« 昨日の部活動 7/21 | トップページ | 部活後に「相模国分寺跡」を訪問 »

2016年7月22日 (金)

James Macさんのブログ

以前から時々拝見させていただいていた「古田史学とMe」が,
James Macさんのサイトだと今になって気が付いた。
本当に恥ずかしい。
今後ともよろしくお願いいたします。(^-^;

「古田史学とMe」

http://blog.goo.ne.jp/james_mac/e/8a3a59247777eab940ba64228f07b297

« 昨日の部活動 7/21 | トップページ | 部活後に「相模国分寺跡」を訪問 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

活発に動いていますね。

昨日家に帰ったら、「古田史学の会」から
はがきが届いていました。

土曜日の講演会のお知らせです。
出かけてみようかと思っています。今のところ。
肥さんも当然参加ですか?

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

私ももちろん参加します。
講演会でお会いしましょう。(o^-^o)

肥沼様
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
古代官道の件にしても、国分寺問題にしても活発に取り組んでおられ、敬服するとともに大変刺激を受けています。
遺跡の現場に行きご自分の目や足で問題の所在と取り組まれているというのはなかなかできることではありません。その場や近くにいてもきっといけない人いかない人は多くいるであろうことを考えると、瞠目すべきことと思います。きっと有益な結果を導き出すであろうことは間違いなく、期待しています。ただし、焦りは禁物です。大事なことは「確実」さです。ご自分では遅いように感じているかもしれませんが、私の見るところでは「超スピード」です。川瀬様や山田様の強力なアシストであっという間にいろんな可能性を議論できるところまで来ています。ですから何も慌てる必要はないと思います。このまま行きましょう。

James Macさんへ
コメントありがとうございます。

ものすごい実力のメンバーに支えられながら,
多元的「国分寺」研究ができることを感謝しつつ,
私の力がないためになかなか前進できないことを
残念に思っております。
せめて私のできることはと走り回るわけですが,
所詮実力以上のことはできませんね。
勉強しつつ,皆様とともに歩んでいきたいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

PS 昨日も少し「続日本紀」を読みました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 7/21 | トップページ | 部活後に「相模国分寺跡」を訪問 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ