« 昨日の部活動 2/16 | トップページ | やりにくい単元 »

2016年2月17日 (水)

多元的「国分寺」研究サークルの1か月

多元的古代研究の中でも,
特に国分寺に関わる研究をすすめるために開設された
多元的「国分寺」研究サークル。
(現在20~30人の常連さんに訪問いただいている)

1月24日開設なので,約1か月が経つわけだが,
早くも大きな成果をあげつつある。

(1) 昨年の8月以来の成果のまとめ

(2) 「古田史学会報」に掲載された今井久さんの論文
「伊予国分寺と白鳳瓦~最初に国分寺制度を作ったのは誰か
(伊予国分寺出土の白鳳瓦を巡って)~」の紹介

(3) 川瀬健一さんによる今井久さんへの批判論文(まだ「習作」と名前はついているが)

古代史の研究に興味のある方は,
ぜひ訪問していただき,議論に加わっていただけたら幸いである。


多元的「国分寺」研究サークル

http://koesan21.cocolog-nifty.com/kokubunji/

« 昨日の部活動 2/16 | トップページ | やりにくい単元 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 2/16 | トップページ | やりにくい単元 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ