« 昨日の部活動 5/9 | トップページ | 昨日の部活動 5/10 »

2016年5月10日 (火)

「ハングルの資料をもらえませんか?」

一昨日「人口の多い国の覚え方」でいい気分になった私だが,
昨日も実はいいことがあった。
一昨日とは別の生徒が,上記のような質問をしてきたのだ。

「美味しんぼ」の中の「キムチの精神〈こころ〉」のビデオといっしょに,
「ハングル」の授業プランをやったことがあって,
それを〈なくして?〉知りたくなったので聞いてきたのだろう。

こういう発展的な取り組みはうれしいことだ。
さっそくコピーを再発行してあげたいと思う。

※ あのな検索で調べてみた。

『たの授』91年5月号 [ No.103 ] 99ぺ(14)
筆者 益田治・伊藤善朗
記事 授業プラン〈ハングル〉朝鮮=韓国の文字
概要 「ハングル」と「ローマ字」のしくみはよく似ています。
こうした法則さえつかめば,はじめての文字も読めるようになります
。「ハングル」がぐっと身近になるプラン。

« 昨日の部活動 5/9 | トップページ | 昨日の部活動 5/10 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 5/9 | トップページ | 昨日の部活動 5/10 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ