« 県大会へ向けての強化試合 7/10 | トップページ | 昨日おどろいたこと »

2016年7月11日 (月)

私の「ワークのチェック」法

学期末になるとテストのほかに
ノートやワークの点検がある。
私はノート点検はテスト返しの残り時間でやってしまうので,
ここでは「ワークのチェック」について書いてみる。
短時間で行うために,以下の工夫をしている。

(1) 社会科係に番号順に並べておいてもらう。
(2) その教室にワークの山を持っていき,空き教室の時(または休日)にチェックする。
(3) 教室の真ん中で行い,何人かずつ生徒たちの座席に返却しながら行う。

そうすると,だいたい1時間で全員のワークはチェックが終了する。
(休日が一番能率が良いということになる。部活の合間などを利用)
もしもっといいやり方があったら教えて下さい。

よく職員室に山のようにワークやノートを積み上げている先生もいるが,
自分で自分の首をしめることになるので,以上のように私はやっています。

« 県大会へ向けての強化試合 7/10 | トップページ | 昨日おどろいたこと »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 県大会へ向けての強化試合 7/10 | トップページ | 昨日おどろいたこと »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ