしかないからしょうがない。
霞ケ関の先生に「レディーファースト」を告げて,私は最後のクジを引いた。

その結果,19番が私の手に残り,初戦は第1試合で「さいたま岸中」と,んかいは
それを突破したら第3試合で「熊谷東中」とのガチンコ勝負ということに。
関東大会をめざすためには,どうしたって強豪の1つや2つ破らなければならないが,
それが今回は「熊谷東中」だったということだ。
(富士見東でも坂戸桜でも同じことが言えるが・・・)

とにかくベストを尽くし,攻撃的なバレーを展開するのみ。
なぜなら攻撃している時が我がチームの一番いいところが出るからだ。
守りに入ったり,人任せにした時,どんなみじめな結果だったか,
それは思い出す例に事欠かないだろう。

攻撃あるのみ!
強気でベスト4を勝ち取ろう!!

詳しい組み合わせは,
以下のサイトを見てほしい。

学総体・県大会の組み合わせ
http://saitama-jhs-vb.com/28kumiawase2.pdf

« 楽天が投打が噛み合い33勝目 | トップページ | 「ふちゅう地下マップ~発掘!ここまでわかった武蔵国府」 »

部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が投打が噛み合い33勝目 | トップページ | 「ふちゅう地下マップ~発掘!ここまでわかった武蔵国府」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ