« 昨日の部活動 5/27 | トップページ | 最初の一歩 »

2016年5月28日 (土)

テストがあるとゆったりする!?

私の感覚では,テストがあると忙しい。
まずテスト問題を作らなくてはならないし,
終わったら採点もしなければならない。
また,ノートやワークの点検もしたりするので,
さらに忙しさが重なってくる。

しかし,それは5教科(国社数理英)に限ったことらしく,
技能教科はそうではないらしい。
ある先生に聞いたところ,テストがあると,
その期間はむしろゆったりすると言っていた。

テストがあると忙しくなる先生たちと,
テストがあるとゆったりする先生たち。
この大きく感覚が矛盾する先生たちが,
1つの職員室の中に「同居」しているのかと思うと,
不思議な感じがする。

それと似たことだが,私たち教員はそれぞれ
専門分野が違っている。
その先生が各学年に1名ずつ配置されているのがフツーだ。
そして,性格が合うということはあっても,
教科の性質上「大事にするところは違う」というものだ。
それはいろいろな個性の生徒たちに対応するという点では.
まことによくできているシステムだと思うのだが,
生徒指導に困っている時などは,余裕がなくなり,
「一枚岩となることが大切だ」と説かれることもある。

私たちは「一枚岩」にならない(なれない)からこそ,
存在意義がある人たちではないのかなあ。
そんなことを考えてみることも,時には必要だと思う。

« 昨日の部活動 5/27 | トップページ | 最初の一歩 »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 5/27 | トップページ | 最初の一歩 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ