« テストモード | トップページ | あやうく「かみ」に見放されそうになった話 »

2016年7月 5日 (火)

緊急指令!「東偏3度」を追え!!

今までは「西偏7度」が気になっていたが,
今度は「東偏3度」へ方向転換だ。
「磁石を使わない方式」の建物には,
この数値が現れるらしいからだ。

そうと決まったら,調査開始である。

(1) 京所廃寺(武蔵国)・・・東偏3度(まず一丁上がり!資料館でコピーを取っておいた甲斐あり)
(2) 信濃国分寺跡(信濃国)・・・東大寺式の伽藍配置なのですが・・・

とりあえず,今はここまでにします。
なにしろ,まだテストができていない身です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ この話題についてのトレーニングのために
方位・方角を調べる方法 ~方位磁石は、ズレている~
「情報屋」
http://情報屋.com/archives/3554

二条城と「東偏3度」問題
http://www.mag2.com/p/news/31186/2

« テストモード | トップページ | あやうく「かみ」に見放されそうになった話 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テストモード | トップページ | あやうく「かみ」に見放されそうになった話 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ