« 成績を入力 | トップページ | 昨日の部活動 3/22 »

2016年3月22日 (火)

『新修 国分寺の研究』が全巻そろう

2巻だけ先に届いていたが,
『新修 国分寺の研究』(吉川弘文館)の残り5巻も届き,
これで全巻の勢ぞろいとなった。
並べてみると,なかなか壮観である。

P3221489_2

第一巻・・・東大寺と法華寺
第二巻・・・畿内と東海道 ← ここに武蔵国分寺は入っていた
第三巻・・・東山道と北陸道 ← 上野国分寺はここ
第四巻・・・山陰道と山陽道
第五巻上・・・南海道
第五巻下・・・西海道
第六巻・・・総括

「西海道」を除いた六巻は,慶應義塾大学日吉情報センターの
「見切り品」ということで,今回割と安く買えた。
ただ,持っていただけでは研究とは言えないので,
興味を持ったものから読んでいこうと思っている。

『新修 国分寺の研究』は大型本で持ち運びには適さず,
また「発見」はすぐパソコンに入力したいので,
カバンには古田本(現在『邪馬壹国の論理』の後半である)を入れ,
自宅のパソコンの脇に『新修 国分寺の研究』を置いて,
帰宅後の楽しみとしたいと考えている。


« 成績を入力 | トップページ | 昨日の部活動 3/22 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

買い揃えられるとはさすがです。

国分寺の研究 全巻揃えられたとのこと。素晴らしいです。また、ご教示下さい。

あじすきさんへ 古賀さんへ
コメントありがとうございます。

ついに買い揃えてしまいました。(v^ー゜)ヤッタネ!!
でも,持っているだけでは「宝の持ち腐れ」。
ぜひ活用していきたいと思います。

武蔵国分寺跡に続き,上野国分寺跡に行っておいたことで,
イメージがわきやすくなりました。
また夏に発掘の続きがあると思うので,
質問できるぐらいには勉強しておきたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 成績を入力 | トップページ | 昨日の部活動 3/22 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ