« 昨日の部活動 3/29 | トップページ | 菜の花電車 »

2016年3月30日 (水)

今後の「研究」方針

『新修 国分寺の研究』の研究を始めた。
まだまだ手探りだが,今後の「研究」方針を
立てておく必要があるかと思っている。

というのも,執筆者の報告している内容が
必ずしも統一していないので,
こちらの方でいちいちそれに付き合っていると,
「骨折り損」になりかねないからである。
そこで,「研究方針」というわけである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(0)その国分寺や国分尼寺の位置・環境情報を入れる

(1)~その国分寺の特徴,中でも伽藍配置や
多元的「国分寺」研究の上で価値のありそうな知見を書く。
国府について書いている執筆者もいるので,必要に応じて載せる。

(最後)その国分寺・国分尼寺についてのサイトをリンクする。
『新修 国分寺の研究』には30年以上前の内容が書かれているので,
その後行われた発掘などの情報がほしいと思ったからである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早くも「1ー筑前」に川瀬さんからコメントをいただいた。
ありがたいことである。
皆さんも思いついたことを,思いついた時に
コメントしていただければと思う。

« 昨日の部活動 3/29 | トップページ | 菜の花電車 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

>『新修 国分寺の研究』には30年以上前の内容が書かれているので,
>その後行われた発掘などの情報がほしいと思ったからである。

と来るとこれでしょう↓
http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%BD%E5%88%86%E5%AF%BA%E3%81%AE%E5%89%B5%E5%BB%BA%E2%80%95%E7%B5%84%E7%B9%94%E3%83%BB%E6%8A%80%E8%A1%93%E7%B7%A8-%E9%A0%88%E7%94%B0-%E5%8B%89/dp/4642024883
http://www.yoshikawa-k.co.jp/book/b106178.html

また出費を強いますが(笑)、『新修 国分寺の研究』の後継・最新版としてパンフレットにも位置づけられている研究書です。

あじすきさんへ
コメントありがとうございます。

これは2巻本ですか?
もし2巻3万円なら,
思い切って買いたいと思いますが・・・。

二巻本だと思います。

>もし2巻3万円なら,
>思い切って買いたいと思いますが・・・。
拍手喝采です。
まず先行研究を押さえなければなりませんね。

あじすきさんへ
コメントありがとうございます。

「毒を喰らわば皿をも」ではないですが,
もう「『~研究』を喰らわば『~創建』をも」という心境です。

多元的「国分寺」研究,ぜひ成功させましょう。
ご協力をよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 3/29 | トップページ | 菜の花電車 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ