« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月30日 (木)

『解体新書』を描いた人は誰か?

翔空さんから面白い話題をいただいたので,
一話にしてみることにした。
上記の話題である。

「杉田玄白に決まっているでしょ!」と反応した人。
あなたは素晴らしい瞬発力の持ち主です。
しかし,もう一度題名を読んでみて下さい。
「書いた」ではなく「描いた」です。
だから,杉田玄白ではないのです。
するとほとんどの人は,「?」という状態だと思う。

では.私も先ほど知った正解を教えましょう。
それは,「小田野直武」で~す。
「???」
「えーっ.そんな名前.聞いたことがないよ~」という人が続出ですね。
では.ウィキペディアの説明をどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小田野直武は秋田藩角館の武士、画家。
平賀源内の紹介で『解体新書』の図版の原画を描くことになった。
『解体新書』の開版まで半年という短期間に、江戸での最初の仕事で、
しかも日本学術史上記録的な仕事を成し遂げた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「運のいい人もいるもんだなあ」と思うけれど,
この人は平賀源内の紹介を受けているということで,
この蘭学連中の人間関係が知りたくなった。
この辺の話.何かに出ていませんかね?

小野田直武についてのウィキペディアがあったので,
リンクしておきますね。
杉田玄白と平賀源内は親友だったみたいですね。

小野田直武
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%94%B0%E9%87%8E%E7%9B%B4%E6%AD%A6#.E6.AD.BB

楽天が接戦を制し29勝目

楽天300001001計5
オリ001200000計3

楽天が接戦を制し29勝目をあげた。
釜田が粘り強く投げて4勝目。
松井裕が16セーブ目。

2016年6月29日 (水)

祝 97万アクセス達成!

授業に部活に古代史にとバタバタとしていたら.
なんと昨夜97万アクセス達成していました!

96万アクセスが6月3日でしたから…
26日で1万アクセスということになります。
まあ,検索アクセスも含みますから
実質的なものは半分の150暗いですが,
「毎日150人のひとが見てくれている」と思うと,
とてもうれしい気持ちになります。

これからも書いていきたいと思いますので,
今後ともよろしくお願いいたします。
また,パワーをもらえるコメントは大好きですので,
時々書いて下さるとありがたいです。(o^-^o)

なお,荒らし防止のため,開設者(私)が許可して
初めて画面上に表示されますので,
朝か夜の更新時までお待ち下さい。m●m
(昼間.学校では更新していません)

中3で〈ハングル〉の授業プラン

中3のクラスで上記の授業プランをやった。
これは『たの授』1991年5月号に掲載されたいる
益田治・伊藤善朗両氏の作品で,たいへんやりやすいものだ。

なぜ「やりやすい」かというと,時間がかからないということと,
「ちょうどいいところ」で終えているところだ。
とかく人間は「やり過ぎ」て失敗する。
「ほどほど」という適当なところで終えているところに,
私は魅力を感じるのだ。(o^-^o)

「Оト」は「あ」と読みます。では「フト」は?(か)
では「人ト」は?(さ)
では「レト」は?(た)
では「レ|」は?(ち)
では「О|」は?(い)
というように,最初の部分は板書しながら教えていき,
「法則性」がつかめたところでプリントを配って,
空欄を埋めていくようにしている。

ハングルはアルファベットに似ているので,
子音+母音で1つの言葉になるのだ。
それに気づかせ,あっという間にハングルの世界に引き込む。
その鮮やかさが,この授業プランの特徴でもある。

昨日の部活動 6/28

昨日は,テスト前諸活動停止期間に入ったので,
部活動自身はなかったが,
その周辺の動きはあった。

【練習試合関係1】

所沢高校・・・7月10日(日)午前中

女子と時間がズレるので,私は挨拶後学校に戻る。
コーチとともに練習試合を行ってほしい。

霞ヶ関中・・・なかなか連絡がとれないが予定している。


【県大会のバス】

人数を調べていただき,27人乗りのマイクロバスを使うことに。
少しきついが値段は少し安くなるかも。


【練習試合2】

新チームにも話が来ている。
大井東中でミニ大会が8月11日に行われるので,
予約を入れさせてもらった。名をあげるチャンスかも。
6~8チーム集めるらしい。

2016年6月28日 (火)

学年廊下は,「職場体験写真展」の様相

昨日は,学年廊下が「職場体験写真展」の様相を見せていた。
日ごろから学年廊下は,私が撮った総合学習の写真が
多く飾られているのだが,クラス懇談会が翌日に控えている事もあり,
「学年廊下を,職場体験写真展の会場にせよ」という指令が下ったワケである。

日頃から,私がかなり独占的に使わせていただいているので,
これには私も全面協力。あっという間に,70枚以上のA4判写真が飾られた。
実は,今回の懇談会にはあまり多くの参加はない。
午後7時くらいと言えば,晩ご飯の支度の時間だったりして,
なかなか学校に出ていただくワケにもいかないのだろう。

しかし,この写真展の企画は「忙しい中,出かけてきて良かった!」
と思っていただけること必至の企画。
「あなたも行ってみたら!きっと楽しめるわよ」というシロモノであること,私が保証します。
(生徒たちの生き生きした表情。先生方のカメラのファインダーを通した愛情・・・)

昨日の部活動 6/27

昨日は,テスト前の最後の部活動だった。
私は用があって帰らせていただいたが,
ケガなく練習できただろうか。

部活の再開は,7月6日。
それまで,9日間部活はなしだ。
バレーボールで学んだ根性を,
期末テストにぶつけてほしい。

なお,県大会で利用するバスであるが,
27人乗りと37人乗りの落差が大きくて悩んでいる。
私たちとしては,この中間ぐらいが希望なのだが,
帯に短したすきに長しとはこういうことを言うのだろう。

今年のトトロ杯は,8月8日になりそうだ。
後半はいろいろあって難しい。

2016年6月27日 (月)

2つの江戸時代の教材

私には2つ,江戸時代を教える時の楽しみがある。
それが先日も掲載した「〈いろいろな種〉の標本づくり」と
「人体解剖図」である。

前者は,江戸時代の農業のところで扱う。
いろいろな作物名のほとんどを網羅するスグレモノだ。
私はこの教材の開発・導入を1988年からしているので,
私の教え子は数千人が,この「〈いろいろな種〉の標本」を授業で作ったことになる。

P5070296

上から,とうもろこし・えんどう・大豆・小豆
大麦・小麦。・燕麦・ライ麦
米・麻の実・サフラワー(紅花)・ひまわり
ごま・あわ・ひえ・きび
そば・なたね・こうりゃん・わた

もう1つは「人体解剖図」の授業。
これは京都パスカルというところが作っているセットを利用させてもらっていて,
2001年からだから,15年間くらいやっている。
はさみとのりと色鉛筆でできる。
もちろん扱うのは,化成文化の杉田玄白の『解体新書』を教えた後。
ちょうど2年生の理科で体のことをやっている時期なので,ぴったり合う。

P6270743

教科書の授業は主に頭を使うが,これらは作業をしながら学ぶものである。
これらと向き合っている1時間が「歴史」と向き合う時間なのだと思う。
しかし,それをするのも今回が最後ということになりそうだ。


昨日の部活動 6/26

昨日は,午前8時半~12時半のコマだった。
生徒たち自身で運営して行ったが,
最後に来てひやっとすることがあった。

県大会まであと1か月。
これからのケガは最後の大会に大きく影響する。
スポーツだから,時にケガもするが,
防げるケガも少なくない。
所沢市の代表として,無事県大会を戦ってこよう。

2016年6月26日 (日)

昨日入手した2冊のガリ本

仮説実験授業研究会の「財産」の1つが,
ガリ本と言われる少部数発行物だ。
大会や研究会に行くと,ガリ本がたくさん売られており,
数百円から数千円で買うことができる。

昨日仮説社に寄った時に,
もう午後5時過ぎで『たの授』公開編集会議は終わっていたが,
売り場に置いてあった2冊のガリ本。
さっそく購入して帰ってきた。

P6260742

1冊は栗原つとむ散文集『ぼくはタクシーの運転手』(山路カウベル堂,100部,700円+税)で,
もう1冊は中村文著『マンガ de 資料』(そらあい出版,150部,500円)。

前者は,山路さんの教え子の生徒だった栗原さんの詩や散文を編集されたもので,
後者は,現役の小学校の先生である中村さんがご自分のマンガで描かれた資料を1冊にまとめたもので,
両方とも心癒されるページの連続である。

世の中に研究会は星の数ほどあるけれど,
このようなガリ本文化のような素敵なものを持っているところは
あまりないのではないかと思う。
それが,私が仮説実験授業に関わってきたハートの部分かな。

私にも「ガリ本の歴史」がある。
もしよかったら,お読み下さい。
代金は結構ですので,送料をいただければ送ります。
(どれも200ページのガリ本です)

『今日までそして明日から』・・・新任校での実践集
『ぴぃ~すちゃん』・・・同上(品切)
『ぼちぼちいこか』・・・2校目の実践集と古田史学の半々
『レッツゴー・3組』・・・同上
『肥さんの「多元的古代」通信』・・・古田史学+実践集
『5組かわら版』・・・3校目の実践集と古田史学の半々
『肥さんの「この10年」~40代の仕事』・・・文字通りの内容(品切)


17歳でも1票?

7月10日の参議院選挙。
ご存知のように満18歳から投票できることになった。
では,現在17歳の人も投票できるだろうか?

ア.場合によってはできる
イ,できない

実は,不在者投票という制度を使えば,
当日までに満18歳になる人は,投票できるのだ。
そんなニュースが出ていたので,リンクしてみた。

参院選:17歳で1票 誕生日前に不在者投票 富山・魚津(毎日新聞)tZb

http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetいail/mainichi-0626e040132/1.htm

「武蔵国分寺」の検討(粗案・前半)

武蔵国分寺についての検討のための文章(たたき台の為のレポート)を私が書くことになっているのだが,
なにしろこういう経験があまりなかった上,手本もないという悪条件。
(手本がないのに書くという点では.「自己評価シート」に似ている)
とにかく,何もないところから出発して,『新修 国分寺の研究』『国分寺の創建』の話につなげていきたい。
最初から読みやすくは書けないので,思いつくまま箇条書きで書かせていただこう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 武蔵国府の位置については,大國魂神社境内。国府寺については,京所(きょうず)廃寺が有力。
ただ,京所廃寺から白鳳瓦が出土したのかどうか確認はできていないし,そもそも府中の名称は,
中世的な中心地の表現であると木下良著の『国府』にもあり,国府や国庁,国衙に関連する地名を
他に求めたいところである。もし多摩川の氾濫などで,川べりの地を離れて大國魂神社の方へ
移動したとすると,府中本町の駅辺りは最近発掘調査をしていたみたいなので,調べてみる必要がある。

(2) そもそも武蔵国分寺に興味を持ったのは,もらった案内図の塔の南北方位がほぼ真北なのに,
金堂以下の建物群が7度西偏していることに気が付いたからである。それを古賀さんに報告したところから,
多元的「国分寺」研究は始まった。すると,いろいろな証拠(大和国の国分寺,摂津の2つの国分寺など)が
ざくざく出て来ることになった。南北方位については,僧寺と尼寺の間を貫く東山道武蔵路も尼寺も
ほぼ真北といっていいので,ますます僧寺の7度西偏が浮き上がってしまう。「塔からは古い瓦が出ている」
という話もあるので,一応それは九州王朝の命令下で作られたものと考えたい。また,白村江の敗戦後は
工事の主体が大和政権に変わったと思われるので,7度西偏の磁北を重視したやり方に変更たものとしたい。
塔の位置が金堂以下の伽藍と距離があったために,あえて塔は利用されたのではないだろうか。
出来立ての塔をこわしてまで,新規の塔を作るのは惜しまれただろうから。

以上は,本を読む前の準備。読書後のものはのちほど。

(3) まず,『新修 国分寺の研究』には,○年に出された『国分寺の研究』以降の知見が書かれている。


(4) さらに○年後に出された『国分寺の創建』には,さらに新しい知見が書かれている。

楽天が枡田の逆転2ランで28勝目

S100010000計2
E00000031✕計4

楽天が枡田の逆転2ランで28勝目をあげた。
勝ったのは,リリーフした金刀で2勝目。
松井裕に15セーブ目が付いた。
この1勝は大きいなあ。(o^-^o)

2016年6月25日 (土)

千葉県内の3つの「国分寺」を巡る旅

昨日は,上記の旅をしてきた。
最初は午前中に上総国分寺だけ廻って,
午後は仮説社の『たの授』公開編集会議に顔を出すつもりだったが,
なんとか午前5時所沢駅発の始発に乗れたので,
チャレンジしてみることにしたのであった。


(1) 安房国分寺跡(館山市国分寺)

JR館山駅からタクシーで10分,安房国分寺に向かった。
(すでに自宅からここまで4時間かかった!)
現在の国分寺の後継寺と重なって全体像はわからないが,
金堂跡が見つかっているほか,何かの礎石の石が4つ出ているらしい。
あと,瓦や上等な焼き物の一部。
伽藍配置が知りたい私としては,残念な状況ではあるが,
金堂が門から入って,左手にあった。
ということは,観世音寺式や法起寺式の可能性あり?
金堂の向きを知りたいものである。

黒潮が洗う海岸に近い温暖なこの地は,住むのに悪くないぞと言う気がした。
また,東京湾沿いに陸上移動するより,船の方が便利というのも実感した。
JR内房線の沿線には,いくつもの港があった。
(源頼朝が流れ着いたのは,上総勝山という場所だ)
また,確か安房の特産である石が,
埼玉古墳群の中の将軍塚古墳の石室内に使われていたような気がする。※
関東ネットワークが存在したのだろうか?

※ 官庁の許可を得て発掘を進めた結果、縦1.5メートル、横0.8メートル、
厚さ30センチメートルの秩父青石(緑泥片岩)の天井板、
側壁は房総半島の富津市付近で産出される房州石が用いられていた

安房国分寺跡

http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/6035

P6250702_1

P6250704

P6250705

P6250706

P6250707

P6250708


(2) 上総国分寺跡(市原市惣社)

JR内房線の五井駅で小湊線に乗り換え(この1~2両だけの車両は,
なかなか癒されるものがあります),
上総村上駅から徒歩25分の上記の国分寺跡を訪問した。
国分寺は後継寺の下に重なっているのでわかりにくいが,
「藤原京の大官大寺式に似る」という表記があった。
巨大な古式の伽藍配置である(回廊の中の東側に塔)。
1キロほど離れたところに尼寺があり,回廊の復元がしてあったり,資料館もあり,
館員の方もくわしく話ができる方で,多元的「国分寺」研究にも興味を示された。
尼寺のさらに北には「王賜・・・」という銘の入った剣が出土した古墳があったのだが,
先を急ぐ時間になったので,また次回ということになった。


上総国分寺跡と国分尼寺跡

http://www.asahi-net.or.jp/~ab9t-ymh/chiba_folder/kazusa-kokub1.html
P6250717

P6250719

P6250720

P6250731_2

P6250725_2

P6250727_2

P6250732_2


(3) 下総国分寺跡(市川市国分寺)

市川駅からタクシーを拾って向かったが,途中で急に坂を登りだし,
海岸段丘の上に築かれた寺のような感じがした。
こういう観察は,地図だけではわからない,フィールドワークの強みだ。
ここは,法隆寺式の伽藍配置の寺であるという。(確か相模国分寺もそうだった)
海を隔てて,両寺は同じ方式で建てられているのだった。
しかし,角度が伽藍によって違い,ちぐはぐなのだ。
西側の塔は大きく西偏し,金堂と講堂はそれほどではないが少し東偏している。
ということで,単純な法隆寺式というわけにはいかないかもしれない。
塔の心礎の写真を撮れなかったのは,残念。(リンクしたサイトには載っています)

P6250737

P6250735

P6250738

P6250739

P6250740_2

下総国分寺跡

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E7%B7%8F%E5%9B%BD%E5%88%86%E5%AF%BA

とにかく,千葉県下の3つの国分寺が,
みな古式の伽藍配置で建てられていた可能性が出てきた。
(少なくとも東大寺式ではない)
それが今回の収穫かな。

来週末は,高崎サークルがあるので,午前中に上野国分寺跡&山王廃寺(放光寺)に行く予定。

國友さんの被災地支援報告(牛丼編)

福岡県の國友さんから,また被災地支援報告を送っていただきました。
今回の炊き出しは,牛丼だったようです。
その報告を読みながら,週明けに生徒たちにも伝えたいと思いました。
もちろん学年の掲示板のコーナーにも貼ります。
(自己評価シートにも,「熊本大震災の支援活動を通して,
生徒たちに様々なことを学ばせたい」と書きました)

P6250702

(写真の上でクリックすると拡大します)

國友さんへ みなさんへ
東京の肥沼です。
6月18日(牛丼支援)の報告(お手紙2枚,カラー写真入りの報告6枚),
どうもありがとうございました。

4月14日からもう2か月が過ぎました。
1か月ほどで新聞からは熊本大震災の記事が激減し,
今や國友さんの報告が一番詳しい情報となってきています。
貴重な存在となっていますので,
どうぞよろしくお願いいたします。
まずは,お礼まで。

PS1 ささやかですが,またカンパを送らせていただきます。
何かに役立てて下さい。

PS2 地震で被害を受けた上に,先日の豪雨。
心を痛めております。
また,これから暑くなってきますので,
くれぐれもご無理なさらないようにして下さい。


3つのキーワード

3年生は,公民のテスト範囲がまだ先なので,
大急ぎで飛ばした。
キーワードは,次の3つだ。

(1) グローバル化~結び付きを深める世界
(2) 情報化
(3) 少子高齢化

時代的要請によって教える内容は大きく変わった。
今から30年前の公民は,何がキーワードだったのか?


【参考・・・今から30年前の年表】

1980年 自動車の生産台数が世界1位に イラン・イラク戦争
1982年 参院選で比例代表制導入
1985年 男女雇用機会均等法公布 電電公社が民営化してNTTに
1986年 チェルノブイリ原発事故
1986年 米ソ、中距離核戦力全廃条約調印
1989年 消費税の導入 ベルリンの壁崩壊

昨日の部活動 6/24

昨日の朝練の始めに,
JОCの選考会に立候補している5人を呼んで,
その結果を伝えた。

(1) 新人戦,学総体とも県大会に出場できて,みんなに感謝している
(2) 多くの生徒に立候補してもらい,3人しか代表を送れず悩んだ
(3) これまでの選考会の経験から,アピールしやすい3人に絞らせてもらった

今回その3人に選ばれた者は,その責任を自覚し挑戦してほしい。
また,普通のオリンピックと同じように,ケガをして出られない場合や,
気持ちが大きくなって練習に手を抜くようなことがあれば,
あとの2人にその役を譲ってもらう。

県大会まで,あと1か月。
チームの目標は,県大ベスト4以上。
関東大会の出場を目指して,最後の努力をしよう。

午後練は雨で中止にし,下校させた。
こういう発表の日だけに,天も休養を与えてくれたのかも。

土曜は,午後。日曜は,午前。
テスト前に,もうひと頑張りだ。

中華料理「祥和」

昨日三丁目のマスターに,中華料理「祥和」に連れて行っていただいた。
今年の4月27日に開店したばかりの店で,
昼も定食のサービス(780円)をしているそうだ。

注文した棒棒鶏,チャーシユー,餃子等,
味もボリュームも申し分なかった。
夏休みなどは,私個人でも寄りたくなるお店である。
新所沢駅の東口で,交番の通りを入曽寄りに歩いて3分と距離も近い。

P6240700


2016年6月24日 (金)

さあ,プロ野球の再開だ!

交流戦で好成績をあげ,調子が出てきた楽天。
エース則本は早くも7勝目で,チームを引っ張る。
新人オコエも初ホームランが飛び出し,とにかく元気。
松井裕は先頭打者を四球で出す不安定さはあるが,早くも14セーブ。
ということで,たくさんあった借金もようやく10まで減った。(o^-^o)

ところが,油断大敵!今日からの3連戦の相手はソフトバンクなのだ。
目下44勝17敗で,貯金が27で,楽天とのゲーム差が37。
つまり,これから楽天が17連勝し,ソフトバンクが20連敗して
ようやく並べる勝敗なのである。(。>0<。)

しかし,4位西武とは3ケーム差,3位日本ハムとは7ゲーム差で,
もしソフトバンクとの3連戦を勝ち越すようなことがあれば,
決して夢ではない差と言える。

そして,取らぬ狸の皮算用。
3位に食い込めたら,オフシーズンにクライマックスシリーズ。
3位から日本シリーズに勝ち上がり,日本一に輝くことも夢ではない!ヽ(´▽`)/
とまではいかなくても,今日の則本で勝って,
美味しいビールを飲ませてほしいものだなあ。


楽天のホームページ

http://www.rakuteneagles.jp/

準備の「備」という字,本当はどっちなんでしょう??

これまで34年間の教員生活でされたことのない質問が出され,
検索して調べてみることにした。

準備の「備」という字,本当はどっちなんでしょう??
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1464324859


まあ,アンサーを読んでいくと,「どっちでもいい」という感じであるが,
考えてみると「領」という字の篇も「令」なんだか最後のところを「マ」としていいんだか,
よく生徒に質問されてはいた。「どっちでもいいよ」と答えていたが。

今回「備」が問題となったのは,江戸時代の農業で「備中ぐわ」が出てきたからだった。
丸読みの後,プリントに記入させて,早い者から指名して板書させたのだが,
その後,みんなで行う「チャレンジ」(答の間違いを指摘する)というコーナーがあり,
「備」の字が教科書と違っているのではないかということで,物議をかもしたのだった。

本日の授業で,この検索結果を生徒たちに知らせようと思う。
「物議をかもしてくれた生徒に,ありがとう!」である。(o^-^o)

昨日の部活動 6/23

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
2年生が職場体験学習のお礼にでかけたので,
1年と3年だけで行った。

県大会の戦いを想定した練習をしたが,
それは「企業秘密」ですので悪しからず。
(別に「消える魔球」とかはやっていませんので・・・)

JОCの5人の立候補のうち,3人を選んだ。
もちろん断腸の思いでだ。
本日それを告げようと考えている。
いつまでも引っ張っておけないと思うし・・・。

しかし,選考会は7月30日。
まだ1か月以上ある。
その間ケガをして出場できなければ,
今回選ばれなかった2人にもチャンスはある。
オリンピックの補欠という感覚でいてほしい。
5人全員が高校でもバレーボールを続けてほしい。
その願いを込めて発表したいと思う。

2016年6月23日 (木)

「朝バナナダイエット」の報告

はまち。著『朝バナナダイエット』(ぶんか社刊)
1048円+税という本がある。
飽きっぽい私が,なんとか2か月で3キロの減量を成功させた
稀有なダイエット本である。
表紙はバナナ色の黄色で,いかにも怪しいが,
内容は実にまじめで,実践的で,素晴らしい本なのだ。banana

P6230696

ダイエットはいろいろな方法があって,
その実践数は私も人に引けを取らないが,
なかなか長期的にできてリバウンドがないものにはならない。
それは「我慢する」ということが原因のようだ。

この朝バナナダイエットの場合,それがよく研究されていて,
我慢強くない私にも実践できたというワケである。

「朝バナナの3つのコンセプト」は,

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1) ガマンしない
(2) お金をかけない
(3) 時間をかけない
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というもので,誰でも実践可能なものになっている。

私は給食は1人前以上食べていると思う。
夕食にもビール350mlは欠かさないが,
新所沢から東村山に引っ越したのが良かったのか,
居酒屋に寄ってから帰宅するという習慣はなくなった。

まあ,それが背景にあるにせよ,
2か月60日朝バナナダイエットを続けられた自分に乾杯!(o^-^o)
本の内容を知りたい人のために,
目次部分を載せます。(写真をクリックすると拡大します)

P6230697

P6230698

公民入門を「○✕クイズ」で楽しむ

3年生の出授業のクラスもいよいよ公民に入った。
その第1回を,「○✕クイズ」で楽しんだ。
これは主担当のK先生が作って下さっているプリントなのだが,
常識と反するようなことも公民的分野にはあるので,
なかなか楽しめるのである。

たとえば,円高・円安の問題。
「1ドル=100円が1ドル90円になることを円高という。
○か✕か」というような出題。
これは○が正解なわけだが,中学3年生は正解が3分の1くらいであった。

また,総理大臣は署名を集めてもやめさせることはできないが,
市長さんは有権者の3分の1以上の署名でやめさせられること。
これにも驚いていた。

ちなみにこのクラスには生徒会長がいて,
生徒会の規則では本部役員もリコールできるが,
それには全生徒の4分の3以上の署名が必要なことを知り,
「ずいぶん保護されているなあ」ということになる。

さらに,私も調子に乗って,法律クイズも付け加えたため,
(「水難事故の際の正当防衛」と「庭に侵入してきた果実の所有権」)
20問の○✕クイズだけで,1時間を使ってしまった。

自己評価表の感想欄には「楽しかった」が多かったが,
このぺースでいくと,テスト範囲は終わるのだろうか?
本日からは,スピードアップしなければ。

昨日の部活動 6/22

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。

女バレのТシャツがかっこいい。
白とピンクの2色しか使っていないのに,
学校名のピンクを白で縁取りしているために
さらに違う濃いピンク色を使っているように見える。
そして,全体を覆うように学校名のイニシャル「K」である。
こんなにかっこいいТシャツを作るなら,
あとは強くなってもらうしかありませんね。(笑)
新人戦が今から楽しみだなあ。

JОC選抜選考会の立候補は,5人になった。
このうち3人を選ばなくてはならない。
(2人が落選となる)
辛い・・・。

2016年6月22日 (水)

生徒朝会で「○✕クイズ」

昨日は生徒朝会が行われ,
生徒会本部は「K中○✕クイズ」をやった

「君はニューヨークに行きたいかぁ!」と
テレビではいとも簡単に放送しているが,
それを15分で体育館に再現するのはなかなか難しいものだ。

最後は「生徒会長の名前は○○✕✕である。○か✕か?」で終わり,
正解者多数ということだった。

私はその様子を何枚かの写真を撮り,委員会掲示板に貼った。
この掲示板は普段はまったくと言っていいほど活用されていないので,
生徒たちも足を止めて「自分が写っていないか」とチェックしていた。

インターネットが使えない!

約3日間インターネットが使えなかった。
(今やこいつがないと大変という,いっちょ前のデジタル人間である)

理由は,「Wi‐Fi」のコンセント部分の接触不良で,
充電ができなかったのだったということ。
「ロー・パワー」の表示だけ出て,
どうしたら解決できるのかわからないまま時間が過ぎた。

この間2回インターネットカフェでブログを更新し,
時間もお金も掛かった。

昨日,新宿のビックカメラの修繕コーナーで調べてもらい,
1つひとつチェックしたところ,本体にもコードにも異常なしで,
「犯人」はコンセントだと突き止めてもらった。
その部分の部品を新しく購入したところ,さっそく充電開始。
なので,約1000円の費用で済ますことができた。(o^-^o)

昨日の部活動 6/21

昨日は朝練+定休日(自主練)だった。

JОCの選抜選考会に4人目が立候補した。
部活の枠が3人以内なので,
1人は連れていくことができなくなる。
7月15日が締め切りだったと思うが,
6月中に決めて報告をあげようと考えている。

2016年6月21日 (火)

歴史の授業の終わりは「おじいちゃんの唄」で

昨日は3年生の歴史の最後の授業を,
「おじいちゃんの唄」を使って行った。

といっても,DVD版とCD版の両方を聴いてもらっただけだが,
何回ものリフレインのところ(今も聞こえるあの音が)や
セリフ(私は戦争でたくさんの人を殺しましたわ)のところを
真似してくれる生徒も出てきて,印象に残ったようだった。

悲しそうな歌というのが一番多い感想で,
戦争の大変さを感じるものがそれに続いた。

教員としての最後の歴史の授業は来年だが,
今年の「初の試み」はまずまず成功だったようだ。

昨日の部活動 6/20

昨日は,午後3時15分~5時45分のコマだった。
月曜日なので本来会議が入る日だが,
今週は「学校公開の週」ということで,
部活に出られることになった。

ところが昨日の体育館は,高温多湿の蒸し風呂状態。
私はひたすら窓明け,ドア開けの作業に努めた。
水不足は心配だが,梅雨が早く終わってくれることを祈ります。(。>0<。)

2016年6月20日 (月)

楽天逆転勝ちで26勝目

楽天010030100計5
横浜002100000計3

楽天が逆転で26勝目をあげた。
これで3連勝。後半戦に向けて大きな弾みをつけた。
戸村が今季初勝利。
松井裕が14セーブ目。

昨日の部活動 6/19

昨日は,午後1~6時だった。
本コーチにお世話になった。

2年生は職場体験学習が,
3年生は修学旅行があって,
バレーボールは久しぶりという者もいた。
全体的に,紅白戦が多かった。

期末テストまで2週間。
夏休みまで4週間。
県大会まで5週間。

2016年6月18日 (土)

楽天が投打が噛み合い25勝目

楽天101200200計6
横浜000002001計3

楽天は投打が噛み合い25勝目をあげた。
この試合,新人オコエのプロ入り初本塁打が飛び出した。
釜田が3勝目。

周防国・古代史の旅

昨日の午後7時30分に東京駅八重洲南口を出発し,上記の旅に出た。
行き帰りを夜行バスでするという,学生まがいの「狂気の沙汰」ではあるが
(「今の学生はそんな無茶な旅行はしません」との声),
これまで行きたかったいくつもの遺跡や趣味が,
「山口県」というひとくくりで浮上したのだから仕方がない。

夜行バスは確かに疲れるが,3人掛けのバスは,
4人掛けのバスに比べて天と地の違いなのだ。
今回は,3人掛けの「天」というワケ。

P6180493

部活も土日シェアで,日曜日の午後に間に合わせればいい。
ここまで条件が揃ったら.私は行く方に懸ける。
では.周防国・古代史の旅の始まり始まり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の「携帯書」は,『国府』と『神の運命』。
旅行をしながら,書物からの刺激も得ようとする,
欲張りな気持ちが見え見えだ。(笑)

P6180597_2

夜が明けると,早くも広島県に入った。
これから旅をする手前まで,もう来ている。
(これが夜行バスの素晴らしいところです)
途中で私に関係する2つの町を通過した。

広島県大竹市・・・この町の日赤病院で私は生まれた。(戦後13年目の8月24日だった)
 海が近くにあり,ロケーションも悪くない。その当時新婚の父と母は2人で,
 長男の私を楽しく出産したものと思われる。まさか2年後に会社の転勤で
 祖父・祖母の住む東村山の父の実家に引っ越すとは,思いもよらなかっただろう。
 人生何が起こるかわからない。

山口県岩国市・・・この町で私は2歳くらいまで育った。父の会社があつた。
 錦帯橋で撮った写真が私の幼児期のアルバムに貼ってある。
 亡父は写真が得意だったので,長男の私の写真はたくさんある。(次男の弟の写真は?)
 岩国市は,とても都会に見えた。

以下,行ったところの写真とコメントです。

(1) 周防国府の街並み(防府市)

国府を中心とした八町四方碁盤の目の様な街並みを歩いたり,
国分寺跡や,国府の付属寺だった可能性のある多々良廃寺跡を訪れる旅をしたかった。
確かに往復が夜行バスというのは,
「狂気の沙汰」と後ろ指をさされる気もするが,
こういう旅をすることによってリフレッシュできたり,
新たな知見を得られたりするわけだから,
あながち「狂気」とは言えないだろう。
体は疲れても,少なくとも心は解放されているのだ。
「人はパンのみに生きるものではあらず」と誰かも言っていた。

PS 金曜の夜の首都高の混雑で,なんと50分も遅れて防府駅前に到着。
その遅れを取り戻すために,しかたなくタクシーを利用した。
しかし,この運転手さんがなかなか大当りで,
予定していた国府跡,国分寺跡,総社跡,多々良廃寺跡などの遺跡群
(国分寺は東が回廊の「外」と確認)を40分足らずで回ってくれた。
人生,何が幸いするかわからない。

P6180510

P6180498

P6180500

P6180501

P6180502

余裕を持って駅に戻り,午前9時51分の下関行きに乗車することができた。。
次の目的地の新山口駅(昔の小郡駅)はわずか数駅先である。

(2) SL「山口号」の出発を撮影する(山口市)

山口県にSLが動態保存されていて,観光用に走っている。
大のSLファンの私が,このような機会を逃すはずはない。
今回は乗る時間はないが,出発の場面には立ち会えそうだと計画した。
新山口駅を午前10時48分,予定時刻にC57「山口号」は出発して行った。
(このSLは,その優美な姿から「貴婦人」と呼ばれているのだ。
SLに性別があるとは思えないが・・・笑)

P6180532

P6180539

P6180541

P6180543

(3)石城山(いわきさん)神籠石(光市)

11時10分発の上り電車に乗る。
3番目の目的地.石城山神籠石に向かうためだ。
12時半に岩田駅に着き,駅前でタクシーと交渉。
「2時間くらいで石城山の山頂付近を散策したいのですが・・・。
できたら水門もいくつか見たいです」とこちらの希望を話して,いざ出発。
石城山は,この辺りでは一番高い山で,標高(326mだったかな)のわりに角度は急峻だ。
タクシーが苦しそうに山道を登っていく。
歩くなんて無謀なことを考えなくて良かったとまずは安堵する。
道なりに行ったところで,「南水門」の案内を見つけて降りて行ったが,これは外れ。
「骨折り損のくたびれもうけ」だった(規模も小さく,崩れかかっていた)。

P6180551

P6180552

気を取り直して,タクシーで駐車場まで登って行き,今度は「西水門」へ。
しかし,これは跡も見つからず,先に見てきた方の情報によると,
「水は流れていませんでした」との悲しいアドバイスだった。
「これでは,わざわざ山口県まで来た甲斐がないではないか!」と,
もう一度パンフレットをバッグから取り出し,
素晴らしい「北水門」と「東水門」の写真を頭に焼き付けて,再度の挑戦をしてみることに。,
そして,山を下るようにして歩くこと15分,あるところまでくると,
あの福岡県の高良山で見たような神籠石の列石が並んでおり,期待が高まる。

P6180568_2

P6180572

P6180575

P6180573

そして,はるか下の方に私は1300年に作られた北水門の遺跡を発見することになったのであった。
この感動があるから,フィールドワークはやめられないのだ。
「歴史は足にて知るべきもの也」と言いたくなるのである。(そういう意味だっけ?

水量はいまだに多かったが,それゆえか.
水の出口が詰まっていて,水門のかなり右脇から水が流れ出ていた。
それはちょっと残念。

これに気を良くした私は,すぐに分岐点まで戻り,
さらに「東水門」も発見することができた。やったね!
運転手さんにも長い時間待ってもらい,ありがたかった。

P6180580

P6180583

P6180582_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)のおまけ~防府のタクシーの運転手さんの紹介で,種田山頭火(放浪の俳人)の生家跡を
訪ねることができた。また,タクシーの運転手さん.蕎麦屋のおかみさん.観光案内所の係の方と
お話しすることができ,「交流の旅」にもなった。山口の人は優しいね。ちなみに私も山口生まれ。(笑)

(2)のおまけ~今回のC57は撮影のみだったが,次回はぜひ津和野までSLに乗車したい。
そして,萩の松下村塾で吉田松陰を偲びたい。

(3)のおまけ~九州以外では初めて発見されたらしく,なぜ九州の技術が使われているか謎なのだという。
「それは九州王朝が作ったからですよ」とノドまで出かかっている(「もう言っているよ」との声)私なのでした。

番外1~今回の旅の間に楽天が連勝した。昨日の夜の試合と今日の昼間の試合である。
パソコンの「1球速報」で情報を仕入れていたが,
オコエがプロ入り初本塁打を打ったりしてすごい活躍を見せている。
「オ肥さん」ももっと活躍しないとね。(失礼しました!)

番外2~パソコンのとWi‐Fiとデジカメの電池が切れたので,
防府駅近くのマクドナルドに入って,休憩も兼ねて充電をした。
こういう時にマックはありがたい。この旅行記の後半は,マックで書いた。

P6180591

P6180596

瀬戸内海は,私の旅を見守ってくれていた。

職場体験学習(3日目) 2016

昨日は,上記の取り組みの最終日だった。
天気が良くなったので,膳棚遺跡の発掘の写真が撮れると思ったら,
あいにく生徒たちの参加は午後1時半からとのこと。残念!

午後から私は,昨年6月から続いていた
所沢教育研究会の仕事のフィナーレである代議員総会へ。

三ケ島まちづくりセンターでそれは行われたが,
1年間に10回以上出張したこの仕事とももうお別れだ。
いっしょに仕事をして下さった先生方,お世話になりました。

その足で,М先生に車で小手指駅まで送っていただき,
無事私は午後7時半の夜行バスで山口県への旅行に
旅だったのでありました。ヽ(´▽`)/

昨日の部活動 6/17

昨日は,午後から出張で部活ができないので,
朝練のみと告げていた。
上級生は修学旅行と職場体験学習でお留守。
となると,1年生たちは紅白戦を当然期待する。

ということで,昨日も準備運動の後,
15点マッチで3セットを行った。
だんだんレシーブもうまくなり,
サーブは当然相手チームの弱点をつくものに,
またサーブが入らないとみすみす相手チームに
1点献上することになるので,サーブが入らない生徒には,
そのやり方をアドバイスするようになる。

この3日間で合計10試合以上紅白戦を実施したが,
1年生たちはさまざまなことを学べたようだ。
(もちろん私のダイエットに一役買ったかも)(o^-^o)

楽天が打撃戦を制し24勝目

楽天300100400計8
横浜100101002計5

楽天が打を撃戦を制し24勝目をあげた。
両軍で合計22安打が乱れ飛ぶ打撃戦。
1回表,先頭打者のオコエが三塁打を放つと,
次打者の藤田がすぐにタイムリーで生還させ,
試合の主導権を握った。。
先発・塩見が4勝目をあげた。

2016年6月17日 (金)

フジッコの株主優待

高度成長経済の時期に会社員だった亡父は,
東証第一部の堅い株で少なからず利益をあげた。
(その貯金は,ある理由でほとんどなくなった。
楽して儲けた金は身に付かないということか)

その名残の株で,私名義のモノが2つあり,
その1つがフジッコ(200株)だった。
今年から{
「端株(1000株に満たないもの?)」にも
株主優待が送られることになったとのこと。

P6170486

半期に1度これくらいのものを送ってもらえるとなると,
何も役に立たないと思っていた端株が,
金を生み出す「打ち出の小づち」のように思えてきた。


職場体験学習(2日目) 2016

昨日は,職場体験学習の2日目だった。
私は「太字だいすき」というテスト対策用プリントを作ると,
担当の7つの事業所の挨拶まわりと膳棚遺跡の見学に行った。

(1) 埋蔵文化財調査センター(2人)・・・担当者が日本古代史専攻ということで,
なんと多元的「国分寺」研究の話もできた。「国分寺建立の詔」に国分寺という言葉が
入っていないということもご存知だった。スタートから大興奮だった。

(2) 小手指まちづくりセンター(2人)・・・一昨年訪問した時と同じで,
住民の方たちと触れ合い,「健康体操」みたいなものを教えていた。
腹筋と背筋の仕方を住民の方たちに講師となって教えていた。

(3) 椿茶屋(2人)・・・地域のお蕎麦屋さんである。お昼時はご迷惑だろうと,
午前11時頃お邪魔した。昨日若い先生方も訪問した店で,お店の方たちも
私の訪問を喜んで下さった。仕事をしているようなポーズの姿を写真でパチリ。

(4) 山口まちづくりセンター(4人)・・・ちょうど季節ものの七夕飾りを作っていた。
明日は,笹の葉に願い事を書くのだろうか。私なら,「ダイエットがさらにうまくいきますように!
(現在2キロ減)」と書くであろう。

(5) マクドナルド山口店(2人)・・・毎年人気の職場で,今年は男子2人だった。
お客さんもそこそこ入っていたので,早々に失礼したが,「無料のはずの笑顔」を忘れずに
頑張ってきてほしいものだ。接客業というのは,やはりその点が大切だと思う。

(6) 所沢消防署・山口分書(10人)・・・ちょうど救命救急のレクチャーを
受けているところだった。意識確認・人工呼吸・AEDの使用。学校でも3年生の時やるのだが,
慣れている生徒がいると全体がスムーズに動くことができていい。

(7) 市教育センター(5人)・・・封筒のリサイクル作業をやっている途中だった。
これだって.資源を節約し,環境を守る立派な仕事である。中には,「代打」で
我が校に来ていただいた先生もいて,教材を差し上げたこともあってうれしかった。

(8) 膳棚遺跡の発掘現場・・・埋蔵文化財調査センターの生徒たちが,天気が良ければ
お手伝いできるはずの発掘現場へ.取材に行ってきた。
夏には住宅地になるとのことでの緊急発掘。道路になる部分の発掘が行われ,
いくつかの縄文中期の竪穴住居が発掘されている。
所沢は昔から縄文時代の遺跡の多いところで,今もたくさんの住宅が建っている。
ここでも職員の方と,多元的「国分寺」研究の話をすることができた。

P6160484

P6160485

昨日の部活動 6/12

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
昨日も上級生がいないのを幸い.
1年生で紅白戦を行った。

5セットやったが,AEТの先生や1年生の先生も加わり,
なかなか盛り上がった。
「レギュラー予定」ではない生徒にもチャンスはある。
まだ差は小さいと感じた2日間てあった。
ぜひ一生懸命練習をして何かアピールできるものを持ってほしい。
(例えば「私はサーブが相手のコートにいれられます」というのも,
バレーボールでは大変重要なことだ)

本日は,朝練のみある。
午後は私が出張なので,午後はできない。

2016年6月16日 (木)

社会科サークル 2016年6月

今週は,月曜が火曜日課,火曜が水曜日課で,
なんだか変な流れであった。

ということで,今はもう木曜日になっているのだが,
しまった!
昨日は社会科サークルであった!!w(゚o゚)w

水曜日課で一昨日過ごした上,
昨日は職業体験学習だったので,
社会科サークルの日だとは思わず,
まっすぐ家に帰ってきてしまった。

宮崎さんの報告「小6と大学生との交換授業
~沖縄を考える~」聞きたかったなあ。
次回,レポート下さいね。

職場体験学習(1日目) 2016

職場体験学習なので,生徒たちはいない。
普段できないことから,やっていった。

(1) 机の上の整頓

「やる時はやる肥さん」である,約2時間で以前の半分の荷物に。
「やる時はやる肥さん。普段はやらないだけ!」(笑)

(2) 総合的な学習のプリントの印刷

頼まれたプリントの印刷をすぐやった。
印刷機は私の右腕,頼まれたらすぐするが私のモットー。

(3) 授業の準備

来週の授業の準備を2時間分した。
合計3時間分のストックがあり,週末は時間ができた。

(4) 部活のТシャツの代金を送金する

郵便局から,2つの会社に合計8万6000円あまりを送金した。
今年はТシャツの当たり年で,しかも保護者の方々も希望したので,
こういうことになった。(多くの部がオリジナルのものを着ている)

(5) セブンイレブンへ昼食を買いに

昨日は給食がなかったので,セブンイレブンへ買い出しに。
この店には4人がお世話になっていて,
私が行った時にも,2人がレジ担当(商品を袋に入れる仕事),
2人が買い物かごを洗う仕事をしていた。
帰りしなに,お店の方にご挨拶(あいさつ)。
「生徒たちをよろしくお願いいたしま~す!」

昨日の部活動 6/15

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
3年生は修学旅行,2年生は職場体験学習で,
残っているのは「山口めぐり」という学区内遠足を終えた1年生9名。

疲れていると思ったら,自分たちだけでもやりたいという。
さすが,普段からコーチに鍛えられている男バレ,
「山口めぐり」くらい何のことはない感じだ。

体力もありそうなので,前半トレーニングやった後,
紅白戦をやることにした。
私が入っての,5対5の練習試合。
珍プレー好プレーの連続だったが,
「門前の小僧」で時々光るプレーも。
15点マッチで,4試合行った。

「では,明日もやりましょう」「いえーい」ということで,
リクエストにお応えして本日もやることに。
昔取った杵柄(きねづか)で私もそれなりに活躍し,
中2の1年間「バレーボールクラブ」にいた経験が生かせた。

2016年6月15日 (水)

本日から「職場体験学習」に

2年生は本日から「職場体験学習」に出掛ける。
水曜日~金曜日の3日間である。
同時に3年生も「修学旅行」。
1年生は水曜日だけ「山口めぐり」という学区内調査。

ということで,3日間授業がない(土日も入れれば5日間)という
授業のない日々が続くということになる。
この3日間の日程を確認しておこう。

水曜日・・・まず机の整理整頓。部活関係の代金の支払い。

木曜日・・・授業の用意を進める。また,各職場へのあいさつ回り。

金曜日・・・午後から所沢教育研究会への出張。夜,山口県への旅行に出発。

昨日の部活動 6/15

昨日は,定休日なので部活動がない上に,
翌日が3年生=修学旅行ということで,
自主練習もなかったと思う。

明日以降,1年生は放課後やるが,
水・木のみ。
金曜日は,私が出張のためなし。
ということになる。

なお,JОCの西部地区選抜・選考会は,
今のところ3人が申込用紙を提出している。
他にいなければ,この3人で行くことになるが,
もしいたら早めに提出してほしい。
その際は,まず「部内選考」ということになる。

楽天が則本の好投で23勝目

楽天000002020計4
巨人000100000計1

楽天が則本の好投で23勝目をあげた。
6回は内田と牧田のタイムリー。
8回は阿部の2点タイムリー二塁打であげて,
則本の好投(8回1失点)に応えた。
則本は7勝目。
松井裕は13セーブ目。

2016年6月14日 (火)

さくらんぼの当選

昨日,私の机の上に段ボールの箱が置いてあった。
共済組合からのもので何かの配布物かなと思った。
ところがシールで「生もの」との表示。
共済組合と「生もの」がなかなか結びつかず,逡巡することしばし。

恐る恐る箱を開けてみると,
なんと「さくらんぼ当選」の知らせだったのだ。

P6130458

しかし,考えてみるとこれまで,当選の報に接したことは1度もなく,
逆に「これまで29年間ずっとはずれ続けてきた」と言えなくもないが,
とにかく喜びはみんなと分かち合わなければならない。
(喜びを2倍にし,悲しみを半分にするのが職場の仲間だと信ずる)
職員室のテーブルの上に「抽選会で当選したので,おすそ分けします」と書いて,
希望者に食べてもらうことにした。(夕方までに,ほぼなくなった)

きっと天の神様はこういう善行を必ずや見ていて,
「では,肥さんにサマージャンボの2等賞(1等賞でないところが奥ゆかしい)を
プレゼントしてあげよう」という気持ちになるかもしれない。
でも,たぶんならないと思うけど。

しかし,月曜の朝からいい気分にさせてもらって,
本当にありがたい。
やっぱり月曜日はハッピーにスタートしないとね!

8時間睡眠

昨日は体がだるく,午後2時間の時間休を取った。
家に帰ってその気分のまま暗いメールを送って,
きゅーパタン。

何度かトイレに立ったが,睡眠は連続的といってよく,
気が付いたら午前1時。
計算すると約8時間寝ていたことになる。
「8時間睡眠」とはよく言ったものだ。

「月曜から疲れていてどうする」とも思うが,
日曜の午後の部活+月曜の授業5分の4+職員会議(学年会)で,
月曜というのはけっこう疲労度が高いのだ。

年を取ると眠りが浅くなるという話は聞いていたが,
その言葉の通り,8時間も連続で寝たのは
(「トイレ休憩」はあったにせよ),
本当に久しぶりのことだ。

しかし,やはり睡眠が健康を保つ大きな要素だから,
今後も大切にしていこう。
皆様も健康に留意されてお過ごし下さい。
なにしろ「夢ブログ」の大切な読者が
1人減ってしまっては大変ですからね。(笑)

7組で「外国調べ」をスタート

《世界の国ぐに》が先週終わった7組で,
「外国調べ」を始めた。

まず,「世界の国旗かるた」から2つずつ国を選んでもらった。

A・・・中国・イギリス
B・・・イスラエル・フィジー
C・・・米国・カナダ
D・・・スリランカ・フランス
E・・・ブラジル・ドイツ
F・・・イタリア・韓国

その後.B5判のケント紙に印刷した用紙に,

(1) 国名
(2) 首都
(3) 人口
(4) 国旗の絵
(5) 知っていること
(6) 調べたこと
(7) 調査員名
(8) 調査の月/日

の内容を書いていった。

次回は図書室に行って本で調べる。
ある程度国がたまったら,
みんなの前で発表してもらう予定だ。

昨日の部活動 6/13

今日は,午後3時15分~5時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

私は体調がイマイチで,早退させていただいた。
みんなも体調に気を付けて頑張ってほしい。

2016年6月13日 (月)

7月の楽しみ

「来年のことを言うと鬼が笑う」というが,
来年のことを言うのはやはり楽しいからだろう。
「夏休みのことを言うと誰かが笑うかもしれない」が,
「7月の楽しみ」くらいは言わせてもらおう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2(土)~高崎サークル

3(日)~『たの授』7月号の発売

 ※ このあたりで,期末テスト

6(水)か13(水)~社会科サークル

9(土)~飯能・日高サークル

16(土)~昭島サークル

18(月・海の日)~所沢高校と練習試合

 ※ このあたりで,夏休みに突入。

22(金)~前夜祭
23(土)~『邪馬壹国の歴史学』出版記念講演会

26(火)~県大会(熊谷方面にて)

27(水)から29(金)~仮説の夏の大会(群馬)だが,県大会のため参加しない予定。
もしもの場合は,当日参加で行く。ぜひ私が「行けない」ように?男バレはよろしく!

楽天が接戦を制し23勝目

広島120000000・00計3
楽天000003000・01計4

楽天が接戦を制し23勝目あげた。
(それでもまだ「借金」が12もあるけれど・・・)
延長11回裏,二死から四球と安打でチャンスを作り,
途中出場の藤田がタイムリーを放って勝つことができた。
リリーフした福山が,うれしい今季初勝利。(o^-^o)

昨日の部活動 6/12

昨日は,午後1~5時のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。
(ほかに,本コーチと保護者の方にも)
ありがとうございます。

県大会上位をめざして練習するとともに,
もう一度基本を思い出すということもあるみたいだ。
詳しくはわからないが,肥さんの勘ピューターによるとね。

最後に新々チームが男女で練習試合。
中1女子の3人のジュニア出身者を含めると,
男女の差がほとんどない。
これは新人戦の女バレの活躍が楽しみになってきたぞ。
(男バレも,女バレの尻に敷かれないように頑張ろう!)

2016年6月12日 (日)

「旧国府寺」と「新国分寺」の年表

昨日,飯能・日高サークルで古代史の話をした際,
黒板にわかりやすいように上記の年表を書いた。
それをさらに改良したものを載せているので,
以下のところまで訪問してみて下さい。

多元的「国分寺」研究サークル
http://koesan21.cocolog-nifty.com/kokubunji/2016/06/post.html

飯能・日高サークル 2016年6月

昨日は,上記のサークルに参加してきた。
参加者は,丸屋さん,佐藤俊さん,原さん,明石さん,
藤原さん,坂上さん,楠本さん,私の8人。

(1) 続・古代史の話(旧国府寺と新国分寺)
(2) 作業学習「〈いろいろな種〉の標本づくり」(私が講師)
(3) 「エナジー・スティック」でししおどし(私が実験)
(4) 自動車と経済(横山尚幸さんのプランを私が講師で)
(5) 映画は斜陽産業?(竹田美紀子さんのプラン)
(6) ニホニウムの発見
(7) 日本の鉱山の大発展期はいくつあるか(多久和俊明さんのプラン)

昨日も,いろいろ楽しかった。
終了後,しゃぶしゃぶ・天ぷら食べ放題の店に4人の有志で行って,
2時間盛り上がってから帰宅した。

P5070296

上から,とうもろこし・えんどう・大豆・小豆
大麦・小麦。・燕麦・ライ麦
米・麻の実・サフラワー(紅花)・ひまわり
ごま・あわ・ひえ・きび
そば・なたね・こうりゃん・わた

楽天が投手戦を制して22勝目

広島100000000計1
楽天00000002✕計2

楽天が投手戦を制して22勝目をあげた。
広島・岡田と楽天・釜田の投げ合い。
楽天は,8回裏に2本のタイムリーが飛び出し,試合を逆転した。
勝ちは金刀で今季初勝利。
松井が12セーブ目をあげた。

京所廃寺の塔心礎を訪ねて

昨日上記の心礎を訪問した。
別に直接訪ねなくてもサイトの写真でわかることも少なくないのだが,
今回も私の心が「訪問せよ」と命じた。
遺跡というのは環境と共にあり,それは1枚の写真からではわからず,
「実際に行くことによってしか得られない感覚」というものもあり,
たいてい行くと何かの発見や確信に恵まれるものなのである。
さてさて,今回は何が待っているのだろうか。

京所通りを歩いていく。
案内には,「経所」(きょうじょ)が訛って「京所」(きょうず)になったという説が書いてあった。

P6110440

府中本町駅すぐの大國魂神社の東側に「武蔵国府跡」という資料館があり,
そこから歩いて10分くらいのところにそれはあった。
初めて行くにはちょっと案内がいりそうな路地を入っていくと,
そこにはぽかっと空間が広がり,別な世界に入り込んだ感覚がした。

P6110444

資料館の東の猿渡家の墓の中に,それはある。
サイトの写真で見たあの大石の塔心礎が,
本来の役割ではなく何かの供養塔のど台座として,
私を待ち受けてくれていた。

P6110452

表側からは穴が開いていないような感じで,
しかし,裏側に回ると明らかに穴が見えていて,
例の塔心礎であることはすぐにわかる。
何枚か写真を撮ってそこを辞す。

P6110451

P6110449

先ほどの資料館の方にお礼を言いつつ,
今度はふるさと府中歴史館へ。
このような大きな発掘には,かならず報告書があるだろうとにらんでのこと。
2階の資料室には,たくさんの行政資料が保管してあり,
昔からのものがすぐ見つかった。

P6110454

1995年の「ライオンズマンション府中宮町地区」という名前で,
「京所廃寺」という名前は出ていないので,ちょっと探すのに手間取ったが,
何しろ口絵のカラー写真が「地業」についてのものなので,
それをたよりに10数枚コピーを取ることができたのは幸いだった。
「求めよ,さらば与えられん」である。

P6110453_2

大きな収穫を胸に,私は午後の飯能・日高サークルへと向かった。

2016年6月11日 (土)

精査する「形式」を作っちゃおう!

だいぶ前に『たの授』に書いた記事で
「形式を教えちゃおう」というのがある。
作文が嫌いだった私が,作文がきらいな子どもたちに贈る
プレゼントとして書いた。(けっこう好評だった)

それの応用で,多元的「国分寺」研究サイトに書いたのが,
表題の文章である。
なんか,パクリみたいな題名ですが,
本人がまねするのだからパクリではありません。
以下のところから訪問していただけたら幸いです。

精査する「形式」を作っちゃおう!
http://koesan21.cocolog-nifty.com/kokubunji/2016/06/post-914d.html

「ケータイ・スマホ」の道徳

昨日道徳の研究授業があった。
といっても私がするのではなく,
5年次研修の一環として若い先生がやった。
私はその授業の参観をしたというわけだ。

題材は,「「ケータイ依存」症候群」というもので,
新しい『キラリ道徳』という副読本を用いてのもの。
前に,この『キラリ道徳』から私は,
「5万回切られた男」(「切られ役」の俳優さんの
仕事の話)というのをやって,
このサイトでも紹介したことがあると思う。
そういう,なかなか斬新な副読本なのである。

さて,話を戻すと,この教材の文章は,
尾木ママなのだった。
もと中学社会科の先生なのだが,
そのユニークにキャラクターが買われ,
テレビにも出演し,ブログも書いている。
(時々「炎上」するらしい)

P6100433_2

この授業ではまず,ケータイ・スマホの意識アンケートを使って,
現在の状況をつかみ(保有率100%以上等),
もしケータイ・スマホがなかったらどんな気持ちになるかを問い,
ケータイ・スマホの問題点を知り,
最後に他者との交流方法を学び合うという流れだった。

生徒たちの中には,かなりの「依存派」から
「不所持」の生徒までおり,そこがなかなか難しいが,
生徒たちの関心の高さから,この話題を取り上げておくことは,
のちのちに生きて来ると思ったので,
他のクラスでも取り入れてほしいと考える。

今や「寝た子を起こすな」では済まされない時代である。
こちらから「これってどう思う?」という切り込み方をしても
いいのではないかと思う。

ただし,私はケータイ・スマホは所持しない。
その理由は「便利すぎるから」である。
「やはり人と人との交流は,アナログが一番!」なのである。


昨日の部活動 6/10

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
あいにく「金外」なので,走ることが中心だった。
といっても,後半は「鬼ごっこ」という名のトレーニングだったが。

生徒たちは本当に走るのが好きだ。
「走ってろ」といわれれば,それだけで楽しめるらしい。
私も幼い頃はよく野山を走ったが,
中学に入って写真部だったので,その後はあまり走っていない。
その分自転車で走ったりするが,
体全体を使って走るというわけではない。

一昨日は蒸し暑くてたいへんだったが,
昨日は湿度も下がり走りやすかったのかもしれない。
「おーい,いつまでやってるんだあー。
もうすぐ下校時間だぞー」と私が大声を上げるまで,
♪走る・走る・俺たち~だった。

本日は,また暑くなるらしい。(30℃!)
熱中症にならないように,給水しながら練習してほしい。

2016年6月10日 (金)

祝 「ぽたぽた日記」の開設!

3丁目の夕日のマスターが
ついにポタリングのサイトを開設しました!
「ぽたぽた日記」という題の
自転車による自由な旅日記です。

またこの世の中に楽しいことが1つ増えました!
うれしいです。(o^-^o)

ぽたぽた日記
http://supernorio.cocolog-nifty.com/blog/

昨日の部活動 5/9

昨日は,生徒総会が早く終わったため,
午後4時前から5時45分までのコマだった。

蒸し暑くて練習には向かない状態だったが,
たくさん汗をかきたい人には良かったかもしれない。
これからこういう日が増えていく。

所沢高校と大井東中から練習試合の話があるが,
北辰テストとの兼ね合いもあり,なかなか日が決まらない。

本日は「金外」。
ランニングが中心となりそう。

ニホニウムとは,どんな原子か?

日本人が発見したという113番目の原子。
ジャパニウムになると思いきや,
和風の?ニホニウムとなったようだ。

「鉄の5倍重い」というこの原子,
寿命は「1000分の1秒以下」なのだそうな。
ホントに「生きてるの,死んでるの」という感じだが,
将来私も「コエニウム」を発見しようか(笑)と思っているので,
少々勉強してみました。

ニホニウムとは?
http://webfor40.net/shakai/nihoniumu

楽天が接戦を制し21勝目

ヤク001000001計2
楽天00002100✕計3

楽天が接戦を制し21勝目をあげた。
先発・美馬はピンチを招きながらも
要所を締めて5勝目
松井裕が11セーブ目。

2016年6月 9日 (木)

「66国の国府寺建立」記事

このサイトの初期の記事に,「「国分寺は」なかった!」というのがある。
これは古田武彦氏の『「邪馬台国」はなかった』のモジリではあるのだが,
「聖武天皇の「国分寺建立の詔」の中には「国分寺」という言葉は,
一回も出てきませんよ~」という裸の王様の透明のマントの本質を指摘する
子どもの発した直観的な叫びでもあった。
その冒頭に以下のような言葉を書いたのを覚えているだろうか。
すなわち,

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『聖徳太子伝記』に見える、告貴元年(594)の年に「66国の国府寺建立」記事

『続日本紀』に見える、天平13年(741)の年に聖武天皇の「国分寺建立の詔」記事
との間にどんなことがあったのかを解明していくのが,
多元的「国分寺」研究のキモである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これである。

先日川瀬さんから紹介していただいた木下良著『国府』の一覧表から
「国府の付属寺院」のグラフを描くことができたが,
その際のドットの数(60)でひらめくものがあった。

木下さんのまとめた寺院の数・・・45
貞清さんがカウントした観世音寺式の数・・・15

もちろんダブリもあるし,まだ未発見のものや未整理のものもいれると,
「聖徳太子」が作れと命じた66国とあまりに近いと思ったのだ。
もちろん「聖徳太子」ではなく,多利思北弧らの九州王朝の天子の命令であるが,
この数値の近さは,聖武天皇の命じた国分寺に先立ち,もうすでに九州王朝が先に
国分寺(国府寺)を全国展開していたことの傍証となるのではないかと思う。

だから,聖武天皇は「国分寺を作れ」とは書けず,
「七重塔を作れ。そうしたら,金泥のお経をプレゼントしよう」としか
書けなかったのではないかと思うのだ。
(その後.塔が回廊の外にある国分寺は作ったけれど)

いつまでも「国府の付属寺院」という考え方にしがみついていないで,
飛鳥・白鳳期に建てられた国府寺は別の王朝が全国に建てさせたもの=
九州王朝が先在していたことをはやく認めてほしいものである。
それが日本の歴史学を科学に近づけていくと思う。

仮説「国府付属寺院」は「国府寺」であるノート

上記のノートを作った。
まだ各国の名前を記入しただけだが,
これから有効に活用していきたい。

P6090425

つまり,ブログとの関係でいうと,双方向だということだ。

仮説ノート ⇄ ブログ

思いついたアイデアをノートに記入して,
まとまった段階でブログにアップしたり,
逆にブログでいただいたコメントをノートにメモしておいて,
次につながるヒントとしたり。

昔アナログな私はノートを重視し,パソコンに近づかなかった。
それはいいことではなかった。
ブログを始めて10年あまり,
いつしか私はアナログ世界から遠ざかってしまい,
ノートの良さからも遠ざかってしまった。

多元的「国分寺」研究をいい機会ととらえ,
アナログの良さとデジタルの良さを「いいとこ取り」していきたい。
それが,考古学と文献学から学びつつ,
新しい多元的「国分寺」研究の提案をする力となればいいと思う。

昨日の部活動 6/8

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

生徒会本部の生徒総会リハーサルに付き合っていたので,
体育館に着いたのは部活終了近く。
あわてて市予選の賞状・「全員バレー」Тシャツ・
JОC選考会申し込み用紙を配付した。

「全員バレー」Тシャツについては,
コーチに配布を手伝っていただいて大変助かった。
ありがとうございました。

2016年6月 8日 (水)

『たの授』6月号の感想

仮説社御中
東京都東村山市の肥沼です。
『たの授』6月号の感想を送ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『たの授』6月号で特に良かったのは,次の3点です。

(1)読書嫌いにならないような〈読書のススメ〉(佐竹さん)

メインの論文であって,読み応えがありました。
内容も多岐にわたっていますが,具体的な作品の紹介もあり,
すごくいいと思いました。実は私『きょだいなきょだいな』の作者である
長谷川摂子さんと長い間親しくさせていただいた者です。
残念ながら数年前に病気で亡くなられましたが…。

(2)クジラ油をまいたなら(阿部さん)

まさかあのクジラ油が,農業(虫駆除剤として)に役立っていたとは驚きです。
でも,クジラ油なら自然のものだから,自然を破壊することもなく駆除できて,
良かったんじゃないかと思いました。

(3)貨物船の秘密(萌出さん)

前回の「切り株の形」でもそうでしたが,生活の中の謎解きがよみものになっていて,
気軽に使えていいと思いました。切り株の時には,ハイキングに行って
切り株ばかり観察していました。(細い木は,チェーンソーで輪切りでした)
今度港に行ったら,いやでも貨物船に目が行きそうですね。

多元的「国分寺」研究大いに進む

多元的「国分寺」研究が,このところ大いに進んだ。
ぜひサイトを訪問していただきたいと思う。
最近の10話を紹介しよう。
☆は特にオススメのものです。

(1) 常陸・古代史の旅

(2) 石岡のどこかに12m幅道路(古代ハイウェー)が  ☆

(3) 「古東海道官道遺跡」の証言 ☆

(4) 日月神社の謎

(5) 茨城廃寺についてのサイト

(6) 結城廃寺は「法起寺式」

(7) 新治廃寺跡は「金堂の両側に塔がある」式!

(8) 星の宮は東山道武蔵路の沿道だった

(9) 木下良著『国府』を入手

(10) 「諸国の国府付属寺院」の分布図を描く ☆

多元的「国分寺」研究サークル
http://koesan21.cocolog-nifty.com/kokubunji/2016/06/post-0f32.html




7組との《世界の国ぐに》終了

複式学級でもある7組との《世界の国ぐに》が終了した。
いろいろあったが,やはりやってよかったと思っている。
なにしろ子どもたちの笑顔が期待できる。
そして,私のこれまでの経験が生かせる。

問題は,次回からの授業内容である。
1学期後半の5回を使う適当な授業は何か。
仮説実験授業ならいうことはないが,
「地理」をやってほしいと頼まれているしなあ。

せっかく《世界の国ぐに》をやったので,
さらに世界の国について調べるのがいいかなあ。
A君は○○国,Bさんは□□国担当とかにして,
図書室に行ったりして,各国の本を使って。
画用紙に,国名,首都名,人口,面積,言葉,食べ物,宗教
特産物,貿易,習慣などを調べて発表・掲示する。
それを何回かやれば,世界への関心も深まるし,
△△国については,C君が一番詳しい。
✕✕国については,Dさんが一番詳しいというふうに,
オンリーワンが作り出せる。
それをアジア,アフリカ,ヨーロッパ,アメリカでやれば,
あれれ4回分の教材になるぞ。

2学期は,しばらくやっていなかったが,
〈○○の名産地〉というのも,悪くない。
作業が中心で,毎回同じ流れでできて,
子どもたちもやりやすいだろうし,
なにより私の経験が生かせる。
よし,世界の地理から日本の地理へ
「気分転換」ということもあるので,
2学期はそうしよう。

昨日の部活動 6/7

昨日は朝練+「定休日」(自主練習)だった。
木下兄コーチにお世話になったことだろう。

学校の方に,「全員バレー」Тシャツが届いた。
本日配付の予定。

また,JОCの地区選考会の申込書が送られてきたので,
3年生に配布したいと思う。

さらに,昨日の朝礼で配付できなかった
個人の賞状を配りたいと思う。
(レギュラー以外の生徒にもコピーを)

楽天が則本の好投で20勝目

ヤ ク001000000計1
楽天04000001✕計5

楽天が則本の好投で20勝目をあげた。
2回裏,聖沢のタイムリー,
オコエの2点タイムリーなどが出て,
楽天のペースで試合を運べた。
則本は6勝目。

2016年6月 7日 (火)

エナジー・スティックとビデオ「つるにのって」

昨日は,月曜日。
おまけに湿度があって,
授業にはちょっとつらい。(。>0<。)

でも,最近のヒットであるエナジー・スティックと
以前から好評のビデオ「つるにのって~ともこの冒険」(28分)があったので,
ブルーマンデーをなんとか乗り切ることができた。(o^-^o)

ビデオ「つるにのって」は文部省推薦と最初のテロップにも出て来るが,
肥さんも同意見だ。
最近オバマ大統領も行った原爆資料館も出て来る。
そして,原爆症で若くして亡くなった「さだこ」との交流を通して,
小学6年生のともこは大きく成長していく。

まだご存じない方は,ぜひご利用下さい。
2年生に観せるのは1年後ですので,
この夏のご利用が可能です。

昨日の部活動 6/6

昨日は,午後3時15分~5時45分のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。

2年生を呼んで,今後のことについて話をした。
今は3年生の大船のもと,時折代役を務めているわけだが,
2か月後の8月には,もう3年生は引退する。
全国大会まで進んだとしても,9月には誰もいなくなる。
今から心構えだけは作っておけと。

8月ないし9月からの勢力は,
2年生3名,1年生9名の,合計12名。
現在3年生10人を筆頭に22名いる部員は,
3か月後には半減だ。(実力から言ったら「3分の2減」かも)
このメンバーで,新人戦以降を戦っていかなければならない。
それを意識して練習していってほしい。

今後の予定表を配付したので,
カレンダーの記入をしてほしい。
人間書いてこそノーミソに入る。
予定表を持っているだけでは,
まだまだ自分のものになってこないのだ。

國友さんの取り組みに学んで

國友さんによる被災地支援の取り組みの土台は,
今始まったものではなかった。
本日いただいたメールからそれが垣間見られると思うので,
転載させていただきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

肥沼さんへ
本日、カンパ届きました。
被災者の皆さんのためにありがたく使わせていただきます。
ありがとうございました。

昨日、小学校区最大の催し「上妻まつり」が終わりました。
私が始めた催しですが、すでに9回目を数えます。
私の病気で実行委員長を下してもらいましたが、順調に
年数を重ね、5~600人が参加する催しとなり、市内では手本として
真似をするために他の校区から見学まで来ていました。
委員長は降りたとはいえ、何かと気ぜわしく時が過ぎていました。
これが終わりましたので、また、益城町の支援の準備にかかり ます。
 
次回は、6月18日(土)メニューは、牛丼、味噌汁、キュウリの漬物です。
参加者は12人の予定です。初参加が9人。
今回日程の都合で参加できなかった人、数人から次回のリクエストももらっています。
支援の輪が広がっていくようでうれしい限りです。

7月2日、熊本で開かれる「非常時の考え方と≪たのしい授業≫自分のできることを
考える研究会」に参加します。オープニングのリレー講演で30分ほど話してほしいと
頼まれています。

7月10日には、八女市の公民館長研修会で「被災地の様子としえんのあり方」を
話してほしいと頼まれました。
私のやり方が一つの提案と受け止めてもらえるならば、
また支援の広がりとなるならば、あちこちで被災の状況を話していこうと思っています。
特に、被災者の必要としていることは、いつも同じではなく、日々変化していること、
物資がいきわたれば次に必要になっていくのは、心のつながり、支えだと思っています。

國友 浩

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

國友さんの取り組みの土台が「上妻まつり」にあり,
さらにその背景に仮説実験授業やフラワーショップ経営での経験などがあるのだと思う。
それぞれの「お客さん」のニーズを敏感に感じ取り,それに合ったサービスを提供すること。
メールの最後に「物資がいきわたれば次に必要になっていくのは、
心のつながり、支え」とありますが,
「いくらモノがあふれていても,なかなか幸福感を持てない」
という我が国の抱える問題に対する的を射るような指摘ではないでしょうか。

PS 先日お送りいただいた「八女茶のプレゼント支援」の資料を,
学年掲示板に貼らせていだきました。

2016年6月 6日 (月)

今週末の多元的「国分寺」研究

今週末は,上記の研究に時間を費やした。
ノーミソがようやく多元的「国分寺」研究に慣れてきて,
資料検索も幸運に恵まれた。
以下の4つを下記のサイトにアップした。

(1) 常陸・古代史の旅 6/4
(2) 石岡のどこかに12m幅道路(古代ハイウェー)が
(3) 「古東海道官道遺跡」の証言
(4) 日月神社の謎

特に(3)は,構成はシンプルだが,
パンチ力のある2つの資料を引用することができて,
研究のやりがいを感じるものであった。
感性のするどいブロガーや心ある研究者は必ずいる。
それを信じて私たちが探し当てれば新しい研究は進む。
そう確信できたことは,今後の研究を進めるうえで大きな糧となる。

興味のある方は,ぜひ下記のサイトを見て下さい。

多元的「国分寺」サークル
http://koesan21.cocolog-nifty.com/kokubunji/2016/06/post-daa6.html

昨日の部活動 6/5

昨日は,午後1~5時のコマだった。
木下兄コーチにお世話になった。
また,保護者の参観が,7名あった。
ありがとうございます。

JОCの選抜会の件を問い合わせてみたところ,
女子が6月26日(日)で,男子は7月ということだった。
たぶん県大会の最終日の翌日ということになるだろう。
だとすると,7月30日(土)あたりか。

人数は各校から3名。
さらに集まった生徒たちの中から,12名に絞られる。
各校からの選出は,0~3名である。
例年だと,競争率2倍くらいで,
西部地区でチームを作るため,必要な選手を選んでいく。
ご存知の通り,昨年はアタッカーのN君だけが選出された。
また書類が届き次第連絡する。

2016年6月 5日 (日)

高崎サークル 2016年6月

昨日は,3か月ぶりの高崎サークルだった。
4月は花咲くコンサート&あいせだ祭とかぶり,
5月は学校公開日とかぶって出席できなかった。
「もう限界」である。(。>0<。)

実は昨日も夜,小手の会があって,かつて組んだ先生方と,
旧交を温める企画があったのだが,
すいません。以上の理由で行けません。
(ブログでいつも近況報告はしているが・・・)
ということで,3か月ぶりの高崎サークルの始まり始まり。

昨日も忙しい中,14名の人たちが,青年センターに集まった。
峯岸さん,品川さん,小林さん,金井さん,加邉さん,宮川さん,都丸さん,
永島さん,新井さん,星野さん,西川さん,森さん,藤倉さん,そして私。

P6040399

スタート講演は,峯岸さんが「僕と夏の大会」という題名で行った。
大会事務局という重責を果たしつつ,群馬県の体育のリーダーでもあるという
忙しくも楽しい毎日を語っていただいた。
峯岸さん,教員の代わりはいくらでもいるけど,
峯岸さんの代わりはいないので,
健康に気を付けて頑張って下さいね。
珍しく今年は,夏の大会と水泳の記録会がかぶらなかったとのこと。
良かった良かった。(o^-^o)
その代わりと言っては何ですが.私の方は県大会と丸かぶりで,
大会参加はできなさそうです。(。>0<。)

続いて,資料発表。
私のカウントでは,24点の資料が提出された。
ただし,口頭も含む。

(1) 峯岸さん~「僕と夏の大会」(スタート講演の資料)
(2) 峯岸さん~「3年1組授業通信・「おりぞめくまモンをやりました!」」
(3) 峯岸さん~「ウルトラクイズ」・・・「ちょっとおたのしみに」とのこと
(4) 峯岸さん~「2016 群馬・伊香保大会 実行委員会ニュース Vol.2」
(5) 峯岸さん~「2016年度 第1回 生き生き教育講座のパンフ(楽しい鉄棒ほか)」

(6) 峯岸さん~「鉄棒運動の「みんなでトレーニング」セリフ集」
(7) 峯岸さん~「器械運動を考える問題集②・逆上がりへの道」
(8) 峯岸さん~「仮説と家庭の両立を考えるシリーズ➀・仮説を愛する人の家族的悩み」
(9) 峯岸さん~「同②・仮説妻たちの言葉から考える」
(10) 峯岸さん~「同③・ナイターまとめ」

P6040394

(11) 品川さん~「3年1組学級通信・《にている親子・にてない親子》の感想」
(12) 品川さん~「3年1組学級通信・《にている親子・にてない親子》の感想の続き」
(13) 品川さん~「3年1組学級通信・道徳で〈長所・短所〉をやりました」
(14) 森さん~「おりぞめ 授業記録」・・・おりぞめの上に書いた学級目標がステキ!
(15) 都丸さん~「授業通信ぼちぼちいこか・《もしも原子がみえたなら》空気の絵➀」

(16) 西川さん~「本『探査機・はやぶささん』の紹介」・・・本の紹介はもっとあってもいいですね
(17) 肥沼さん~「久しぶりに「いろいろな種」の標本づくり」・・・もう28年間やってます
(18) 肥沼さん提供~「〈いろいろな種〉の標本を作ろう」(大阪の竹内徹也さんの資料)
(19) 肥沼さん~「歴史人物かるた(2)」・・・3年間に7種類の社会科かるたをやります
(20) 肥沼さん提供~「作者・中沢啓二さんによる「はだしのゲン」に寄せたメッセージ」

(21) 肥沼さん提供~「國友浩さんの熊本大震災・支援報告➀と②」
(22) 肥沼さん~「バレーボール通信・市内優勝」・・・県大会と夏の大会がかぶった
(23) 肥沼さん~「国分寺の塔が,回廊の「内」か「外」か」・・・この3か月でかなり前進!
(24) 肥沼さん提供~「講演会・所沢遺跡発掘の歩み(6/11)のパンフ」・・・質問に行く予定

今回は,午前中に「常陸・古代史の旅」を行って,とんぼ返りをしての高崎サークル。
例会の半分以上の時間パソコンに向かっていて,失礼しました。
しかし,多元的「国分寺」研究は確実に進んでいます。
いつかその成果をわかりやすくお届けしたいと思います。

昨日の「常陸・古代史の旅」の様子は,以下のサイトへ
多元的「国分寺」研究サークル
http://koesan21.cocolog-nifty.com/kokubunji/2016/06/post-2af7.html

楽天が釜田の好投で18勝目

楽天3000000000計3
中日0000000000計0

楽天が釜田の好投で18勝目をあげた。
釜田は2勝目。
松井裕は10セーブ目。
連勝したなんて,いつ以来だろう。(o^-^o)

2016年6月 4日 (土)

エナジー・スティックで「ししおどし」

6月の手品が思いつかなかったので,
手に入れておいたエナジー・スティックで
「ししおどし」をして楽しんだ。

P6040360

2クラスで13人(私と真ん中の2列の全員)まで手をつないで成功し,
3クラス目では思い切って全員にチャレンジした。
さて,34人でもうまくいっただろうか?

予想

ア.うまくいった(発光ダイオードが点滅し,メロディーが鳴った)
イ,うまくいかなかった(何も起こらなかった)

さてさて,正解は?
実は,アでした!

さすがに人数が多い(34人)ので無理かと思ったけれど,
電気は流れ,発光ダイオードは点滅し,メロディーが鳴ったのです。
生徒たちみんなで,拍手をしてお祝いしました。
手品じゃないけど,エナジー・スティックは楽しくできました。
ぜひお試しあれ!(o^-^o)


昨日の部活動 6/3

昨日は,午後4時15分~5時45分のコマだった。
3年生が引退した女バレは,
1・2年生が基礎から練習に取り組んでいる。
その隣で全員がまだ部活を続けられている男バレ。
女バレのためにも頑張らなければと思った。
3人の保護者の参観があった。

6月18日(土)の練習試合は,コーチと相談のうえ無しに。
修学旅行と職場体験学習の直後で,
どうみても無理な相談だった。
昨日富岡中に連絡を取った。

また,西部選抜の問い合わせがあったので,
さっそく連絡を取ってみたい。
いつもだと,「エントリー用紙」が送られてきて,
3名枠で応募するのだがまだそれは届いていない。
(昨年度注意されてしまったので,
今年度は「3名枠」を守らなければならないだろう)

楽天が塩見の好投で17勝目

楽天010000200計3
中日010000000計1

楽天が塩見の6回3安打の好投で,
17勝目をあげた。
2回にウィーラーの9号で先制すると,
その後は投手戦。
塩見が投げ終わっ直後の7回に,
2点を取り継投で逃げ切った。

3連戦の初戦を勝てたのは大きい。
塩見が3勝目。
松井裕が9セーブ目。

2016年6月 3日 (金)

祝 96万アクセス達成!

昨夜見た時,本日昼間くらいかな
と思っていた96万アクセス。
今見たら,午前4時過ぎ現在
もう140もオーバーしている。
早いなあ。

ということで,お陰様で本日
96万アクセス達成です!ヽ(´▽`)/

「苦労せよ」とアクセス数も言っておりますが,
私にとっては楽しいことの方が多い「夢ブログ」。
読者の皆さんもいっしょに楽しんでいただけたらと思います。

PS このペースで行くと,
「10月頃100万アクセス達成!」な~んてね。
どんなパーティーを開こうかな・・・。happy01

昨日は4時間授業に

昨日学校に着いたら,男女バスケ部が正門にいた。
どうやらベスト4以上になっているようだ。
それに加えて柔道部が大会ということで,
昨日は午前中4時間となった。

それにともない,午後は2時~4時半が部活。
まだ明るいうちに下校となった。
いつもこのぐらいで帰れたらありがたいなあ。

あと少しで96万アクセス

アクセスカウンターを見たら,
あと150足らずで96万アクセスとなっていました。
95万アクセスが5月6日くらいでしたから,
1か月未満で1万アクセス経ったことになります。
読者の皆様,いつもご愛読ありがとうございます

文芸同人誌『Pegada(ペガーダ)17(2016夏)』の紹介

昨日,川瀬さんから文芸同人誌が届いた。
『Pegada(ペガーダ)17(2016夏)』という名前の同人誌で,
川瀬さんも2号前から執筆されている。
特に今回は,古田さんの追悼文が載るということで,
大変楽しみにしていた。

P6020355

P6020356

★追悼! わが師・古田武彦さん
ー私と「古田史学」ー

という題名で,40ページという長編である。
内容は読んでいただくのが一番だが,小見出しを拾うと,

・ はじめに
・ 古田さんの衝撃の登場
・ 私と古田さんとの出会い
・ 「古田本」との出会い
・ 「古田説」のさらなる展開ー多元的古代論へ
・ 万葉研究から驚くべき地平へ
・ 「古田説」はなぜ古代史学界に受け入れられないのか
・ 「古田説」の今後
・ 私と「古田史学」ー追悼の辞に替えて

というような構成からなっている。
ぜひ読まれるといいと思う。

おしまいの方に,川瀬さんと私のお付き合いのことや
最近関わっている多元的「国分寺」研究サークルのことも出てくる。

値段は,定価500円で安すぎる!
ぜひ買って読んでみて下さい。

【連絡先】

発行所=文学同人「アニマの会」事務局
〒215ー0003
川崎市麻生区高石5―3ー15
古書店 アニマ書房内
ТEL&FAX 044ー953ー2050

ということで,これを読み終わり次第,
多元的「国分寺」研究に戻ります。


2016年6月 2日 (木)

学総体・市予選 2016

昨日,富岡中にて本年度の学総体・市予選が行われ,
なんとか接戦をかいくぐって優勝できたので報告したい。

対東中 2ー0(25ー11,25ー14)

やはり最初のセットは緊張し,自滅点を多く与えてしまった。
しかし,第2セットはだいぶ自分たちのバレーができるようになった。

対向陽中 2ー1(23ー25,28ー26,25ー20)

2校目の向陽中が大接戦となった。1点の失点を長く引きずり,
4連続失点が4回もあって第1セットを失うと,第2セットも一時
5点ビハインドという崖っぷちの戦い。それを「全員バレー」で
耐えたことが勝利の女神を招いた。第3セットはその流れのまま,
戦うことができ,県大会レベルの大接戦はついに幕を閉じた。
両チーム合わせて6回のタイムが取られる頭脳戦でもあった。

対富岡中 2ー0(25ー7,25ー15)

11連続得点で第1セットを圧倒すると,第2セットも5連続得点を
2回マークし,試合の大勢を決めることができた。全員出場。

昨日の試合を振り返って思うのは,やはり「全員バレー」。
ボールを拾うべき人がレシーブし(リベロ),
ボールを上げるべき人がトスし(セッター),
ボールを打つべき人がヒットする(アタッカー)。
この3つの動きを試合終了までやり続けられたチームが勝つ。
そのことをあらためて感じた。

ボールを拾うべき人が人任せにしたり,
ボールを上げるべき人が楽をしようとしたり,
ボールを打つべき人が最初からフェイントで得点しようとしたり。
これはやはり正しくない。いや,バレーボールじゃない。

また,フロアーにいる2・3年生だけが戦っているのでもない。
1年生だって,応援の声を出したり拍手をしたりすることで,
チームの力をよりパワーアップすることができるのだ。
だから,「全員バレー」。この22人の生徒たちのパワーで,
今年度の学総体・県大会を戦っていこうじゃないか。

昨日も,木下兄コーチ・本コーチにお世話になった。
また,応援と車出しで,たくさんの保護者の方々にお世話になった。
ありがとうございました。

総当たり戦を3連勝したことで,我が校は無事県大会出場となった。
これを「直県」と呼ぶが,2位の向陽中と3位の富岡中も,
6月25日の地区大で勝ち抜けば県大会出場が可能だ。
ぜひ3校出場で,所沢の男バレを盛り上げたい。

本日は,朝練はお休みでゆっくり登校。体育館は7時半に開ける
予定なので,道具を持ち帰った生徒はその時間には戻せる。

【今後の予定】

6月18日(土)・・・午前中に富岡中・霞ヶ関中と練習試合(富岡中にて)
ただし,前日まで3ん年生が修学旅行・2年生が職場体験学習のため,
どうしようか思案中。

日時はわからないが,大井東中と「県大会前にどうか」という話あり。

7月26日(火)から熊谷方面での県大会。

【おまけ・肥さんの〈声さんたち〉】

「(間髪入れず)さあ,もう1点いこう!」
「攻めろ,攻めろ!攻めている時,君たちのいいところが出るぞ」
「8秒も時間があるぞ!サーブであわてる必要なし」
「たった1失点だ。気にするな。24失点までは大丈夫だ!」
「粘れ,粘れ。バレーボールは1点ずつだ!」

P6020354


2016年6月 1日 (水)

学年掲示板に国友さんの支援報告

一昨日届いた国友さんの支援報告を,
さっそく学年掲示板に貼った。
授業でも扱ったわけだし,あってもおかしくない。
いや,送ってもらった写真を見せない方が不自然なのだ。
これまでは,新聞記事が多かったが,
これからは支援の話が中心になっていく。
私からも少ないが毎回の支援の足しにしてもらおうと,
カンパをお送りした。

P5310352

P5310353


楽天が則本の快投で17勝目

阪神000000100計1
楽天00111051✕計9

楽天が則本の3安打完投で,17勝目をあげた。
打線も,ウィーラー8号,岡島1号などを含む14安打の猛攻。
しばくぶりに投打の嚙み合った快勝であった。(o^-^o)

昨日の部活動 5/31

昨日は,学総体の1日目だった。
再登校して,午後1~5時の活動だった。
木下兄コーチと本コーチにお世話になった。

午後2時まではウォーミングアップで,
その後最終調整を行い,当日の動き確認をした。
所沢市予選を「直県」で駆け抜けることが再確認された。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ