« 昨日の部活動 1/15 | トップページ | 最短時間帰宅法 »

2016年1月16日 (土)

ルネ版「日本歴史入門」の初・授業評価

昨日,一番先頭を走っているクラスが
ルネ版「日本歴史入門」を終了し,授業評価となった。
授業評価というのは,何歳になってもドキドキする。

【たのしさ】

⑤ 13人
④ 17人
③  3人
➁  0人
①  0人

【わかりやすさ】

⑤ 20人
④  8人
③  5人
②  0人
①  0人

久しぶりの授業書でバタバタしたりもしたが,
なんとか8割以上の支持(しかも②①はなし)をもらえた。
よかったー!

感想は,授業の方法,江戸時代の農民は何を食べていたか,
意外な問題の答えなど,さまざまなものがあげられていた。
板倉聖宣さんと堀江晴美さんに感謝いたします。
このクラスは,来週から教科書授業に入る予定。

« 昨日の部活動 1/15 | トップページ | 最短時間帰宅法 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

小手指中でお世話になりました。清水です。

いつもは、ほのぼのクラシック演奏会のお知らせをさせて頂いております。
今回は所沢市の民話を舞台にしてみました!
是非!先生に観ていただきたいので、お時間がありましたら、
2月6日 土曜日9:30
ミューズ小ホール
滝の城の竜
柳瀬地区に伝わる滝の城の竜のお話です。

清水君へ
コメントありがとうございます。

滝の城の竜のことをやるとは,なかなか意欲的ですね。
ただ,問題が時間。午前9時半からですかあ。ビミョーだなあ。
というのも,私は,その日の午後2時には
群馬県の伊香保温泉に集合の予定なのです。
そうすると,電車とバスの移動で3時間ほどはみておきたい。
ということで,1時間ぐらいしか参加できないかもしれないですが,
せっかく清水君が声を掛けてくれたワケですから,
最初の方だけでも観させていただきますね。

肥沼先生へ

お忙しいのにありがとうございます。
まだまだ、滝の城址について勉強不足ではございますが、
多くの方に所沢の文化を伝えて行ければと考えております。
その上では、私が苦手の歴史を学ばなければならないのですが、既に苦戦しております。
今後、機会がございましたらお力添え頂ければと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

清水より

清水君へ
コメントありがとうございます。

エールのしるしに,「滝の城の竜」を調べてみました。
もしかしたら,もう調査済みかもしれませんが,
それならそれでОKで,「意見一致」と考えて下さい。
また,これは「私の迫り方」なので,それに縛られる必要もありません。
あくまでも君の「迫り方」で,「滝の城の竜」を表現してみて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の部活動 1/15 | トップページ | 最短時間帰宅法 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ