« 4月の楽しみ | トップページ | 庄司圭次さんの論文の「構成」 »

2016年3月14日 (月)

楽天オープン戦5勝目

昨年パリーグ最下位だった楽天だが,
オープン戦はここまで5勝4敗でいい感じだ。
投げるべき人が投げ,打つべき人が打って,
昨年の汚名返上といきたいものだ。(o^-^o)
(nifty―ニュースより)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇楽天 6-4 中日(静岡)

楽天は2回に哲朗のタイムリーで先制すると、
新助っ人ゴームズの2号2ランが飛び出し3点を先制。
5回には枡田のタイムリーで3点目。
さらに、注目のドラ1オコエもタイムリーで続き、
新加入の栗原にも適時打が飛び出し6点差とした。

先発・塩見は4回3安打無失点の快投。
2番手浜矢が3イニング目の7回に4失点した。

« 4月の楽しみ | トップページ | 庄司圭次さんの論文の「構成」 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月の楽しみ | トップページ | 庄司圭次さんの論文の「構成」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ