« 昨日の部活動 2/15 | トップページ | 昨日の部活動 2/16 »

2016年2月16日 (火)

250+380=630人の笑顔

以前「ブロックスと250人の笑顔」という資料を書いた。
宗さんに作っていただいた発泡スチロールの教材は,
多くの生徒たち・サークルで出会った先生方の共感を呼び,
こんなにもたくさんの笑顔につながったことを書いたものである。

ところで,今年は中1(160人)に加えて
小中交流(小5の100人+小6の120人)で,
合計380人ということになりそうだ。

以前の250人と今年度の380人はほとんど重なっていないので,
単純に足し算してみる。

250+380=630

つまり「630人の笑顔」となるのである。
(これは中規模程度の学校の生徒数に匹敵する!)
こんなに多くの人の笑顔が期待できる教材を,
仮説実験授業の授業書をのぞいて私は知らない。
本当に感謝状を差し上げたくらいだが,
そんなものより現物でということで,
宗さんには,拙論掲載の『歴史地理教育』誌を差し上げた。
(昨日うれしいメールをいただいた)

素晴らしい教材というのは,それを授業で活用してこそ価値がある。
名称が何と変わろうと(現在は,GDPボックス),
生徒たちが待っている限り,私は授業に持って行って見せたいと思う。
(退職後の「訪問授業」も考えている)

015

« 昨日の部活動 2/15 | トップページ | 昨日の部活動 2/16 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 2/15 | トップページ | 昨日の部活動 2/16 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ